最近の感想日記
Tag : 海馬
遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!の3thチャレンジマリク編まで
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-3746.html


わかった!彼らが悔しいのは演技だ!!
さすが高校生。
子供の手前ちゃんと悔しがってあげてるんだな?
・・・一方で。
小学生向けなのはわかっているけど、レジェンドは初期装備レベル3で来いやー!!!
と、叫びたい話でもあったりして。


★挑戦者は?

・挑戦者は兄妹どっちも?
黒田くんと月子ちゃん。
どっちも挑戦権って、そか。
あくまでランキングが達したらということなので、複数人が該当してしまうってことも十分ありなんですねー。
今回に限っては、主人公よりも早く到達していた可能性すらあるんだもんなー。

・お兄ちゃんが不憫すぎる話
月子ちゃん曰く、お兄ちゃんと兄さんは別物らしいんですが。
わかるようなわからないようなwww
ゆえに、やっぱり黒田くんがなんか不憫である(*´ω`*)

・ちなみに
月子ちゃんはワーム、黒田くんはヴェルズ

★ということは

・遊戯前挑戦者は誰だ?
・まさかの遊戯さんか?<ある種イミフ表記

わかっている段階まで一応今は進んでいるんですが。
どうなるのかなっていう思いはあったのですよ。


★VS海馬

・アクアマドールからのジャッジ・マンってなんだ
(マリクがイシズさんカード入れということもあって)一瞬、BIG5デッキかと焦ったwww

・ブラッド・ヴォルスに挿入デモってなんだ
そういえば主人公もそうか。
切り札(デッキエース)とエース(メインで汎用高い)と、2つ入る感じなんですねー。
まあ、上よりはましなんですけど。

・青眼はレベル1デッキだと1枚しか入っていない
くそかぁああああああ!!?
と、逆ギレしたくなったのは私だけじゃないと信じたい。
重いという問題ではない。
だから小学生に負けても余裕モテてるんじゃないかにーさま。
自 分 本 気 デ ッ キ じ ゃ な い か ら。
むしろ1回ぐらいはというか何回でもコテンパンにしていただきたかったんですが!!
いやマジで。
羽蛾くんを逆にお見逸れしたくなった。

・決闘をできなくなるような(トラウマ

どのデッキでそれを言うんですかにーたま。
それこそ高速で青眼召喚されてぎゃふんと言いたかったんだよー・゜・(ノД`)・゜・
1ターン目でトラップとか来てて、安堵したのがなんか拍子抜けした。

・いずれのデッキ仕様に期待したい
前にっきでも書いたですが、1人で2つデッキ持ちっていうキャラが出てきたんで。
海馬のにーたんにもそっちを早く期待したい。
アルティメットに踏み潰されたい。



★そのほか

・カードは曜日によって販売内容が変わる
・収録イメージは曜日の漢字で(木曜日ナチュル、水曜日氷結界など

と思ったけど、厳密にでもないのかどうなのか。
ガスタは曜日関係ないような。
シリーズ関係ないのも曜日は無関係かも?

・決闘者も曜日によって出る人がいる
デッキレシピ見てるとおもしろい。
が、その人たちは4thの段階で出てきてないんだよなー。

・まだデッキ作成欄は未完
作れてないのはもちろん、表示されていないデッキもまだあります。
ということは、カードが出ていない=戦っていない人がいるってことなんですよねー。
今出ている人は、多分1回はみんなやったと思うんだけどどうだろう。
(デッキ作成要員を優先しつつも、曜日ごと・時間帯ごとに一応一回りするようにはしてる)
遊戯さん倒してクリアまで行かないと、そもそも決闘者が全員出現しない(対戦可能にならない)からなー。



★次回予告メモ?(笑)

・5thチャレンジとは
・最近登場しなくて焦ったヒョの理由
・ウヒョ評価についてはノーコメントのにーさま



ただまあ。なんというか。
それだけ「ジェムナイトたちが頑張ってくれた」ってことは、彼らを見直すきっかけでもあったので。
(強さより好感度。そう私は決闘者じゃあありませんことよ。)
ジェムナイト技レベル2(強化相手も判明しているので、要素が早く揃えば3する)で、最後までやろうとは思いました。

次でクリアまでかけるかなー。





画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
『遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!』の感想日記です。
デスガイドさんじゃなくてただのガイドさん(笑)によるサポート付き試合をとりあえず完了させておきました。
1回のデュエルで消費するものがない?ので、多分、プレイだけならそれなりに時間潰せる印象ですね。
とりあえずぱっと見思ったことをつらつらと。


★ソフトアイコンが青眼
せめてクリボーにしろよ!!
と思わないでもないww
海馬ファンだが、遊戯王のゲームなんだからさーという常識力はあるのだようん。

★起動したら海馬のプロモーションで爆発する俺
小学生諸君に大会宣言するのはいいんだけど、どうやら誰かをぶちのめしやがったらしい。
ちなみに本作ではデュエルシーンのみボイスが入るので、そこらへん期待のかたは最初から音量を上げておこう(笑)
ともあれ、説明とかもなくいきなりはぁ?と思ったりしたのも事実でwwwwwwww
これから開会宣言ですよ的なシーンを入れやがれ!と思ったけど、それも海馬鹿クオリティと言われると黙るしかないのである。

★優勝したらオルタナティブ
代替品だから良いという問題じゃねー!!!!!!!!!!!!!!!!
最終的に、ブラマジとか青眼とかも使えるようになるのかもしれないけど。
海馬自ら青眼亜白龍プレゼント宣言とか、コナミさんちょっとそこは考え直してほしいんだけど。
(やつが精神的に大人?になって、ペがかいちょに量産許可したとか考えられないwwwwし、逆に量産なら景品になるほどのレアと矛盾するし)

★ガイドさんは高校生?
海馬に対して、私と同い年ぐらいなのに社長ってとか言ってたので。
ちなみにアルバイトらしいです。
その割に、教えるのとか丁寧だし詳しいしと思ったので、ガイドさんともいつかデュエルできる仕様があるのではないかなーと期待している。
ガイドさんの味方なので、大会説明が遅くなってしまったことは社長にはちゃんと黙っておきたい派www
(…小学生が多いから、多分ガイドさんが好きキャラ上位に来てしまっている私ww主人公からみてもおねーさんだし。)

★召喚フィールドは3つまで
スピードデュエルというかミニデュエルというか。
ゆえに、7つ星以上は通常召喚で2体までしか並べられないのな。
そういえば、エクシーズとかって4体以上必要な子とかいたっけ?
あとはシンクロ素材とかか?
そもそも登場させない可能性もあるけど、難儀やなーとか。

★チュートリアル中のやきもき
今伏せておいたらダメですか?
こっちの子から攻撃したい!

とか、ぶつくさ言っていたのは私ですwwwwww

★厨二というか小五病の本作レギュラー陣
黒田くんは、あと5年ぐらいしてもっとズレてくれてもいいのよ?
と思わないでもないんだけどねえ。
やっぱ小学生なので、まだネタに可愛げがある(笑)

★ライトちゃんは黒田月子
黒田くんがシスコンってもうコナミスタッフが彼にいろいろ詰め込んで可愛いそうなことになっている(誤字ではない)wwwwwwwww
ところでほんまもんの小学生女子にお兄ちゃんと読んでいただくというのは、1つの夢的な話なのですか(笑)
や、月子ちゃん可愛いけどwww
(主人公とかが小5、6で、月子ちゃんは4、5とかなのかな?)

★中の人はアニメ関係者かいなか
エンディングになれば、見られるのかなーとは思うけど。
津田さんは津田さんでしたが、オリジナルキャラクターもどっかで聞いたことあるような声でして。
既知の方の情報求む。
とか言って。

★ところで杏子の出し方
現状、杏子、城之内、海馬、アテム(名義は闇遊戯)をクリアしていくという筋書きっぽいんですが。
ヒロインとはいえ、杏子ちゃんを無理に決闘者にせんでも…と思わないでもない。
ガイドさんじゃないけど、サポート的な役回りにして、やっぱ舞ねーさんとかにしばかれたいと思ったり(笑)

★ガイドさんのプレゼント
1回目。シルバーチケットもらった(ネット接続必須)。
公式サイトはキャンペーンか配布コードページしか個別に用意されていないけど
http://www.konami.jp/yugioh/card_battle/
ガイドさんからのプレゼントは定期的に変わるんですかねー。
そのタイミングとかもあると嬉しいなとか。

★しかしチケットの役割とは?
基本、決闘でカード手に入れて、それをガイドさんに見せて新デッキあるいは既存デッキの強化というスタンスなので、チケットはもちろんDPの使い方が今のところ不明であるwwwww
そのうちショップとか、チケット限定のカード配布とかあるのかね。

★初期後1番目はジェムナイト
これはみんな共通なのかな。

★プロフィールのお気に入りは取得済みカードのみ
デッキ及びモンスター設定ですがね。
氷結界の龍ブリューナク及び、ヴァンイア・ロードは使えるんでしょうか。
黒田くんが練習用とはいえヴェルズ使っていたので、せめてヴェルズ化氷龍をお気に入りに入れられる…かな。
次点で混沌帝龍とネフティスと銀河眼光○龍。
銀河にーさんは、自分が使うとかはまだ考えてないので、好きだけど次点(私事)


・・・そんな感じです?
とりあえずモブさんたちとの試合をまずはじっくり見てやっていこうと思います。
杏子ちゃんと決闘あたりでまた感想をぶちまけたいと思いますので、その際はよしなに。








画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 
良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 

関連記事
劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の鑑賞後感想2回目。
タイトルは、もしかしたらカードの説明を見れば払拭できるのではと期待したい話。

ちなみに1回目の感想
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-3692.html
こちらもよろしければ。


★お師匠さまから力が受け取れない!?
ブラックマジシャン・ガールの攻撃時の話。
アップル、レモンと来て、ガールちゃんが特殊召喚されて、ディープアイズか(カオスMAXと違いはわかるけど順番がごっちゃになる)?を迎撃するんですが。
ガールの効果として、「墓地にあるブラマジ1体につき300ポイント攻撃力がアップする」
というものがあるんですが。

この直前、ブラマジはフォートレス(砦のあれ)とともに倒されているので墓地送りのはずで。
なのに、上がっていないというwwwww
青眼側もしくはフォートレスに「除外」効果でもない限り、墓地にいるはずなんですけどねえって。
まあ、青眼側1000でガール2000という攻撃の方が、わかりやすいってのはあるんですけどね。
ちょっと発見してしまったんだぜ。

追記:
そういば、アップルとレモンが相手の攻撃力半減ってのは、次に召喚した方の効果として使う感じ?それとも、次の子を特殊召喚しつつ、尚且つ相手の攻撃力を下げる感じ?
もし、次に召喚した子に効果を付与するのであれば、ブラマジガールのもともとの効果は失われているという見方もできるかなー?とふと思いました。


★まさき杏子
杏子ちゃんの苗字。
漢字は真崎なんですが。
ずっと、「まざき」だと思っていて。
藍神くんが「まさき」さんって言っていたのに驚いたという話でwwwww
(これは、単に聞き間違いの可能性もあるけども)

★滅びのバーン・ストリーム
聞き間違いかも感想その2
青眼オルタナティブの技名の話。
瀬人おにーたん、「バースト」って言ってねえ気がするんだよねえ。
どうなのかな。
本物ではない以上、技名が変わる可能性は高いと思うんだよね。


★先攻ドロー
これ前書いたかな?
先攻1ターン目がドローできる世界観。


★千年眼がなくなっている話
そういえば、原作漫画では「少年」のシャーディーにあっているペガサスかいちょ。
かいちょにミレニアム・アイ上げたあとで、大人になり、藍神君らを引き取ったってことなんですかねシン様。


★オルタナティブと本物
オルタナティブだけ、首をうにょっとさせる登場なのに気がついて。
とすると、代替の方がやっぱ可愛いということでいいのかなとか。<何が


★藍神とゾーク
適応者じゃないと、憎悪が増幅させられるだけで、別段本作にゾーク様は関わってないんですけども。
(闇を完全に消去は無理とはいえ、「ファラオのついでに成仏」はしてるだろうし)
仮に藍神君が勝って「世界を闇に染めてやるよ」したところで、ゾーク様にプチっと潰されるんじゃないかなと妙なところで安心?していたり。


★藍神と遊星
百済木さんのおかげで可愛い子扱いになっている藍神君ですが(私の中で)、どうも遊星くんに似てないかなと思いはじめまして。
外見もそうだし。ある意味依存形というか。
なんというか、ジャックみたいに殴ってくれる(←)人がいなかったら、遊星の藍神ルートはありえそうな。
それこそ遊星自身がZONEになっていたルートというか。
元々藍神くんの髪の毛のハネは片側だけだった(高橋先生の絵では一方向だけしかなかったとか?)だけど、動きの関係で両方(もう片方はどうなってんの?的な)両方つけたらしいんですが、結果、カニっぽくなりましたよねえ。っていう。


★ディーヴァ
この名前、歌姫以外の意味を知らないんですが、歌王子もディーヴァなんですか?<逆に意味不明

・と思うとそうでもなかったウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1
イタリア語: [ˈdiːva])とは、ラテン語で「神々しい・神がかり的」を意味する(男性型)divus,(女性型)diva(英語のdivineの基になった語)
およびイタリア語で同様の意味の(男性型)divo(女性型)diva(複数形)diveに由来する語で「神々しい人(女性)」「女神」を意味する。

・歌のほうが後付けだったのかー!と感心してみる。
しかし男性型はヴァじゃないらしいぞと突っ込んでみる。
(言語学としての男性型・女性型は知っているけども!!)
そこは可愛い藍神ちゃんゆえだったら爆発する(*°∀°)=3


★チンピラは放置の支配者
ドミノ町長とKCとの関係はまあこのさい放置しておくとして。
町民情報完全管理なら、なんでほうっておくのかなあと思わないでもない。
あるいは、完全管理の目を避けるため、電気の通っていない廃ビルに呼び出しとかの手を使っているのかもしれないけど。
そもそも、支配者も悪よりだからなあとかは公然の秘密で。
昔はイジメられっ子の弟をかばっていましたが、今どうなんだろうね。
いじめられるほうが悪い
とか言いそうなのもあるかもね。
今回に限っては、藍神くんの正体知っていたので放置とかもあるか?


★エレキテルとKC
そういえば。
作中の全部のシステムって電気ですよねエネルギー。
いやちょっと気になりまして。
乗り物系はガソリンとかあるかもだけど。
ともあれ。
「「コンセント引っこ抜け」」ば、海馬に勝てる気がしてきた<何の話
まあ、「「コンセント」」を敵に掌握させるようなことはしないでしょうが。


★出たっ!
アテムさん降臨後のみんな会話シーン。
海馬の登場に城之内さんが「げっ!」って顔してるのがなんか面白かった。
夢を引きずってるのかな。

ところでさー、おにーたん卒業式は出ないでアテムさんとこ行っちゃったのー?


★守護神官マハード
ゲットしましたよー。
・闇属性に対しては攻撃力2倍
作中のルール説明ってつまりそういうことでしょうか。
攻撃力5000になっていたので倒せたっていう。
あと相手に見せることで特殊召喚できるのも。
・・・対策としては、見せた瞬間に手札捨てのトラップとかを発動しろってことなのかなあ。
もちろん、召喚後に破壊でもいいんだけど。

・アンチ自分?
闇属性2倍ってことは、ブラマジ倒せますねって思って。
まあ、「そもそもブラマジの主ってこの人の方」なんでってことかな(笑)

・アンチ・ゾーク
儀式モンスター=モンスター・ワールド仕様の方とは言え。
確かゾーク様って3000行ってなくなかった?攻撃力。
倒せるなあって思って。


そんな感じで。
いろいろ発見があったという。

ただ、結局のところ、海馬鹿にほだされにほだされた挙句、

あのくそったれが笑ってるからそれでいいや

という最終結論に達しそうです。
異次元に行っちゃわないでとか、
死にかけ復帰の首に縄つけたいとか、
そこらへんの乙女心とかもなくなって、ある意味純粋に。
・・・ほかの要素(の魅力)どこへ行ったみたいなwwwwwwwwwww


あーでも、チビゾークもとい、チビバクラさん一家に一人欲しいぜ(*´ω`*)<それこそ世界が闇になるって!

ともあれ。
異次元に行っちゃうのも、なんかもう帰ってくる気しかしないっていうのがあるし、
遊馬ちゃんや遊矢の件があるので、心配できなくなっていましてですね。

(余談ですが、プラナの高次元ってアストラル世界ではないかと思っていたり。あれはあれでダメだったというのを遊馬ちゃんが証明してくれましたから、セラちゃんの「これでいいのよ」エンドってことなのかなーと。)


・・・まだうまくまとまりがない話だったりしてwwww




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 


関連記事
劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』見てきました。
いろんな意味で風間さんは最強で。
以下、海馬馬鹿の妄想コミコミですが、ネタバレ可でよければお付き合いいただければと思いまする。
パンフレットを買って読んだので、その点に関しても映画見ただけの人は注意かな?





関連記事
高橋和希先生の遊☆戯☆王新作読み切り、後編まで読み終わったのでとりあえずと思いまして。
後編は執筆日付における本日発売なので、情報日記など内容ネタバレ無関係をお求めの方は回避でお願いします。


TRANSCENDの意味は超越
ゲームを超越なので、海馬のにーたんが開発しているシステムがすごいという意味。
に加え、
アテムさんを超越したいおにーさんの気持ちを込めて…(笑)
と信じていますよ。
そんな日記タイトルで。
理解の範疇を超えるという意味では、短編の鍵にもなっていますね。

内容は海馬とセラちゃんの話
今スマホで実装中のリンクスは、海馬コーポレーションで開発・展開しているんですよっていう話(笑)
そこに藍神の部下の1人、セラちゃんが介入してきて唆したいんだか止めたいんだかという話。
藍神くんの最後のセリフから察するに、唆したかったんだろうなー。


海馬とアテムの関係
主に後編ですが。
多分、高橋先生が考えていた「海馬だけで2時間」のいくつかをここで提示しているのではないかと思う。
(遊戯さんがぼくも出してー!って言ったらしい結果が、映画の完成スタイルとのこと)
っていうか、逆に、これ=海馬のアテムへの執着を漫画で書いてしまうということは、そこまで映画で出さないのか残念な期待があってだな。
どこまで映画では描くのかは気になるところ。

科学的に冥界へのアクセス
にーさまらしいなーと思ってしまった(笑)
オカルト的方法ではなく、あくまで科学的なアクセスを試みるというか。

アテムに引導を渡すのは俺
アニメではオリジナルのセリフとしてですが、あったんですよねちゃんと。
闘いの儀、遊戯さんがアテムの相手なんて解せないっていう。
遊戯さんの方を認めたセリフは違和感バリバリなんですが、アテムの最期の相手は俺っていうのは凄く納得したのを覚えています。
(まあもっとも、遊戯さんを認めたのも、1決闘者としてという認識程度ということで、それなら理解できなくもないのですが。)

ぶっちゃけ、負けてもいい
今回、これ以上やると死にますよって話で。
あのおにーたんの中で、負け=死という概念がどの程度消えているのかも気になるところ。
剛三郎ぱぱんの遺言ですが、個人的には、残っていてもいいんではないかと思っていたりします。
おまけにアテムに勝ちたいと息巻いてるのはいいんですが、ぶっちゃけ勝ってしまうことはどこまで望んでいるのかなあと思いまして。
死を覚悟していたかはともかく、負けてもいいっていう、挑み続けたい、闘い続けたいっていう想いがありそうな気がしないでもないんですよねー。
自分が勝ったから、その後アテムさんの方が挑み続けてくれるのかというと、そういう期待は持てないわけだし。

とりあえずファラオとか知ったことではないので止めます
「ファラオとかむちゃくちゃ知ったことなので私は止めない気がする」という乙女心の私をよそに。
止めに来ましたねー。青眼の彼女。
個人的に、前世と直接というよりは、セトキサの結果瀬人がいるという、魂的には(2つの融合というか)息子みたいな印象もあるので、親心的な配慮もあるのかなーと思わないでもない。
とかく暴走するので、青眼は過保護なぐらいじゃないとな。

「俺はそれでもアテムに逢いたい」
って全身で語られたら、
私はとめらんねー気がする。
セトよりもにーさまのほうが、アテムさんへの執着ってすごいし、そこが2人の区別かなというか、個人的に瀬人の方がスキーの所以でもあるので。

とはいえモクバ心
おにーたん連発していますが、嫁心と同時に妹心も勝手に抱いているので、どれかといえばモクバくんに感情移入して読んでましたがなっていう。
物理的に必死で止めたっていうのは、モクバくんに拍手だなと。
まあそれでも、あの人はモクバくんにお礼も謝罪も言わねーだろうし、モクバ(というか私か)も別にいいんだけど。みたいな。
そこで謝るほどの小さい程度で、アテムさんに執着していたっていう方ががっかりだよっていう。
この複雑怪奇なファン心な。

結論として
アテムさんへの執着が変わっていないという点で拍手しか起こらないかなー。
命懸けとか、それこそ拍手の領域というか、その場にしたとして怒りはしない気しかしない。
命が尊いとかいうのなら、それこそ海馬瀬人のアテムに対する感情はめちゃくちゃ尊いと思うのよね。なんてね。

気になるのは
藍神くんが、何を持っておにーたんを抹殺したいのかなーということかなあ。
遊戯さんが関係あるのはなんとなくわかるんだけど。
藍神くんがやらかすことをKCが邪魔しそうってこと?
映画の冒頭で千年アイテム探ししてますが、多分今回のことで可能性を見出したからだと思うんですが、
ということは、この段階で既に藍神くんが介入しようとしているってことは、千年アイテムではなく、アテムさんの魂そのものに執着することが問題ってことになりますよね。
そこらへん謎だわー。



余談:マハードの召喚!!
当日シークレットwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ブラックマジシャンサーチ能力の守護神官マハードってなんだよwwwwwwwwwwwwwwwww
(攻守は精霊化後と同じ)
映画で出るのか?!・・・出ねえよな。
(配布カードは一応皆劇場登場カードのはず)
出ちゃったらペガかいちょに特激取材してくれレベルwww
(誰の依頼でなんでカード化したん?という)

というかカード化したらイシズさんにまず捧げなければレベルじゃないのかこれは!?
(アニオリよ嘘が強いですが、公式嫁なので・・・)


余談2:オリジナルキャラばっかりで3DS
夏に新作ゲーム?
任天堂系列の遊戯王よろしく、純粋にゲーム主体のようだが・・・。
アニメのキャラが出てこないって珍しいなあ。
(むしろゲーム作るなら遊矢たに案内させてもいいのでは・・・)
配信ってことは、ソフト化はしないのか?
最近コナミさんソフト化しないなあ。
3DSだけど、オリジナルらしいこともあり、ちょっと迷ってる。


そんな感じでしたよ。




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター