FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : ラー
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第222話「三幻神を倒せ!」の感想です。


これまでの戦歴
2019年6月8日は、第221話「運命のラストデュエル」を放送しました。
石版に千年アイテムを収めると、ウジャト眼によって遊戯の姿が2人になり、いよいよ闘いの儀が開始される。
アテムはトリッキーを召喚し、遊戯に速攻をしかけるが、遊戯もストロングホールドで簡単にはライフを削らせない。
だがアテムは早々にオベリスクを召喚、さらに…。




今日のW遊戯

第222話 三幻神を倒せ!
2019.06.15 onair

アテムは三幻神全てを召喚して見せる。単体でも強力な神だが、3体が揃ったことでその攻撃力は10000をゆうに超えてしまう。
しかし遊戯も負けておらず、オシリスの特殊能力、オベリスクの攻撃を次々とかわしていく。神の能力を理解しているがゆえの戦法で、さらに遊戯は神を倒すための策に打って出る。


初回放送は 2004年9月15日に行われました。


私の妄想力感想

成田和也さん・武藤公春さん
今週はW作画なんですね。

「生きているうちに拝めるとは」
双六じーちゃんの感動。
後に(三邪神とか)三幻魔とか出てきたけど、純粋に3体生贄×3ってのは、後にも(もちろん先にも)ない…よね?多分?
という意味では、以降シリーズのスタッフも、その辺徹底しているのかなと思ったりなかったり。

つまり海馬では攻略できないとフウウウン?
といって睨みつけられたいのは私です。
アテムさんの超重量展開に、早々に見切りをつけて帰ろうとする兄様。
とはいえ、「今はまだ…」であり、将来的にはやるつもりなんですねおにーたん?
が、

海馬を釣るには強気や自信という餌を取り付けるよろし
遊戯さんわかってるな(笑)
これがさー、
「待ってよ海馬くん!何とかしてみせるから!!」とか懇願っぽい感じだったら、無視してさっさと帰っちゃっただろうなに一票を投じておく。
そもそもアテムさんが、いや正確には兄様の脳内のアテムさんが、「どーしたよ海馬?無理か?」みたいな煽る系で、かつ自分がツンデレ系なのも原因よな。
神の攻略は当然のこととして、かつ「見ていかないなんてもったいないよ~?」という煽り感を滲ませつつすると、「どうしてもと言うのなら見てやる」って上から目線で残るのよな。
本当、ハイスペックの塊の割に、そこらへん扱いやすいところも好きなんだぜ。

相思相愛かつ殺伐
スミス夫妻?<多分色々違う
「相手のことをずっと想ってきた」からの「倒すことを考える」
というこの、それこそアンチノミーしそうな思想なのに全く矛盾がない素晴らしさ(笑)
公式カップリングから薄いのの熟成発行まで、遊戯王ってだいたいそんなものっていうのを再認識しているこの頃。
ユベルちゃんは極論って話で、だいたい皆同じことやってんねん<それこそ極論では

戻したあとで1000ライフ支払い
ミラージュ・ルーラーの効果。
場をバトルフェイズ前状態に戻したところでコスト支払いっていいすね。
OCGになったら「発動時に」ライフ支払いになってそうな感じはすごいするけど。

「心臓に悪いのう…(苦笑)」
アテムさんの前に、じーちゃんが旅立つかもしれなかったといいます(爆)
見てるだけでも迫力はありますから、その場にいたら大迫力どころじゃないでしょうよねえ。

大きな魂を受け入れた器もまた大きくなる
遊戯さん自身が成長しているっていうイシズさんの話はごもっともだが。
一方で、アテムさんを受け入れざるを得なかった結果、強制的に肥大したってのも大きいのかなと思ったり。
人はそれを、試練といふ。なんつって(笑)
もっとも、千年パズルが自らを完成させることを許すという時点で、イシズさんが言うところの遊戯さんの可能性は、既に確定していたとも言える。

ミラーフォースの反応から神消滅?
実はサブタイの割に、その効果が見られるのは次回だったというwwwwwww
やきもきさせつつ終了でした。


関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第207話「巻き戻る時間(とき)」の感想です。



これまでの戦歴
2019年2月23日は、第206話「千年アイテム誕生の秘密」を放送しました。
アクナディンを襲撃したバクラは、街へと逃げ出す。
オシリスと共に追うもう1人の遊戯だったが、街の人々を無差別に襲うバクラのディアバウンドに防戦を強いられてしまう。



今日の王様
第207話 巻き戻る時間(とき)
2019.03.02 onair

神官セトのデュオスでピンチを脱したもう1人の遊戯だったが、アクナディンの呪いによってオシリスが消えてしまい、再び窮地に陥ってしまった。
そこへかけつけた遊戯たち。彼らの力を得て、もう1人の遊戯はラーの翼神竜を召喚する。しかしバクラを倒すことに成功したその瞬間、時間が巻き戻ってしまい…?


初回放送は2004年6月2日に行われました。


私の妄想力感想

今日なんか結構詰め込んだなーという印象。

南伸一郎さん
今日の作画

白馬って普通なの?
ついこの間、キサラ嬢の見た目についての話がありましたが。
アテムさんが普通に白い馬にまたがってるのは問題ないんですか皆さん!!みたいな。
いや民衆からすればファラオのものに口出すいわれはないって話なんでしょうけど…ん、上流階級の皆さんはさほど差別的ではないのかな。
いやまあ、そもそも、なぜアテムさんが白馬というかその馬を駆っているかって意味では、白いかどうかよりも、駿馬かどうかって話ではあるんだろうけど。

全力でうねうねするオシリス
朝から私の煩悩が活性化しすぎて死ぬ(*´ω`*)
古代編は全身がちゃんと見えるのがまた(*´ω`*)

しかし真っ二つ
切り口は良い子にはお見せできません!!的な?
(というか本放送当時、お食事中に失礼するあれだしな)
でも断面見えなくても、あれ結構グロくねえかw

天罰がすごい
神のカードを悪用したら天罰の原点的な現象なんですかね。
オシリスの石版に剣をぶん投げたアクナディン様を直撃する雷
…生きてるし、真っ黒焦げにもならないしってのは、オシリスの手加減なのか、闇のゲームの仕様なのか、それ以外の理由なのか(ツッコミ禁止案件?)

血反吐はかはないけど落馬するアテムさん
血反吐もお食事中にはNGですよねーやっぱ。
もっとも、伏した彼を遊戯さんが支えるというヒロイン感を出しまくったあたりはありがとうございますなのかもしれないが(笑)

一旦もっと暗くしないと!!
って、ラーさんが張り切っていたらどうしようか。
夜を昼に変えるのはいいんですが、登場時、あえて雲まで出してもっと暗くしやがったラーさんは演出家なんじゃなかろうかと(笑)
そして遅れてやってくるボバサ

ラーと真紅眼
いわゆる西洋竜型の姿勢のせいかもしれないけど、手足の感じとか尻尾とか、似てるなとふと思った。

手は踏まずに崖に落とす系
一旦バクラさんの勝利的なところ。
漫画では、バクラさん、アテムさんの手を踏みつけてなかったかなあと思って(踏んでなかったらごめん)。

記憶の巻き戻しはプレイヤーバクラさんの一手ではない?
この辺、色々覚えてないので真相を楽しみにしたいと思います。

ゲベルクさん初登場
そういえば、海馬邸の執事さん(DMでそもそもいるのか、原作で解雇されてないかという問題はあるが)、名前はなんて言うんでしょうね。
囚人の闘技場まで詰め込んで今回は終了

生への執着心がカーを強くする
…。
ふと思ったんだが、三幻神ももともとは誰かのカーだったんですかね。
最終的に強くなったので崇められている的な。
とすると、不死鳥能力を得ているラーさんの元の主って、執着心ハンパなかったのかなーとつい妄想が(笑)
死にたくないというか、死んでも復活してやるって。
というか、カード版における第2の能力も復活前提だし。主との融合って点では、カーになっても死にたくないレベルの執着心があるとも言えるし。

キサラのBは何カップか
下ネタで締めようってきはさらさらないが、前かがみになった時に結構あったのが気になる。
しかし

青髪の女
青眼の青龍ならぬ。
ほかの箇所、それこそ白馬とか普通に白使ってるはずなのだが…。
(馬は夜ということもあってグレーがかっていたり、アテムさんたちの服は茶・黄がかった生成り系だったりもするが白と断定できる)
というツッコミで締め(笑)
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第92話「古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)の謎」 の感想です。

これまでの戦歴
第91話 神のカードを奪え
2016.11.12 onair
バトルシティ決勝トーナメント3回戦、孔雀舞の記憶から仲間の記憶が失われていく「闇のゲーム」でマリクとの闘いが続く。舞が最も恐れる「孤独」の世界へ追い込まれていく中、遊戯は舞を救おうと千年パズルの力を使って舞の意識の中に入っていく。そして、この孤独が舞の心にある恐怖感から生まれる幻想であり、精神力でそれを乗り越えるよう励ますのだった…。


今日の王様 
第92話 古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)の謎
2016.11.19 onair

バトルシティ決勝トーナメント第3戦。
孔雀舞はマリクから奪った神のカード「ラーの翼神竜」を召還するが、カードの力を操るための古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)を解読することができず、なすすべがない。
一方、余裕のマリクは「闇へのいけにえの儀式」始めると宣言し、舞の解読できなかった呪文を唱えて「ラーの翼神竜」を起動。
その攻撃によって舞を焼き殺そうとする。

旧サイト
第92話 「古代神官文字の謎」 2002年1月29日放送
バトルシティ決勝トーナメント第三回戦は続く。
舞はマリクの出した「ホールディングアームズ」「ホールディングレッグス」の2枚のカードの力により、背後にせりあがった「ウジャットの石版」に貼りつけられて身動きが取れなくなってしまう。

■第92話キーポイント
舞はマリクからラーの翼神竜のカードを奪うがラーは不思議な球体のまま、沈黙(ちんもく)してしまった。
ラーのカードに浮かび上がった、ヒエラティックテキストが読めずあせる舞をマリクはホールディングアームズとホールディングレッグスで、はりつけにする。
そして…。

マリク「我が勝利のために起動せよ!ラーの翼神竜!!」



私の妄想力感想

太陽は丸いって言うけどよ
城之内さんが真剣に言うから笑えるって失礼な話をぶちまけてみる。

ラーはテキストをそのまま残し、かつ、ソリッドビジョンでしか見れない対応
をした天馬かいちょが意味不明だなと改めて思ったり。
オシリスとオベリスク作っちゃったあとで、ラーがないってのもおかしいと思ったのかもしれないし、
あるいは千年眼の呪いというかなんというか、作れてきなものがあったのかもしれないんだけど。
テキストなしで絵だけとか、いっそのこと通常モンスター扱いにしてしまうのもありではなかったかなとか。
多分、後者というか、本人気づかぬうちにって部分も多いんだろうけど。

なんとか石板
ホールディング、アームズ&レッグスで出る謎の石版。
あれ、カードなんですかね。
効果あるんですかね。
ダメージは増えてないようだけど、モンスターってわけではないんですかね。
どういう効果なんですかね。

とか今更www

起動ワードを唱えればラーは使える

これ、言い合いになったらどうするんですかねwwwwww
いわば、資格さえあればコントロールの奪取が容易っていう、ある意味素晴らしいラーさんなのでww
その場合はラーに委ねる感じなんですかね。

苦痛と絶望…のみ…
からのフハハが早いよ!www
マリクさん、もっと溜めよう?wwww
ここで前半切っても良かったような気がするなあ。

闇マリク6歳
今更ネタですがね。

「目的ィ?ハハ、んなものぁねーよ!!」
っていう時の岩永さんの話し方が秀逸だと思うんです。

舞さんのほっぺ触る城之内さん
・・・
こういうのをするあたり、やっぱりカップリングとしては最上位な気がしないでもない。

そういうのは杏子ちゃんに対してやったげれ!
結局かばったのは遊戯さんなあれな。
仲間に対して思わずっていう行動自体は格好いいんだけどな。
こういう時、杏子ちゃんが決闘者じゃないってのが、残念な話ではあるよね。
ヒロインだから闘わないってのは有りだとは思うんだけどさ。

蟲よか砂のほうがましだと思うんだぜ
罰ゲーム。
漫画は、ねえ。
蟲が降ってくるとか、記憶なくす前にあたしゃー死んでる気がするwww

御伽くんは泳げない
遊びアイテムという意味だとは思うんだけど。
御伽くんが浮き輪を持っているというところに、
「舞は御伽を泳げないと思っている」
感を得てみたりする今日この頃なのである。

次回、コテンパンにされる話
前後編ではあったよねー?
後編で勝つから、前半はコテンパンでいーよね兄様?<よかねーよ


CM
SDの…機械竜じゃない方、いつまでやるんですかねあれw
今年いっぱい?
DVD発売まで?
いや、ねえ、もう彼らより後に出たのに消えてるのとかそれなりにあるじゃないですか。
ここだけならまだしも、ARC-Vでもまだやってたような。
消したらKCから抗議が来るとかそういうことなんですかね。

  
 
画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第89話「ラーの怒り 立て!城之内
」 の感想です。 


これまでの戦歴
 
第88話 ラーの翼神竜を召喚せよ
2016.10.22 onair
一度はリシドを追い詰めた城之内だったが、リシドが召還したモンスター「聖獣セルケト」に自分のモンスターを食べられてしまい、なすすべがない。デュエルが進むにつれセルケトはさらに城之内のモンスターを喰らって攻撃力を吸収、強力になっていく。城之内は負けを覚悟しながらも、ライフがゼロになるまで諦めずに闘うことを宣言。そしてリシドの正々堂々とした闘いぶりから、リシドがマリクでないことを直感する。


今日の王様 

第89話 ラーの怒り 立て!城之内
2016.10.29 onair

城之内とマリクに扮するリシドの戦いは続く。
マリクに命じられ、リシドは聖獣セルケトとライフポイント半分を生け贄に、「ラーの翼神竜」を召還。

しかし、リシドの「ラーの翼神竜」はコピーカードだった。
このためリシドと城之内は神の怒りの雷に打たれ倒れる。
先に立ち上がって勝利したのは城之内だった。

そのとき、マリクのなかのもうひとつの人格が目覚める。


旧サイト
第89話 「ラーの怒り 立て!城之内」 2002年1月8日放送
リシドは城之内を聖獣セルケトで攻撃しようとするが、マリクは 「城之内を神のカード 『ラーの翼神竜』 でしとめ、王の一族としての証を見せろ」 と命令する。そしてリシドはマリクの言葉に従い、聖獣セルケトと自らのライフポイント半分をいけにえに、聖柩に安置されたコピーカードの 『ラーの翼神竜』 を召還する。
リシドの 『ラーの翼神竜』 の攻撃力は5825ポイント、それに対して城之内のライフポイントはわずか200ポイント。
これで攻撃すればリシドの勝利は決定的だったが…。

遊戯「気がついてくれ、城之内くん」



私の妄想力感想

待てリシド!
で、セルケトさんもストップする件
これ、ディスク上でリシドさんがなんか操作とかしてるってことなんですかねー。
と、改めて(笑)
マリクさんの静止に対して、傍目にはリシドさん心の声という反応しかしていないので、
そこにセルケトまで反応しているという恐ろしさがあってだなww

とりあえず聖櫃の封印はセルケトさんいればOK?
漫画では、召喚条件も同じにしないといけないので、たしか召喚段階で
・生贄が3体確保されていること
を説明していた気がするんだなー。

アニメではラーの攻撃力説明
アニメでは、ラーの攻撃力がリリースの合計で決まるのでっていう理由で、説明されてますね。

イシズさんも反応するのが良い
ラーの怒りに対して
逆に遊戯さんが、なんかなかった(パズルが光るとか)のがちょっと残念だが。

雷はソリッドビジョンです
プレイヤー以外も見れるタイプのビジョンなので、外から映像も雷映ってんのはいいけど。
これ、ぶっちゃけ、傍目に見たら、どっかで普通の夜空に切り替わるはずなんよだな(笑)

外野の多いほうが勝ち
先に立ち上がったら勝利って、目覚まし時計というか、起してくれる人の多い城之内さんの勝ち決まったようなもんじゃね?
と、20年越しのツッコミを入れてみる。
感動シーンなのにな?
だた

声掛けがないのに
先に倒れていたとはいえ、唯一の声かけるべきマリクさんがそれどころじゃないのに、
1人で起き上がったリシドさんの精神的な強さってのは敬服の領域。
無印のお兄さんで1番人間ができているのは、思えばリシドさんでいいのかな?
(次点はマハードだけど、死んでもOKっていう汎用性の高さはちょっとずるくもあるよなwww)

リシドの忠誠心
顔に刻まれた癒しの刻印設定はどこいったアニメwwwwww
イシズさんの解説、リシドの忠誠心で抑えていたってなってますね。
アニメの方が、より忠臣でお兄ちゃんしていたといえば聞こえは良いんですが。

いろいろとありがたい城之内の夢
・御伽くんって制服似合うよねー
・っていうかみんなの制服が久しぶりというかww
夢に出てくるぐらいには嫌じゃない休みがち海馬
・試合の見学なのに(なかなか来ないからか?)、学内まで来る舞&静香

ねえwwwwwwwwww

果たし状
漫画ではそこまで詳しくやらなかった気がする。
というか、城之内さんが、上級生ボコってるとか、知らないちびっこが多いんじゃないかなとすら感じるこの頃でありwww
ただ、こういうのをやるあたり、本田君との友情を、アニメでは重視しているのかな?とも思ったり
(そこらへん、理解というか事情知ってるのは遊戯ではなく本田なので)

本当に別人格です
別人じゃなくて別人格です(大笑)
本放送当時、そんなことぜんっぜん、気にしなかったよ!(笑)
マリクさんの話。

海馬が?(三千年の記憶がって言う話)
っていう時の遊戯さんとにーたまのアイコンタクトがすっげー意味不明で燃え滾ったんですがどうしたらいいですかねこれ。
っていうか、スタッフはどういう意図でアイコンタクトさせたんですかね!?(*°∀°)=3
遊戯さんの方から見てきたので、にーさまはそれに応えたってだけだと思うんですが、遊戯さん、思わず見ちゃうとか、それはそれでウケる話でもあってですね。


次回は、マリクさんと舞姉さんですね。


  
 
画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 

関連記事
 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第88話「ラーの翼神竜を召喚せよ
」 の感想です。 


これまでの戦歴
 
第87話 受け継ぎし魂(カード) サイコショッカー反撃!
2016.10.15 onair
城之内とマリクに扮するリシドの戦いは続く。リシドのデッキにはトラップモンスター「アポピスの化身」が隠されていた。城之内は「スケープゴート」を伏せカードにして攻撃を受けきろうとするが、逆にリシドのカウンター攻撃にあい、ライフポイントがわずか200ポイントになってしまう。弱気になった城之内は、降参寸前にまで追い込まれるが、舞と静香に励まされ、再び戦う勇気を取り戻し…。



今日の王様 第88話 ラーの翼神竜を召喚せよ
2016.10.22 onair

一度はリシドを追い詰めた城之内だったが、リシドが召還したモンスター「聖獣セルケト」に自分のモンスターを食べられてしまい、なすすべがない。
デュエルが進むにつれセルケトはさらに城之内のモンスターを喰らって攻撃力を吸収、強力になっていく。
城之内は負けを覚悟しながらも、ライフがゼロになるまで諦めずに闘うことを宣言。
そしてリシドの正々堂々とした闘いぶりから、リシドがマリクでないことを直感する。

旧サイト

第88話 「ラーの翼神竜を召喚せよ」 2001年12月25日放送
一方、リシドはデュエルの途中で幼い頃を思い出す。
■第88話キーポイント
バトルシティ決勝トーナメント、第2戦。
城之内VSリシド。
しかし、覚悟(かくご)を決めた時に、見えるけど見えないものが見えてくる。 リシドの正体を見やぶった城之内に、セルケトの最後の攻撃がとどこうとした瞬間、マリクが待ったをかける。

マリク「城之内は…神のカードでしとめろ!」


私の妄想力感想

さん、じゅうきゅうさいまであと3日。
(原作継承の映画で高校卒業年だからいいんだよね。)


喰ってます
都合によりお見せできませんwwwwwwwwwww
女王様はともかく(…というレベルですらないんだが)、サイコショッカーとフィッシャーマンは人だからなあ。
お見せできないのもわかります。

墓守の一族
というか、イシュタール一族って、人少ないのかなあ。
直系が少ない(先代の子供…マリクパパの兄弟姉妹がいない)っていう以上に、人がいない感じですよね。
まあ、外からってわけにもいかないだろうしなあ。
イシュタール夫妻のもとの関係(おそらく親戚ではあるはず)とかも改めて気になるところ。

リシドとマリクの兄弟感
墓守の儀式の時に、ちょっと薄れた感が出ているような。
(リシドの献身以上に、マリクのこき使い感が現在出張っているというか。それが演技と言われればそれはそれだけど。)
ただまあ、来週辺り、そこらへん演技よりでしたってのが分かるのも事実なんですが。

舞の城之内に対する見解
ラブはあるけど、盲目的に信頼はしてねーとそういう。
諦めないなんて…という驚きがあるところにそれが見える。
そのあたり、手綱を引き締めるのには重要ってか?wwww

「互いに認め合った証」
…。
アテムさん。
それって経験談なんですか。
それ直接言ってあげて!!!・゜・(ノД`)・゜・(かつ、笑)

リシドの演技力
マリクさん、そこらへん指導しなかったのかなーというか、リシドさんもそこらへん頑張ろうとは思わなかったのかなー。
いやでもリシドの場合、マリク様はそんなんじゃない的なイメージの上での演技はありそうよね。
あと、そもそもマリクってどんなやつよ?っていう前提があるから、必要ないと思われたのかな。
カードにロッド、アイテムばかりで人間面での成りきりをしないって、ミステリーやサスペンスで驚かれるレベルだなと今更wwww

「何より奴からは、闇の力を感じない」
何りっていうことは、最も重要なことなんですよねアテムさん。
はよ言え!wwwwwwwww

「マリクではないだと・・・!?」
およ。にーさま。
実験ねずみの検証は間に受けるんですかー( ̄∀ ̄)
と言って睨まれたい←
まあ、遊戯さん側と違って、あんまり直接的な接点ないから、ほかに疑いも信用も根拠ないんでしょうけど。




  
 
画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 

関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター