最近の感想日記
Tag : 剛三郎
4月1日馬鹿でなく海馬馬鹿による感想日記なので、ここに嘘はありません。念のため。
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第110話「深まる謎 乃亜の正体」の感想です。


これまでの戦歴
2017年3月25日は、第109話 宇宙からの攻撃 サテライトキャノンを放送しました。
レベル7以下のモンスターの攻撃を受け付けないサテライトキャノンに対して、海馬が放ったのはもちろん、あのモンスター!


今日の王…乃亜?
第110話 深まる謎 乃亜の正体
2017.04.01 onair

海馬のデュエル中、モクバに彼の冷酷さを説く乃亜だったが、モクバの兄に対する想いは硬い。そこで乃亜はモクバに催眠術を仕掛け、自らの弟にしてしまう。海馬がモクバのもとへやってきても、モクバはその手を拒んでしまうほどに。

海馬の怒りは乃亜に向くが、乃亜はあくまで海馬は自分の当て馬でしかないと言い放つ。乃亜は海馬らの義父、剛三郎の実子だったのだ。しかし見せられた過去の映像には、剛三郎の子供ではありえない矛盾が…?

その頃、バトルシップでは、バーチャル世界に取り込まれなかったマリクが暗躍を開始する。

本放送は2002年6月11日でした。


私の妄想力感想

モクバによる前回あらすじ
オレと兄様の絆舐めんな
的な割にころっと引っかかちゃうなあ。
まず偽物を疑ってww
そこらへんはまあ、モクバくんを責めるというよりかは、乃亜にぃの催眠術力というか、それこそシステムで脳波にどうこうみたいなところがあるんだろうけど。

海馬にあって乃亜にないもの
というか、剛三郎パパは、乃亜にぃがお亡くなり遊ばす前に、いや後でもいいけど、それこそ乃亜にぃにとって本当の弟なり妹なりは考えなかったんでしょうかね。
奥さんがもう年齢的に難しかったとかかなあ。
乃亜にぃ誕生直後にしても、最初が長男だったので、あとはもういいかなって感じ?

「もう」心配してやんねーかんなー!
実は「海馬のヤロー」を心配していたことがモロ出しになってしまった城之内さんwww

「やっぱり放っておけないよ」
一方素直なのは遊戯さん。と杏子ちゃん。
なんだろ、今日皆兄様に執着するターン?
ところで遊戯さん、その直前、本田くんの猿体をどうにかしたいという話がちょっと入ったのですが、それより「海馬くん」の方が放っておけないの?www

兄様は右
杏子ちゃんは左。
女の勘、見事に外れるwww
しかし、古くなった海馬邸から乃亜にぃの移動操作なしに彼らのとこまでたどり着くあたり、実際に正解だったのは杏子ちゃんで、兄様は間違ったから乃亜にぃによって連れ去られたという考えをするべきなのだろうか。
と思うとちょっと笑うw

ヒママリク
そのころ現実世界のマリク(闇)さん。
「コンピュータはとりあえず電源引っこ抜けは止まる」理論まであとちょっと。

「モクバに何をした!」という安定感
偽物扱いまではいかないけど、まずモクバくんはそんなことしないという考えのあたり、
瀬人⇒⇒←モクバ
ですよね。
まあ、モクバくんも、偽物とわかっていても同様は隠せなかった可能性もありますが。

モクバの株券をこっそり瀬人名義にしていたという話
大門さんはそこまで言っていなかった気がするんだがwwwwwww
モクバくんが味方になったから、勢力として株が増えたって話でしたよね。
というかぶっちゃけ、「オレのカードを兄様にあげる」ってモクバくん自身も言っていましたよねww
で、マジなのwww

「バケモンはおめーだろ!」
個人的に1番のハイライトはここかなー。
異変に気づいた本田サル、騒ぎ立てるがスルーされる。
喋られるようにしてもらったけど、化物がいると言ったら、城之内さんから自分が化物扱いwwww

もともと決闘者じゃないとディスクは標準装備しない
ここら辺、自身をバーチャル意識させない工夫ですかね。
静香ちゃんたちに、決闘終わってもディスクついてたら不自然だし、遊戯さんたちから決闘終わってディスク取り上げたらやっぱり不自然だし。
結果、城之内さんが苦労するという。

「そんなはずがない」名推理
下記と前後しますが、剛三郎パパの年齢と乃亜の年齢が矛盾するという話。
根拠となる写真を持ってきた遊戯さんが、あとでまじまじと見て、かつ、兄様に「剛三郎は若い」発言されて気づいたのに。
乃亜編で結構名探偵するよね。
発見とかいう感じでは、御伽くんとアテムさん、兄様の発言を訝しんだ点で遊戯さんと続くかな?

ピチピチにこだわる大滝修三55歳
ペンギンwwww
静香ちゃんに迫るとき、尻尾がパタパタしてるのが可愛いと思っちゃったじゃないか馬鹿!!
ていうか、大門さんまで静香ちゃん狙いなのはなんなのwww
趣味なのwww
経済という点では、御伽くんが1番乗っ取るのに良さそうな感じもするんだけど、ちがうのかな。

次回、乃亜様に謝り倒して5重人格本田かなw


関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター