FC2ブログ
最近の感想日記
Tag : 映画
ポケましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ポケモン映画公式サイト
https://www.pokemon-movie.jp/

映画公式Twitterアカウントが「ミュウツーの逆襲」さんになっててもう爆笑するしかない今朝です。
しかしTwitterの方では、当該時間から私もお騒がせいたしました。
そこから振り返っていこうと思います。

0時20分頃?
#CDTV トレンド入りに、不謹慎な方向に貢献した視聴者は私です(爆)
ただ、広瀬香美さん、hitomiさん、そして大黒摩季さんという平成を代表する曲の合間に(厳密にはhitomiさんと大黒さんの間)流れたのは、良いタイミングだったのではないかなとも思います。
最新わかんない大きなお友達とか。つまり私とか(笑)

映画予告に+アルファ



そして肝心の映像。
ちょっとだけシャッター押しました。
これなら、映画の予告で出たところだからいいかなっていう下心がないわけではなくなくなくない。

「ここはどこだ、私は誰だ」というお決まりのセリフからのスタートで、月夜にミュウと遭遇するミュウツーというシーンが本邦初公開でした。…よね?(笑)
既にYouTubeでは映像が公開されているので、今後の特番CMを狙う必要はないかも?


公式サイトももろもろ解禁
pdfファイルなので、持っていない方は予めダウンロードなどで対処をお願いします。
三が日限定で、当時のパンフレットを公開チュウ。
パンフはダウンロード可能。
当時購入しなかった方は、今作との違いを比較するのも楽しいかと。

公開予定日は7月21日
また、公開初日は2019年7月21日とも明かされました。

以下、テキトーな妄想を膨らませておくのターン。

コナンも拳で語る系
そういえば、エヴォリューションをメガシンカなのか??という時点で既に妄想が膨らんでいる私。
なのですが、もし実現するとすれば、こっちのミュウツーって高島礼子さん版に対比させてXですよね?
んで、Xと言えば格闘が付くよりパワーファイターイメージ(もちろん速いのも知っています)なので、ついコナンの紺青の拳(フィスト)と共通イメージがあってですね(笑)
コナンにも愛があるし←←←

ドラえもんって、拳で語るような話じゃないですよね。
@小学館三作
まあそんなこと言ったら、スマブラに復帰とか、ピカブイがカントー編であるとか、ミュウツーへの煽りはいたるところにあったんですけど。

キミきめルートかテレビルートか別次元か
さて。まだまだ内緒の情報いろいろ。
みんなの物語まで、テレビアニメとは異なる道をだどったサトシとピカチュウですが、本作もそのままいくんでしょうか?
キミきめルートで過去全作をやりなおすというのも、食指がわきまくるんですが。

サトシのリザードンはY?
前にも何度か妄想を炸裂させましたが、テレビ版ではゲッコウガさんが大活躍した結果、リザードンはもちろんジュカインやピジョットなどなど、メガシンカ対象子がまあ出番なく(苦笑)
一方で、オリジンのレッドくんや最強メガシンカのアランもリザードン使いですが、なぜかいずれもXへという…。
Xが格好可愛いのは知っていますが、そもそもがリザードンというイケポケさんだけに、Yだってなかなかのもんですよ。
って、カロスがYだったがゆえに愛着を持ってしまったトレーナーが通ります。

人はCG?
別次元を考える理由として、スマブラというかピカブイというか、つまりCG感すごいミュウツーがいるって話なんですよね。
なんかCM観てると、背景とかも従来のアニメって感じじゃないというか。
ピカチュウはともかく、サトシやほかの人間キャラクターもCGさせるのかなあと。
ピカブイ仕様だと、タケシやカスミなどそれなりに成功しているように思えますが、うーんという悩ましさがあります。

監督は?
湯山監督が監修的な位置になるのは、今後も同じなのかなってのと。
作画ですよねえ。
CGでないのなら、キミきめ版の絵でやってほしいなあっていうのが、個人的な願望。
みんなの物語ルートも嫌いではないですが、ストーリーが完全に同じなら、可愛くなりすぎたあの子をヤッちまうのってかなり酷いというか辛い・・・だからこそやるという可能性も捨てきれない(苦笑)

中の人は?
っていうか、Twitterとかでもそうなんだけど
「中の人誰だろ?」
ってみんな嘘でしょ!!
CMあれ市村正親さんじゃないの?
いや当時の声をそのまま使っているにしても、今作でも使うんなら変えないでしょ?
CMやっておいて変えるの!!?
スマブラはそのままでしょ???
市村さんの鋭いながらも純粋な感じすごく好きなのよ。
だって中の人とか全然考えなかった頃にハマったのよ!?
そりゃあ、20年前と同じとはいかないでしょうけど、個人的には、歌手さんとかもそうですが、ハリがないとかそういうのは気にしないので、やってほしいなあってのが今は強いです。
(まあ私の場合、見極めというか聞き極めができないってのもあるんですが…。明らかに掠れてるとかじゃない限り)
もしCM自体が既に市村さんでなく、似た人を採用しているとかだったら、映像やもともとのミュウツースキーもあって、既にハマっているわけですが(爆)
個人的にには、チビ時代も森久保祥太郎さんにそのままお願いしたいですなー。



主題歌は?
オープニングはともかく。
エンディング、「風と一緒に2019」以外をファンが認める気がないのは、スタッフもわかっていますよねえ?
もちろんガルーラ小林もしくはボイジャーさん諸々改め小林幸子さんで。
…メガ幸子とか進化するのは全然OKで<何を言ってるんだ


とまあ、色々脳内で炸裂して、CM終わってすぐ寝付けなかった私でした。
今年もポケモンと、いや遊戯王でもFEでも推理モノでもよろしくお願いします。
関連記事
ポケモン映画2018、お昼休憩に見に行ったら更新がありました。
http://www.pokemon-movie.jp/
キービジュアルは、おはスタで公開されていたポスターそのままみたいですね。

*前日記の続き、ポケモン映画2018の話しです。
↑前提の話しなので、よければ前日記を合わせてご覧下さいまし。


ようつべでもおはスタで公開された動画が出ていました。

おはスタでが世界初なので、更新が後になるのは当然か(笑)


矢嶋哲生監督

おはスタの時は動画中での記載のみだったので、確証に不安があったのでサイトできちん見てきました。
どうやらポケモンアニメにはこれまでも関わっており、絵コンテや演出などでベストウイッシュ時代から参加されている方だそうで。
監督がゲスト(作品初参加)じゃないっていう点で、ちょっと安心しています。
ただ名探偵コナンみたいに、今後の作品も担当されるののかなと思うと、湯山監督の今後が気がかりであったり。
かなり若い方のようなので、世代交代なのかなーっていう不安のようなものはあるよね。

ちなみにキミにきめた!でも副監督(原画や絵コンテなども)をなさっていたそうです。
ほか作品ではベイブレードやドラえもんの映画シリーズなどにも参加されているとか。


キミがいなきゃ、冒険は始まらない

キービジュアルのキャッチ。
普通に考えると、ポケモンがいなければ~というニュアンスですが、
キーワード:みんなの物語
を考えると、人間がいなかれば~のほうがニュアンス近いのかな。
(両方が揃って初めて~というのは前提の上で)

また謎の女の子がモンスターボールを持った腕だけ、
サトシとピカチュウの前に立っている

という構図を考えると、サトシ&ピカチュウが主人公ではない想像すらできるな。
サトシとピカチュウのように旅に出よう!というスタンスで、謎の女の子のほうがメインというか。
彼女の冒険なのだから、彼女自身がいなければ冒険は始まらない。
みたいな。
女の子、なんかツンツンな顔だちなので、サトピカを見て「別に楽しそうなんて思わないんだからね」的な印象を勝手に抱いたりしています(素が優しい子だったらごめん)。
それゆえに自分は旅に出ようと思ってない的な。

女の子はそういう点で、私たちに近いのかなとか。
ポケモンは一応、私たち自身が旅に出られるゲームではありますが、アニメにおいてはサトシたちの旅を追体験というニュアンスなので、映画にも私たちの分身を入れるような感覚というか。
女の子にも色々な独自設定があるでしょうが、サトシを見る私たちみたいな見解があるのかなーとか。
そこでみんなの物語につながっていく…みたいな。



妄想家はこれだから…って具合にあることないこと詰め込んでみました(笑)
これは筆者の妄想です!と念のため。
今だから言えるってやつですね(笑)

さてどうなるのか。

13時追記:
君がいなきゃ~ってもしかして、「自分(と相手)の世界を大事に」的な要素からなのでしょうか?かりに爆たんリメだとして。 
ルギアさんの「互の世界を冒してはいけない」<ハナコママの「あなたがいるから世界はあるの」に重視した感じというか。
いやでもそれならそれでただの再放送が嬉しいなあ…って、去年も言っててすみません。
どうせ感動するから今だけまた言わせといて(笑)
関連記事
おはスタ、見ちゃいましたよー。
ピカチュウが情報を持ってトンズラ…でなく、隠れてしまったというスタンスで、映像のみ最後の数分で公開という流れでした。
…ジバニャンという化け猫がきたから隠れたんと違うか(笑。サトピカじゃああるまいし、普通のピカチュウは猫苦手ですよね多分)

ともあれ、いくつか思ったことを。
ネタバレ…ネタバレなのかなあ?(笑)最初だけに、あんまりどかっと出してはくれていないのですよ(笑)

ちなみに2017年12月11日午前8時時点では、公式サイト及びYouTubeなどでも確認できませんでした。
公式サイトに動画はあるんですけど、2018年夏公開って文字だけの短いものとは違うのです。
映画公式>http://www.pokemon-movie.jp/
ポケモンようつべチャンネル>https://www.youtube.com/channel/UC_SI1j1d8vJo_rYMV5o_dRg


・監督が湯山さんじゃない
湯山邦彦監督が、スーパーバイザーって位置になっていて、今作は別の方が監督。
名前失念してしまいましたが。

・サトシ~映画の姿~
動画を観たあとで、はなちゃんも触れてましたけど、キャラデザがちょっと可愛いです。
これも監督違いの影響?
残念ながら?アローラの姿ではありませんでした(笑)

・みんなの物語?
文字で出たのがこれ。
皆のってどういうことなんでしょうかねえ。
視聴者参加型ぐらいしか想像できないんですが。
あるいはエンディングを皆の手に委ねる(解釈がいくつか可能)とか?
まったく読めないw

・謎の女の子の正体とは?
今作におけるキーパーソンなんでしょうか。
金髪、いやプラチナかな?がベーシックで、毛先にピンクやブルーなど様々なカラーを入れています。
サトシ&ピカチュウが海にいる?シーンに重ねてモンスターボールを手に取る彼女。
何者なのでしょうか?

・伝説・幻ポケモンは秘密
もしかしたらいないという新境地(笑)もないではないですが。
今回の動画では、伝説のポケモンについては触れていませんでした。
そもそもタイトルも不明なので、あるいはタイトル公開時に明らかになるのかもしれませんが。


というわけで、アローラに絡むのかすら謎です(笑)
サトシたちが居た場所がアローラのどこかの海って可能性はないではないですが。
続報に期待したいと思います。
関連記事
今週は今日更新されていました。
ポケットモンスター総合オフィシャルサイト見てきたであります。
http://www.pokemon.co.jp/info/#page=1

・メガストーンにタブンネとチャーレム追加?
・映画前売り券購入企画
・アニメの主題歌CD発売間近

の3つかな。
グッズも映画関係が中心になってますね。

・メガストーンにタブンネとチャーレム追加?
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/fight/170303_01.html?i001=news

▼タブンネに怯えろ!
公式サイトでのみ公開のものとして、タブンネとチャーレムのメガストーンが更新されています。
万が一スペルミス・変更の可能性もありますので、直接サイトでご確認ください。
ちなみに2017 International Challenge Februaryで先行配布されたクチート・スピアーの一般公開とあいことばが同じなので、入力すれば4つ手に入るのかもしれません。
しかし、「ミュウツー襲来」に続いて、「脅かす」ってどういうネーミングですよスタッフ(笑)
あいことばでググってみると、英語版?とかではクチートの特性威嚇がそれっぽいとかいう話もあるようですが、ほかの子、特にタブンネにはなんからしからぬような(笑)

▼ピジョット・ハガネールは先行開始済み
カントー×アローラで配布の2体用は、先行は4月28日までだったかと思うので、せっかく参加した方はお忘れなく。
一般公開は5月中を予定しているので、新たに公式サイトだけの2体と併せてまた4体分配布という可能性もありそうな。
その次、世界大会対象のホウエン御三家については、一般日未定です。
予選終了後の5月末かなと思ったのですが、ピジョットらが5月ということを考えると、6月ないし7月ぐらいになるのかも?


・映画前売り券購入企画
http://www.pokemon.co.jp/info/2017/04/170407_p01.html?i003=news

▼映画関連グッズと一緒に購入しよう!
4月15日の前売り券販売開始日と同時で、サトピカのクリアカードがもらえる企画がスタートします。
対象店舗はポケセンおよびストア、オンラインで、前売り券と一緒に対象商品を購入することで6種類チュウ1枚ランダムでもらえます。
6種類は、サトシの帽子別ということで前売りと同じですが、ランダムって…w
せめてこちらもサトピカ受け取り時期で違うとか固定にしてあげればいいのにと思わないでもない。

▼基本映画関係グッズ
対象商品の一覧は上記サイトで確認をお願いしますが(変更の可能性などもあるので念のため)。
・PIKACHU Z POWER
・ぼうしをかぶったピカチュウ
・劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

いずれかの名称が商品名に含まれていれば、もらえるようですね。しかしミニ自由帳130円からぬいぐるみ5000円まで、幅広い(笑)
値段は関係なく、前売り券+何か1つ以上でもらえるので、自由帳やクリアファイル、消しゴムなどをこれを機に補充してみるのもありかと。
GWあたりに、一回行こうかなー。…4月いっぱいで終了してたら笑うしかないけど。


・アニメの主題歌CD発売間近
http://www.pokemon.co.jp/info/2017/04/170407_gd01.html?i008=news

4月12日に発売です。

おやまあ、コナンっていうか少年サンデー系コミックスの発売日じゃないですか。
小学館だけに?関係ないかww
今の主題歌がOP、EDともにフルサイズ、アニメサイズ、イントロ3パターンで入ってます。

▼モンコレ好きさんは限定版必須
限定版にはアニメでの主題歌映像をクレジット表記なしで。
またモンコレGET ピカチュウ (Zワザバージョン)も特別なボックスに入ってついてくるそうです。
ちなみにCDは1200円ですが、限定版は1600円になってます。
昨今の特典詐欺(笑)を考えると、数分とはいえDVDとモンコレで400円というのは、結構良い方ではないかと。

という感じでした。
関連記事
1個だけだけど、ページ超えてあるぐらいには多いという。
http://www.pokemon.co.jp/info/#page=1
というか、GOの事で13日にもあったしね。
そんなポケットモンスターオフィシャルサイトの2016年12月15日付け更新を見てきました。

・映画最新作は『キミに決めた!』
・ソフトもう1本買って特典をゲットしよう
・年末特番もよろしく?『リアル体験!あつまれ!ポケモンスクール!!』
・ジョウト地方のバッジを再現

の4点で。ガオーレ、ポケとる、ポケセン、各種グッズなどジャンルも多岐に渡っています。


・映画最新作は『キミに決めた!』
http://www.pokemon-movie.jp/



▼昨日も話しましたが。
サン&ムーン1作目ではなく、20周年超大作を重視した結果、
『名探偵コナンエピソードone小さくなった名探偵』よろしく、ポケモンでも1話目をリニューアルするという。しかも映画という形で。
メインビジュアルはサトシとホウオウの遭遇シーンですね。
オニスズメ騒動のあとらしく、ピカチュウも傷だらけであります。
落っことしているにじいろのはねが、映画でのキーアイテムになったら面白いなとも考えたり。

▼主題歌はどうなる?
冒頭にポケマス目指してるっていうセリフがあるとはいえ、ここでアローラされてもなあと思うので、やっぱりOPは目指せポケマス2016だと思うんですよ。
気になるのはエンディングテーマで。
恒例となっているゲストを招くことになるのかどうなのか。
スズキサンでの活動もあったことだし、小林さんに風と一緒に2016でも良いような。
そういえば、タイトルのポケットモンスター部分、なんか羽っぽいデザインですし。
あとは、初期EDということで、オーキド博士にひゃくごじゅういちを頑張ってもらうとか(笑)
短編主題歌ですが、個人的にピカピカ夏休みまっさいチュウでもいいんだよね。
そういえば、来年は短編はないのかな。
それこそ、ピカチュウの夏休み2016というのもありですよね。

▼前売り券や当日の配布はある?
サトシのピカチュウ
ホウオウ

は、あってしかるべしじゃないかな。主役ポケモンなんだし。
と思うんですがいかがでしょうか。
ホウオウ様はサンムーンじゃ手に入らないし。
ピカ様もおや:サトシという意味ではそうだし、サトゲコと一緒にパーティ組ませるとか、ネタ要素もあるし。
総選挙やったあとなので、20周年だから歴代主役ポケモンをまた人気募るのかなあ?っていうのはやや疑問がないでもなかったり。
7月が待ち遠しいすな~。


・ソフトもう1本買って特典をゲットしよう
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/topics/161215_01.html?i004=news

▼もらえるのは『アローラ全ポケモンブック』
攻略本図鑑編とはまた違った中身になっていると信じたい(笑)
このタイミング・・・!感はありますよねこれ( ̄▽ ̄;)
同時2本、1本買っていることを示してのもう1本、どちらでもありです。

▼ご購入済みのソフト2本をお持ちいただいても、「アローラ全ポケモンブック」は差し上げることができません。
そりゃそーだわな。
でも、前の2本購入とは違う特典って、ホイホイですよねーと思わないでもない。
明日、2016年12月17日から開始で、無くなり次第終了だそうです。


・年末特番もよろしく?『リアル体験!あつまれ!ポケモンスクール!!』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_sunmoon/news/

▼アニメの一環なのかな
アニメの公式サイト内で告知があります。
サトシが通っているポケモンスクールに見立ててリアルなバラエティって感じでしょうか。
12月27日(火)7:30~8:30ということで、お休みの方も頑張って起きよう(笑)
ハガキ応募に限られているようですが、プレゼント企画もあるそうでう。
…実は余ってんじゃないのかなあと思うような、アニメとかでのプレゼント内容と一部ダブっていますがwww


・ジョウト地方のバッジを再現
https://www.pokemoncenter-online.com/?p_cd=4521329209043

▼ジムバッジコンプリートセットジョウト
ファントムバッジとか、ちょっと可愛いよね。
そしてスチールのシンプルさwww

▼19,440円
お値段・・・!まあそうですよねという。
完全受注生産のようで、
受注期間 2016/12/23 10:00 ~ 2017/1/29 23:59
と、決まっています。
約2万円…福袋よろしく大盤振る舞いするのか、お悩みの方はご注意を。


という感じでしたー。

関連記事
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター