最近の感想日記
Tag : アークファイブ
遊☆戯☆王ARC-V第135話「揺れ動く次元」の感想です。

これまでのエンタメ
2016年12月11日の放送は、第134話「闇の誘惑」でした。

関連記事
漫画版の遊戯王ARC-V 第1巻の読後感想日記です。


画像見えない方>>遊戯王ARC-V 1 (ジャンプコミックス)


レビューのさらっと感想====
昨日発売なので、バレは避けて書かせていただきます。

ともあれ、三好先生はそもそもアニメ版のキャラデザ担当なので、フィルムコミック(アニメのコマを冊子に)してるかのような、画のそのまま感はさすがという他ないです。
思えば、漫画担当者がアニメに関わる度合いとしては、かなり高いものなんじゃないでしょうか。
順番では逆ですがw
個人的には、これだけで星5つあげたいぐらいです。

ストーリーはまだ序盤なだけあって謎めいている部分もありますし、
これまでの「アニメ先シリーズ」同様、アニメとは別設定で進むため、基本を維持しつつキャラクターの性格などなどが変更されていますが、遊戯王ファンなら気にしないレベルかと思います(笑)
ネタ好きな方は逆に喜ぶかも知れないw

強いて言うなら、アニメよりも遊矢がちょいワルですね。
悪い方向にも純粋てことなのかなww
アニメの純真な遊矢大事という方は、注意の上でご覧ください。

付録はオッドアイズ・ファントム・ドラゴン。
攻守を見るに漫画におけるエースはこの子らしいです。
しかしカードのポージング…可愛さ狙いにしか見えない…いや問題なのは私の目か。

簡単にはそんな感じで。
難しくはぜひ読んでみてくださいまし。

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 



ネタバレOKの方は以降もぜひ。

関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター