FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : デーモンズ
今日の遊☆戯☆王デュエルセレクション感想日記は、 遊戯王ARC-Vより第94話「魂を刻んだ右腕」です。

これまでの戦歴
2019年12月28日は遊戯王ARC-Vより第93話「破滅のデュエルマシン」を放送しました。
コモンズらの暴動によってシティは大混乱に陥る。その打開策として、ロシェは急遽フレンドシップカップの継続を決定。
だが本来行われるはずだった準決勝第2試合の出場者のうち、ユーゴは行方が知れない。
そこでロシェは、セルゲイの対戦相手として、キング=ジャック・アトラスを選ぶのだが…?



今日のジャックん

第94話「魂を刻んだ右腕」

ジャックの登場で、シティは混乱から一転。皆決闘に注目していた。
しかしセルゲイは優位にたち、ジャックを追い詰めていく。さらには究極の選択を強いることに。

そのころ遊矢は、治安維持局へと柚子を助けに向かっていた。

初回は2016年2月21日放送でした。



私の妄想力感想

今日語彙力がヤバい。
放送中は集中したいので、忘れたくない最低限のことメモってるんですけど、それでも今回はいつもより全然少ない。

エターニティコード

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODEBOX
(20thシークレットレア FINAL CHALLENGE PACK)

CMは遊作でしたか。
いやその、過去テーマ、過去キャラテーマ強化の印象がすごくてさ…ごめんて。
通常パックですし、多分「永遠の(プログラム的)コーディング」ってネーミングからしても、そりゃVRAINS担当ですわよね。
…というか、むしろVR組最後の通常パックCMなのか!?
先輩たちの強化ばかり目が言ってて、ジ・アライバル収録なのかよ!?とか今驚いてたのは私です。本当ごめんて。
現状放送と言う意味ではアイちゃんパックと、スターター2019が未だにやってくれてるけど、2020も出るはずだし。

雨もしたたる良きキング
違う?違わない?

光の筋道
は、もう、ゴッズファンサービスだと思うんだがどうだろう。
今回は、決闘における筋道ではなく、セルゲイさんのホイールをかいくぐって前に出るという、ジャックんの物理的筋道でしたけど。

レモンっぽい地縛戒隷
地縛戒隷ジオグラシャ=ラボラス…でいいのかな。
ラボラスがラスボスに見える(笑)ってのと、外見から、
もしかしてダークキングはこんな地縛神いたのかなと、ふと思った。
…初回放送の時なんか思ったかな。

セルゲイを拾ってポイってするレモンスカーライト
ジャック曰く「決着は決闘でつける」理論に基づき、コースアウトしそうになったセルゲイさんを救う、レッドデーモンズ(笑)
にしても、映像が科学的に実体化するとはいえ、プレイヤーの思うように動かすってどういう仕組みなんですかねえ。ホイールにそういう操作メニューがないと、「セルゲイさんを助けてポイってする」のってかなり難しいのでは。
いやもちろん、レモンくんはスカーライトになっても精霊なので、ジャックんとはツーカーなんですよ。
っていうのを絶対的に信じているのですが。
一方で、そういう、それこそ科学的な部分も気になるこの頃。

魂を刻む右(腕)
そういえば。
サブタイトルは過去形、あるいは過去から現在への進行形ですが、今回の切り札の方は、今まさに刻み込んでいるか現在進行形と、
いつ刻まれたのか?というところが微妙に違うかもしれないんですねえ。
…どっちにしても現在は刻んでいるんだからどーでもいい話かもですけどw


次回からはVR
遊矢の活躍がどっか行った(笑。むしろ、ARCV勢としては囚われているヒロインの柚子ちゃんが1番活躍していた感w)
次からはVRAINSに移行します。
タイトルは、『地のイグニス「アース」』って、彼メインのセレクションになるってことなのか…?
次回は出会い編だろうけど、その、つまり、あれですか、将来的にあれをセレクションするつもりなんですかスタッフー!!!

一方でセレクションとしてVRまで来て、次にもっかいGXに戻るのか、SEVENSがこの枠なのか、はたまた別企画なのか気になってきたこの頃。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE
関連記事
遊☆戯☆王ARC-V第百二一話「最凶の烙印」の感想です。


これまでのエンタメ

第120話「バトル・ビースト」
2016年8月28日放送

密林フィールドに潜む姿の見えない敵を追う遊矢たち。その正体はサンダースの教え子の中で最強と言われるデュエリスト「バトル・ビースト」だった!!敵味方関係なく相手をカード化していくバトル・ビーストに対し、遊矢と権現坂は力を合わせ立ち向かうが、予想を超える猛攻に追い詰められていく!その時、聞きなれたエンジン音が密林に響き渡る!!
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第二一話「悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン」 の感想です。


これまでの戦歴
第20話 三神合体!ゲートガーディアン
2015.06.20 onair
チームワークで猛攻をなんとか防ぐ遊戯と城之内だが、迷宮兄弟の最強モンスター「ゲートガーディアン」が立ちはだかった。勝機はあるのか!?

旧サイト
第20話 「三神合体!ゲート・ガーディアン」 2000年9月5日放送
モクバを助け出すため、ペガサスの城を目指す海馬。その頃迷宮では、遊戯と城之内が迷宮兄弟とのデュエルを続けていた。遊戯と城之内は、お互いのモンスターを集め、陣形を固め、迷宮を突破しようとする。ところが、迷のカード「迷宮変化」によって、迷宮そのものが姿を変え、城之内のモンスターと遊戯のモンスターはせり上がってきた壁によって分断されてしまった。そして狙われたのは城之内のモンスター……!


今日の王様遊戯さん
第21話 悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン
2015.06.27 onair

遊戯と城之内の息の合ったコンボでゲートガーディアンを撃破!
しかし迷宮の出口は、迷宮兄弟の謎掛けに秘められている。
果たして出口はどっちだ!?

旧サイト
第21話 「悪魔竜!ブラック・デーモンズ・ドラゴン」 2000年9月12日放送
迷宮兄弟によって追い詰められたかに見えた遊戯と城之内だったが、遊戯のデュエルテクニックのおかげで勝負は一進一退。
そしてついに遊戯たちが切り札を使うときがやってきた!
城之内のレッドアイズ・ブラックドラゴンとデーモンを融合させたブラック・デーモンズ・ドラゴンの登場だ!
しかし迷宮兄弟は竜族モンスターでは迷宮を越えることはできないと笑う。
果たして遊戯たちに手はあるのか!?


■第21話キーポイント
迷宮兄弟とのデュエルもいよいよクライマックス!
遊戯の「デーモンの召喚」、城之内の「レッドアイズ・ブラックドラゴン」を融合させてできた、タッグデュエルならではのモンスター。
攻撃力3200は強力だが、迷宮では飛行による移動は許されない。
遊戯たちは、迷宮を突破し、最強の門番「ゲート・ガーディアン」を倒すことができるのか?
「俺達はどんな難関が待っていようと前に進むぜ!わずかでも可能性があるかぎり!」



私の妄想力感想

こい!!
・・・いらなーいこれぇ(笑)

テイマーさんが墓に行ったその頃
俺はモクバを見張ってるって・・・なんなのそのサービスはwww
あっちだなって思ってるのがわかりやすいんだぜ
ただのご案内なんだぜ。

属性作用
フィールドパワーソース意外にも、あったんですねーってようやくここで!?(笑)
属性作用て遊戯王的なタイプバランスはどうなってるんでしょうかね。

ブラック・デーモンズ・ドラゴン
・・・飛行ユニットって歩けないの!!?(笑)
いやほれのっしのっしと・・・かわいい(*´ω`*)<コラァ!
てゆーか、天井あっても低空飛行すればいいんじゃないのかなー。
と、いろいろ物申したい。
私はこわも…美人さんの味方ですよ。

フォース
幻の究極のレアカードってどんだけレアリティすごいのwwwwww
とはいえ、使ったターンは攻撃できないってやっぱ公平にはしようとしてるんですね。
(OCGでは攻撃同士で吸収と更に公平?になってますよね)

死者蘇生で何を呼んだのか
確認しないってもうwwwwwww

悪い顔だwww
モノマネ幻想師を引いた、じょーの兄貴の悪い顔wwww

モンスター・リプレイズ
あれ?
アニメではシフトチェンジじゃなかったんだっけ。
・・・シフトを変えるのって生々しいからやめたとか?スタッフがwwww
今だから思うシフトの意味www

黒悪魔竜の攻撃力変化を待っていたとは言え
リプレイズは既に伏せてあったわけで、確信犯だよなー。
可能性はあるってもう確定に近いというか。
城之内さんがものまねし引けなかったらという可能性があるとは言え。

手刀一発!
一方その頃
やっぱりそこらへんの護身術がとても気になるんですがにーさま?

わかんねーと思うけど一応聞く
その頃その頃迷宮クイズ
本田氏、城之内わかるか?って聞いておいて、わかるとは思えなーなっていう同意wwwww
今回の応援とかも城之内にばっかりなのに、いざというとき貶すから、やっぱり名コンビだなと思う。
(もっとも、城之内の迷宮攻略否定は、獏良・杏子も同意だったけど…)

宮の扉…正解は宮の扉だ!!
おや、バクラさんのご案内というかミスリードがない。
漫画と違って倒さrて直後だから復活できてないのかなあ。

リボンタイの宿命、あるいはミスタークロケッツの幸福
いろいろカットされてるwwww
まあ、ミスタークロケッツとしてはトランクに頭を挟まれた挙句、17歳のおガキに足蹴にされなくてよかったのかもしれないけど。
「例えば~このタイのように~結び合う関係がどうたらこうたら」っていうかいちょの隠喩的な表現が、あっさりと遊戯ボーイを倒してくださいになってるwwww
なので、海馬鹿にーたんの
「宿命のタイとやらは貴様の首に巻きついていることを忘れるな」
も無くなっておる。
・・・来週の冒頭でいうとも思えないが一応期待はしておこう。



ARCV予告
シンジとクロウの脱出劇も気になるけど、なんだか知らないうちに
柚子ちゃんがユーゴをハリセンでバシバシしている展開
になっているあっちのほうが気になってきたwwww
なにやってんのwwww

ARCVコント:眠れなーい!!!
明日のデュエル大会(その時系列だけ現実とシンクロしてんのね)に備えて、
早く寝ろよって遊矢に言っておいて、自分が興奮して眠れない沢渡さんが微笑ましい。
ていうか、ヒッポの名前はEMディスカバー・ヒッポじゃなかったっけ?遊矢氏ww
「ヒッポだけど」って略しすぎじゃないかwwwwww


画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 


関連記事
遊☆戯☆王5D's第111話「古の地 ナスカへ」
の感想です
すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)


これまでのライディング
第110話 「イリアステルの三皇帝」
2010年5月19日放送

遂にアクセル・シンクロに成功し「シューティング・スター・ドラゴン」を召喚した遊星。鉄壁の防御を誇る機皇帝に対し、「シューティング・スター・ドラゴン」の驚異のモンスター効果を駆使して反撃する!・・・そして遊星の前に現れるホセとルチアーノ。彼らは自分達がWRGPを混乱に陥れた目的を語り出す。その衝撃の真実に遊星は・・・・・・


今日の遊星の轍
第111話 「古の地 ナスカへ」
2010年5月26日放送

かつてダークシグナーとして遊星たちに敵対したボマーは、ナスカの地で平穏に暮らしていた。
だがある夜、ボマージャックレッドデーモンズ・ドラゴンに殺される夢を見る。

不吉な予感に捉われ、ジャックを呼び寄せるボマー
一方、己のパワーに限界を感じ、新たな戦い方を模索していたジャックは、ボマーの提案を受け入れ、遊星とともにナスカの地へ。
久々に再会したボマージャックに忠告する。
今までの戦い方では死ぬと。


私の妄・・・アクセラレった感想

ボマーさんの予知夢
なんというか、ここでカーリーあたりが、なんなのよぅ・・・って感じで見た夢だったら普通に燃えるのになと改めて。
ボマーさんほど巫女っぽい位置が似合わねー人もいねーなー。
つまりは、これがいいという人は萌えというやつですな。
そうでもない?
や、でもなんというか、ボマーさんって、あくまで戦士というかそういう印象なので、お告げとかそういうのをする人には見えないというか似合わないというかwww
・・・彼がむっきむきというのは関係が。。。あるかなww
女っぽく見えるような要素が無いとてもいいますかね。それは男性としてはいいことなんだけど。

至福の時間<<<何やってんだテメー!!!!!
ステファニーちゃんの職務怠慢はまあ置いておいて←
今のままでいいのか。と、真剣に悩んでいるジャックの図を、
ただのギャグアニメにしやがるクロウさんのげんこつ一発!
は、なんかもう神がかってる気がする。
あぁ、あなたが神ですかwww

3万6千円
・・・・とはいうものの。
俺も多分じゃっくんを殴る派の人なので(殴って止めるかどうかは別にして)、じゃっくんの方が好きとは言え、味方はできねーなーって感じではあるが。
違いがわからない人ということもありますけど、流石にいっぱい3千円はねーよね。
仕入れ値かからして破格なのか否か。
そもそも、にーさまが生み出したブランドなのか、ファンというなの現社員さんが生み出したのか、ファンという名のコーヒー屋さんが生み出したのか定かではないが、この世界においては、うまいぼったくり方法だと思うんですな。

・・・仮ににーちゃんがといえど、一発殴ってやりたくなる私は嫁希望の信奉者としてどうなのかと悩むこの頃wwww
それにしても、12杯も飲んでよくトイレに行きたくならねーな。
や、それ以前に、お腹がいっぱいにならないもんだ。
・・・・・・気にならないほど時間潰しているんでしょうか。まだ昼っぽいけど。

お前のコーヒー代は知らないがな
遊星君は、おそらくそういう意図は全くないんだろうとは思うんだけど。
とはいえ、上のコントの続きを作ってやってるようにも見えてなんかおかしい。
遊星君もボケもしくは突っ込むことはあるんだー。みたいなwww

ボマーさんの二人称
遊星君に対してどうなのかっていうのを聞いていないわけですが。
ジャックに対して「あなた」という敬称を使うのに違和感を感じる。
打倒ゴドウィンのころは、荒れてたっていうことなのかなー。
いくらシグナーは認めているとはいえ、うーん。年齢もボマーさんの方が上だろうし。
丁寧すぎるのもなっていう気がします。
私の個人的な見解なんですけどねwww

キングは、一人、この俺だ!!
ボマーの弟妹に対して、仮初であってもやってあげるじゃっくは、やっぱりお子さんには優しいお兄ちゃんだと再認識。
なんていうか、自分に期待してくれる人には優しいですよね。
ちゃんと応えてあげようというか。
まさにエンターテイナーというか。
・・・エンタメがどこまで確立しているのかしらんけど、独自にがんばってるじゃっくんを見ると、アーク5にまたケチをつけたくなってしまうな。

紅蓮の悪魔
・・・某弓矢のブームに乗っかるタイミングじゃねーかと思われたら嫌だなあ。
こっちのイェーガーさんは敵前逃亡しているし、負けてる気がするぜwwwwwwww
俺は悪魔さんが好きだぜ。<聞いてない

ケツァルコアトルス
マックスの発音だと、
ケツァコアトル
って聞こえるんですが、あえてパクリにはしない方向なのか、そうきこえるだけなのか。
しかし、ともあれ、

ケツァ「・・・まあ、なんといいますか、シグナーになるだけの実力があるというのはわかるんですよ。だからこそ、レッドデーモンズを貸与えたわけで。ええ。はい。わかるんです。
それに、いたいけな子供の言うことを頭ごなしに否定するというのもどうかとは思うますし、 人間がどう思おうと自由ではあるのですが。
・・・・・・・・私ってそんなに傲慢じゃないですよ!!!?


マックスの、ケツァがじゃっくっぽい。いや逆か。な発言において。
そんなご神託が下ったのは私だけじゃないと信じてるwwwwwwwwwwwwwww

真・巫女マックス
年齢が低いから、感応しやすいとかそういう設定があるんだとは思うんですが。
逆に、妹ちゃんが選ばれないっていうのがすごいなと思ったり。
というか、満足町の姉弟もそうだけど、なんで姉弟なんですかねー。
設定しやすいのかな。
・・・・遊戯王世界での男女の強弱がなんか現れてる気がするのは気のせいですかwwww
そいえば、この時、試したのってケツァさんのほうだったんでしたっけ?
っぽいと言われた嫌がらせ?違いますってやっぱ言いたかったのではwwwwww

ダメージステップのカウンターって怖いよね
ダメージ関係の魔法・罠は、ギリギリまで発動を待てるっていうのは、地味に怖いですよね。
カウンターか、同じくダメージ関係のカードではないと、タイミングの問題でできないので。
しかし、カウンターで3000ってすごいなあ。
そういえば、マックス?のデッキは3積みが真骨頂って感じでしたが、
・・・あの魔鏡。3枚引いてきてたらと思うと怖いですなwwwwwwwwwww

次回が本番です。
名前だけしかでてこねー紅蓮の悪魔、及び下僕。
今回、そこまででなかったとは。うっかりしていましたwww




画像が見えない方>>遊戯王関連の一覧載ってます


良かれと思ってクリックお願いします!(笑)


関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター