最近の感想日記
Tag : 不動遊星
前日記クリア後の各種マッチ編
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-3752.html

今回の『遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!』のプレイ感想日記は、
十代のアニキから遊矢までの後輩バトルまで。


☆後輩マッチに至るまでの出来事

★曜日別決闘者は右側
ゲーム開始時に主人公がいる場所から右側へ。
ベンチのある中央部分からさらに右に抜けることができ、ちょっとした空間が存在。
そこに曜日別の決闘者さんたちがいます。
ってうのを2016年7月16日に気づきました!!!
(配信開始日からやっていて、クリアもしていて、これかよ!とノリツッコミ)
最初から出ていたのかなあ(つд⊂)
ごめんよ~。

★バクラさんは左側
場所としては、曜日限定の左右反転ですね。
バクラさんは夜限定で、夕方だとカップル決闘者がいます。
落ち着きのない学生と、知性的な学生だったかな?

★パラサイトマインドおまけ
王様にしか興味ないわりに、決闘は受けてくれます。
勝負前にパラサイト仕込むとか、小学生相手に油断も隙もないぜゾーク様www
ただ、勝ったあと、なんか主人公が「持ってる」とかで、ガイドさんに何か変化がある旨の発言をしてくれます。
てっきり各種マッチのことだと思って注視していなかったのですが、これが多分未来マッチ改め後輩マッチという名の???布石なのではないかと。


☆後輩マッチ

★表示は???
以前話した、最終レベルデッキの構築にはマッチでの勝利カードが必要
それを実行しようとしてガイドさんに話しかけたらなんか、なんかでたー!
という。

★先輩順に
遊城十代→不動遊星→九十九遊馬→榊遊矢
の順番で。
基本的に、みんな初期デッキ(遊矢の場合は龍脈とかスターター)なので、凶悪じゃないのは安心して良いです。
アニキはシャイニング・フレア・ウィングマン、
遊星くんはジャンク・ウォリアー+星屑ちゃん、
遊馬ちゃんはホープ
遊矢はオッドアイズちゃんで。

★少なくとも5年は待って欲しい
ライディングもやろうぜって遊星さんに言われた話wwww
11歳ぐらい想定の俺、龍亞的な話でやろうってことだったのかなw
まあ、相変わらず1番年上のくせに1番可愛いかったから話の内容はどーでもいいんだけど(*^ω^*)

★デッキレベルは1だけ?
デッキ作成を見てみると、彼ら★1でマックスになるっぽいですねー。
そこまでカード収録を広げたくはないってことなのかなー。
残念なような、ほっとするような。

★話かけた(項目選択)瞬間ぶっ倒れていたオチ話
???表記の真相というか。
遊矢と決闘終了後、真っ白になり、ガイドさんにたたき起こされる主人公。
どうやらいきなりぶっ倒れたらしいです。
まさかの夢オチでした。
まあ未来の人と決闘ですからねー。


各人あと1枚ずつぐらいとはいえ、カードコンプするまで何度ぶっ倒れるのかって考えると、それもどうかなと思うんだぜコナミさんwwwwww)


☆その他

★あと2つのデッキ作成((強化はもっとある))
ガイドさんが
「まだまだ隠された要素が~」って言わなくなったってことは、イベント的なものはもうないのかなあ。
現在、デッキ作成でイラストが出てないデッキが2つほど存在します。
(強化はと書きましたが、上の後輩マッチとか、収集相手が表示されてるけど☆1未完ってのもあります)

★あと3つの段階で未決闘の子いて反省(同じ人で繰り返しはないよなあ)
実はもう1個あったんですが、初期位置近くの子でいやはや焦りましたwwww
残りの2つも「まだ戦っていない人と決闘しよう」なので、探り探りやってます。

★キャンペーントゥーンの行方
公式サイトで、TSUTAYAキャンペーンやると、
・トゥーンMAX
・ジュラック☆1

がもらえるわけですが、条件として「ゲーム中で既に入手済みの場合は手に入らない」とあります。
私ジュラックは完成済みなんですが、未完の2つのうちの1つがトゥーンなんですよねー?
キャンペーン専でないとすれば、誰が使っているのかー。



強化に関しても、全員が曜日限定さんや原作キャラのようにMAXまで揃えることができるってわけじゃないので、次のレベルは白紙(未対戦)の可能性もありそうってか既にいくつか…。
まだまだ奥は深いようです。





画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 



関連記事
遊☆戯☆王5D’s第149話「蘇った英雄」
の感想です。

これまでのライディング
第148話「ただ1枚に懸けた勝機」
2011年2月16日放送

ついに遊星と最後の敵・ゾーンが対決!最初からダメージも破壊も無効にするモンスター「時械神メタイオン」を召喚してきたゾーンに対し、遊星は仲間との絆の証として託されたレッド・デーモンズ・ドラゴンとブラック・フェザー・ドラゴンを召喚し、立ち向かう。しかしメタイオンはバトルで破壊されずダメージも受けない全能の神。遊星がとった戦略はゾーンにすべて読まれていた。次なる戦略を考えなければならない・・・!



今日の遊星の轍
第149話「蘇った英雄」
2011年2月23日放送

時械神が消えるまでの持久戦を目論む遊星を嘲笑うかのように、一気に三体もの時械神を召喚するゾーン。

「不動遊星・・・私は未来の、あなた自身なのですよ」

ゾーンの衝撃の言葉に遊星たちは凍り付く。
そんなはずはない・・・必死に否定を続ける遊星にゾーンは真意を語り始める。


私の妄・・・アクセラレった感想
あーおわるー、どんどんおわるー!!
再放送だのにそんなしんきょうぱねえす。


機皇帝の真相
人々の意思の悪化
→(汲み取り)モーメント逆回転
→悪化の延長という名のモーメントの結論
→人類撲滅運動

モーメント自体にも意思があるっていう前提でいいのかな。
あくまで機械的な判断とも言えるかもしれないけど。
どうだったんだっけ?と、ちょっと思い出してなくてですねww
ようやくすっきりしましたん。

未来なのに若者風
蘇った英雄。
は、いいんだけど、そしてこれも視聴者のみ解ることだからいいのかもしれないけど。
若い頃から変わってないってどういうことだよゾーン!みたいなツッコミを誰かしてくれたと信じるww
視聴者だけは怪しさ大爆発www
本放送時のあたしゃー気づいたのかどうなのか。

ザフィオン、サリオん、カミオン
どれか忘れたけど(そして耳だけ情報なので、ごじってたらごめんだけど)
エクストラデッキに戻ってもダメージってすごくねwwww

あなたである理由
ゾーンが優勢である理由・・・ちげえよ、遊星であるりゆう。
証拠じゃないんだな。って。
推理厨のような人の感想ですがwww
理由だけ述べても意味がないと思うんだが。と思ったら、そこは潔いゾーンというか。
本人ではないっていうことを自白してくれたというwww

元のゾーン
なんか、ブルーノ(アンチノミーじゃなくてブルーノ)の髪型っぽいですよね。
案外、アンチノミーはゾーンを元にしていたんでしょうかね。
アンチノミー自身はもともとレーサーでメカニックが・・・出来たかもしれないけど、科学者ではなかったわけだし。

落雷の影響で
失敗したんじゃないのか遊星になろう計画(笑)
発明の完成時に落雷って、ベタなパターンですよね( ̄▽ ̄;)

遊星が現れても救えなかった未来
いやだから落雷の影響で失っぱry
まあ、正義的に言うなら、遊星になれるわけもなし。
諦めた時点で、やっぱりゾーンはゾーンでしかなく。
ってことなんですけども。
そういえば遊星くんって、主人公の中でも諦めのなさは結構上位に食い込みますよね。
普段他人に譲ってる性格だから、余計にそう見える。

今週はァ、これ!
時械神サンダイオン
あい。例によってオリジナルカードであります。

・・・・なんかキーだったっけ?
出てきてすぐ終わっちゃった記憶があるんだけど。
あるいはサンダイオンじゃない?
冒頭の今週のカードで名前部分が潰れ気味で、光属性ってのだけわかったので、んで、後々光属性に見えたのが彼だけだったんですけど。

ミチオン、ハイロン、ラフィオン、ガブリオン
サンダイオンと共に特殊召喚された時械神。
またごじってたらごめんね。

というか、手札に虚無界アインの*版がすでに来てることの方が問題か。


画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
関連記事
『遊☆戯☆王』TVアニメ新シリーズ、2014年春放送決定!
のニュースについてなにやらいろいろと。



主人公さんと私


主人公についてのみ言及があったので先輩たちと彼らに対する感想なんぞを振り返ってみようかと思いまして。
激突謝肉祭、ドルベちゃん編完結は後に書きまする。


その1 武藤遊戯&アテム
結構、影が薄い人
ぶっちゃけた話。
なんだろ、私の中で、海馬鹿はもちろんのこと、じょーのアニキや他の仲間たちのキャラのほうが存在感があるwwww
遊戯さんだけではなくて、アテムさんも。
しりーず的に、時間を経ているからというだけでもないような気がする。
最終決闘の件がないと、どうなのみたいな。
後、アニメ、ドーマ編のおかげじゃねというか。

ある意味、一番正統派?
後シリーズのベースというかなんというか。
仲間がいてライバルがいて敵がいて
自分との戦いとか。
仲間たちのほうが出張るというのも。
仲間たちのエピソード、主人公に負わせてもいいんじゃないのかと思うんだけど。

ある意味、完璧
アテムさんのほうが。
遊戯さんを初め、他のキャラクターのテーマがまず、
アテムさんをどうにか乗り越えろ。
みたいな節があるというか。

決闘じゃなくて、精神的にもというか。
実は、一番もろいアテムさんではありますが、見かけしっかりしてそうというのがあるし。
んー、遊馬ちゃんのように、なんでもかんでもちょっかいをだす正義感ってわけでもないし。
昔の、いわゆる魔王様というのもとっぱらっちゃったので、中途半端に、普通。というか。



その2 遊城十代(覇王)
一番成長した人
元気っこ>落下>闇頂点>振り切り>大人
なんつーか、一番試練的にすごかったのはアニキだろうなと。
自分の所為で人が死んだって(実際には、皆無事だったjけど)、
自分がそのままでいた所為でって、重いよね。
それでて、闇の中でも極めてるとか頂点にいるのがまたすごいというか。
それだけ深かったということなんだろうけど。
んで、それをふっきりしすぎて達観したんだけど、もともとの決闘大好き精神もとりもどすっていう。
ちゃんと学んで吸収した結果というか。なんというか。

決闘、できる子
遊戯さんも遊星君もそうですけど、決闘以外がだめ?っていうだけで。
遊馬ちゃんのように、決闘”も”だめってんじゃないんですよね。
そういう点では、決闘アニメとしては問題があったんではないかと思わなくもない。
普通は、主題ができないもんだから。ポケモンのサトシのごとく。
そういう点では、遊矢君が決闘に触れてという初心者っぽい感じなのはいいのかもしれない。



その3 不動遊星

自ら闇堕ちを望んだ子
先輩たちのように、なにかあるわけでもないというか、自分の所為ですらないのに、
物f心付いたときからもう闇というか病みぐあいがひどかったという。
改善したけどね。
仲間をつなぐ歯車ゆえに、つなぐ元のものがないと存在意義がない。
仲間がいないとだめというのは、確かに其の名のとおりといえなくもない。
闇自体がオカルトめいたものではなく、自身の心因性っていうのがまたリアルというか、年長者ゆえにていう感じがしなくもないよね。

完璧を装う
年長と環境といえばそれまでですが、上の性格を隠すことができる点と、
決闘を含めた、だいたいの能力が備わっている。というのがね。
そういう点では、遊馬ちゃんと真逆ですね。
うーん、能力と心は反比例するんでしょうか。遊戯王世界において。

でも、一番可愛い子
一番年上の癖に、一番目がでかい(当社比←)
普段だまってじーっとっていうタイプだから、余計に困る。
遊馬ちゃんのほうが男前に見えるのって問題だと思う。
5代目ゆーや君よりもやっぱ可愛い。
一番好きというと、やっぱ遊星ちゃんですなー。



その4 九十九遊馬&アストラル
一番、芯がしっかりしている主人公。
ご両親とおねえちゃんとおばあちゃんの教育の賜物か?
あるいは、お父さん(とお母さんも)がいない間、(女性しかいないしね)家族を守ってやらねばみたいなのが、こっそりあるんではないかと思ったりも。
基本できない子だけど、一番あきらめない子。
先輩たち、ちょっと見習え。と何度いったことか。
一番、えらい子。

ゆれたのは、アストラルのおなくなりとシャークさんの別離ぐらい?
それも、結局友情に厚いっていうよい面しかないので、やっぱ先輩たち見習えwww

どっちかっていうと、アストラルの方が弱い
というのは、遊戯さんの踏襲なのかなー。
今はシャークさんがめちゃよわになってるけど。
とかく、周囲が弱いのをなんとかしてやらねば!!というタイプか。えらすぎるな。
全体としては主人公なのだけど、実は、それぞれのエピソードにおいて、お兄さんポジなのかなといえなくもない。

アストラルは今は強くなったといえるのかなー。
まあ出番という出番がないので、なんともいえなけど。
今のED的エンドを祈っておりまするよ。
・・・そういえば、初代があまりにも痛烈な最終決闘だったせいか、以降、さわやか決闘で終えていますねみなさん。



NEWその5 榊遊矢
そーいえば、サカキ・ユウヤtって、これまでで一番ふつうな名前じゃないだろうか。苗字ともに。
アニキなんか一番かわいそうだったよなそういえば。遊戯さんとじょーのアニキの友情が十代先も続きますよ0うにってアニキの親だれだよとwwある意味DQNというかww

笑いで嫌なことを隠しているっていうことで。
どうなんだろ、へらへらしている遊星さん。もしくは闇性(病み性?)に自覚のあるアニキ?
年齢がみえないなあ。遊馬君よりは上になるんでしょうが。
・・・これで小学生とかだったら笑う。
・・・なくもないのが怖いけど。
遊馬ちゃんとは正反体なんですね。まあ、みんながみんな、遊馬ちゃんのようにできたら文句はないっていうことを考えると、妥当なセンのような気もします。
そういう意味では、ゆーや君の方が、移入しやすい人は多いかもしれないっすね。私も多分遊矢君よりだし。



そんな感じで、ぶつぶつと書き出してみた。
支離滅裂になっているような。いつもか←

アテムさんがどうでもいい・・・わけでもないけど、あんまり好感も悪感も表立って持たないのは、銅像嫌悪なきがしなくもない。
・・・とかいったら崇拝者にごみを投げつけられないか不安ではあるが(苦笑)マイナス面においてだから許してよということで。べつに、海馬鹿の気を引こうとそうしているつもりはないけど。

一番格好良いのは十代さん、一番可愛いのは遊星君、一番尊敬するのは遊馬ちゃん。


まあ何にしても、とりあえず、ゆーや君に対して、
そんなことでは一生勝てない
とかえらそうbなことを言いそうなライバルと書いて親友と書くお兄さんをはよ。



関連記事
遊☆戯☆王5D's第82話 「不動遊星 敗北確率100%!」感想です

すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

これまでのライディング
第81話 「イェーガー捕獲作戦!」
2009年10月21日本放送

苦心して作り上げたプログラムをイェーガーに盗まれてしまった遊星達は、プログラムの奪還を誓う。
一方、イェーガーはプラシドと連絡を取っていた。プラシドはイェーガーにプログラムを届けるよう命じる。不本意ながらも命令に従い、治安維持局を出るイェーガー。だが、遊星達に追われている事に気付いたイェーガーは行き先を変え、遊星達と対峙するのだが・・・・・・。



今日の遊星の轍
2009年10月28日本放送

イェーガーを追って、廃工場に潜入した遊星。
そこで、プラシドの仕掛けた罠によって、遊星の戦績をインプットされたガードロボとデュエルをすることに。
遊星は、必死に攻撃を仕掛けるものの、過去のパターンから手の内を読まれ、次々とかわされてしまう。

そんな中、時限爆弾のタイマーが作動し始める。追い詰められる遊星は・・・。



私の妄・・・アクセラレった感想


爆発まであと10分
しかし、プラシドさん結構過激だなって今更か?
ライディングロイドの作成のためだけだったとはいえ、最新設備であろう工場使い捨てってwwww

自分のやり方と、年は取りたくないね
3皇帝の仲がよろしくない件
いや、これもある意味ツンデレなのか。
自己嫌悪(数ヵ月後参照ww)でもいいけど。
つか、ホセさんの狙いがシグナーを利用なのに、シグナーふっとばそうとしてるプラシドさんの犯行期っぷりがすごいwwww

優勢を判っていない
いや、遊星を解っていない(笑)
こういうのは、やっぱぐっと来てしまいますねえ。
ブルーノをなぐるじゃっくん。
遊星の勝ちを信じて先に行く。
心は痛いけれど、遊星に気を使わせない、心配をさせない。
そんな親友心はこれだから・・・!!

今週はぁ、これ!
アースクエイク・ジャイアント/Earthquake Giant


効果モンスター
星5/地属性/岩石族/攻1600/守2100
このカードの表示形式が変更された時、
相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、
表示形式を変更する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した地属性・岩石族の上級モンスター。
 相手フィールド上のモンスターの表示形式を変更する誘発効果を持つ。

今回は珍しく、っていうか、今回っきりのカードじゃねえかコレwwww

きゅわああああ!
今週は、まあ、きりふだっちゃー切り札だったけど、上じゃなくてやっぱり星屑ちゃんで締めました。

勝てない相手
イエーガーさんがプログラムを渡した相手。
解りそうなもんだけどなあ。
治安維持局の副長官の命令を下せる奴なのでwww
いや、イリアステルっていうことは解ってはいるのかな?
具体的にどういうやつなのかっていうのを知りたかったのかな。


余談
そういえば、プログラムって
司令室に刺さりっぱなしじゃないのかしら、メモリが。
プラシドさん、どうにかしてないよね???
だとすると、残っていそうなもんだけど、誰も気付かなかったのかなぁ。
まあそもそも、イエーガーさんの所有メモリに移していたからよけいか。

イエーガーさんのそっくり家族
本邦初公開でしたwwwwww
そういえば、もともと道化の家系だったんでしたっけ?奥さんも似た感じで。
・・・というのはまた後で詳しく本人からききます。





遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

 

関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター