最近の感想日記
Tag : 城之内
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第105話「勝利への賭け」の感想です。

これまでの戦歴
2017年2月18日は第104話「デッキマスター ジャッジマンの裁き」を放送しました。
城之内の相手はビッグ3こと大岡。法廷を舞台に優位に闘う城之内だったが・・・?

今日の王…城之内
第105話 勝利への賭け
2017.02.25 onair

優勢かと思いきや、大岡の反撃によって逆転されてしまった城之内。
得意とする、悪魔のサイコロ&天使のサイコロコンボも失敗してしまう。
かくなる上はと、ギャンブルのカードで起死回生を図るが、果たして成功するのか?

一方、決闘を眺めていた乃亜は、大岡が不正を用いて城之内のギャンブルが失敗するよう仕向けていたことに気づく。

本放送は 2002年5月7日でした。


私の妄想力感想

カウンター系カードを伏せて相手を待ち受ける

城之内さん的にはスカッとしない手だそうでww

ハ・デスの誘導尋問

ハデスさんは立場的にどこなんだろう。
オシリスや閻魔大王で見るならやっぱ裁判長
弁護士か検事ならともかく(いやダメ大前提だけど)、裁判長が誘導尋問ってすげえなと思わないでもない。

大岡のイカサマ
するのはいいけど(いや良くない大前提だけど)、あからさまに1回止まってから良くない結果にしてやるってどうなのかな。
まあ、最初から悪い目だと、それこそ視聴者には判断付き兼ねるってのもあるんでしょうが。

2回とも1の目ってあざとい
これもなー、どうなのかなーと思うんですよね。
特に2回目。
ランドスターの剣士の攻撃力アップなので、別段2とか3でも良かったような。
2なら、炎の剣士のデッキマスター能力使っても+1000で魔装騎士ドラゴネスとようやく同じなので、大岡さんに対して損失はないんだよね。
炎の剣士の攻撃力を0にできないのだとすれば、+900が上限なので、やっぱり大岡さん有利というか。
そこら辺も、甘いっていうか。
そもそも、成功か失敗かで失敗になるより、
サイコロの目が連続で1って方が、確率的には低いんだぞ(笑)

乃亜にぃは、プログラム的なところから見て判断したのかもしれないけど。

夕日の海で叫ぶモクバ
を置き去りに進む兄様(笑)
ちっちゃいサイズでごちゃごちゃいう、ああいう描き方は好き(*´ω`*)
ともあれ、別に置き去りじゃないっていうか、どっちかといえば

いいぞもっとやれ
「もっと言ってやれ」ってまあそういうことですよね。

海馬の仲間たち
乃亜にぃの認識wwwwwww
兄様、最悪でも城之内は違うって言いそうですけどwww
というか、城之内さんの決闘中にそういうセリフになってしまうあたり、スタッフがさすがというかw

乃亜が自分に固執するのは剛三郎が比べているからか
ある意味名推理ですよ兄様
そもそのも動機も、そして現在も。

俺は運に見放されてないから(ギャンブルを?)続ける!
せっかくの無効提案を蹴ってまでしたいのかギャンブル!?(決闘がでなくギャンブルがというのがポイントよ)
相手がいかさま出来る状況下ってのも、十分運は見放してる気がしないでもないが(笑)
ともあれ、そういう精神こそギャンブラーだなと思ってしまうな。
乃亜にぃも呆れてたけど。

馬鹿の戦術
にひっかかっちゃった大岡さんは大馬鹿ってことなんですかねー。
解雇しといてよかったね兄様ってか?
しかし

城之内さん、ニヤリまで含めて仕組んでいたんでしょうか?
敵も天晴、流石じゃねーかという意味のニヤリだったら、大岡さん自滅じゃねーかと思わないでもない。
また、大岡さんに確認の回数が多いことを指摘されて、内心ヒヤヒヤしていたとかあるのかな?
(そこらへんもっと詳しく聞きたい)

っていうかですね、
大岡さんが右盾を選んでいるときは何度も何度も確認して、ゴブリンに変えた途端、確認せずにというか、こっちだなって言いつつもうハズレー!みたいな展開にするのがあざといですwww
その意味では、「何度も確認させるのは相手の望んでいない方だからだ」っていう大岡さんの推理は正しかったわけですが。

そんなわけで勝った城之内さん
静香ちゃんピンチフラグに急いで法廷を後にするのであった。
…城之内さん視点では多分続かないw

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第104話「デッキマスター ジャッジマンの裁き」の感想です。


これまでの戦歴
2017年02月11日は、第103話 輝け!賢者の宝石を放送しました。
ピンチに立たされる杏子。
逆転のカギを握るのは最初に選んだカード、賢者の宝石?


今日の王…城之内
第104話 デッキマスター ジャッジマンの裁き
2017.02.18 onair

城之内の前にバトルシップが現れる、眠ったままの舞のところへ行くと、突然彼女が目を覚ます。喜んだ城之内だったが、舞は男の姿に変身。そう、ビッグ3こと大岡が舞に化けていたのだ。大岡のデュエルフィールドは法廷。彼は海馬コーポレーションの顧問弁護士としての顔も持っていた。

大岡は自らの姿をデッキマスターのジャッジマンに変え、城之内との決闘をスタートさせた。
城之内は、炎の剣士を選択。自分の攻撃力を100ポイント単位で削り、自軍の戦士族モンスターに与える能力を持っている。さっそく能力を使って大岡のモンスターを破る城之内だったが、大岡は魔界の司法取引によってライフを回復させてしまう。


本放送は 2002年4月30日でした。

私の妄想力感想

ビッグ5の中でもつかえねー2人
大岡さんwwww
5人中2人ってやばいんじゃないでしょうかwwww
半分近くだめってwwww

その頃の城之内さんの足グセの悪さ
まあ、隠し扉も大岡さんの作戦なんだろうけども。

城舞チェック!
仲間のため…獏良さんがそもそもいねーからってのもあるんだろうけど、調べてんなーと思っちゃうよねやっぱ。
ともあれ、段階踏んで舞→大岡への変化って笑うwww

大岡筑前
ビッグ3表記が多いんでなんとも言えないんだけど、漢字あってるかな。
越前ならぬ筑前。
某奉行パクリかつ、どっちも旧国名であるし。

黒を白にする裁判
意味わかんねーよっていう城之内さんが可愛いww

「真実を明らかにするのが仕事だろ!」
Σ(゚д゚lll)
城之内さんがすごく良い事を言っているwww
頭脳よりハートの典型的例じゃねーかこれw<ある意味失礼です

「あなたの体をいただきますよ」

ぶっちゃけ、大岡さんのセリフだけだと普通にスルーしてたんだけど、
城之内さんが
「気色悪い言い方するんじゃねえ!」っていうから、
腐れ!って言われたのかと思った。大城…だといっぱいいるから(!)筑城?

ギャンブルのセオリー
最初は相手を調子づかせておくw
というか大法廷なのに、ギャンブルに法ってるって、大岡さん、相手の土俵でなんとやらって感じ?

本田の決闘センス
ほのぼの…でなくて寒々しているカップルサイド(笑。いや関係がでなくて外見が)
杏子ちゃん曰く全くなしとか。
城之内さんの回で本田くん話ってのが、ちゃんと選んでるなって思う。
そして、ちゃんと布石である。

15歳になる年の14歳ぐらいな兄様
今週の海馬過去シリーズ(笑)
津田さんお疲れ様でしたってやつだな(笑)
20年前とはいえ、既に成人なさっていたのに、下手すると声変わりまだかもしれない役ってwww
ぶっちゃけ、余計に辛かったのでセト14歳ぐらいは交代してもらったとかそういう話ですか?
(個人的に、声変わりのタイミングが違うってのも、魂が同じ別人認識の一因だったりする。というか、変わる前の声も違うんだっけ?)
父さんとか、そもそも口調とか、いろいろ美味しいというか違和感しかない回wwww
そして乃亜にぃ、結局森から出してあげたないやんwwwwwww

むきちょうえきってなんですか?
やっぱりハートと頭脳の差がが…ww
しかも500ポイント×3も手で計算してるしwwww
にゃにおー!とか、好感度はめちゃくちゃ高いんだけどなあ(*´ω`*)

傍聴席に座りなさい!
合流した遊戯&杏子。
「はい」っていう遊戯さんの礼儀正しさ?が秀逸。
関連記事
 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第88話「ラーの翼神竜を召喚せよ
」 の感想です。 


これまでの戦歴
 
第87話 受け継ぎし魂(カード) サイコショッカー反撃!
2016.10.15 onair
城之内とマリクに扮するリシドの戦いは続く。リシドのデッキにはトラップモンスター「アポピスの化身」が隠されていた。城之内は「スケープゴート」を伏せカードにして攻撃を受けきろうとするが、逆にリシドのカウンター攻撃にあい、ライフポイントがわずか200ポイントになってしまう。弱気になった城之内は、降参寸前にまで追い込まれるが、舞と静香に励まされ、再び戦う勇気を取り戻し…。



今日の王様 第88話 ラーの翼神竜を召喚せよ
2016.10.22 onair

一度はリシドを追い詰めた城之内だったが、リシドが召還したモンスター「聖獣セルケト」に自分のモンスターを食べられてしまい、なすすべがない。
デュエルが進むにつれセルケトはさらに城之内のモンスターを喰らって攻撃力を吸収、強力になっていく。
城之内は負けを覚悟しながらも、ライフがゼロになるまで諦めずに闘うことを宣言。
そしてリシドの正々堂々とした闘いぶりから、リシドがマリクでないことを直感する。

旧サイト

第88話 「ラーの翼神竜を召喚せよ」 2001年12月25日放送
一方、リシドはデュエルの途中で幼い頃を思い出す。
■第88話キーポイント
バトルシティ決勝トーナメント、第2戦。
城之内VSリシド。
しかし、覚悟(かくご)を決めた時に、見えるけど見えないものが見えてくる。 リシドの正体を見やぶった城之内に、セルケトの最後の攻撃がとどこうとした瞬間、マリクが待ったをかける。

マリク「城之内は…神のカードでしとめろ!」


私の妄想力感想

さん、じゅうきゅうさいまであと3日。
(原作継承の映画で高校卒業年だからいいんだよね。)


喰ってます
都合によりお見せできませんwwwwwwwwwww
女王様はともかく(…というレベルですらないんだが)、サイコショッカーとフィッシャーマンは人だからなあ。
お見せできないのもわかります。

墓守の一族
というか、イシュタール一族って、人少ないのかなあ。
直系が少ない(先代の子供…マリクパパの兄弟姉妹がいない)っていう以上に、人がいない感じですよね。
まあ、外からってわけにもいかないだろうしなあ。
イシュタール夫妻のもとの関係(おそらく親戚ではあるはず)とかも改めて気になるところ。

リシドとマリクの兄弟感
墓守の儀式の時に、ちょっと薄れた感が出ているような。
(リシドの献身以上に、マリクのこき使い感が現在出張っているというか。それが演技と言われればそれはそれだけど。)
ただまあ、来週辺り、そこらへん演技よりでしたってのが分かるのも事実なんですが。

舞の城之内に対する見解
ラブはあるけど、盲目的に信頼はしてねーとそういう。
諦めないなんて…という驚きがあるところにそれが見える。
そのあたり、手綱を引き締めるのには重要ってか?wwww

「互いに認め合った証」
…。
アテムさん。
それって経験談なんですか。
それ直接言ってあげて!!!・゜・(ノД`)・゜・(かつ、笑)

リシドの演技力
マリクさん、そこらへん指導しなかったのかなーというか、リシドさんもそこらへん頑張ろうとは思わなかったのかなー。
いやでもリシドの場合、マリク様はそんなんじゃない的なイメージの上での演技はありそうよね。
あと、そもそもマリクってどんなやつよ?っていう前提があるから、必要ないと思われたのかな。
カードにロッド、アイテムばかりで人間面での成りきりをしないって、ミステリーやサスペンスで驚かれるレベルだなと今更wwww

「何より奴からは、闇の力を感じない」
何りっていうことは、最も重要なことなんですよねアテムさん。
はよ言え!wwwwwwwww

「マリクではないだと・・・!?」
およ。にーさま。
実験ねずみの検証は間に受けるんですかー( ̄∀ ̄)
と言って睨まれたい←
まあ、遊戯さん側と違って、あんまり直接的な接点ないから、ほかに疑いも信用も根拠ないんでしょうけど。




  
 
画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 

関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第八六話「城之内vs(バーサス)トラップデッキ」 の感想です。

ナンバリングは別にずれなかった(スペシャル放送が3話分)ので、タイトルだけ戻しましたw

これまでの戦歴

第85話 秘められた力 神のカードの謎
2016.10.01 onair

バトルシティ決勝トーナメントで遊戯に敗れ、獏良は昏睡状態に。一方、遊戯の前にはシャーディが現れ、神のカードの呪われた歴史を語る。エジプトの古代遺跡をもとに3枚のカードを作ったが、制作に携わった人間には次々と不幸がおきていた。強引に神のカードを完成させたペガサスも、結局、墓守の一族に返したという…。




今日の王様
第86話 城之内vs(バーサス)トラップデッキ
2016.10.08 onair

バトルシティ決勝トーナメント第2戦は、抽選により城之内とマリクを名乗るリシドの対戦。
リシドをマリクだと信じている城之内は、自分を洗脳した憎きマリクを倒すと意気込む。
リシドは徹底的にモンスターを出さず、トラップカードでワナを張る戦術に出る。
対する城之内は、リシドがトラップカードを出し切った時 「ハリケーン」のカードでフィールドからカードを一掃し、モンスターで総攻撃をかける作戦を考えるが…。

旧サイト
第86話 「城之内 VS トラップデッキ」 2001年12月11日放送

■第86話キーポイント
城之内はモンスターをそろえ、ハリケーンのカードでトラップをいっそうし、一斉攻撃(いっせいこうげき)にでようとしたが、それはリシドのわなだった。
城之内のモンスターは全滅(ぜんめつ)してしまう。
そして、リシドのふせていた恐ろしいカードが発動する…

城之内「予告KO宣言!ずばり11ターンめでマリク、キサマはオレに負ける!」



私の妄想力感想

覇烈CM
読み:はれつ君とかいったら消し炭になるかな…(笑)
黒龍さんを覇王さん呼びしてしまっているので、区別がちょっとね…。
レイジングなんてざらにあるしさー。
ともあれ

憤激・憤撃?
技名について改めて
奮い起こすよりは憤るだと思うのよね
(奮撃・奮激という言葉もある)

ここから本編です。

ガンくれ城之内
タイマンはるって、拳と拳じゃないといけないんだっけ?(笑)
一応、1VS1ではあるので、勝てるかも?みたいな。
そういえば、マリク様との時はガンくれてなくなかったか!?
だから負けたんじゃないか?

もうシャッフルはいいだろう
ガンくれの方がメイン行動になっちゃったのねww

とりあえず出してみた千年杖
本物アピールはいいんだけど、本物が裏に隠し持ってるって、個人的にかなりあやうい気がするんだよなー。
推理ズレのせい?(笑)
マリクさん別にマントとかきてないから隠せないし。
リシドさんが出しているからって、マリクさんの後ろを見た時に、ベルトに何差してんだ?って話になるだろうと。

凡骨からねずみ
というか、にーたまだけじゃなくて、マリクさんまでねずみって言ってるのが。
なにこの共通認識みたいな。

にひひーからの強風
さりげなく天罰だったら面白いwwww
ラーさんが風を司っていないのがとても残念です。

妄想中ハリケーン
というか、実際に出したモンスターが妄想の中と同じってのがすげえよ。

無駄な手間を省いてしまう
まったくねー。
というか、リアルでは、やっぱ伏せるよね。
ハリケーン発動前に、伏せカードの出番が来る可能性だってあるんだし。

場の全てのモンスターを破壊する
相手のって、リシドさん言ってた?
もし全フィールドの場合、ある意味、リシドさんもモンスター召喚してないので、無駄な手間を省いているんですが、
・トラップデッキなのでそもそもモンスターを出せる確率が低い
・相手の攻撃を誘っているために出さない

という根拠があるので、相手は気にもしない
っていうのが改めてすごいと思いました!!

「あいつもうイッパイイッパイじゃねーか!」
決闘者レベルMAXに上げられるらしい城之内さんのスキルww
漫画の本田君のセリフですが、杏子ちゃんがイッパイイッパイって言ってましたね。
ところで、MAXにする前はなんレベルなんですか城之内さんwww

バカとプレッシャーの因果関係
バカっていうか、能天気というか、天然?な気がするよにーさま
馬鹿だって心配性はいると思うぜ。
いやでも細かい事を考えようとしないあたりやっぱ城之内さんは馬鹿なのか…。

もう限界だ!
2~3ターンで限界を迎える馬鹿の頭wwwwwwwww

モンスターボックス
ロケット:ん?ん?
ワイバーン:ふぅ

っていう、会話?が面白くて好きw

アポピスさん初登場で今日はおしまい。
来週で決着まで行っちゃうんだっけ?
いや、セルケトさん出して終わりで、次々回エンドかな?







画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第七七話「絶望へのカウントダウン」 の感想です。

これまでの戦歴


第76話 届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
2016.07.30 onair

闇遊戯と、マリクに洗脳された城之内との生死をかけたデュエルは続く。城之内のデッキは、マリクにより禁止カードが入れられていた。闇遊戯に替わり、表の遊戯が前面に立ち、城之内との友情のカード「真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」を召喚。さらに自分が敗れた時のため、千年パズルをも城之内に託す。




今日の王様
第77話 絶望へのカウントダウン

2016.08.06 onair

城之内がこれまでずっと共に闘ってきた「レッドアイズ・ブラックドラゴン」を召還した遊戯。
その結果、城之内への洗脳が少しずつ解け始める。
マリクの命令に抗い、真紅眼の黒竜へ攻撃しない城之内。
一方、本田と静香もグールズに追われ、御伽、舞と合流して、童実野埠頭にやってくる。

旧サイト
第77話 「絶望へのカウントダウン」 2000年10月16日放送
城之内がこれまでずっと共に闘ってきた「レッドアイズブラックドラゴン」を召還し、城之内にそれを攻撃させることによって洗脳を解こうとする遊戯。
遊戯の狙いどおり、レッドアイズを攻撃した城之内は、自分ではなぜだかわからないながらも、心の痛みを感じるのだった。
城之内を敗者にし自分だけが生き残ることができない遊戯は、千年パズルを自分の代わりに持っていてもらいたいと城之内に渡す。
マリクは、千年パズルを海に投げ込み、2度とパズルが組みあがらないようにしろと城之内に命じるが…。

■第77話キーポイント
城之内の心を取り戻すために必死で闘う遊戯。
瀕死(ひんし)のレッドアイズへの攻撃ができない城之内に、遊戯はマリクの洗脳(せんのう)が解けかけていると確信。
最後まで闘う覚悟を決め、暗黒魔族(あんこくまぞく)ギルファーデーモンを召喚(しょうかん)、城之内のロケット戦士を攻撃する。

「そうだ、城之内くん!ボクたちは闘うしかない!闘うことでキミは心を取り戻せる!ボクはそう信じてる」



私の妄想力感想

パズルをくだいてしまえ!
二度と組み上がらないように!

・・・マリク様?
あれ?っと思ったけど、そういえば、王の称号は神のカードが指し示すのであって、千年アイテムはどーでもいい人だったwwwwwwww
このあたり、バクラさんとの協定絶賛破り中なんだけど、そこらへんも素敵よwww
(まあ、厳密には、バクラさんが集めてるってだけで、ほかのアイテムがどうこうっていう話し合いはしてないから、協定自体は破ってないってのがwww)

牛尾さん
実は初じゃねーか?とすら思ってしまう牛尾さんの回想wwww
(原作第1話)
・・・
DMで初じゃないよね?
(というあやふやさwww)

ロケット戦士本人の効果は1ターン
ほほう。
パンサーを攻撃力0にして攻撃させないとかはさすが。

とりあえずカード6枚持ってる人に聞く本田のターン

ギルファー・デーモンでも届かないのか…?

ギルファーさんで届いちゃったら、
マグネット・ウォリアーでも届いた可能性は高く、
攻撃宣言しなかったベータくん涙目wwwwwwww


手をつなぐの禁止!!!
本田君www
まさかいろいろネタになるとは思いませんでしたよええ。
本田VS御伽

ちょっと!危ないじゃないのよ!
そういえば初対面だった舞と御伽&静香

いろんなところに首突っ込んでるからね
一般人として犯罪集団を知っている(ニュースとかで)というわけでないのが流石という他ない舞ねーさんである(*´ω`*)

舞の姉御、イカす~
御伽くんが静香ちゃんに惚れ込んでしまった関係で、ボツになった話www
そういえば、1年後とかそこらへんの闘争はどうなってん?

速攻魔法除去!
もう笑うしかないwwwwwwwww
いいところだけどw

静香ちゃんが包帯取れないわけ
杏子が止めるからwwwww
自分じゃ取る勇気がないという漫画から捻って、
まずお兄ちゃんの決闘中を見たいからあえて外さないにシフトし、
決闘中とは言え見せられたもんじゃないという外野判断でストップとか。
スタッフ頑張りすぎだぜwww


次回予告
ただしARC-V。
今気づいたんだけど、カイト君RRに助けられて来てましたね。
ということは、既に瑠璃ちゃんも襲う体制だということなのかな。
(前回の感想で、瑠璃ちゃんはリンちゃんと違ってすぐじゃないのかなという話をしてしまったので)
何者かに襲われているカイト君を助けた隼くんなんですが、何者かが瑠璃ちゃんだったので駆け出してみたというそういう予告?
守護者回が同時進行だったので、同時じゃないってことはすぐじゃないのかなっていう先入観もあったかもwww






画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター