FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : オブライエン
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第143話「ヴォルカニック・デビルVS最凶のイービル・ヒーロー」の感想です。


これまでの戦歴
2019年8月3日は、遊戯王デュエルモンスターズGX第142話「勝ち残る者が正義!覇王VSオブライエン」を放送しました。
スカルビショップの奸計を見破ったオブライエンは、そのままスカルビショップを決闘、彼を討ち果たすことに成功する。
砦ではオブライエンが新たなリーダーとなってほしいと頼まれるが、援軍としてやってきたエド、ヘルカイザー亮と共に、オブライエンは覇王城へと侵入、覇王に直接決闘を挑むのだった。


今日のオブライエン

第143話 「ヴォルカニック・デビルVS最凶のイービル・ヒーロー」

覇王は早々にダーク・フュージョンからワイルドサイクロンを召喚。オブライエンはブレイズキャノン―トライデントで応じるが、覇王は追撃の手を緩めない。
そんな中、突然ジムのオリハルコンの眼が発動、覇王の真の姿を映し出す。
転機とみたオブライエンはヴォルカニック・デビルで反撃に出る。


初回放送は2007年7月4日に行われました。


私の妄想力感想

攻撃力3500を受けてライフが200減る
カオス・ソーサラーさんとヘルカイザーのバトル。
グレートモスちゃんの攻撃でサイバーダークが破壊されてライフ200減ってことは、サイバーダークの攻撃力は3300だったと?
もともと1000で、装備モンスター分アップでしたっけ?ってことは、ほかの魔法とかの効果でなければ、2300のモンスターを捕獲していたってこと?
そこらへん、色々詳しく知りたい(笑)
しかし…

よくもまあグレートモス召喚できたなーっていうか
カオス・ソーサラーさんが、よく6ターン?耐えたなあっていうか(笑)
ただまあ、ライフは上記まで無傷だったの亮ちゃんに対し、既に結構削られているようではありましたが。

熟練魔導士2人で終焉の王
そこはバスターブレイダーとブラックマジシャンでブラックパラディンやろ!!
と、思わないでもないけど、遊戯さんの手前、彼らを悪にするのは気が引けたかスタッフ?
エドVS熟練さんたちのバトルにて。
あー、まー、それっぽいモンスターだと、スカルビショップさんのように正体ばれかねないから避けたとも考えられ…るのか?(笑)

ヘルスナイパーもバーストレディ主体?
悪版ランパートガンナー。
インフェルノに比べると、ガチムチですけれど。
ランパートはもともとバースト主体だった気もするので、逆にクレイマン主体可能性もあるようなないような。

調子に乗っているお邪魔イエロー
「見た見た。君たちのためなら何でも見ちゃうよーん」
ってwwwwwwww
これマジで見てなかったらヒンシュクどころじゃないですよね。

こっちはこっちでよくキープしてたなあ
再びカオス・ソーサラーとヘル亮のデュエルにて。
サイバードラゴン3枚と融合って、よくもまあ使わずにいましたよねって。
まあ、サイバーダーク完成後は、彼に任せてしまえば蓄積しやすかったのかもしれんけど。

鎧の下は普通に制服着てました
メイン決闘は引き分けに持ち込んだ結果、意識は失ったままだけど戻った十代。
あの分暑苦しそうな鎧の下、普通に制服着てたんだなーって今更(笑)

やらかしたイエロー…からの真
嘘から出た実っていうか、それが実を示していると気づいていなかったというか(笑)
おじゃまイエローが見たのはヨハン?
というところで次回へ…続かない。

次回からはゴッズ
十代救って一区切りか、ユベルちゃん救う異世界編完結までやるかの2択では?
と常々言っておりましたが、前者でしたね。
というわけで次回は、
遊☆戯☆王5D’s「潜入!アルカディアムーブメント 私のターンなんだから!」
ってぎゃああああああ!!!
なんでひでぇ闇落ちセレクションになってんだ(笑)

っていうか逆にこれどこまでやる?
ダークシグナーって個別展開するけど、全員救済するぐらい、GXと同じ話数(5話前後)でできるのかな。


関連記事
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第142話「勝ち残る者が正義!覇王VSオブライエン」の感想です。


これまでの戦歴
2019年7月27日は、遊戯王デュエルモンスターズGX第141話「恐怖の覇王!彷徨えるオブライエン」を放送しました。
覇王のプレッシャーを直に受け、オブライエンはその場から逃げ出してしまう。
ジムのオリハルコンの眼を持ってはいたが、自分には覇王を倒すことができないとして、デュエルディスクすら置き去りにするのだった。

そのころ、傍観者となった翔とおじゃまイエローは、覇王軍から逃げる海神の巫女とダンシングフェアリーに遭遇する。覇王を倒す勇者を求めているという彼女らに、翔はある人物の話をするが…。


今日のオブライエン

第142話 「勝ち残る者が正義!覇王VSオブライエン」

冥界の番人が内通していたスカルビショップと対峙するオブライエン。スカルビショップ自身は融合モンスターだが、儀式モンスターを主力とするデッキでオブライエンを追い込んでいく。残りライフ100まで削られたオブライエンだったが、ヴォルカニック・デビルによって勝利を収めた。
そんなオブライエンに人々は街のリーダーなってほしいと頼むが、時を同じくして覇王軍が街へと侵攻しようとしていた。


初回放送は2007年2007年6月27日に行われました。


私の妄想力感想

イエローが見た影とは
むふふふふふ。

スカルビショップのライカンスロープ
一瞬、通常モンスター墓地の効果を自身の攻撃力アップだと勘違いして、
あれ?攻撃上がんねえな。とつぶやいてしまったのは私で(爆)
アオーン

ヘル亮とエドと絵札の三騎士
収容所征服後の2人(笑)
絵札の三騎士さんが主力メンバーだったっけか。

ヨハンの死に関する疑い
ここであらためて。
そもそもヨハンが死んだというのは、狂王ブロンの証言でしかないということで。
自分でその瞬間を目撃、あるいは遺体などが残っていないとやっぱダメですよね。

ダークソードごっこ
闇魔界の戦士ダークソードでいいんですよねあれ。
オブライエン、亮ちゃん、エドが変装してたやつ。
しかしあれ、どこで手に入れたんでしょうね。
一応、メタルシルバーアーマーという魔法カードという名の鎧単体は存在するようだけど…。
…。
…。
本物さんから身ぐるみ剥いだか?<どんだけ悪党にしたいんですか

サイバーダークだと紛れ込みやすい
覇王城の警備、意外とずさんwwwwwwwww
悪っぽいドラゴンなら飛んでてもいいのかwwwww
まあ、覇王様筆頭に、侵入者がいても返り討ちしたろって感覚だろうから、かもしれないけど。

チクったのに標的にされてしまう冥界の番人の盾というか本体
乙。

カオス・ソーサラーVSヘル亮
熟練の白黒魔導士VSエド
次回予告のグレート・モスちゃんに悶えていたのは私です。

ワイルドサイクロン
覇王様の新たなE・ヒーロー。
インフェルノウィングとは違って、ワイルドウィングマンが仮面付けただけのような(笑)
髪型も変わってるか?
インフェルノはバースト姐さんが主体っぽくなったので、こっちでウィングマンが主体になるかと思えばそんなことは無いとwww
融合状態だからどっちがどっちっていうのもおかしいけど、ずっと羽扱いってなんか不憫な。

次回「ヴォルカニック・デビルvs最凶(さいきょう)のイービル・ヒーロー」
というわけで次回に持ち越しです。
再来週がどうなるかですねー。


関連記事
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第141話「恐怖の覇王!彷徨えるオブライエン」の感想です。


これまでの戦歴
2019年7月20日は、遊戯王デュエルモンスターズGX第140話「空前絶後・超融合発動!」を放送しました。
十代の心を取り戻そうと、必死に呼びかけるジム。
だが覇王の鎧は硬く、十代に届くことはない。
決闘でのライフポイントが鍵だと踏んだジムはオリハルコンの眼の力を借り、戦局を優位にするが、覇王は超融合で迎え撃つ。


今日のオブライエンていうか亮さんとエド

第141話 「恐怖の覇王!彷徨えるオブライエン」

ヘルカイザー亮とエドは十代が覇王であると知って覇王城へ向かうことに。

そのころ覇王城から逃げ出したオブライエンは、廃墟で身を潜めていた。ジムから後を託され、オリハルコンの眼も手にしていたが、覇王から受けたプレッシャー、恐怖に勝てずにデュエルディスクすら置いてしまう。
森でオブライエンは、「覇王と戦う勇者」を探す海神の巫女とダンシングフェアリーに遭遇。オブライエンも覇王と戦う勇者なのかと尋ねられるが…。

初回放送は2007年2007年6月20日に行われました。


私の妄想力感想

エドは貧相な面?
まあ、こわもてが基本のゴブリンさんたちと比べちゃうとなあ(笑)
エドってムキムキではない…?ってのも大きいというか。
にしても、よくOKしたよね召使役
(いや事前相談は亮ちゃんが奥で、エドが入り口で待ち伏せぐらいの話しかしてないのかもしれないけど…)
(まあヘルカイザーが召使いでおもてなしというか待ち受ける役ってのも、あまりイメージがないというか、できなくはないだろうけどエドより硬めのまじめさがあるからさ…)

そしてあーあという。
ゴブリンエリート部隊の皆さん乙。
エドがお茶を出す(本当にその気があったのか?)間もなく、奥の間から叫び声がwwww
そして早々に演技をやめて「僕がお相手を」というエドもたいがいですよね。

ダークヒーロー系?
いやいやいやいや。
真っ黒やでwwwwwww
ダークヒーロー系だからお命頂戴ってなんか違う気がするよエドwwwww
へたすると、ちょっとサイコってると思う人もいるのではないかこれ。
むしろゴブリンさんたちが、大魔王の城に行って犠牲になった戦士にすら見えてくるwwww
覇王城よりやばい屋敷に見えるのは私だけではないはずだ。
(それゆえ無表情の覇王様より魅力的ではある…というのはまあ個人の話ですが)

ほっとけないオブライエン
海神の巫女さんとダンシングフェアリーのいる方向に覇王軍が兵を…。
で、悪態をつきながらもおびえたままでありながらもいくオブライエンの方が、よっぽどヒーローですよねえ。

炎使い×水属性モンスターといふ
元の世界に戻ったところで、オブライエンは巫女さんをデッキに入れないだろうなあという悲恋にもならないなにかを発掘したいんだけど、別にそこまでスタッフは考えていないだろうか?
にしても、巫女さんの網タイツをちゃんと再現したスタッフには拍手ですよね。
今日の最強カードが巫女さんですが、よくよく見ると、足ってちょっとしか写っていなくて、少なくとも膝まで(以降はブーツで隠れている)網タイツってのは、アニメオリジナルとも言えるんだよな。

「十代より弱い奴に負けるわけにはいかねえ」
訂正するか。
エドとヘル亮はサイコってか悪ってか、ただの戦闘狂(…決闘大好きというにはあまりにも黒い系)だ。
つまりただの今更だwwwwwwwwww
そして乗り込んでいく収容所。
…皆さんに乙。

殺伐とした反組織
というかスカルビショップさんの陰謀。

冥界の番人チョーさん
盾の方が本体というか主人格らしいって、面白い設定ぶち込んできましたよね。
(通常モンスターだったと思いますが、テキストにも書いてあるのかしらん?)
の、盾の方の中の人。

海神の巫女荒木香恵さん
改めて聞いてみれはなるほどと思った今日この頃。
GXはそもそも名探偵サンダーや同じく名探偵の大徳寺先生もそうですが、当時これからという人だけでなく知名度高い人も多いのが怖い。と改めて。


覇王とやるまで続けます
次回は「勝ち残る者が正義!覇王vsオブライエン」
だそうで。
十代が戻ったところで5D'sに移動するのか、ヨハンもといユベルちゃんというか異世界編完結までやるのかが気になるところ。


関連記事
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第138話「覇王降臨・死の決闘者(デュエリスト)たち」の感想です。


これまでの戦歴
2019年6月29日は、遊戯王デュエルモンスターズ第224話「光の中へ完結する物語」(最終回)を放送しました。
ついにブラックマジシャンを繰り出すアテム。サイレントマジシャンによってブラックマジシャン・ガールともども倒すことに成功した遊戯だったが、アテムは再びオシリスを呼び戻すことに成功する。


今日の覇王様…ジム

第138話 「覇王降臨・死の決闘者(デュエリスト)たち」

異界で行方知れずになってしまった十代。ジムとオブライエンは十代を探す中で、バトルフットボーラーに襲われた老人と少年を助ける。話を聞くと、覇王軍がデュエリスト狩りをしているという。ジムたちは彼らの集落にいた絶対防御将軍バーガンディから、覇王軍・また覇王城のことを聞き、十代もそこにいるのではないかと向かうのだが…?


初回放送は 2007年5月30日に行われました。


私の妄想力感想


セレクションタイトル→該当作品主人公(今回の場合はアニキ)
という最初。
わかりやすいのはいいですね。

ぐるぐる巻きのカレン
まず目が行ったのがカレンちゃんである(笑)
というか、初見の人の場合、あれが生きているワニだとちゃんと認識できただろうか(笑)
そもそも(ジムが)なぜワニを背負ってるんだとか、初見殺し感すごいよねココ。
…外套をとったらアーミー野郎とうずく右目ってのもインパクト強いw

OPはティアドロップの時期
初めての方でも、
多分青緑っぽい髪の毛の子と主人公がなんかあったんだろうなー。
ってのは、察することができるな。
とはいえヨハンのほうは、今回かすりもしないんだけどさw

唐突に仲間っぽい人が4人ぐらいお亡くなりになっているらしい世界観
OP+CM明けの衝撃wwwwwwwwww
セレクションにあたって、どこから始めたらいいか、スタッフもお悩みになったに違いない(笑)
でも狂王ブロン回はちゃんとやってもよかったんでねーか?とかね。
ここで、お邪魔イエローが多分無事ってのに気付いた人は名探偵だ!<何が

主人公の不在
っていうのも、???だよな。
セレクションタイトルシーンで、主人公は十代っていうアピールしてるのにさww

カレンちゃんのぱっつんまつげ
あのワニは女の子なんやで!!
かわいいやろ!!

って、ジムじゃないけど言ってあげたいw

ハープの精のお姉ちゃんと絶対防御将軍
はデキているのかどうなのか(笑)
守備力高い系カップル(笑)
というか、田舎雰囲気だしたかったのか、バーガンディ将軍ちょっと古風というか訛っている感じですね。

CMで覇王「十代」というネタばらし
レジェンド5。
もともとこの発売記念としてこの回からセレクションを始めたってんなら別にいいんですが。
初見の人でも、ジムたちの人探し・かける想いが無に帰すであろう展開を想像できてしまうという。

コザッキーさんの活躍?
ネタキャラ感は、OCGのころからありましたが、スタッフも分かってるな?
しかしジム、決闘開始時、肩ベルト外すだけとかカレンちゃんの扱い雑だったwwwww
絵が変わるわけもないんだけど、昔から雑だったっけwwww

相手のカードで融合
という意味では、フォッシル・フュージョンって超融合の先駆けになるのかどうなのか。

覇王の正体ばれて終わり
…続くのか?
次ゴッズ回になっちゃったりしない?

EDは太陽
前向きなのが逆につらい。
イメージ的には、こっちのほうがOP感ないでもないですよね。

今日の最強カード
…セレクションがゴッズ以降になっても続くのか?(笑)

次回は
遊戯王デュエルモンスターズGX「ダーク・フュージョン!インフェルノ・ウィング!!」
の予定で。
さすがにあのままゴッズほかに行っちゃったら大ヒンシュクこの上ないかw
しかし逆に、これもどこまで続けるのか。
次回でもうジム退場でしたっけ?だったらそこでいったん区切るのか、十代が十代に戻るまで続けるのか。
そしてゴッズ以降は何を選抜してくるのか。
(DS化したゴドウィン回なら、やはりレジェンド5企画と判断していいかしらん?)


関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター