最近の感想日記
Tag : ポケモン
ウルトラサンムーンの公式更新が、11月2日22時にありました。
動画で見たい方は下記より





サカキのもとに歴代ボスが集結! 「レインボーロケット団」登場!
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/legacy/171102_01.html?a002=news

▼伝説のポケモン「ミュウツー」を従えて、待ち受けるサカキ!歴代ボスも大集結!
なにその俺得タッグ。ていうか。
そういえば、原作ゲームではそもそもミュウツーはフジ博士の研究であって、ロケット団はノータッチなんだっけ。
となれば、強さを見込んでミュウツーがサカキ様についていくパターンがあっても何もおかしくないことに気がづいてしまったΣ(゚д゚lll)
いやまあもちろん、無理やり展開も考えられますが、ミュウツーなので無理矢理もなかなか難しいわけで。

▼不仲なのは派生作品のみ
スペM2「日下先生、どういう経緯で私はこいつに協力しなければいけないんだ…」
とか、脳内妄想が爆発している今日この頃(笑)。
アニメとポケスペでは、サカキ様めっちゃ嫌われちゃってますからねー。
アニメはノータッチ展開もありうるでしょうが、スペはどうなるのか今から楽しみです。

▼ポケセン企画及び2次からの逆輸入?
組織結成というほどではないにせよ、2次界隈で組織のボス集合が盛り上がっていましたが。公式でそれやっちゃう?ていう(笑)
ただ、各組織のボスは、それぞれの組織名の所属であると言っているので、レインボーロケット団の一味という意識はあまり強くないのかも。
ちなみにマツブサ&アオギリはリメイク前の状態でww
そもそも皆さん、赤緑から10年後(レッド・グリーン換算)にする気がない若々しさなんですがおいくつ…(笑)

▼アローラ侵攻の理由とは?
最大の危機とか煽ってるけど、正直、ほかのボスさんたちがサカキ様の言う事を聞くとは到底思えないので、
ポケスペにおけるORAS編のように、
「世界征服できなくなるのは困るから力かしてやるよ」
的な流れをつい期待してしまうんですがどうだろう。
表向きは、
「ネクロズマにアローラを支配させない、むしろ自分たちがネクロズマを支配する」
でさ(最終的に誰が支配権を得るかは、ネクロズマゲット後にリーダーたちでバトルなり争いなりするみたいな)。
上でも触れたけど、年齢がレッド&グリーンほど変化しているように見えないのも疑問。
誰か、が、アローラを救う手立てとして、異界から実力者を呼び寄せたみたいな展開もありえるかも?
…てか、グズマ君どこいった(笑)
彼は参加しないの?
ってか私が参加したいよ!!
スタッフ、勧誘コマンドとOK選択肢はないのですか?!<ゲームオーバーです


映画入場者プレゼントで、「サトシのピカチュウ(キミにきめたキャップ)」を仲間に!
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/news/171102_01.html?a004=news

▼ピカチュウの谷のひみつ
受取場所もとい、出会い場所がここだそうです。
入場者プレゼントのガオーレディスクにあるQRコードを読み取ってもらえるキミきめキャップのピカ様。
Zクリスタルの受け取りも同じく。


ミュー
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/news/171102_01.html?a004=news

▼もとい、すべての伝説のポケモンを仲間にしよう!
ええかげんにせえよスタッフ!!
カタカナにしたところで可愛さが変わらないねん!!!(笑)
サイト内、ミュウツーとの遭遇画像に吹いたわ。

▼ORASの大空を飛んでおでまし
と、似たようなシステムですかね。
USUMにはウルトラホールというご都合…もとい世界設定があるので、組み込んでみたと。
ポケモンによって一方のバージョンにしか出てこなかったり、
スイクンならライコウとエンテイを捕獲済みであるといった条件アリなど、ポイントも似ています。
これからポケモンを始めるなら、ダブルパックで買えば少なくとも伝説はコンプできるかも(笑)


姿を変える伝説のポケモンたち!
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/legacy/171102_03.html

▼メガシンカ以外も可能
新たに判明した…とかではなさそう。
ですがメガシンカだけでなく、フォルムチェンジなども可能な様子。
ただアイテムは過去作からの移動ができなかったと思うので、アイテムによって行う場合の方法が気になるところ。
上記でゲットすれば、アイテム持ちというパターンなら1番楽ですがどうでしょうね。
あるいはほかのメガシンカと同じくバトルツリーでBPによる購入…?


強力なポケモンをレンタルしてバトル。「バトルエージェント」登場!
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/gamesystem/171102_01.html

▼単独バトルファクトリー?
ツリーがタワーみたいなもんですが、一方でレンタルポケモンによるバトルにも需要があると思われたのか、バトルエージェントという名前で復活しています。

▼シングルだけど3VS3
ファクトリーとの違い。
まず自分だけではなく、ほか2名のトレーナーとともに勝ち抜くスタイルのようす。

▼レンタルポケモンは通信で増加
ファクトリーの場合は最初の選択と、相手のポケモンと交換で変化させるシステムでしたが、エージェントは最初固定の代わりに、通信交流でどんどん増えていくようで。
伝説ポケモンなどもOKのようす。
ちなみに増える内容は、通信相手の強さによるとのこと。
エージェントとしてのグレードを示しているのか、はたまた別の要素なのか。

▼ファクトリーヘッドのマーマネ
違うって?(笑)
勝ち抜きをいくつか繰り返すと、ボストレーナーが登場するそうです。
サイトではマーマネが出ているので、キャプテンやしまキング・クイーンなど実力者が登場すると思われます。
こっちにもレッドさんとか来るかなあ。


以上ってあれ、キーワード更新ないじゃん(笑)
あれは情報としての更新が次は2日ってことだったのスタッフ…ww

何はともあれ、サカキ様のおかげであと2週間がすごく楽しみとか、私も相変わらずで。
関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第48話「ゼンリョクポーズでお泊まり会!」、の感想です。
これまでのお話
2017年10月26日は、第47話「グラジオとシルヴァディ!戒めの仮面!!」を放送しました。
ひょんなことからグラジオと再会することになったサトシ。しかしグラジオはサトシが見たこともないポケモンを連れていて…?
関連記事
9月23日から始めたバーチャルコンソールポケモン銀。
レッドさん撃破まで終わりました。

前回はカントーでの主なイベントをいろいろと
maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-4051.html

しかし、
4:全員のレベルを80まであげる
5:シロガネ山深部にてレッドさんとバトル
という流れが当初の予定(前記事参照)だったにも関わらず。
我慢のきかないりぃあさん、もといリィルくん。
バンちゃん(元ヨーギラス)がバンギラスになったのをいいことに、
レベル56で挑んで見たら、
倒してしまったぁ!!?
というのが今回のお話です。

▼レッドさんに挑むまでのあれこれ

・意外と見落としていたポケモンたち
まず釣り。かなり見落としていましたね。
前回捕獲数100匹も行ってませんでしたが、最終的に128まで補いました。
見つけてすらいなかったのがチョンチー、ランターン、サニーゴ(笑)
いかに釣りに興味がなかったかっていう。

・ムウマは夜のシロガネ山に
見つけてすらいなかったと言えばこの子も。
シロガネ山内部で釣りするとどうなるかなー?という興味でウロウロしていたんですが、まさかのという。
探さなくて本当すいません。

・ヤスアキさんからようやく電話が
ハリーセン大量発生。
残っていた1つがようやくきまして、釣ってきました。
が、
しかし、カントーの釣りの名所で普通に釣れた件(苦笑)

▼レッドさんとのバトルを振り返る
せっかくなので、各ポケモンごとにどうなったか記しておきます。
余談ですが、赤ギャラちゃんにレッドと名付けたのは、彼へのあやかりが100%です(笑)
冒頭でも書いたように、こちらの手持ちは皆56となっています。

1:VSピカチュウ
こちらはウクア(ヌオー)で。
レッドさんの手持ち中最高の81。
電気技は封じているので、ピカチュウはひたすら電光石火(ほかが全部電気なんでしょうか?)
こちらは地震2回で撃破でしたが、1回の地震で赤ゲージまで削るため、レッドさん、ピカチュウに3回ぐらい回復の薬。

2:VSフシギバナ
こちらはヒノノ(マグマラシ)で。
火炎放射3回での撃破。
フシギバナはソーラービームばかり繰り出すため、常に1ターン分こちらに余裕が有りました。
レベル差があるため、先攻は相手でしたが、ビーム1発でヒノノのHPが半分以上削られるということもなく、回復を1度挟んで勝利。

3:エーフィ
こちらはバンちゃん(バンギラス)。
エスパーを封じているので、相手は泥かけで応戦。
弱点を疲れているものの、相手のタイプ一致でない上、こちらの防御が高いせいもあってほとんど削られず。
またリフレクターも使われましたが、悪タイプは技を物理特殊で分けると特殊なようで。
噛み砕く2回で撃破しました。

4:VSカメックス
こちらの初手はピピルっち(コイル)。
が、上2戦とは異なり、カメックスの技を防げず無抵抗で撃沈(カメさんは波乗り)。
代わって2手レッド(赤ギャラドス)。
上のリフレクターがまだ残っているのをうっかり忘れて破壊光線!
カメさん自身の防御力もあって、ほとんど削られず。
一方相手は吹雪で応戦。
が、こちらを撃破するには3回分?ぐらい必要で、攻撃は引き続き破壊光線を織り交ぜつつ(リフレクターが途中で切れたので)、2回攻撃を受けては適宜回復という手段で対応。
リフレクターなしの破壊光線で3回ですかね。

5:カビゴン
こちらは初手ポポちゃん(ヨルノズク)。
催眠術でこちらから眠らせてしまおうと思ったのですが、うまいこと発動せず。
麻痺付きの伸し掛られでKOされ。
代わって2手バンちゃん再び。
伸し掛る半減かつ、麻痺にもならず噛み砕く4発で撃破。
(特防低下の追加効果を期待したんですが、発動はなかったです。ってかカビさん寝ようとしなかったぞ!w) 

6:リザードン
こちらは引き続きバンちゃん。
岩雪崩1発で撃破…とは行かず、またカビさん戦のダメージ回復を見落としてしまいKOされ。
代わってウクアが波乗りでトドメ。

で勝利でした。
…ポケモンリーグからしてそうですが、バンギラスっていうか、岩タイプが大事なのがジョウトだと思い知らされました。
ぶっちゃけ、18年前はバンギラスはもちろん、岩タイプの子を選ぶことがなかったので、レッドさんに苦労したのかなーとも思っています。

思えばジムも岩に対し、
ハヤト&ツクシ&ヤナギは弱点、アカネは半減と半数近くに対応できるんですな。
ヤナギさんとこは、水技をあまり使わないのも素敵理由。
で、リーグはイツキ&キョウ&ワタルがほぼ弱点。カリンのいくつかにも対応できるという。
ミカン、シジマ、イブキ、シバと、弱点組も多くいますが、それはほかの子でカバーすれば良い話なので。
ヨーギラスは攻略上難しいですが、イシツブテやイワークをつながりの洞窟でもっておくのは大事かもしれねっすね(初出カントー組なので避けてしまいましたが、ジョウトのほうが活躍するかも)。


▼現在の状況
プレイヤー:リィル
バッジ16個

マグマラシ♂/NNヒノノ:レベル56
(ずつき・いあいぎり担当)
ヨルノズク♀/NNホホちゃん:レベル56
(そらをとぶ担当)
ヌオー♂/NNウクア:レベル57
(なみのり・あなをほる担当)
コイル/NNピピルっち:レベル56
(フラッシュ担当)
赤いギャラドス♂/NNレッド:レベル56
(たきのぼり・うずしお担当)
ヨーギラス♂/NNバンちゃん:レベル57
(秘伝担当なし)

ウクアとバンちゃんは、レッドさんとのバトル中にレベルアップしたので1つ上になってます。
またレッドさんとのバトル、というより、本作でのイベントが一通り終わったため、
ヒノノのいあいぎり、レッド(赤ギャラの方)のうずしお
など、一部技を変更することに。
変更はゲームコインで手に入る技マシンとかいろいろ。
その上でバンクに送ろうかなと思いまして。

バンクからは無印サンムーンかな。
ウルトラが全国図鑑対応ですが、これまでのソフトを見るに、彼らを入れる余裕までボックスを作ってくれるのか疑問があるので、お気に入り用として無印を利用しようかなと。


今後の予定?
正直、私はミステリー読者であることを他ジャンルにも求めがち。
ロケット団の復活阻止という物語が幕を閉じてしまった以上、今後今作をこのデータで続けるかどうかは未定です。
(レッドさんの手持ちから入る経験値はかなり大きいので、もうちょっと育成も考えなくもないですが)
ただファイアーエムブレムEchoesが完クリできていないので、11月17日まではそっちに戻ろうかなとも思っています。
なので、一応最終回ということで(笑)
とりあえず一旦、閲読にお付き合いいただきありがとうございました。
関連記事
ポケモン総合公式サイトの27日分更新です。


10月27日のキーワードは30まで
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/50keywords/?top_main001=msign

50のキーワード。もう半分過ぎてますね(笑)
次回は11月2日らしいけど、ここで50全て出し尽くすのか、40程度に留めてもう1回あるのかも気になるところ。
またいくつか、興味深いネタをピックアップしてみました。
前回15までで挙げたので、今回は16以降を。

17:ボトルが提供される飲み物
カフェで提供される飲み物。
無印サンムーンではカップに入った状態?だったような気がしますが、ウルトラではカップもより鮮やかに。
エネココアはシンプルですが、パイルジュースはココナッツジュースよろしく実にストロー。
また、モーモーミルクとミックスオレはボトル及び缶(+グラス)で提供されるもよう。

19:世界観でも黄昏に注目?
ルガルガンのパターンでもお馴染み黄昏。
ウルトラでは、夕方の時間帯に注視しているようで、各地で見られるようになっているとか。

20:鳴き声表現につき
文字化するとなぜかスタッフが困った方向に力を入れるのがポケモン。
そんな認識のされ方ってありですか(笑)
また新たな表現が加わる模様です。
ニヤニヤしながら間違いと思います( ̄∀ ̄)

21:ふしぎなおきものの使い道が判明…するかも
具体的に説明する気はまだないらしい(笑)
ふしぎなおくりものに引っ掛けた言葉なので、通信関係はどうでしょうか?
と、妄想してみたり。

27:本物が入ってきたに一票
キテルグマの着ぐるみショーというイベント。
いつもは2匹でやっているそうですが、キーワードのシーンでは1匹増えています。
はて中の人は誰…?という説明。
有名人が入っているという線もアリですが、個人的には本物のキテルグマが参加している説を投じたいです(笑)

29:おじさんのきんのたまをもらおう!
って書くなよスタッフwwwwwwwwwwwwwwwwwww
29はキーワードのトピックタイトルをそのまま持ってきました。
こちらも鳴き声以上に、ポケモンと言えばのスタンスですよね。

30:特別な恩返し?
小イベントというか、誰かを助けてお礼にアイテムを貰うというのは、ポケモンに限らずアドベンチャーゲームではよくあること。
スカル団にいじめられているアローラロコンを助けるというイベントなのですが、キーワードにあえて載せているということは、結果も何かすごいのでしょうか…?
>恩返しのわざマシンだったら笑う

ちなみにウルトラの公式サイトでは、
・ゲームの遊び方
・後述のロトムとおしゃべり
・ほしぐもちゃんなどポケモン情報の追加

も本日付で更新されています。
ポケモンは御三家を最終系まで、コスモッグ、コスモウムが対象です。


ロトムがキミのスマートフォンに!? ポケモン公式LINEで、ロトムとおしゃべりしよう!
http://www.pokemon.co.jp/info/2017/10/171027_pc01.html?top_main006=msign

一部ニュースにもなっていたこちら。
ポケモンの公式LINEで、「ロトムがあなたのスマホに入っちゃった!」という設定のもと、いろいろ話しかけてくれるようです。
ただし
・アイコンはピカチュウ
・ロトムではなく厳密にはロトム図鑑がしゃべる
・ポケモン語ではなく人語

など、ぱっと見ポケモン相手に話しているようには見えないという難点も。
アローラ設定に馴染みがないとか、ニュースでポケモンと会話できるというのを間に受けると、あれ?と思うかもな点にご注意を(笑)

いくつか機能も追加
・アローラのポケモンを紹介する「お友達紹介」
・あなたを図鑑形式で診断してくてる「ロトム診断」
・「しりとり」のメッセージではじめられる「ポケモンしりとり」

なんかが対応。
診断はちょっと興味ありますね~。
ただこれも、「暇があればゲームのポケモンをやれよ」という気がしないでもないのだが(笑)
ウルトラはそれこそロトムの性格付けなどもあるので…。

2018年1月31日(水)まで
ただこの機能、期間限定公開のようです。
どんなものか試してみたい方は、来年1月いっぱいまでの間にチェックしてみてくださいまし。


自主回収・返金のお知らせ
http://www.pokemon.co.jp/info/2017/10/171027_at01.html?i0012=news

最後は珍しく重要情報カテゴリ。
・巾着 Pokémon Yurutto ふわんふわんて
・巾着 Pokémon Yurutto ルンルンパッパ

の2つなのですが、水に濡れるとプリントが剥がれるという不具合が発生しているとのこと。
これらは
2017年9月16日(土)~10月20日(金)
に販売されたものだそうで、持っている方に対しては回収及び返金に応じてくれるそうです。
方法は購入場所によって異なり、
ポケセン・ストア⇒店舗に品物を持参
ポケセンオンライン⇒サポートデスクへ問い合わせ
Amazonポケモンストア⇒ポケモンカスタマーサポートセンターへ問い合わせ
となっています。

Amazonの場合は電話のみなのかな?
ポケモンカスタマーサポートセンター電話番号:0120-049-725
受付時間:11時~18時(土日祝日及び会社特定日を除く)

が、上記ページで公開されていました。
ただまあ、新しい品物と引き換えるということではないらしいので、保管用として持っておきたい方は、水に注意しつつそのままというのもアリかもしれねっす。

そんな感じでした。
関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第47話「グラジオとシルヴァディ!戒めの仮面!!」、の感想です。

これまでのお話
2017年10月19日は、第46話「変身メタモン、探すんだモン!」を放送しました。
エーテルパラダイスへとやってきたサトシたち。ところが保護されていたメタモンの1匹が逃げ出してしまった。様々なポケモンに変身するメタモンを、見つけることはできるのか?
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター