FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : アメルダ
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第167話「天空の要塞 ジグラート」の感想です。


これまでの戦歴
2018年5月5日は、第166話「復讐のアメルダ 大空中決闘(デュエル)」を放送しました。
海馬らの乗っていた専用機は、既にアメルダによって掌握されていた。
しかもオレイカルコスの結界をアメルダが使ったことで、保たれていた自動操縦が解除、落下の危機に陥ってしまう。
そんな状況でも態度を変えないアメルダは、自らが過去に経てきた現実として、あるビジョンを海馬に見せる。



今日の王…海馬
第167話 天空の要塞 ジグラート
2018.05.12 onair

海馬とアメルダの決闘は続く。アメルダは軍隊をモチーフとしたデッキを駆使し、切り札である魔空要塞ジグラートを召喚。海馬に攻撃を仕掛けつつ、自らは海馬の攻撃を回避する戦術を展開する。

初回は167話及び168話の特番として、
闘え!海馬!決死の空中大脱出スペシャル「天空の要塞 ジグラート」
のタイトルで 2003年8月19日放送に行われました。



私の妄想力感想

羽山淳一さん
今日の作画

兄様のえっらっそーなあらすじ
偉そうに輪をかけて偉そうだったのでwww

磯野も分かりません!!
いきなり飛行機が落下しそう!!とか言われたらそりゃー焦るよな…。
そしてあくまで経営とか経済とかSPとか、ついでに決闘ルールとかはプロでも、飛行機の操縦は専門外だった磯野さん。
たまたまそこにいたオペレーターさん?に携帯を押し付けるのがなんか可愛いwww

とりあえず岩盤回避
1番すごいのは冷静にやってのけたモクバくんだけど、次にすごいのはアドバイスしてあげたオペレーターさんですよね。
…兄様、昇格とか昇給とかちゃんとしてあげましたか?(笑。今回それどころじゃないオチが待っていますが、まあそれはそれとして)
でもサポートは怠らぬ磯野さん
自らも救出に。

ジグラート
ミルコくんの形見が変わり果てた姿に…っていうイメージを与えるのが目的だと思うんですが、ふと、種運命のステラを思い出しました。

兄様と剛三郎パパ
あえてかもしれないけど、アメルダの方が兵器に特殊装備な兵士にと剛パパを彷彿とさせる件。
ってか海馬の場合、メインがキメラって時点で1番ファンタジーなんだよなあ…(っていったらそれはそれで爆裂疾風弾が降ってきそうだけど)
今日はちょっと可愛い砲撃時の青眼(*´ω`*)

「憎い相手と同じように」世界中の人々の親兄弟の命を奪う
世界のリセットに対する兄様の見解。
とすると、アメルダは知らないうちにデッキスタイルを近づけていってしまったって線もあるか。

「弟が何を思うか」
説得には死者を利用するのが1番っていう。
ただ…ど、同志はいるかなあ>>東京BABYLON
悪い奴に殺された女の子は、復讐を求めるお母さんが思うように、憎い相手に報復を望んでいたというエピソードがふとよぎります。
死者はが何を考えているのかは、それこそ陰陽師が御霊寄せでもしないと無理なんでしょうけど、生者が勝手に推測してはいけねえってことで。
もちろん復讐を求めているだろってのも、生者の思い込みになるわけで、それを利用するというのは、結構禁じ手なイメージがあります。

「俺は弟を死なせはしない」
に、伝説の龍が感動したとか嘘やろ!!?
って言いたくもなるわい、3体全員でのジェット機サポートwwwwwwww
これ遊戯さんのピンチにやったれよとwwwwwwwwwww
遊戯さんがジェット機の墜落に巻き込まれるという展開は難しいにしてもさwwwww
ティマイオスとの絆を復活させるのが大事だとしてもさwwwwwww
主人公は遊戯さんで、アテムさんではあっても海馬じゃねえええええ!!
と、言いたい。
しかも今回スペシャルで、その中でやるてのがまたwwww

ようやく遊戯サイド
ちらっと遊戯サイド。
あ、でも、今回分がスペシャルの前半なので、完全に海馬スペシャルってわけでもないかあ?
次回…いや次回もなんか海馬スペシャルかなあ。
だって

再び掌握されるKC
兄様のカリスマ性で持っていると噂のKC、それ本当じゃないの(爆笑)
ちょっと頭がいなくなるとすーぐ取られるって…そういえばI2の時も、兄様はいなかったのではなかったか。
おにーたんの部下教育がなってないとかそういう話になるのかはしらんけどw

次回というか今後の見所
「よせ、おれはもう社長ではない」と、I2の時より諦め気味の兄様
素手でイナゴを鷲津噛む兄様

そんな兄様でもついていく磯野さんと河豚田さん。
…。
社長じゃなくてもついていくだからね?決してイナゴを鷲津噛むからついていくんじゃないよ?

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第166話「復讐のアメルダ 大空中決闘(デュエル)」の感想です。

これまでの戦歴
2018年4月25日は、第165話「ヴァロン始動! 謎のアーマーデッキ」を放送しました。
独断行動をラフェールに諫められる舞だが、彼女は聞く耳を持たずに去ってしまう。そんな舞にヴァロンは、自分と同じものを見る。
そんな折、遊戯らの後を追っていた御伽とレベッカに遭遇。ドーマのメンバーと知って、ヴァロンに決闘を挑むレベッカたちだったが…。


今日の王…海馬
第166話 復讐のアメルダ 大空中決闘(デュエル)」
2018.05.05 onair

海馬の前に、再びアメルダが現れる。彼は海馬らを乗せたジェット機を乗っ取っていたのだ。
再び決闘を開始する海馬とアメルダ。
だがオレイカルコスの結界の発動で、ジェット機が破壊され、制御不能という事態を招いてしまう。

初回は2003年8月12日に行われました。



私の妄想力感想

今回ほど、(命懸けでも)遊んでいる場合じゃねえ!なツッコミが似合う話もないわなーとか。ないとか(笑)

小林一幸さん
今日の作画

ナレーションぽいナレーション@アテム
自分が場にいないこともあってか、今回は普通に?ナレーションな印象のある前すじ。

足くじいた杏子とニョロニョロしたものに阻まれる城之内&本田
平穏というか、若干ラブラブ入れていい感じの遊戯&杏子とは裏腹に。
蛇という名の、にょろにょろしたものに線路を阻まれて前に進めない城之内さんと本田君。
(BGMの切り替えから吹き出していたのは私です。)
別に線路が見えていれば問題ないので、ちょっと迂回すればいいんじゃないの?とか思っていたりもするのですが、目があった時点で、迂回と言う名の逃げもやばいかしらね。

客席にも誰もいない
海馬サイド。
アテムさんが専用機って言ってなかったか?
ほかに客いたの?
誰もいないことに不思議がる海馬兄弟が不思議なんですが。
(バーカウンターにならバーテンさんがいてもいいし、客が海馬兄弟のみでもCAさんとかはいて然るべきだからってことなのかなあ)
あるいは

Kaiba Airway
っていうのが航空事業やってたら笑うしかないんだがwww
フロリダ行きの普通便があるとか?
飛行機のロゴ

自動操縦が解除されてる!!
というわけで、1番活躍するのがモクバくんという話で。
普通に考えても、
オレイカルコスに魂を奪われる>はぁ?
飛行機が落下する>!!!!?

なのが、逆に面白い話でもあったり。
遊びじゃないんだけど、第三者からするとやっぱり遊んでる場合じゃないっていう。

話の通じる幻覚
ユアンって、本当にあの見た目なんですかね。
アメルダさんが仕組んで変更した可能性しか浮かばないんですが、あるいはモクバくんにそっくりだったからこそ、選ばれたとも取れるか。
「へへっ」
って、得意げな顔をするときに鼻の下をこする癖とかね。

でも応じる兄様@チェス
ユアンがチェス好きという話で。
海馬にーたんの純なところを探そう。的な。
知り合いが誰も見ていないところなので感がある。
(アメルダが、仕掛けておいてなんだけど、「応じるのかよ!」ってこっそりツッコミを入れてくれていたらなお楽しい)
仏頂面だけど子供には優しい(優しいというか、無下にしない)設計の海馬にわきわきする。

幻影中のアメルダがオレイカルコスを使わない
KC1クレイトンとか、そこらへん数値調整どうなん?
決闘中であることはかわりないのに、アメルダが額に結界マークなくて(幻影終了で戻ってる)気になる。
その分の力を幻影に利用しているから…ってことなのか?

岩山にぶつかるー!!!?
で、次回へ。
いやマジ遊んでる場合じゃないwww

実はメカ音痴?な磯野さんを楽しみにしつつ。
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第150話「目覚めよ!クリティウス」の感想です。


これまでの戦歴
2018年1月6日は、第149話「トゥーンワールドの悪夢」を放送しました。
ペガサスに誘われて再び決闘者の王国にやってきた海馬とモクバ。またしても海馬コーポレーションを掌握しようというペガサスの真意を探るため、海馬はペガサスと決闘を始める。
ところがペガサスは、短調に前回の決闘内容を繰り返すばかり。海馬はあることに気づく。


今日の王…海馬
第150話 目覚めよ!クリティウス
2018.01.13 onair

ペガサスは本人ではなく、ドーマの三銃士の1人、アメルダの変装だった。

彼は海馬コーポレーションに恨みがあると言い、オレイカルコスの結界と、バルログで海馬を圧倒していく。ピンチに追い込まれた海馬だが、ふと気が付くと、遊戯たちが体験した竜の像の前に居て・・・?

初回放送は、2003年4月8日に行われました。


私の妄想力感想
原憲一さん
今日の作画

リンクス1st兄バ
いやアニバーサリー。
でも兄様アニキのCM(出演は別個)だから別に誤字ではないと言い張りたい。亮ちゃん企画中でもあるし。だめです?(笑)

ペがさんの身に危険が…?
アメルダVS海馬の決闘がちょっと進んで遊戯サイド。
やっぱり気分は晴れない遊戯さんの後ろ(この場合前か?)で、一瞬写る運転手さんの画があるあるだなーと思ってしまう。
何か思うところある人のカットインというかw

ガラクタ=弟の形見
アメルダの動機について。
そりゃーただの壊れたおもちゃ扱いしていたら、弟の形見と言われてあのブラコンが驚かないはずがないすなあ。
そういえば兄様、カートゥーンはお好きではないそうですが、特撮もお好きではないんだろうか(いやミルコのロボはロボアニメかもだけど)。
そこらへんちょっと詳しく知りたいような(笑)

軍人の本田
回想でアメルダ兄弟を助けた軍人のおっちゃんは本田君(の中の人)かなあ。

敵にも味方にも兵器を
武器商人が最きょ…最悪というよくある話。
いやまあ、売るだけならまだしも、新兵器の実験のためってのがさすが剛パパか。
しかしこれって

アメルダはダーツがまさかとは思うまい?
今更なのでいいかなとバレですが、そもそもダーツ様が戦争煽ったり、下手すると剛パパにそうするよう仕向けていたわけで。
「両方に良い顔をしている最悪」はダーツ様である、と見抜けなかったのかなあ、と第三者視点では想いたくなる気持ちもなくはなく。
もっともアメルダ自身も、「ダーツ様に良い顔をされた1人」なので、見抜くのは困難なのもわからなくはないという複雑な心境だったりもするのですが。

償いの方法
「それで僕の弟や両親は帰ってくるのか?」
謝っているつもりでも、それはあくまで加害者視点でしかないという典型ですよね。
失ったものそれ自体を返すことができればベストなのですが、それが命の場合どう償えばよいのか。
命には命をというのが、現状のアメルダ的償いですが、それでも結局ミルコは帰ってこないわけで。

クリティウスの前に青眼
今回面白いのは、一旦青眼で盛り返す兄様という。
クリティウスの牙がキーカードなのは分かっているので、私たちは失敗するなって知っているわけですが、とかく自信たっぷりの姿勢で右に出るものはいないので(笑)
ここからアメルダがマエトニクスの炎で逆転してしまった時の、兄様のショックぶりの差がまあ楽しいったらないわ←

からのクリティウスの牙
牙ってことは今回お話していないんですが。
罠カードと融合する魔法カード(そういや竜の三騎士ってモンスターカードじゃねえよな)というなかなかない事例で。

精霊たちは社長さんが怖すぎて近寄れない
ふとした20年近く越しの疑問。
3竜は同じところに封印されているわけで。
ってことは兄様が訪れたのもデュエルモンスターズの世界なわけで。
ブラックマジシャン・ガールとかほかの子らはなぜ姿を見せないのかとwwwwww
こういう時、エースがしゃべれない(しゃべったら喋ったでネタバレになるか)って難儀ってことなのかなあ。
と、思う反面、兄様の性格が皆怖くて…みたいな感じなのかなあ( ̄∀ ̄)とも考えてみたり。

なんだこれは??からのハン!
内心動揺しまくりなのに、アメルダに対しては傲慢を貫く兄様が素敵です(笑)
決闘はアメルダのトラップ(魔法だったかな?)により引き分けで終了。
オレイカルコスの結界は、さすがに2人食うという悪さはないようで。
一方遊戯さんサイド、運転手さんがどこかのセルフスタンドで去ってしまう。
これは置き去りのパターンだったか。
さてどうなる?というところで次回です。

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第148話「ペガサスからの招待状」の感想です。


これまでの戦歴

2017年12月16日は、第147話「名もなき竜 ティマイオス」を放送しました。
ホプキンス教授の話により、襲ってきた敵の情報をわずかながら得た遊戯たち。その晩、遊戯は誰かの「助けて」という声を耳にして…?

今日の王…海馬というほどでもなかったな
第148話 ペガサスからの招待状
2017.12.23 onair

遊戯宛に、ペガサスからビデオレターが届く。今すぐアメリカに来て欲しいという内容で、遊戯たちは渡米することに。

一方アメリカにいる海馬にも、ペガサスからの連絡が届いていた。
しかし内容は、決闘で再び対決したいというもので…?

初回放送は、2003年3月11日に行われました。


私の妄想力感想
武藤公春さん
今日の作画

ティマイオスの眼
当時、遊戯さんの発音、が聞き取れなくてですね。
ティマイオスのマナ(魔力)っていうカードだと思っていたのを今更ですが暴露します。
結構たってから瞳のことだと気づきましたw
(だからこそ、ダーツ様は片目つぶしにかかったということなのかな?)

ペガサスのビデオレターあるある
いやないが。
スタッフの原作愛というか、使い方が秀逸です。
ビデオレターかつカード1枚同封で、特に手紙とか話。
王国編かよっていうね。
ゆえに

城之内「そのまま捨てれば」
となるのもまあごもっともで。
実際は、天馬かいちょの方も切羽詰っていたので、そこまで考える余裕がなかったのかなーと思いつつ、
でもビデオなんか作っていたら、それこそ見張りにバレてんじゃね?と思わないでもないのだが、やっぱりそこは切羽詰っていたのか。

虫発信機
羽蛾くんが地味にハイテクですw
遊戯さんたちの話を盗聴しているとか。

レアカードをたっぷり貰いに?
お花畑的思考ってやつですか(笑)
かいちょの「レアカード差し上げマース」もそうだけど、
羽蛾くんの脳内で遊戯さんたちがレアカードのお花畑(笑)でキャッキャウフフしている件

アメルダ「あの女のため?」
一転してドーマサイド。
遊戯さん以外にも生贄もってこーいという話で、兄様と城之内さんも標的という流れ。
が、どっちにも強い決闘者というだけではない理由があるという。
ヴァロンの場合は第三者が絡んでいるという。
はい、ニヤニヤしながら観てました!!
しかし

ペガサスには既に手は打ってある
のが、「あの女」だとは誰も知るよしも…ありまくりだなーあのシルエットwwwwww

解りやすいI2社の飛行機
会社ロゴはでも当たり前か。広告にもなるもんね。
しかし迎えの飛行機って、遊戯さんたちとは連絡つかないよな…。
毎日待っていたんだろうか部下の人たちw

めちゃくちゃ重い荷物
SPさんたちが難儀している大荷物。
「ぐえっ!!」
からの高所&夜間による冷え
着陸後の目回し
挙句間違い荷物扱い(これは正しいのだが)
羽蛾くんたちほんとうお疲れ様です。

その頃大変らしい社長さん
遊戯さんの「海馬くんなんか大変らしいよ」って、個人的に連絡とってんですか!?と食いつきたいようななくないないような(たぶんニュースとかでも知れる話ではあるんですけど)。
連日マスコミが詰めかけてんのかなー。
おまけに株の買い占めとか。
にしても、
イライラしたところにかいちょの「ハーイ?」とかナイスタイミングです(笑)

焦ってはいる
兄様、顔の汗が消えないのが、今日のチャーミングポイントだと思うのですがどうでしょうか。
偉そうなのは基本設定ですが、焦っていないわけではないっていう。

ペガサスは机に足を乗っけるか
テレビ電話のかいちょより。
推理マニア向けのヒントとか言ってwww

地下5階のでかい金庫に厳重封印
…カードゲームを。
(青眼がいるので)カードが貴重云々。
もあるとは思うのですが、それより、
そこまで徹底しないとついついやりたくなっちゃう兄様かわいー!
とか思ったんですが。あってますかスタッフwww
普通やめようと思えばやめられるだろとw

からの屋上へり
極端移動だな。
中間の階には興味がないのかww
と、変なところに突っ込んでみた。

兄様がこれから向かうというところで終了。
クリティウスの牙は、30日やるのかな。
関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター