最近の感想日記
Tag : カイザー
ミニリュウの情報を聞きつけて荒らしに来なかったりぃあさんです。悶えはしたけど。
むしろミニリュウが私を釣りに来たといってry


ミニリュウの伝説」
アニメは後半だと思っていて、前半はまあとりあえずって感じでつけたらアニメ最初で俺自分を褒めたよwww

フィルムコミックをここだけ(ほかにも好みの巻だけ)買ってしまうほど、ポケモン始めた時からのミニリュウ厨です。当時、ゲーム情報だけだったはずですが、なぜにもこんなにはまってしまったのか(笑)
とりあえず、アニメによって更にカオスになったのは言うまでもないです。私の脳みそが。

ドスが聞いてきたサトピカ
この頃はまだ探ってるのかなあ。あえて高い声を出しているようにも取れるし、もともとはこの調子でやっていくつもりだったということにも思えるし。

安定のR団
逆に。あ、でも、にゃー様はまださぐってますね(笑)
でも、ムサシねーさんもコジロウニーさんも、大人キャラであることもあってか、変化はほとんどないみたいですね。

龍を従えるは皇帝
ミニリュウ使い?にふさわしいていうか、脚本さん一体何を考えてこのネーミングをww
(そういえば、カイザーさんの所為でヤドン園長の出番がなくなってたなwwサトシたちもいれば探せばそれはそれで面白かったのにww)
小学生当時はわからなかったけど、今分かりすぎてwww
カイザーさん。改めなくても格好いいおじさんです。

でも、おねーちゃんに弱い
カイザーさんの弱点?
ムサシねーさん、コギャルはダメだと言われたけど、素の方ではなびかれていたので、そのまま攻めればよかったんではないのかなー(笑)
つか、ノリツッコミしてくれるとか、結構優しいところもあるよね。

今週のびっくりどっきりメカ
今だからネタ元がわかるという10年越しの種明かし(俺比)
よかったのかなあ。当時はまだ自由だったとも言えるか。

サイホーン
ハマってから見ると、乙すぎていやだわなにこの回wwww
冒頭から出てきてるし(*°∀°)=3
サトシのバカー、ちゃんとゲットしておけよな<今言うのか

ぴるる?
るは巻き舌みたいな感じでちょっと和音気味。
ミニ~たんの鳴き声@アニメ版。
ゲームも好きだがアニメもええのう(*°∀°)=3
そういえば、フィルムコミックのように、あるいはピカ様のように、みにぃ~?と、名前関連ではないんだな(実はみりゅ?って感じだったのかもしれない可能性はあるけど)
ムサシねーさんならずとも、空気ホース踏んじゃうよ絶対←

ハク様(←)はなぜ嵐を巻き起こしたか
あるいは、まだ制御できていないとかそういう感じなのかな。
むしろその嵐でR団をぶっとばすぐらいのことをだな。

ちょうど時間になりました
っていうか、水の中なのショートも燃え尽きもしない時限爆弾って一体中身なんなんですかwww
当初から、R団の科学水準怖いわwwww

くるっと回ってみにぃ~!
カイザーさんとハクリューの感動の再会のあとで。
無邪気にも程があるわこの子(*°∀°)=3
感動が全部持って行かれたわ(*°∀°)=3

とりあえず、旦那も嫁もいないのに子供が出来たのかは置いておくことにする。
(まあそもそも、卵がゆりかご扱いの昨今なので、それを問うこと自体未だまだナンセンスなのかもしれないけどw)



その他(笑)

クイズとかやっぱ子供向けだなぁと思ったり。
問題の途中で分かってしもうたwww
あばれるくんは宮崎へ行かれたそうで。番組知名度の問題で苦労するとか、まさにお疲れでしたw
番組直後に遊戯王のCM入ってたけど、今日だからいいとは思うんだけど、対象年齢がちょうどずれそうなイメージ抱いちゃうわ放送見てると。
(遊戯王は12歳以上(OCG定義)だけど、ポケモンは12歳未満みたいな。)
まあでも、アニメを見るのに対象年齢はないからみんなエンタメるんだぜ?
12歳超えたらカードやるんだぜ?
とかいって。まあでも半分本気でww
大きなお友達が少ないのはまあ、いいけど、中ぐらいのお友達とかも今後出てくるといいねー。とかね。

そんな感じでした。



関連記事
遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ 機光竜襲雷 の感想日記です。

画像見れない方>>遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ 機光竜襲雷

本商品について、酷評が出回っていたので、不安になりつつ購入。
した割に、そうでもなかった。

私のところに来たサイバーさんたちの負傷具合

確かにキズが見える・・・けど。

一番悪かったものでも、光の加減で、明るすぎるところじゃないと見えない程度。
(ちなみにサイバーツインとリビングデッドがそうでした。絵柄左下あたりに立て筋でキズ。他にもさらに軽傷ですがありますが。)
カードも全部揃っていました。
レア以上の光るカードの光加減については、よしあしが解らないのでなんともいえませんが、問題はないと思います。

私がたまたまアタリ寄りだったのかもしれませんけど、そこまで悲観することはないのではないかと。

周囲の評価については、レビューなんかであるのを見ていたのですが、
中身にかんしては、逐一チェックしていないはず(確認=開けなければいけませんから)なので、販売店でどうこういってもなーと思わなくもなくてですね。
アタリゆえに安堵感とか余裕感tか言われたら何も言い返せないけど。

コナミでも、お客様相談室で問い合わせを受け付けているとのことですから、もしハズレになってしまったら、
まずはコナミに問い合わせしたほうがいいかと。(下記参照)
購入前にコナミに、本商品の評判・不安について問い合わせをしたところ、対応してくれるとのお返事をいただきました。
もっとも対応内容は、今回酷くなかったので、問い合わせしていないので不明。
軽度と判断されて何もないという可能性も否定は出来ませんけど…。何もしないよりは。

ココまで


無傷ではないにしても、亮ちゃんが護ってくれたのよと逃避しようかどうしようかまよってる←←
むしろ、亮さんからのお古とか考えられるのは、やっぱ軽傷で済んだからか。
もっとも、エターナル・エヴォリューション・バーストができないけど。

とはいえ、以前、無駄・・ではないはずだけど、に買いあさっていたヘル様パックのお陰で、
他のSdよりアレンジがしやすいという。
このお陰で、エターナル以下略はできるという。


おまけ。
以前つぶやいたけど、コンマイのカード負傷に対する対応について。
お返事を一部抜粋。

この度は「遊戯王ゼアル OCG STRUCTURE DECK - 機光竜襲雷」についてお問い合わせいただきまして、ありがとうございます。

また、ご連絡いただきました「遊戯王はジャンルの先頭を行ってほしい」という内容から、
”りぃあ”様が遊戯王シリーズにご期待いただいているという事が感じられ、大変嬉しく思いながらメールを拝読いたしました。
そんな中で、”りぃあ”様がご不安な気持ちを抱えられていらっしゃる事も、
ひしひしと伝わってくる内容に当事務局としましても真摯に受け止めさせて頂いております。

ご質問いただきました「遊戯王ゼアル OCG STRUCTURE DECK - 機光竜襲雷」の商品状態につきまして、
ご購入いただきました際、万が一ご指摘いただいたような不備をご確認された場合は、
お手数ではございますが、下記リンク先にございます弊社「お客様相談室」にてご対応差し上げておりますので、ご相談いただければ幸いでございます。

http://www.konami-digital-entertainment.co.jp/ja/inquiry.html

今後も商品についてお気づきの点がございます際は、弊社までご連絡をお寄せ頂けますと幸いでございます。
また、商品の状態以外でもお気づきの点がございました時も、どうぞお気軽にご連絡ください。

この度頂きましたご意見につきましては、当事務局より貴重なお客様のご意見として関係部署へも伝えさせて頂き、
”りぃあ”様をはじめとしたお客様皆さまに、よりご満足いただける商品をお届できるよう、今後の商品製作の参考にさせて頂ければと存じます。

ここまで。


対応が、商品交換なのはかわかんね。
もしかしたら、相談だけなのかもしれない。というのは否定できない。
今回の被害が酷くなかったので、相談してないから。

とはいえ、文面にちょっとほだされ気味の回し者風味としては、なんらかのなんらかはあると信じてあげておきます。

冒頭のあれこれは、ちょっと(おべっか・・・いや本音だよを)ぶっこんで、反応を見たかったというのもあります。
下手なところは、テンプレ対応がわかりやすいからな。
・・・あしらいなれてるとか・・・じゃ・・・ないy・・・よね。

そんな感じで。


余談
日記タイトルは、CMと絡めて。
亮ちゃんがせっかく
サイバー流は進化した!!
って言ってるんだけど、再度注目させ始めたゼアル世代のちびっ子ってそういえば、進化前をしらねーんだよねって思ってwwww
あと、最後の、
魅せてやる、俺のパーフェクトを
って下手するとサイバーさんが言っているように見えるんじゃないかという。
カイバーマン的存在の人がいねえからねえ。

と、今更日記でした。

関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター