最近の感想日記
Tag : ルガルガン
ポケットモンスターの公式サイトでネクロズマ・ルガルガン・セレビィに関して公開されていました。
今週末から来週にかけて三連休と言っても、別に明日は平日なんですよね。
月曜日はお仕事で、代わりにという可能性もありそうですが。
あるいはそもそも、グッズやイベントなどの情報はいつもどおり明日なのかもしれませんが(本日もないわけじゃないですので、ご確認を)。

そんなわけで本日14日付での、
ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン。
及び、バーチャルコンソールポケットモンスター金銀

の話です。

今日のアニメでもやったりしてな。
(いやでもカスミとタケシのポケ問題アニメを作らないというのももったいないか…)

ではでは順番に。
今更ですがバレ注意で。



▼太陽と月を捕らえし伝説のポケモン「ネクロズマ」の真実とは!?
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/0818_02/

「ネクロズマ(たそがれのたてがみ)」&「日食ネクロズマ」
「ネクロズマ(あかつきのつばさ)」&「月食ネクロズマ」


・ネクロズマによる吸収合体
キュレム展開ときたか…。いや人工かどうかはまだ謎ですが…。
パッケージデザインの子らは、主体がどうやらネクロズマさんの方にあるようです。
前の名前が正式名称?で、後の名前は通称。
太陽と月を食らうとは、よく言ったもんです。
出会うのはもちろんソフトによって異なり、黄昏の鬣はウルトラサン、暁の翼はウルトラムーンとなっています。



またソルガレオ及びルナアーラ単体での専用技も覚えるとのこと。
(ソルのメテオドライブ、ルナのシャドーレイ)

・悪の組織の行動は?
個人的には、デザインは秀逸なんですけど、ソルガレオとルナアーラの意識がぶっ飛ぶかも?という時点で、やっぱり自分が使うのはどうかなと思ってしまうな…。
キュレム単体も、ネクロズマ単体も大好きなんですけどさ。
少なくとも、ネクロズマさんの意思がどう認識しているのか、そこらへんの話を聞いてから改めて考えたいと思います。
(エーテルないし、新悪が無理やりだったら、それこそ頑張って助けますよええ)



▼ルガルガン専用のZワザで、さらに活躍!
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/0806/#anc01

技名:ラジアルエッジストーム
条件:ストーンエッジ取得
付帯効果:フィールド効果打消
備考:まひる・まよなかでも使用可能

どのルガルガンでもOK
というわけで、別に黄昏ちゃん限定ではないようです(笑)
クリスタルの形はジャラランガさんと同じく、菱形の3団子になっていますね。
またその効果から、公式ではカプ対策になるとも。
…サトシがカプに勝つ時は、切り札として使われるのかな?かな?
なんてね。



・ダブルパックの特典も公開
また余談ですが、恒例のダブルパック(ソフト両バージョンのセット)を購入すると、特典としてモンスターボール100個×2がついてきます。
200個としていないのは、それぞれのバージョンに100個ずつということかと。
世界内価格4万円(笑)両方購入の方はパックで一気にもありかもですね。



▼幻のポケモンセレビィとオリジナル3DSテーマをプレゼント!
http://www.pokemon.co.jp/ex/VCKG/0914_01/

シリアルコード受け取り期間:2017年9月22日(金)~2018年9月21日(金)
「セレビィ」受け取り期間: 2017年9月22日(金)~2018年10月31日(水)


・金銀では手に入らない幻のポケモン…文字通りかよ!
話は変わって、今月下旬に迫ったバーチャコンソール金銀の話。
ただこれ、金銀内でセレビィゲットではなく、サンムーンでのゲットとなっています。
ウルトラにも連れて行けるそうですが、シリアルコードを介しての受け取り締切が10月いっぱいであることを考えると、一旦サンムーンで受け取った上で、ウルトラへ移動というパターンになるのではないかと。

オリジナルテーマは、赤緑青ピカチュウの時と同じですね。
またBGMは各ソフトのタイトルBGMとなっています。

・テーマという特典
そういえばこの間、Amazonで予約開始を確認したのですが、
Amazon.co.jp&マイニンテンドー ギフト限定
と題して、
『ポケットモンスター 金・銀』 人物 のテーマ
のダウンロードが特典となっているそうです。
ほかにも店舗特典(それこそポケセンなど)があると思うので、いつものお店だけでなく、いろんな店舗あるいはサイトで確認してみるのも良いかと思います。


そんな感じでしたー。
そういやまだ銀のパーティを決めていないんだZ。
緑の時は、当時とは少し変えたけど、今回どーしよーかなー。

関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第37話「イワンコといのちの遺跡の守り神!」、の感想です。

これまでのお話
2017年8月3日は、第36話「ライチの大試練!一番ハードなポケモン勝負(しょうぶ)!!」を放送しました。
ついにライチとの大試練開始!サトシはモクローと、なぜか猛り狂っているイワンコで挑むことに。
ダブルバトルという大試練の中では珍しバトル方式、無事に超えることはできるのか!?
関連記事
逢魔が時に出会ったあの子は誰ですか?
日の入りの美しさより、まずそっちに話がいくゲンガー大好きっ子が通ります。

▼イワンコの更なる分岐
ルガルガン、本当に第3の姿があるとかもう…。
真夜中よりも実は暗黒ってる時間帯だけど、夕焼けカラーを優先した結果、そういう印象がなくなったたそがれの姿が公開されてるとかもう。
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/

そもそもルガルガンという形は真夜中も真昼も共通なんですが、真夜中さんが2足歩行だったりする所為で、黄昏くんが色違い真昼にしか見えない(笑)

これは、2足歩行型でもう1匹、暁(夜明け)の姿を出すフラグもあっていいんじゃないかと思うんですがどうですか。
昼と夜の間は夕方だけど、夜と昼の間は朝よね。


▼技と進化方法の謎
野生では出るけど、進化はどっちかでしかできないってのが、確かお約束でしたよね。
今回はどうなのかという。
どっちでも可能だけど、夕方時間帯にのみOKなのかな?
特定の場所、アイテムの可能性はなくはないですけども。
…やっぱりウルトラサンで黄昏、ウルトラムーンで暁でよくないっすか!(笑。逆でもいいし)

んで、真昼は先手必勝、真夜中は後手必勝パターンだったけども、黄昏はどうなんですかねえ。
3体目で打ち止めなら中間でバランサー?
専用?技は効果より、威力重視とかになるのかな。


▼アニメのネタバレ注意
http://www.pokemon.co.jp/ex/usum/0806/?top_main001=msign
この話の中でアニメのって書いた時点でもうネタバレのようなものですが。
明言しやがったwwwwwwwwwwwww
夕日に瞳がきらきらしていたのはそういう仕様だったのねby前回の予告映像

トレーナー印象というか、サトシは真昼のイメージなんだけどねえ。
ふふふ、原点回帰してるのに、どこか切ないような恐ろしいような時間帯って、逆に好感度上げたくなっちゃうわ。
(多分、最も輝いてる的なイメージを想定しているんだと思ってはいますけどw)


関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第36話「ライチの大試練!一番ハードなポケモン勝負(しょうぶ)!!」、の感想です。

これまでのお話
2017年7月27日は、第35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」を放送しました。
今日の課外授業はカレーの材料探し。
サトシはマオとチームを組んで探しに出かけるが…?
関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第31話「ライチ登場!泣いて笑って、島クイーン!!」、の感想です。

これまでのお話
2017年6月15日は、第30話「リーリエ、ピカチュウをかわいがってあげてね」を放送しました。
パートナーポケモンの交換によって、リーリエはサトシのピカチュウと一緒に過ごすことに。
シロン以外には触れることができないリーリエ。果たしてその成果は…?
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター