FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : ドラゴン
注文していたブルーアイズ・トゥーン・ドラゴンぬいぐるみがついさきほど届きました。
以下、ドツボにはまった購入者プレゼンツ、バカ親のバカ親によるバカ親のためのわくてか日記、
あるいは海馬を心底怒らせよう日記です(笑)


ダンボールは60cm四方?
btd1.jpg

ビッグサイズのぬいとは知ってましたが、それでも37cmのはずなのでこれは…!?と一瞬焦ったのは内緒です。
まあ実際は、

btd4.jpg

丁寧な梱包のおかげというオチですが。

固定の方法
btd3.jpg

尻尾を針金というかモールというかで縛っておくという。
それでブレないんだからすごいわ。
重心が頭にすごい子ってのも理由だと思いますが。

btd2.jpg
btd5.jpg
btd6.jpg
btd7.jpg


メインビジュアルだと手を握ってうつむき気味でしたが、首は伸ばせるというか仰向けにすることもできますし、手は広げることも可能でした。

伸ばすと「やっぱりギャハハドラゴンだな君」って思い知る印象。
いたずらっ子感というか、調子いい感じの顔に見えるというか。
なので当面はうつむきな大人しいポーズしててもらおうかなと思っています。
触り心地も良いのが余計に(*°∀°)=3

昨日のあれがあったので、正直、癒し効果ハンパないです。
もともと化物愛好家ですが、変な母性が生えてる気すらします。
さようなら6000円が苦になってない。

「お買い上げありがとうございマース」ってノリノリの天馬かいちょと、
「こんなもの買いおって…」っていう瀬人兄様の猛烈バトルが脳内で炸裂したりしなかったり。



おまけ
btd8.jpg
結構前に買ったミュウツードールと。
最強がそれぞれデフォったらやっぱり最強だったっていう話。
互いにちびっこ同士にも見えて…やっぱり変な母性生えるからこの辺で。



関連記事
遊☆戯☆王VRAINS第11話、「轟(とどろ)く弾倉(だんそう) ヴァレルロード」の感想日記です。
前話のあらすじ
2017年7月19日は、第10話、「衝撃!サイバース消失」を放送しました。
リボルバーの攻撃を凌いだプレイメイカーだったが、それもまたリボルバーに利用され、2人はデータストームの中へ。
その中でマスターデュエルによる仕切り直しが行われるが、サイバース族のプレイメイカーのモンスターたちがリボルバーによって消されてしまう。
関連記事
遊☆戯☆王VRAINS第2話、「風を掴め(つかめ)!Storm Access(ストーム アクセス)」の感想日記です。

前話のあらすじ
2017年5月10日は第1話、「俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)」を放送しました。
謎の生命体をSOL、ハノイ、そして遊作が追跡。
手に入れた遊作のとった行動は…人質?
関連記事
遊☆戯☆王ARC-V第147話「解き放たれたドラゴン」の感想です。

これまでのエンタメ
2017年3月12日は、第146話「ディメンション・ハイウェイ」を放送しました。
遊矢がドラゴンたちの召喚を恐れていることを見抜くジャック。
果たして遊矢は恐れに打ち勝ち、ジャックに勝利することができるのか?

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第二三話「「最強!華麗!究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)」 の感想です。


これまでの戦歴
第22話 宿命のデュエル!遊戯vs海馬
2015.07.04 onair

ペガサスの城の前で、海馬が遊戯を待っていた。モクバを救うために、遊戯を倒しペガサスと戦いたい海馬。城壁の上で遊戯対海馬のデュエル開始!

旧サイト
第22話 「宿命のデュエル!遊戯VS海馬」 2000年9月19日放送
ついに迷宮を抜けて地上に出られた遊戯たち。目の前にはペガサス城がそびえている。ペガサス城へ向かった遊戯たちの前に、なんとあの海馬が立ちふさがった。モクバの魂をペガサスに封印されてしまった海馬は、自分と対決してモクバを助けたければ遊戯をデュエルで倒せとペガサスにスターチップを渡されたのだった。遊戯と海馬、宿命の対決が始まろうとしている!


今日の王様遊戯さん
第23話 最強!華麗!究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)

2015.07.11 onair

海馬の「死のデッキ破壊ウイルス」により、遊戯は強力カードを失った。
対して海馬は青眼の白龍の三体融合により「ブルーアイズアルティメットドラゴン」を召喚!

旧サイト
第23話 「最強!華麗!究極竜」 2000年9月26日放送
マジックボックスのカードを引いて、海馬のラ・ジーンとマジック・ランプのコンボを破る遊戯。
魔法カード・真実の眼によってブルーアイズ・ホワイトドラゴンの3体融合という海馬のねらいも見破った。
ところが、海馬が闇道化師サギーのカードに感染させたデス・ウィルスによって形勢は逆転。
遊戯のデッキの攻撃力1500以上のモンスター全てが使えなくなってしまった!
もう遊戯に勝ち目はないのか!?

■第23話キーポイント
遊戯VS海馬。
心に沸き立つデュエリストの血が呼び寄せた、宿命の対決。
海馬は、手札にブルーアイズ・ホワイトドラゴンのカードを温存し、ブルーアイズ3枚と、融合のカードをそろえて、ブルーアイズ・アルティメット・ドラゴンの完成をもくろむ。
「真実の眼」のカードによって、海馬の手札を知った遊戯は、海馬の狙いを悟り、ブルーアイズ三体融合を完成させる前に、海馬のライフポイントを0にしてみせると、宣言するのだった。
しかし、「死のデッキ破壊ウィルス」の罠にはまった遊戯は、攻撃力1500以上のモンスターをすべて、失ってしまう。
主力モンスターを失った遊戯は、どう戦うのか。
そうしている間にも、海馬の手札の中で、究極竜の鼓動は大きくなっていくのだった。
「オレは、あきらめないぜ」


私の妄想力感想
マジックランプ
あ、トラップがちゃんと紫だったww
ラジーン専用のミラフォっぽいよね。

3体融合
ってメジャーなの?
I2社からのカード情報とかくんのかな?
思えば、なぜ遊戯さんがアルティメットに思い至ったのかという。
それとも、GBソフトの用に、重ねれば何でも融合できるみたいな仕様だったのかなー。

トラップもOK
というのはねーよと思ったから、OCGではランプをモンスターにしたのかなあ。
マジックボックスの効果ww

チッチッからの怖い顔
マハードさんの海馬にーたんを嫌っているっぷりがもうねwwwww

OCGでも禁止経験ありますしね
死のデッキ破壊ウィルス。
それにしても。OCGはドローカード3ターン分という制限がついても禁止になっちゃったわけで。
もう全部確認って・・・ねえww
1回でも打ち破られたコンボはにーさまお使いにならない?というプライドのおかげで今後の展開がどうのこうの(笑)
ていうかアニメルールはデメリットあるのだろうかww

倒したことがある
ガイアさんでサギー倒せばよくねっていう遊戯さんの動機が未だに意味不明なんですけどwww
まあ、確かに基本攻撃するモンスターにしか罠は発動しないのが多いとはいえ、それでもブラックマジシャン>ガイアという優先順位が露呈してるよねwww
(カオス・ソルジャーに進化出来たと思ったらブラックカオス出てきたし、攻撃も低いし、なんか不憫だなこの騎士様ww)

にーさまの顔にブレがある気がする
ふーんていうか。なんていうか。
彼の気持ちの変化がそのまま顔に出てるとでもいうのか作画様www
良い時とんん??っていう時が今日ころころ変わるよね。

アオメの体脂肪率
今更ですが。
青眼の体型が時々すごく太い胴回りで気になるというか。
多分ゴッズの所為なんですが、そもそもレッドアイズもスリムだしねえ。
青眼は青だけにというか白だけにというかで、東洋型って聞いたことがあるんですが、典型的な東洋型であるブラックフェザーさんなんかと比べるとねえ。っていうか(笑)
ブラックフェザーさんも、ついでにケツァルコアトルスもふと目になったことないしさ。

増殖とマンモス
遊戯さんの手札に既にこれらがあることの方に驚愕してみたりwww

この世にないミラクルは
あの世からもってくるってか?
キースのセリフ、究極竜撃破のミラクルはないっていうあれですが、
遊戯さん、というか闇遊戯さんの出自、
マンモスの墓場という来週、

なんかもう言い得て妙すぎたと今更キースに感心してみたりwwwwww

次回、クリボーで衝撃の結末
クリボーちゃんも確かにその一端なんだけどさ。
クリボーだけで驚愕っていうふうにも取れてなんか笑ってしまう。
もう5回ぐらい見てるから杏子ちゃんのように悲嘆できないこの乙女ゴコロをどうしようかしらねwww



CM
そう。なんで角折をあえてピックアップするのかというさ。
別にアップにする必要ってないじゃん?


ARCVコント:セレナは遊矢にもキビシー!
ジャックの強さに興味津々のセレナちゃん。
エキシビジョンとはいえ、勝負なのだから自分を応援してよーという遊矢
(やっぱり顔だけでも似てる子が他の男を応援するのは許せないかな?ニヤニヤ( ̄∀ ̄))
セレナ的には勝負といえば真剣すぎる勝負。
負けることなど許されない!
お楽しみはどこへやら(笑)
応援の望んだ結果、逆に凹む遊矢であった。




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 


関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター