最近の感想日記
Tag : クリアウィング
遊☆戯☆王ARC-V第138話「暗翼の竜」の感想です。

これまでのエンタメ
2017年1月8日は、第137話「反逆の覇王眷竜」を放送しました。
エドと素良に代わってズァークに立ちはだかるのは黒咲とカイト、果たしてその行方は?
関連記事
 遊☆戯☆王ARC-V第三七話「動き出す運命の感想です。

これまでのエンタメ
第36話「共鳴する竜(りゅう)」
2014年12月21日放送
素良とユートを制することができない遊矢は、自らそのデュエルに飛び込む!フィールド上で対峙する遊矢の「オッド・アイズ」とユートの「ダークリベリオン」は共鳴し始めるのだった。一方、自分の想いをユートにぶつける素良に異変が…!動揺する遊矢の前に現れた新たなデュエリスト、その素顔に遊矢はさらなる衝撃を受けるのだった!
関連記事
 年末商戦なのか、明けてから出すのは遅いからなのか。 
いろいろと情報もってるコナミサイトであります。 


遊戯王アーク・ファイブ OCG クロスオーバー・ソウルズ 
http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/arc-v/bp_crossover_souls/?po=upd&cm_mc_uid=91621854214214187098935&cm_mc_sid_50340000|knm02=1419248822 

まずは新パック。 
パッケージモンスターは、ユーゴたんのエース。 
予想通り、何ちゃらシンクロドラゴンくんでした。 
ボディはきゅっとしてるけど、顔が一番こわもてだなあ(笑) 
しかし、まだユーゴが召喚してないのにねえ(笑) @28日
先んじるとか流石だよこんまいさん。 

風属性ねえ 
さすがはシンクロ・・・か? 
オッドアイズが闇(スタンダードという意味ではこちらも継承か?) 
ダークリベリオンも闇なんだけど。 
(しかしそれなら、エクシーズは光にせにゃあかんとおもったり) 
とすると融合竜も風なのかなあ。2,2で。 
(フレイムウィングマンってどっちだったっけ?風と火と) 
・・・あるいは、敵ゆえに光でもいいのよ。とかね。 

新たなシリーズとしてセフィラというのが加わるらしい。 
アーク5で追加されたネクロスとかに跨る感じ。 
背景的には何かあるんでしょうかね。DTみたいな共通世界とかあるのかな。 




「Vジャンプ」2月特大号にレベル0シンクロモンスター「アルティマヤ・ツィオルキン」付録! 
http://www.yugioh-card.com/japan/topics/?20141222 


画像見えない方>>遊戯王 アルティマヤ・ツィオルキン

・・・・・どうしよう 
ネタ的には、買わないといけないよなこれwww 
12月20日なのでもう発売してるんだよね。本屋見に行くか。 
(つか、表紙って映画ビジュアルかよ・・・じゃあ壁紙期待するぞ。) 
表記上はレベル0というのは漫画継承してるけど、ルール上はやはり0というのは無理があったみたいですね。 
12指定になってます。 
とはいえ、じゃあ足し算12でシンクロできるのかというと、そもそもシンクロ自体できないとかww
テキストに記載の特殊召喚でだそうで。 

パワーツールは機械族なので・・・ 
ドラゴン族シンクロ+パワーツールっていう指定をちゃんとしてくれているのがなんか偉いですw



遊戯王OCG デュエルモンスターズ 15周年記念商品 「決闘者の栄光 -記憶の断片- side:闇遊戯」 
遊戯王OCG デュエルモンスターズ 15周年記念商品 「決闘者の栄光 -記憶の断片- side:武藤遊戯」 

http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/duel_monsters/dl_piece_of_memory_yami/?po=upd 
http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/duel_monsters/dl_piece_of_memory_muto/ 

総種類数は120じゃない! 
各パックで、60種類って書いてあるんですけど、ページ内で公開されているカードの時点でかなりダブってますよね。 
カードの個別というか識別番号(イラストの右下にちっちゃくかいてある英数字)が、サイドで違うと思うので、そういう意味では別種類とみなされなくもないけど。 

実際、何種類なんでしょうかねってwww 
まさか両方合わせて60種類ってことではないと思いますけど。 


黒・爆・裂・破・魔・導 
(文字数は漢字のほうが少ないんだろうけど、ブラック・バーニング・マジックって書いたほうが書きやすいことこの上ないなwww) 
永遠の魂 
ピースの輪 

が初収録だそうです。 
永遠の魂っていうのは、どうやらマハードの石版のようであります。 
見た目的にもそうだし、効果がブラマジのサポートだそうなので。 

他、1月1日からの禁止制限リストで緩和されたカードも収録。 



テキストも変更だそうです。 
ルール改訂に伴うテキスト・表記の変更 
http://www.yugioh-card.com/japan/notice/revision/?cm_mc_uid=91621854214214187098935&cm_mc_sid_50340000|knm02=1419248822#date20150101a?po=topics 

[2015.1.1適用] 
キラー・スネーク 
王家の神殿 
現世と冥界の逆転 
破壊輪 
死のデッキ破壊ウイルス 
混沌帝龍 -終焉の使者- 


相手にも公平に。 
って感じになってますねえ。 
だからこそ緩和されたのではないかと思えなくもなくww 

キラー・スネークは、手札に戻さなかったら相手ターン時に除外されてしまうっていうニュアンスでいいんでしょうか?あ、違うや。手札に戻した後の相手ターンで墓地にあったらまずいので、どうにか場で生かすか、手札に温存しなきゃってことなのか。連続で使っちゃダメよって感じなんでしょうかね。 

王家の神殿は、当時はエクストラってそうですよねー。融合しかいなかったんですよねー(笑)シンクロやエクシーズの特殊召喚は不可と。あくまで融合と。あと、1ターンに1回だそうで。そかー、そういう縛りがなかったんだwwwそりゃ禁止になるわねww 

現世と冥界の逆転は、これだけで勝利が難しくなっちゃいましたね。相手の墓地にも15枚以上ないといけないんだ。・・・やっぱり海馬鹿の陰謀じゃないの今回の制限リスト変更wwww 

破壊輪は自分がダメージを受けたあとで、相手がダメージを受けるんだとか。同時となんか違うの?っていう表面的な疑問が有るかもですが、あるんですよねー。また1ターンに1回までだとか。相手の場の、相手LP以下の攻撃力っていうのも、若干ゆるくなってますね。相手は無効効果だけではなく、回復効果だけでもあれば、凌げるかも知れないんだ。 

その後、相手はデッキから攻撃力1500以上のモンスターを3体まで選んで破壊できる。 
ウィルス。んん?デッキ内は破壊しなくてもよいように見えるんですが。~する。じゃなくて~できるの時って0体でもいいんじゃないの?少なくとも1体は選ばないとダメ?・・・どっちにしても、デッキっていうよりは場と手札破壊に偏っちゃった気がしないでもないw 
あと、使用後は相手ターン終了時まで相手はダメージ受けないとかwww 

皇帝さんも相手に優しくなってるなー。自分は他の効果を使うことができないってかなりやばいんじゃないかなと。あと、相手の墓地に送ったカード1枚につき300って…。効果としては自分の手札やフィールドもガラ空きにするので、自分が次どうするよっていう。考えないとあかん感じですよね。フィニッシャーにするのか墓地活用デッキのほうがいいのか・・・と素人考えしてみる。 


そんな感じで。20年やってると大変ですねーってwww 
  

画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 



関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター