最近の感想日記
Tag : 遊戯
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第112話「狙われた城之内 勝利への連係プレー」の感想です。

これまでの戦歴
2017年4月8日は、第111話「ビッグ5の逆襲」を放送しました。
身体を諦めきれないビッグ5と、遊戯&城之内タッグの決闘スタート。


今日の王様と城之内
第112話 狙われた城之内 勝利への連係プレー
2017.04.15 onair

ビッグ5は城之内を優先的に攻撃し、結果城之内のライフは残り300までに減ってしまう。
打つ手がない城之内は遊戯に任せるものの、遊戯は誰が見ても明らかなトラップを仕掛けてターンを終了してしまう。遊戯の意図は一体…?

本放送は2002年6月25日でした。


私の妄想力感想
今週は遊戯さんの前回あらすじ

無期懲役は相手のコントロールモンスター1体につき500ポイントダメージ
タッグというより、これもバトルロイヤルかな?
遊戯さんと城之内さんの場は共有されないようなので。

詰チェス
兄様サイド。
まずチェスを知っていないと解決できないので、防犯性は高い?
(こじ開けて内部からプログラム解析とかができるならまた話は変わってくるけどもw)

やかましいサルとヒステリックエンジェル
本田君がいろいろと騒ぐのを楽しむ回…違うか(笑)
ともあれ、ヒステリックさんの目からビームってどういう選択なんだスタッフwww
次のカタパルトで飛び蹴りするから、今はその場で攻撃できる方法を選んだってのはわからなくもないけど。

霧の祭壇

アニメでは、ファイブ・ゴッド・ドラゴンって儀式モンスターカードだったっけ?
バーサークはファイブゴッド倒されて誘発っぽい展開だったような気がするけど。
(OCGでは特殊召喚だけども、デーモンとの駆け引きが儀式魔法として登場するとか)

ニヤターンエンドの遊戯さん
ニヤニヤ( ̄∀ ̄)

城之内の焦りハンドサイン
全身でいいかもしれないが(笑)
マジ本気で焦っているのに、演技扱いで評価されるってのがまたすごいよね。

とはいえ最初は
ふざけていると女性陣に思われる。
ただ御伽くんのいうような、(遊戯さんの)素人にもバレバレの罠って、女性陣は気づいていないからこその城之内への不審なのではないかとも思うのだが。

でかしたぞ大岡!
ごーいんに大田さんのターンw
しかし、ビッグ5のデッキって大変だなー。
40枚ってことは、平均1人8枚しかカード入れられないじゃん。
ファイブゴッドのためのカードとか入れたらもっと少ないじゃん。

デス・ヴォルストガノフ
君も、ドラゴンドラゴンしていて愛嬌のある顔ですよねー(*´ω`*)

みんな相手のカードテキストはよく読もうね
どういう仕組みかは知らないけど、DMってちゃんと見られるよね?相手のカードテキスト。
逆に、ちゃんとみられる仕組みがあるからこそ、油断してちゃんと読まない可能性も?

乃亜の死
再び兄様。
ノアにぃの短い生涯に関する映画フィルムを観る。
この辺、スタッフはどっちなんだろうなあ。
・剛三郎パパの仕掛けが発動している
・敢えて自分の死を見せることで兄様の動揺を誘うか、今の僕は誰かと試している乃亜にぃの策略

本田の高笑いエンド
いや中は大門さんですけども。
遊戯と城之内の前に立ちはだかる本田!って構図がかなり笑えるwww


関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第七七話「絶望へのカウントダウン」 の感想です。

これまでの戦歴


第76話 届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
2016.07.30 onair

闇遊戯と、マリクに洗脳された城之内との生死をかけたデュエルは続く。城之内のデッキは、マリクにより禁止カードが入れられていた。闇遊戯に替わり、表の遊戯が前面に立ち、城之内との友情のカード「真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」を召喚。さらに自分が敗れた時のため、千年パズルをも城之内に託す。




今日の王様
第77話 絶望へのカウントダウン

2016.08.06 onair

城之内がこれまでずっと共に闘ってきた「レッドアイズ・ブラックドラゴン」を召還した遊戯。
その結果、城之内への洗脳が少しずつ解け始める。
マリクの命令に抗い、真紅眼の黒竜へ攻撃しない城之内。
一方、本田と静香もグールズに追われ、御伽、舞と合流して、童実野埠頭にやってくる。

旧サイト
第77話 「絶望へのカウントダウン」 2000年10月16日放送
城之内がこれまでずっと共に闘ってきた「レッドアイズブラックドラゴン」を召還し、城之内にそれを攻撃させることによって洗脳を解こうとする遊戯。
遊戯の狙いどおり、レッドアイズを攻撃した城之内は、自分ではなぜだかわからないながらも、心の痛みを感じるのだった。
城之内を敗者にし自分だけが生き残ることができない遊戯は、千年パズルを自分の代わりに持っていてもらいたいと城之内に渡す。
マリクは、千年パズルを海に投げ込み、2度とパズルが組みあがらないようにしろと城之内に命じるが…。

■第77話キーポイント
城之内の心を取り戻すために必死で闘う遊戯。
瀕死(ひんし)のレッドアイズへの攻撃ができない城之内に、遊戯はマリクの洗脳(せんのう)が解けかけていると確信。
最後まで闘う覚悟を決め、暗黒魔族(あんこくまぞく)ギルファーデーモンを召喚(しょうかん)、城之内のロケット戦士を攻撃する。

「そうだ、城之内くん!ボクたちは闘うしかない!闘うことでキミは心を取り戻せる!ボクはそう信じてる」



私の妄想力感想

パズルをくだいてしまえ!
二度と組み上がらないように!

・・・マリク様?
あれ?っと思ったけど、そういえば、王の称号は神のカードが指し示すのであって、千年アイテムはどーでもいい人だったwwwwwwww
このあたり、バクラさんとの協定絶賛破り中なんだけど、そこらへんも素敵よwww
(まあ、厳密には、バクラさんが集めてるってだけで、ほかのアイテムがどうこうっていう話し合いはしてないから、協定自体は破ってないってのがwww)

牛尾さん
実は初じゃねーか?とすら思ってしまう牛尾さんの回想wwww
(原作第1話)
・・・
DMで初じゃないよね?
(というあやふやさwww)

ロケット戦士本人の効果は1ターン
ほほう。
パンサーを攻撃力0にして攻撃させないとかはさすが。

とりあえずカード6枚持ってる人に聞く本田のターン

ギルファー・デーモンでも届かないのか…?

ギルファーさんで届いちゃったら、
マグネット・ウォリアーでも届いた可能性は高く、
攻撃宣言しなかったベータくん涙目wwwwwwww


手をつなぐの禁止!!!
本田君www
まさかいろいろネタになるとは思いませんでしたよええ。
本田VS御伽

ちょっと!危ないじゃないのよ!
そういえば初対面だった舞と御伽&静香

いろんなところに首突っ込んでるからね
一般人として犯罪集団を知っている(ニュースとかで)というわけでないのが流石という他ない舞ねーさんである(*´ω`*)

舞の姉御、イカす~
御伽くんが静香ちゃんに惚れ込んでしまった関係で、ボツになった話www
そういえば、1年後とかそこらへんの闘争はどうなってん?

速攻魔法除去!
もう笑うしかないwwwwwwwww
いいところだけどw

静香ちゃんが包帯取れないわけ
杏子が止めるからwwwww
自分じゃ取る勇気がないという漫画から捻って、
まずお兄ちゃんの決闘中を見たいからあえて外さないにシフトし、
決闘中とは言え見せられたもんじゃないという外野判断でストップとか。
スタッフ頑張りすぎだぜwww


次回予告
ただしARC-V。
今気づいたんだけど、カイト君RRに助けられて来てましたね。
ということは、既に瑠璃ちゃんも襲う体制だということなのかな。
(前回の感想で、瑠璃ちゃんはリンちゃんと違ってすぐじゃないのかなという話をしてしまったので)
何者かに襲われているカイト君を助けた隼くんなんですが、何者かが瑠璃ちゃんだったので駆け出してみたというそういう予告?
守護者回が同時進行だったので、同時じゃないってことはすぐじゃないのかなっていう先入観もあったかもwww






画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第七六話「届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」 の感想です。

これまでの戦歴

第75話 非情の決闘(デュエル) 遊戯vs城之内
2016.07.23 onair

童実野埠頭ではマリクに洗脳された城之内が待ち構えていた。しかも、遊戯と城之内には足かせがつけられ、足かせには巨大なイカリが繋がっている。勝負が決まればイカリが海に落下、勝者だけ助かるという。さらに杏子まで洗脳され、命の危険にさらされてしまう。確実にどちらかが海に引きずり込まれる非情のデュエルに遊戯は…。




今日の王様
第76話 届け!友情の真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)

2016.07.30 onair

闇遊戯と、マリクに洗脳された城之内との生死をかけたデュエルは続く。
城之内のデッキは、マリクにより禁止カードが入れられていた。
闇遊戯に替わり、表の遊戯が前面に立ち、城之内との友情のカード「真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」を召喚。
さらに自分が敗れた時のため、千年パズルをも城之内に託す。

旧サイト
第76話 「届け!友情の真紅眼の黒竜」 2001年10月9日放送
闇遊戯と、マリクに洗脳された城之内との生死をかけたデュエルは続く。
城之内のデッキは、相手のプレイヤーに直接ダメージを与えられるよう、マリクにより禁止カードを入れたものだった。
闇遊戯は城之内の「ファイヤー・ボール」のカードで攻撃をされ、直接ダメージを与えられてしまう。
どうしたら城之内の心を取り戻すことができるのかと苦悩する闇遊戯。
その時、遊戯が闇遊戯に話しかけてきた。
そして、遊戯が前面に立つことになる…。

■第76話キーポイント
遊戯VS城之内の死闘はつづく。
洗脳(せんのう)された城之内の目を覚まさせるために、闇遊戯に替わって闘(たたか)う遊戯。
そして引き当てたカードはレッドアイズブラックドラゴン。
遊戯はエクスチェンジのカードを使って、城之内の心を試(ため)す賭(か)けに出る。
はたして城之内は、レッドアイズのカードを遊戯から奪(うば)えなかった。
城之内が自分との約束(やくそく)を忘れていないと確信(かくしん)した遊戯は、レッドアイズを召喚(しょうかん)する。

「レッドアイズもキミにデュエリストの心を取り戻して欲しいと願(ねが)っている。だから…だから闘うんだ!」



私の妄想力感想
決闘者の心を持つ人は効果ダメージ禁止
今回の場合は、そもそもルール違反という前提があるとは言え。
そう言ってしまっているような気がしないでもなく…複雑なwww

逃走中の本田
お、地下通路というか橋の下というか。
御伽くんキター!てやつでww
サイコロって地味に痛いよね。
多分角っこ削ってないだろうしwww

エクスチェンジ
この采配は、個人的に好きです。

リシド、失敗報告
からの平手打ち
(ぐーじゃなかったと思うがwwwよく見えなかったww)
マリク様が荒れてるっていうのが分かるのか、思うところありまくりな顔だけど何も言わないリシドさんが大人である。

いつまでぼーっとしてやがんだ!
中の実はいい話。
アテムさんとの会話中、周囲的にはこういう見解になっちゃうんでしょうねww

DDM中だけど用があって日本へ
…という割に、結構お付き合いするよね御伽くん。
ドーマ編は確実にいたし。
(まあペがさんカード化でそれどころじゃなくなっちゃったのかもだけど)
KCグランプリの時はどうしてたっけ?

あんな可愛い妹が…
もうお約束になってんなwwww
静香ちゃんを通すと城之内さんの風評被害がどんどん増えていくwwww

ないとは言い切れねえ
静香ちゃんのお兄ちゃん心配につき。
本田君、そんなことないさって言わないところがちょっと格好いいですww

黙って見てないでやめさせてよ!
杏子ちゃんがまだまだ豪気ですww

「いたいちょ~゚(゚´Д`゚)゚」byアニメ設定画集
泣いていたかはさておき(笑)
漫画でのロケット戦士の効果を、消耗戦使って代用してるんですね。
(漫画ではロケット戦士が攻撃力ダメージ)
しかも、そこにロケット戦士の+500で余計にピンチっていう。






画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第七五話「非情の決闘(デュエル) 遊戯vs城之内」 の感想です。

これまでの戦歴

第74話 絆
2016.07.16 onair

仮面のレアハンターコンビを倒した遊戯と海馬。杏子に助けられたモクバとヘリコプターで、マリクの手に落ちた城之内のいる童実野埠頭へと向かう。そこで遊戯はマリクが千年アイテム保持者で、その目的は遊戯の抹殺であることを明かす。しかし海馬は、非科学的だ、と信じようとしない。遊戯は、実は今の自分は遊戯の中にいるもうひとつの魂なのだ、という話を語り始める…。




今日の王様
第75話 非情の決闘(デュエル) 遊戯vs城之内

2016.07.23 onair

童実野埠頭ではマリクに洗脳された城之内が待ち構えていた。
しかも、遊戯と城之内には足かせがつけられ、足かせには巨大なイカリが繋がっている。
勝負が決まればイカリが海に落下、勝者だけ助かるという。
さらに杏子まで洗脳され、命の危険にさらされてしまう。
確実にどちらかが海に引きずり込まれる非情のデュエルに遊戯は…。

旧サイト
第75話 「非情の決闘 遊戯VS城ノ内」 2001年10月2日放送
いよいよ童実野埠頭に到着する海馬のヘリ。
そこにはやはり、マリクに洗脳された城之内が待ち構えていた。
しかも、遊戯と城之内のデュエルは特別な仕掛けがほどこされていた。
お互いに足かせをつけられ、それにつながる巨大なイカリが吊るされ、爆弾がしかけられているのだ。
勝負が決まればイカリは海に落下し、勝者だけが足かせのカギを解けるという。
おまけに杏子まで洗脳され、ヘタなことをすれば彼女も殺されるのだ。
確実にどちらかが海に引きずり込まれる死のデュエルが始まる…!

■第75話キーポイント
遊戯VS城之内の死闘が始まった。
動揺(どうよう)をかくせない遊戯に城之内は容赦(ようしゃ)ない攻撃(こうげき)をしかける。
遊戯はビックシールドガードナーを守備表示(しゅびひょうじ)で出すが、城之内は禁止されているはずの魔法カード、ファイヤーボールで直接攻撃をかける。
城之内のデッキはマリクによって、偽造(ぎぞう)した禁止カードで強化されていた。

「必ず呼び覚ましてみせるぜ…君のデュエリストの心を!」



私の妄想力感想
城之内のデッキにカードを補充しておけ!

リシドさん!?ちょっとまってその量なのに!?
禁止カードの山?をそのままデッキにぶち込んだぞ!?wwwwwwwwww
そっから数枚選ぶとか、城之内さんのデッキから逆に抜くとかねーのかwwww
20年越しに気づいた(大笑)
BCって、デッキ枚数40枚固定じゃないのかなあ。
にーさま「40枚デッキを用意すること」って言ってたよね。融通は利くのかな。

俺なら、そうする
ぶっちゃけ、海馬のこのセリフは個人的に結構好きです(*^ω^*)
…たまにゃおいらもちゃんとデレ…褒めることだってある(笑)
マリクの洗脳術自体は信じてないけど、利用できる環境になるというのなら、使って然るべき。
という冷静スタンスは好きです。

結束の力の存在余地
んー、
遊戯さんの説得と、城之内さんの自己覚醒あたりに介在の余地はあるんじゃないかなー。
そう簡単に解けないはずの洗脳術なので、
ほかの誰でもない遊戯さんの説得で、かつ、遊戯さんが相手ということで自ずと城之内さんが抗うというのは、結束の力あってこそでいいんじゃないかな。
…再放送だから言えることなのは内緒www

ちょっと低めの操られボイス
というか、ドスが利いてる問題なんでしょうが。
ベルゼブモンっぽくなるのでちょっとええやんと思ってしまう。

40分の勘違い
爆弾タイマーが40だったので、城之内さんの
「勝敗決まってから30秒」
に対して、あれ?40じゃねーか!と無駄なツッコミをしてしまったwwwwwww
試合自体を40分以内にしろよって話でしたww

女には劇薬を持たせてある
ごっくん…なーんてね!(・`∀´・)

的なシーンは、さすがに子供向けじゃねー!!!という判断でしょうか。
カットでww

マリクの好きにはさせん!
あれ?
「(遊戯さんに聴いていた答えがデスマッチで)俺が望んだものではない」はどこいった?

1500のワイバーンダイレクトより
500のファイヤーボールの方がエフェクト大きいwwwwww
まあ、一瞬の斬撃よりも、ちょっと時間使ってる火炎放射の方が、体感として辛そうではあるんだけど。
あれか、拷問の手口か?
実際のダメージは少ないけど、痛みを感じるのは大きい的な。
・・・さすがだぜスタッフ。

静香ちゃんも狙われるというオリジナル
これは、御伽くんの活躍のためということなんでしょうか?
スタッフにファンがいるのかな(笑)

やれるもんならやってみなさいよ!!
海馬くん、モクバくん、あたしのことはいいから!
遊戯王の女子たちが本当男前で男勝りで困る(笑)
自分のことはいいからは、ともかく、やってみろと啖呵切るって、普通の囚われヒロインは言わねえwww

敵がみんな怒る
クリボーの攻撃表示wwwwwwwwwwwwwwwwwww

とはいえ
攻撃されずにホッとするクリボー(*^ω^*)

ファイヤーボール再び
上着が吹っ飛んだwww
偶然突風が??wwww


そんなわけで、遊戯さんが遊戯さんにならなければ、真紅眼ももげなかった第1話目でした。





画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
遊戯王デュエルモンスターズ 最強カードバトル!海馬鹿編
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-3747.html

まあ、皆狙うっちゃー狙うんだろうけど。
マハード<トリッキーっていうのはどうにかならんものか王様wwww

そんな最終戦です。
しかしリーグ後に図鑑完成だけじゃなくてバトルフロンティアが待ち構えている流れもポケモンだよ(笑)


★5thチャレンジとは


・四天王4連戦!
ぶっちゃけ、レジェンドよりこの子らのほうが手ごわいとか公然の秘密ですwwww
まあなー。
アニメじゃなくてOCG出身モンスターちゃんたちなんだもんなー。

・1回目は月子ちゃんに食べられるお兄ちゃん←
手も足も出なかった(笑)
しかし、勝利していれば次からスキップできるとかいいのかこれwwww
スキップできるなら、セーブも可にして欲しい…。
再戦したい人はセーブしなければ良い…てあー、入手カードはセーブ前に戻っちゃうか。
ということは良いのかこれはww

・ジェム技、デッキレベルマックスに昇格
で、どーにか?
というか、うーん。やっぱり運なきもする。
レベル2の状態でも勝てそうな。

・兄さん省略省略
ガイドさんは端折るわ、
主人公はワンキルするわ<あんたのせいじゃないか
黒田くんの不憫に拍車が掛かっております(*´ω`*)



★前日譚

最近登場しなくて焦ったヒョの理由
羽蛾くん、登場曜日・時間が限られてるのかなと思ったけど、そしてそれは間違いではないけど。
にーさまの代わりに4thってなんやねんwwww
主人公以外はどーでもいいんか社長wwww
なんなんwwサボりなんwww
そこんとこいろいろ追求したいのに

・ウヒョ評価についてはノーコメントのにーさま
ウヒョという人に変わったという話を子供らから聞いて、
にーさまに話しかけたんだけど
「遊戯と主人公の戦いを楽しみに」
的な発言しかねーの。

人には言えない裏取引ヒョ!!
<違
(ちなみに子供らは名前挙げてないけど、羽蛾本人が、海馬が自分の力を認めたかー的な発言してるヒョ)


★ファイナルチャレンジ!!

・トリッキー×2


モンスターいなかったらワンキルされてんなーというビビリは終わってから。
モンスターいたのでとりあえず防いだはいいんだが。
ブラマジ出す気がねー!!!!
というツッコミをしたくてたまらないwww
手札4枚(トリッキーと特殊召喚用の捨て札2枚ずつ)消費で、アテムさんのガス欠感がww

・俺はこのカードを信じる!!
からの
…ターンエンド
ぶはっ!!!
アテムさんカードに見放されてますやん(T▽T)
ジェムナイトMAXデッキは、貪欲さんとか融合リカバリーとか回収系もあるんで、おいらはそんなにガス欠してなかったわけなんですよ。
・・・やっぱりレジェンドはレベルマックスデッキで良い(T▽T)


★ネタバレスタッフロール

・バクラ:松本梨香
思えば、彼がいないとあたし趣m…個別デッキ作れなかった話(笑)
いや、アンデット族の人いねえなって思っててwww
黒田くんのヴェルズ龍あたりっていうぐらいしか目処がなくて。
自由に構築と言われて、それはそれで難儀だった。まじすまん。
(カード集めが、偏ってるってのもあるけどね)

・榊遊矢:小野賢章
アニメの時に騒いでいたオッドアイズちゃんの入手方法がスタッフロールでわかるってどんな情報網wwwwwwwww
というか、後輩たち皆撮り直し集結したのかと思うと感慨深い(笑)
子供らの中の人は、流れていたせいもあって、ぱっと見見当たらない。
(気のせいかわからんけど、光津真澄の中の人=闇津ますみこと清都ありささんの名前があったような・・・?主人公とか声似てるんだよねー。)

・プレイ時間9時間+
・みじけえwwww
まあ、レベルマックスにしてるデッキが
・ジェムナイト技(装備)
・ジェムナイト力
・おじゃま

しかないから、時間短いのも当然といえば当然か。


★エンディングという名のプロローグ

・デートは
決闘者のデートは決闘ってなんだwwwww
決闘者の決闘はデートってことじゃないか!公式が病気か!(゚д゚)<いや相互じゃねーよ
というわけでガイドさんとの決闘
・ブラックホール
・ミラーフォース

されて、勝ったあたいをだれか褒めて欲しい。
1番強いのはガイドさんじゃないかなこれwwwwwwww
昔ながらのあたいは、最新の強力モンスターよりこっちのほうがこええ( ゚д゚ )

・裏大会
電池切れたのを言い訳にしてマリク様裏デッキに負けてきました(笑)
とりあえず、子供より表より、これやるべきだろうと思いまして。
(ガイドさん曰く、怪しい人ってこれに出てる人とかでいいんですかね。)
勝つとチケットもらえるようにもなったので、DPはしばらくデッキ専用ですかねー。


★執筆後記?

裏と、後輩たち関係で、随時思う事があれば付け足したいと思います。
せっかくレベルマックスにしたので、当面はジェムナイト技3でやろうかなー。
(やっぱり勝ったほうがカードはコンプしやすいので…)

そういえば、カードがそもそもどっからどこまで収録なのかも不明だったなこのゲームwwwwww
モンスターは各デッキから察することできるけど、魔法・罠はシリーズでもないと判断できねえし。
そこらへんも、自分で構築の際に気がかりなところではあります。

あと、禁止制限も、20枚デッキだから無いのかなー?
下手に禁止カードいれまくっても、スピードデュエルだと機能しなさそうよね。
バハムートが入ってるのは黒田くんの画で知ってんだけど、ブリューナクちゃんを解禁してくれないかなあ~。
あとヴァンパイア・ロードさんも、バクラさん別に入れねえよねえ。
にーさまがVSノアデッキ作ってくれるとも思えないし。

という感じでした。




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター