最近の感想日記
Tag : タイムマジック
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第137話「真のデュエリストへの道」の感想です。


これまでの戦歴
2017年09月30日は、第136話「青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)」を放送しました。
海馬は青眼を繰り出し、早々に決着を付けようとする。しかし城之内は墓荒らしで海馬のエネミーコントローラーを活用。青眼を破壊した上で死者蘇生を発動し、自分の場に青眼を呼び出すことに成功する。


今日の王…城之内
第137話 真のデュエリストへの道
2017.10.07 onair

一旦城之内が奪った青眼も、海馬は2体目の青眼を召喚、相打ちさせ、さらに自身も死者蘇生で取り戻してしまう。城之内は時の魔術師に望みを託す。果たしてタイムマジックは成功するのか?

その頃、杏子の危機を察してデュエルタワーに向かった遊戯は、同じくやってきたイシズからマリクの救出を請われる。闇人格を倒し、本来のマリクを救って欲しいという願いに遊戯は…?

初回放送は2002年12月17日でした。




私の妄想力感想

原憲一
今日の作画さん 
しかし彼のデザインした遊作は、黙って観ている感じがしそうなストーリーですよね最近。

なにっ!?
今日も今日とて城之内さんピンチなあらすじw
そしてようやく不在に気がつかれた遊戯&杏子という。

俺にも責任がある
いや、多分ないと思うんだがどうだろう(笑)
イシズさんの、マリクを助けて要請の話。
アテムさんに責任があるかっつーと、ないよな多分(笑)
ひどいこと言うと、マリクさんの心の弱さだし、他者に責任を求めるなら、ひどい掟を加えた墓守の始祖さんと、シン様(笑)
お前の父を殺したのはファラオの魂なりって、藍神くんが観てたらビックリしそうな話よね。

隼の騎士を狙う兄様
さて海馬VS城之内
ベビードラゴンと隼の騎士、どちらに守備封じを使うかという兄様のターン。
なんでベビーちゃんにしないのかなと思ったんですが、攻撃力では隼の方が低いのか。
そりゃなっとくか(笑)

体力増強剤スーパーZ
遊戯さんと城之内さんの共通カードってマジですか(笑)
いや、遊戯さんは乃亜にぃ編で一時的に入れていただけって可能性もあるけども。
友情のカードって実はこれじゃないの?と思ったりしなくもなく。

… …!キター!
おっ(*^ω^*)っていう城之内さんのデフォルメ系顔は好きです。
今回の時の魔術師ドローのターン。

ドラゴン族とタイムマジック
…青眼はもう3000歳超えてる?ので、タイムマジック掛かったら干からびるしかないのだろうか。
ベビーちゃんはベビーだけに、まだたっぷり寿命がありそうですが、そもそもデュエルモンスターズ界におけるドラゴン族の寿命って何年なんですか?という。
マハードさん、もといブラマジすら1000年生きることは可能らしいので、青眼もぶっちゃけ1000年ぐらいなら耐えられる(というかドラゴン族全般)気がするんですがどうでしょうか?
システム上、仕方がないとは言え。
そんなことを考えながら見ていました(笑)
…。
そういえば、真紅眼は干からびちゃったんですよね…by王国編@ダイナソー竜崎

マリクと杏子の関係は秘密
そういえば、結局遊戯さんたちに明かされることはないのだっけ?
主人格さんが杏子ちゃんを洗脳していたという話。

サウザンドドラゴンの白目
おじーちゃんが撃破される時に白目剥いてるのが印象的でした。

いつかお前に勝つ!
そして最終回まで起きない(笑。KCグランプリがなー、彼がいなければもしかしたらあったかもしれないのになー。)
やっぱ25thか30thで城之内さんの打倒海馬な奮闘編を是非(笑)

イシズさんのお願い
イシズさん、兄様にだけ冷たい気がするんだが(大笑)
「マリクを助けてください」からの切り替えが素敵すぎてもうwww
↑の延長で言ってるはずなのに、必死感が皆無www

死者への祈り(ペレト・ケルトゥ)
屍は横たわる
器は砂となり塵となり
黄金さえも剣さえも 時の鞘に身を包む
骸に王(ファラオ)の名は無し
時は 魂の戦場
我は叫ぶ
闘いの詩を 友の詩を
遥か魂の交差する場所に
我を導け――


最近のことはどんどん忘れていくのに~な、典型的な症状の要因がこれな私です。
あとはポケモンの名前な(笑)

イシズさんよりもモクバくんの説得
モクバパワーはもう最強で。
ぶっちゃけ、この流れだと、死者への祈り(遊戯さんへの感傷)よりも上にすら見えるのが凄いところでして。

むくれる城之内
さて遊戯さんたちが合流してきて。
本田くんが揶揄するのでむくれている城之内さんなのであった。
御伽くんもフォローしたかと思えば、負けちゃったは結局言われてガッカリとかw

海馬はギャンブル好きか?
なんか前にも私こんな話をしなかったっけ?
自分への言い訳にしても、確率20%のゲームと動機にするあたり、好きだからですよねーやっぱさ。
というわけで
「受け取れ!遊戯!!」で終わる今週なのでした。

関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター