FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : フルアーマー・グラビテーション
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第170話「フルアーマー・グラビテーション」の感想です。

これまでの戦歴
2018年5月26日は、第169話「激突! 城之内VS(バーサス)ヴァロン」を放送しました。
パラディウス社の場所がわかったとたん、1人で向かってしまう城之内。だが途中でオレイカルコス・ソルジャーに出くわしてしまう。
思わず逃げるものの、オレイカルコス・ソルジャーはヴァロンによって倒されてしまう。
城之内についてこいというヴァロンは、しかし舞のためにと決闘を挑んできて…?


今日の王…城之内
超攻撃型であるヴァロンのアーマーデッキ。城之内はその隙をついて攻撃をしかけ、一旦はライフポイントを上回るのだが、それよりもさらに激しいヴァロンの猛攻で、再び逆転されてしまう。
サイコショッカーを引き当てるも、ヴァロンもまた、オレイカルコスの結界を発動する。

初回は2003年2003年9月9日に行われました。



私の妄想力感想
井上善勝さん
今日の作画

今日届くよー
そんな独り言のレジェンド3CM。

城之内じゃないターンから
OP明け、前回あらすじは城之内さんだったとはいえ、本編スタートが遊戯さんサイドからってちょっと笑ってしまった。

遊戯「ティマイオス!?」海馬「フン」
いや名前呼んであげてと突っ込みたいんだぜ。
しかし丸まって登場のクリティウス可愛い(*´ω`*)

フルーアーマー・グラビテーションのダブらなさ
そこはまあ、お約束なんだけど。
これ、仮にダブったらどうなるんでしょうね。
・そもそも同じ場所に装着するアーマーは1体しか召喚できない?
・召喚はできるけど、プレイヤーが装備(OCGだと攻撃可能扱いとか?)できるのがどっちかだけ?
とかでしょうか?

モンスターとバトルできるアーマー装備
ちょっと楽しそうだなったのは、正直、ある。

ヴァロン「俺の戦いはリアルファイト」
先駆けがここにいたー!!とかいって(笑)

城之内「負けてもいつか勝てば良い」
くっ、木曜日の今日で城之内さんもそういう人だったなそういえば。
#ボルト
一方舞さんは、「今勝てなきゃ意味がない、この先も勝てなきゃ意味がない」なので、相容れない状態になっているという。
もっともボルトとは違って、舞さんは「勝っても意味が見いだせない」という暗黒状態ですが。

伝説の怪獣?
体当たりと踏み潰しに変な方向にキュンキュンしていたのは私です。
ティマイオスとクリティウスの、オレイカルコス・ソルジャー倒し
そういえば、一応デュエルモンスターズであれば攻撃可能っぽいけど、レベッカと御伽くんはこういう時行動しないのかなあ。とふと。
伝説の龍の加護のないデッキはだめ?とか?

海馬「凡骨探しを手伝ってやろう」
かなり丁寧に意訳してみたとかいって(笑)
サテライトシステムでデュエルディスクの場所がサーチできるとそういう。
…。
もちろん大会とか必要な時にしか使わないのはわかっているけど、携帯電話のようにディスクの電源?入れてないと意味ないとは思うけど。
体のいい監視(笑)
某映画による1年後の掌握っぷりって、これも一因だったりしてなw

サイコショッカーパンチ!
サイコショッカーも肉弾戦でwwwww
今までは、応戦というか迎撃というかでも、エナジーショックしてなかったか?w

本田君だけが知っている(いた)城之内さんの決意
そういえば、そもそも舞さんのVSマリク戦、城之内さんが解放に来てはくれたけど、ラーの攻撃から守ってくれたのは遊戯さんなんだよね。
もちろん舞さんは城之内さんにというか、むしろ城之内さんの方が助けてもらった感持ってるけど、城之内さんは違ったのかもしれないのかな。
肝心の、自分とマリクさんとの闘いでも、勝負に勝って試合に負けた感じになっちゃってるし。
ゆえに、遊戯さんのおかげあって舞さんを救えたと城之内さんが考えていれば、今度こそは…ってのは十分ありえる話でして。

ヘルモスの召喚で今回はエンド。

関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター