最近の感想日記
Tag : ラフェール
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第156話「遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ」の感想です。

これまでの戦歴
2018年2月17日は、第155話「ターゲットは名もなき王(ファラオ)」を放送しました。
ペガサスの協力が無くなった今、手がかりを求めて遊戯たちはホプキンス教授のもとへと向かう。
ところが教授は何者かに連れ去られ、遊戯1人で指定の場所へ来るようにとのメッセージが残されていた。



今日の王様
第156話 遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ
2018.02.24 onair

遊戯が指定の場所へ向かうと、そこにはラフェールが待ち構えていた。彼が言うには、自身はかつて船の事故で唯一生き残った過去を持っているという。そして同じく運命に翻弄された(もう1人の)遊戯に共感に近い思いを抱いているとも。
しかし決闘はスタート。ラフェールは自らの手札を全て捨てることで、遊戯の攻撃を誘う。

初回放送は、2003年5月20日に行われました。


私の妄想力感想
羽蛾と竜崎とアテムの距離
あれ?先週ギリギリ追いついてはいたんじゃなかったっけ?崖違いという差はあったけど。
やっぱビリー君という名の馬足と、人間の自力自転車(しかもポンコツ)では差がついてしまうかwww

原憲一さん
今日の作画

追いかける城之内&本田&御伽
ジャンプで放り出される城之内&本田
良い子は急いでいても、いや急いでいるからこそ?シートベルトはするんだぞ(笑)
ぴょいーんっていう効果音が大好きです(*´ω`*)

エアトスの擬鳥化?
外部が真っ白で、内側がオレンジ?肌色?のイーグル。
いやそもそもカード化にあたって擬人化ってことなのかもしれないが。

ラフェールのリアルファイト
斧投げで一転して殺伐と!!…は、しなかった(笑)
しかしあんなにムキムキなのに、吊り橋カットだけってなんか惜しい気がしないでもなく。

4ツ星で守備2200のバックアップガードナー
5ツ星で攻撃2500のガーディアン・グラール(召喚条件有り)

当時、なかなかにあれですよね。
必ずしもレベルと攻守の関係は比例しないとはいえ、バックアップさんは自分より上級のキマイラ防いでいますし、グラールさんは自分より上級のブラマジと同じで、重力の斧装備で青眼にも及ぶというwwww

レベッカの情報収集能力
少なくとも10年以上前。果たしてそこまで可能だったかどうなのか(私が)
そもそも、検索ワードがラフェールっていう名前ぐらいしかない気がする(ガーディアン使いってことも知らないはず、情報収集の結果思い出した、だし)ので、今の時点で見ても、やっぱりジーニアスであるとしか言い様がないかも。

エアトス初登場は回想にて
しかし、あれですな。
ラフェール1人のためにあの豪華客船に乗っていたお金持ち連中をまるっとしてしまったわけなんですねーダーツ様。
…ある意味権力者の抹殺という見方もできるので、そこは一石二鳥みたいな感じだったのかなあ。
って軽い?書き方しないとすごく重い話。

ラフェールさんは20歳?23歳?
レベッカが調べていたのが10年前の記事であってますか?
んで当時10歳の誕生日だったので…。
あでも、ニュースになったのが生還後ってことは、プラス無人島生活の3年が入っている?
舞姉さんやペガサスかいちょより1個下かあ。
イシズさんやリシドも含め、ちょい上世代もなかなかにあれな人生の人が多いような…。
(というか遊戯世代って、杏子ちゃんや本田君とか、普通…もとい、平和な人生中の子もいるから余計に差を感じる。)

エアトスたちは気づいていたかな
ダーツ様がどういう人なのか。
その上でラフェールにしたがっているのかどうなのか。
ってあたり、ちょっと気になる。
デュエルモンスターズ界よりもラフェールと言われれば感動的な話ではあるが。

ろくでなし親戚の品評会
高橋先生曰く、遊戯王はロクデナシ親父の品評会なのですが。
親が悪いからと言って親戚が手を差し伸べないのもあるあるですよね( ̄▽ ̄;)
まあ孤児にする必要がある以上、優しい人がいると困るという話でもあるんでしょうが、それならもとから、「頼れる親戚もいない」という設定でも良いようなwwww

5ティンクルスター
クリボー五兄弟を呼び出すカード。
しかしはて。
遊戯さんのデッキって5ツ星そんなにいたっけか?という疑問がないではなくw
バフォメット以外だと、私思いつかないのだが。
デーモンの召喚は6つだし…。
バフォメット専用カードってことなのかなあ。
とんだギャンブルだぜ(笑)

からのバビロンくん

バビロニアは関係ないですよね。
いや調子に乗って負けるって展開が、バベルの塔に結びつけたくなってしまってですね。

戦略だろうとなんだろうと、墓地送りは許しません
こういうところは、好きなんだぜラフェールさん。
最近OCGやってないけど、未だに墓地送りにしないってデッキは組めないです。
ポケモンとか(カードでない方)、回復ができる場合にようやくって感じなので…。

グラールVSクリボー
結果は!?というところで次回へ。


関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第155話「ターゲットは名もなき王(ファラオ)」の感想です。

これまでの戦歴
2018年2月10日は、第154話「ヘルモスの奇跡」を放送しました。
ヘルモスの爪を手に入れた城之内。
しかし、時の魔術師と合体させて新たなカードにしたまでは良かったが、肝心の使い方がわからない。
そのまま攻撃を仕掛けると…?

今日の王様
第155話 ターゲットは名もなき王(ファラオ)
2018.02.17 onair

ドーマについての情報が不足している中、遊戯たちは調査を進めているホプキンス教授のもとを訪れる。
しかし教授は、海底遺跡で手がかりを見つけたものの、何者かに誘拐されてしまった。
誘拐犯が残したと思しき手紙には、遊戯が1人で、ドーマの三銃士の1人、ラフェールのもとへ来るようにと指示されていた。

初回放送は、2003年5月13日に行われました。


私の妄想力感想

あー、エアトスさんの御姿拝見がもうすぐなんですなー。
尊い尊い。(^人^)
って放送前は和んでいたけど、
サブタイが結構如実っていうか意味深っていうかだったな。

をがわいちろをさん
今日の作画

宿命はくだらん
あれ?
あぁ、闘いのロードはそういうのとはまた違うんですか兄様( ̄▽ ̄;)
そうか、そういえば兄様自身は運命とか宿命とか言ってたわけではなかったんだっけ。

メガネメガネ…
さて羽蛾と竜崎は何を探しているのか…という本田君の質問にww
発音まで頑張る羽蛾くんである。

目的が決まればあとは足だ!
というところで便利な足、もとい翼、改め青眼ジェットの離陸wwwww
そりゃあ本田君がムキになるのもわかるってもんだぜスタッフwwww

荷物扱い再びの羽蛾・竜崎
御伽くんの車があるとはいえ。
定員オーバーなので…。

城之内さんの悩み
と、それをみ見守っているアテムさんという構図が好きです。

その頃ドーマサイド
舞さんはヴァロンを果たして殴りつけたのか平手打ちか。
はたまた蹴り飛ばしたのかどうなのか。
…単にオレイカルコスのダメージでうずくまっている線もあるか。

馬のビリーとレベッカ
乗馬も得意なジーニアスってかカウガールかよ(笑)
そんなシーンもあったっけかと、すっかり忘れていた。

そして後始末まで抜かりない誘拐事件

決闘じゃないから戻ってる遊戯
レベッカ向けに戻っている遊戯としか思えないのですがどうでしょうか。
そして偉いのは、レベッカの遊戯抱きつきに、事情を察して怒らない杏子ちゃんだったりもする。

キャンピングカーは無事
これも教授の持ち物?
(レンタルが来たとか、御伽くんのとかじゃないよね?レベッカにキッチン借りるって杏子ちゃん言ってるし)
ドーマにしては、ぬかりがあるのでは…とふと思った。
だってキャンピングカーに遺跡の研究結果がない保証なんてないじゃん?

ソーセージに食いつく城之内
通常運転に戻ったのかな。

カード仕様の脅迫状
いや別に来いと言っているだけで、教授の命はないとかは行ってなかったんだっけ?
いや返して欲しければって時点で立派な脅迫か。
そして羽蛾&竜崎は聞いているとw

遺跡があるかぎり研究は続く?
ホプキンス教授が自宅爆破=資料消滅を受けての発言
に対するドーマ側の回答がダーツ様の仕業っていうか天変地異っていうか一般的にみると呪い的な(笑)
これも古代遺跡系あるあるだわよね。
呪いがあるから誰も近づこうとしない的な。

ビリーくんがイケ馬
レベッカにお願いされたわけでもなく。
古代編のオマージュのようなものだとしても。
ってかアテムさん乗馬の記憶は戻ってんすか?
体が覚えているという問題が、この場合通用するのかどうなのか(笑)

「僕たちは決して1人にはなれないのにね」
うわああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!
20年越しの仰天でしたよこれ。
メッセージは「1人で来い」だったことに対する遊戯さんの見解。
しかし、しかし、うわあああ゚゚(゚´Д`゚)゚
なんというフラグなのこれ。
スタッフ秀逸すぎでしょ。

そんな脇で頑張ってるポンコツ自転車もとい、羽蛾&竜崎

守護天使ラファエル
とか言って。
ラフェールさんの由来はそこなのかなあとぼんやり考えてみたりみなかったり。
翼だけ、エアトスさん登場ですね。
「名も無きファラオは俺”たち”で倒す」ってのも素敵であります。



関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター