最近の感想日記
Tag : スペシャル
てんとう虫コミックス、ポケットモンスターSPECIAL サン・ムーン 3の感想です。
昨日買ってきました。



サンはなぜ1億円を欲しているのか?
その理由が明かされる3巻です。

説明とか帯PRとか、ウルトラビーストとの対決を銘打っている本巻ですが、個人的には、サンの1億円貯めている理由の方が気がかりでした。
終盤でそれが、
「エーテル財団に奪われた、ひいじいちゃんの島を買い返す」
であることが明かされます。
特にザオボーさんが担当しているのですが、エーテルに奪われたと言っているので、ザオボーさん個人だけの問題ではないようす。
…まさか、エーテルパラダイスじゃないですよねえ。あれは人工島だし。
基盤となった土地がひいじいちゃんの島とか?

はてさて、いったいどこの島なんでしょうか。
ただ、それがゲームのサンムーンにおけるメインストーリーとどこまでどう絡むのかと言ったことはまだ不明なので、今後はその点にも注目したいです。

ちなみに前巻でカキくんにやや引かれ気味だった通帳の中身ですが、銀行口座自体が1つではなく、既に9千万円は突破していることも明らかに。
残り1割とはいえ1千万…。まだまだ道は長い…と思いきや、そのうち4割は得たも同然のお話が後述。


舞台はウラウラ島にうつり、
・アセロラ
・マーレイン
・マーマネ
・イリマ

が登場。
アセロラの試練をサンが挑むほか、試練という形ではないのですが、特訓と称してムーンがマオちゃんの試練を受けることになります。
UBとのバトルに関しては、マーさんとマーくんは待機組。
なんかすごい発明したらしいマーくん、活躍となるのか今後が気になります。

また
・ザオボー
・ビッケ
・プルメリ

も出ます。
ここで支部長Sのブログ出るとか思いませんでした(笑)


サンのチームにもまた新しい通貨メンバー(笑)が加わるのもポイントですね。
今回はなんとぬしのミミッキュ。
結果だけ言うと、人間に嫌われがちな彼?にサンが救いの手を差し伸べる的な。
ちなみにニックネームはフランで、首が、というか化けの皮がふらんふらんしているからというもっともな理由ですが、やはり通貨でNNを付けるのは変わらず。
¥、$、 ฿、ときてあと、使われていない通貨、…ウォンとか?ルピーとか?
あえて匁とか言いだしたら笑う。


一方ゲームのメインストーリーとはやはり完全には同じとはならないようす。
エーテル側にもほしぐもがいたり、ポータウンでグズマさんがほしぐも介してUB呼びまくっていたり。
エーテルに味方をしている?ほしぐもは、いったいどういうつもりなんですかねえ。
また、早くも国際警察登場です。
そういえば黒2白2からは何年後なのか。
ポケスペなのでむしろサンムーン時点の黒の2号が見たいなーと思ってしまいました。

加えてジーナ&デクシオからの依頼も今巻ですが、内容、主に依頼料がすごいです。
1セル10万円って…。
彼らは既に60体のジガルデコア・及びセルを捕まえているので、残り40体をサンが請け負うという形に。
しかし依頼内容だけに、料金ってプラターヌ博士の懐から出るものじゃないのかなあと思うんですが、最大で400万円
…カロスも結構ファッショナブルな散在するけど、博士のお財布大丈夫かなあ。


あとはなんでしょうかねえ。
リーリエの中でのルザミーネさんの狂気っぷりがかなり深刻なところ?
グラジオが改めてUB殲滅をみんなに宣言したところ?
ルザミーネさんと彼らの家族関係はまだ秘密です。


関連記事
ポケモンSP20thアニバーサリーデータブック ポケSPedia (原画集・イラストブック)の感想です。


1ページ目から涙が止まらないです。

レッドさんが両利き並みの左利きとか、細かいプロフィールがあるのがまず嬉しい(そして皆年食ったとはいえ、私より背が高いことに違和感ww)。
また、ピカたちポケモンも、世代関係なく性格と個性がついてます。
イエローのピーすけのおっちょこちょいに笑いました。
比較的新らしい子らは、性別とかも分かっていないことが多いので、この子♂(♀)だったの!って驚きも期待できるかと。

表紙からそうですが、最初の描き手である真斗先生のイラストも入ってます。日下先生の秘蔵していたものとか、本邦初かも?ってのもあるので、真斗先生ファンで、クリスタル編以降離れてしまった方にも読み応えはあるのではないでしょうか。

びっくりしたのは、オーキド博士のコメント形式によるポケモン図鑑と技の一覧。流石に全地方でコンプとは行きませんが、カロス地方までのポケモン、かなりの数が登場しているんですね(初回でレッドさんが逃がしてしまったポケモンへの語りが多いカントー組に笑わされましたw)。

また、雑誌の付録や懸賞など、ポケスペ関連のグッズなども掲載。2章のスペシャルコミックは雑誌を買っていたので持っていて、懐かしいです。

個人的には、サカキ様とか図鑑所有者以外のプロフィールも細かく出して欲しかった(コミックス内で出ている方も居るとは言え)けどね。

中身はまだまだたっぷりですが一先ずこの辺で。
関連記事
 「すべてのナゾを解き明かせ!ポケットモンスターXY&Z完全マスタースペシャル!!」 
の感想日記ですよっと。 

私の感想を見る前に~~~ 
「すべてのナゾを解き明かせ!ポケットモンスターXY&Z完全マスタースペシャル!!」 
見逃し配信中! 
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_xyz/news/index.html#184343 

直接見逃し配信へ 
https://youtu.be/tmqWVz813KA 

【実施期間】 
2015年12月31日(木)8時~2016年1月14日(木)18時まで 
【配信サイト】 
YouTubeのテレビ東京公式チャンネル、番組ホームページ 


まあ、ぶっちゃけてしまうと「「再放送」」なので、そんなに気にする方もいないかと思いますが。 
とはいえ。 
朝起きれないよー!! 
ギリギリまで仕事だよー!! 
年末行事でしんどいよー!! 
という方は上記からぜひ。 


さて以下、感想です。 
まあ、新たに気づいたこととかなのと、私自身、本放送は後半部分しか見ていないので、前半に関しては、過去の放送日記をぜひに。 

・博士も心配のアラン 
アラン紹介部分で 
「博士に協力を仰ぐと、悪用されたときに博士にも被害が及ぶ」 
そんなフラ様の言葉を信じちゃって、博士に迷惑をかけてくないから内緒の旅をしているということにまた「この子は…」と思った私ですはい。 
初回放送の時はこれに悶えたかなあ?と思ったので書いておきます。 
どこまで純真なんだ。という。 
サトシが逆に、純真ではなくて単純だというのがよくわかる話でして。純真と単純の違いみたいな(笑) 
や、アランは純朴かな。 
2人とも純ではあるのに、若干違いがあるみたいな。 


・マノンの笑顔のために 
何度でも書きますが。 
色恋沙汰のない…真剣な色恋沙汰の少ないポケモン世界で、ちょっとうん、素敵すぎるなと。 
んで、やっぱり気になるのがアランの年齢なんだよなー。とも。 

・Z1とZ2 
お腹が赤と青なのは、核すらも統合して100パーセントになるのかなと思ってみたり。 
100パーセントの左右が赤青なのは、XYじゃなくてZZってことなのかなって。 


・アランとフレア団 
・・・サカキ様に献上して差し上げたいものだZ2。 
まあ、そんな妄想はどうでもいいか。 
横槍に入った炎攻撃。 
察してみた。大当たりという。 
モミジとアケビに対して「俺が引き受ける」ってことは、アランは既にフレア団とは面識があるんですね。 
フラダリラボ以外の部分も知ってはいるけど、彼の望む世界までは理解しきれてない感じなのかな。 
だがロケット団を応援する。 
負けるって? 
知ってるけど応援したい何かがあるからラブリーチャーミーなんですよって。 


・サトシVSアラン 
しょこたんならずとも胸熱していた人はいっぱいいますよねきっとw 
(どうやら、ポケんちのメンバーが裏方司会というか、ポケんち企画(ぽけんちで振り返ってる)でやってるみたいなイメージなのかもしれないですね。) 
しかし、この場、互いに正体を知らない感じなのかなあ。 
敵意があるって感じじゃないよね。 
全てに決着をつけたあとでやるのかな。 
その後で敵対して サトシ:「そんな!!」 って感じになるのもどちらも美味しいが!! 


・ニンフィア 
セレナのイーブイ 
リボンという名の触覚が生えてきた時点であーと思いましたがね。 
アップにはしないけれど、ちょいちょいピンクのちっちゃい姿が見えていましたね以降のシーン。 
そういえば、プニちゃんの抑止力って実はいな・・・デデンネ先輩しかいないんだよね(笑) 


・セレナとエルの違い 
ヤシオさんがついにセレナに接触ですねえ。 
しかし、期待は持っているものの、エルと比べるとまだまだということなのか。 
セレナがクイーンになるために、必要なもの。 
エルは既に持っていて、セレナはまだ持っていないものとはいかに。 


・ラストを占めるフラダリ 
新年もお楽しみに! 
っつーて、ラストにフラダリさんがメガストーンを握り締める・・・というよりすべてを握りつぶすイメージで締めやがったスタッフに拍手かな。 
フラさん・・・サトシたちへ負けを認めるのも、嫌だといえば嫌だけど、トチくるわない展開を求める。 




番組のあらすじ~~~ 
大みそかの12月31日(木)に2時間スペシャル番組の放送が決定! 
その名も「すべてのナゾを解き明かせ!ポケットモンスターXY&Z完全マスタースペシャル!!」 

▼第1部 放送時間:あさ6:00~7:00 
新シリーズの鍵を握るポケットモンスターXY特別編「最強メガシンカ~Act Ⅳ~」と、全ての謎の始まり「ポケットモンスターXY&Z」第1話を2本立てで放送! 
プレゼント 


▼第2部 放送時間:あさ7:00~7:55 
ポケットモンスターXY&Zのこれまでの冒険を振り返り、すべてのナゾの徹底解明に挑む1時間!

誰も見たことの無い伝説のポケモン・ジガルデに隠されたヒミツとは!? 
サトシのゲッコウガだけに起きる不思議な現象とは!? 
サトシたちの前に立ちはだかるアランと謎の組織・フレア団の目的とは!? 
プレゼント 

この番組を観れば、新シリーズの魅力を完全マスターできること間違いなし! 
さらに、気になる今後の展開も特別に大公開! 

ついに激突するサトシとアラン!! 
悪の組織・フレア団VSロケット団!! 
そして、セレナのトライポカロン挑戦!! 
プレゼント 

来年の「ポケットモンスターXY&Z」もドキドキワクワクの連続! 
サトシたちの大興奮の冒険を見逃すな! 



上記画像からアクセスできない方はこちらへお願いします
ポケットモンスター総合ページ 

お気に召していただけましたらぜひ。
  FC2Blog Ranking
関連記事
ポケットモンスターSPECIAL X・Y 4 (てんとう虫コミックス)購入しました!


画像見えない方>>ポケットモンスターSPECIAL X・Y 4 (てんとう虫コミックス)


やはりサラメの方がメガリザードンXになるんでしょうか?

Yのほうというか、その主である「緑」先輩が終盤でいろいろとかっさらっていった気しかしない(*´∀`*)
カルネさんよりも年上というか、少なくとも同年代にまでなっちゃいましたねえ。
しかも次巻予告で合流決定しとる。

ストーリーは3巻での3VS3の結果を受けてどうなるかというところ。
しかし急展開で、早くもフラダリとエックスの対決が描かれています。

そしてパキラさんの扱いがやっぱりゲームよりすごいです。
グリーンの登場に勝るとも劣らない、彼女の戦略もぜひ。

あとはやっぱり、「ぜるぜる」さんの今後の活躍にも期待でしょうか(*´∀`*)


関連記事
アニメ『遊☆戯☆王』シリーズ放送777回 記念企画で「スペシャル版」も
のニュースご覧になりましたか!

つぶやきもしたけど改めて。

特別番組ではなくスペシャル版という表記になっているということは、歌が変わるんじゃないかなあと個人的には思っている。
画がスペシャル版っていうか。
通常と違うって、オリジナル話入れる時は使わないというか。
スペシャル”版”だもんね。
先輩たちがOPないしEDで絡んでくるんじゃないかなって。

これでオリジナル話挟んだら、スタッフに誤字を注意したいぐらい喜ぶ<意味不明
(それの通常盤は何なんだっていう話でww)
とはいえ仮にそうなら、中の人はちゃんと呼んでくれよ?って感じかな。

つーか、彼ら出てきたとしてどういう会話するんだ?(笑)
いっそのこと中の人座談会の方がいいのではないかと思うぐらい謎すぎるぞwww
(カード)バトル漫画における平和って怖いwww

プレゼントは、声当ては少年少女だろうよねえ。と思っている。
応募するとしたら高橋先生のサインかなあ。
あ、でも、遊戯王全巻も観賞用に欲しいかなあ?

そんな感じかなあ。


ところで、700回記念ってなんかやったっけ?(笑)
忘れてたらゴメンだけど、777まで引っ張ったのは、やっぱ某バナナにかけてるのもあるんですかねw




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます
良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 


関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター