最近の感想日記
Tag : 遊馬
遊☆戯☆王ZEXAL 9巻の読了後感想日記です。
本日発売のため、途中からのネタバレ注意で。

レビュー投稿させていただいた分~~~~ 

アニメの大盤振る舞いときたか。 
漫画とアニメで同じ番号なのに別ナンバーズ(ホープとかの関係は除いて)というのが無い真相が今明かされる(笑) 

個人的には、時々に挟まってる三好先生のアニメキャラ絵だけで5つ星でもいいぐらいです。 
ラインナップは 
・璃緒&アンナ 
・トロンさんちの3兄弟 
・ドロワとゴーシュ 


さて本編です。 
簡単に書けば、 
・e・ラー姐さんとの決着 
・最終決闘 

の2本立てで。 

最終決闘の動機や流れがアニメとは違っていたので良かったです。 
結末は、アニメに比べると、暗いですが、個人的にはありだと。 
(むしろ、アニメでこういう展開を予想していたので、アニメでの別れても結構安易に会えるという流れはポジティブすぎじゃないか?とすら思っていたので、こっちがあってちょっと安心したかもww) 

で、冒頭でも書きましたが大盤振る舞いですよ。 
そもそもe・ラーさんとの決闘の時点で、もはや何がどうなって!!?という感じではあったんですが(良い意味で)、それに輪をかけて怒涛の展開をやっていますね。 
(ガチ決闘者さんは文句を言わないように(笑)) 
吉田先生頑張った!うん。 

あと 
個人的には、巻頭コメント高橋先生の 
「吉田と三好がARCVでもタッグ結成?」 
というコメントがとても気がかりなんですが…。 
吉田先生がアニメで脚本を書いたとそういうことなんでしょうか? 
別段、今巻のなかでARCVの漫画はやるという話は書かれていませんでしたが・・・。 


以下、ネタバレと妄想の掃き溜め~~~ 



「吉田と三好がARCVでもタッグ結成?」 
で、もうさー、マジでどうなんですかと。 
今ってARCVの脚本吉田先生だっけ?と。 
アニメじゃなくて漫画晩もやるんじゃないですかとかさー。 
キャラデザやってるってことは、遊矢とかその分描きやすいわけでさー。 

アストラルの観察日記最終話で 
「アストラルが未だ我が家に居る」 
っていう発言も気になるんだよなあ。 



怒涛の展開その1 e・ラー編 

じっくり読んでもよくわからない。良い意味で(笑) 
ともあれ、e・ラー様が(基本)攻撃力低いモンスターに対し、遊馬たちが高攻撃力で押すっていう展開は良いなーと思っている。 

ゼアルもカード化 
ホープが切り札じゃなくて、「俺たち」が切り札っていうのは新しいよねえと。 
・・・ドーマ編で城之内さん(というかヴァロン)がやったようなアーマー系が近いといえば近いかな。 
でもそれにしたって、あくまで鎧モンスター+人だもんねえ。 
できることなら付録は彼に・・・と思ったんだけど、別段、ガガガ・ヘッドは大好きなので良かったと思っている。 


怒涛の展開その2 より辛い別れ編 

で、だ。 
ふっふっふっふっふ。 
e・ラー様を完全に消去させることはできず、その残滓をアストラルが吸収してもろとも封印状態にするしかないってふっふっふ。 
そんな辛いオチは大好きですよええ。 
しんではいないけど、でも生きてない状態だもんなー。 
アニメのように、別れたとしても、アストラル世界で無事に生きてますよ的なのよりもひどよな。
さすが吉田先生!いや褒めてるよちゃんと。 

ただ一方で、完膚なきまでにe・ラー様を消去しておかないのなら、いずれ誰かがそれ解除しに来るんじゃねーの?みたいな妄想も膨らむんですがどうですかねえ。 

アニメの大盤振る舞い 
挿絵にうはうはしている場合じゃなかったwww 
全部のナンバーズが、ホープさん以外のナンバーズが揃ったということで、「彼ら」のカードを大盤振る舞いってアストラルうぅぅぅうぅう!!! 

上より輪をかけてとととんといく、いやもうギュン!!!って感じで進んでいく展開が鮮やかすぎて何も言えねえwww 

そして決着の仕方よ。 
アストラルの目的はナンバーズが全部揃うこと。 
つまり、ホープさんさえ手に入れば勝とうが負けようがいいわけで。 
中断の素敵な展開だなこりゃ。 

で、とどのつまりアストラルは石になってしまいましたとさ。 
と書くのがどれだけ「心情的に書けていないか」はぜひ読んで確かめてくださいまし。 


ショタコンなのかわからない妄想家の独白 
挿絵もそうですが、三好先生は本当、うまいことかくよねーっていうのを改めて。 
特に最終巻なので、八雲・凌牙・カイト、もちろん遊馬も盛り沢山なわけでして。 
でへへへへへへ。 
みたいな? 

一応みんな、精神的にはお兄ちゃんなので、自分の好みがあくまで兄系なのであって、年下だからどうのというわけではないのかなーと思っているんですが、言い訳なのかなあ。 


という感じでした。 

せっかくなので、バリアン勢も挿絵書いて欲しかったなーとか思ったり。 
(璃緒ちゃんがいるけど、メラグ状態でというか。ナッシュも。) 




画像見えない方>>遊・戯・王ZEXAL 9 (ジャンプコミックス)


良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
 遊☆戯☆王ZEXALⅡナンバーズ146(第146話)
絆よ永遠(とわ)に… かっとビングだぜ、オレたち!!」の感想です。
これまでのかっとびんぐ!

ナンバーズ145「『わが名はアストラル』最強の決闘者(デュエリスト)!!」
2014年3月16日放送

全てのNo.(ナンバーズ)を手にしたアストラルは、5体の「ホープ」を召喚し、容赦なくその力を遊馬に見せつける!その猛威に圧倒される遊馬だが、怯むことなく、むしろ全身全霊でアストラルとのデュエルを楽しんでいた。そんな2人のデュエルには、遊馬アストラルの間で交わされたある重大な条件が隠されていて…!?

3月23日の放送は最終回です。お見逃しなく!



関連記事
ぼちぼちやってます。
ポケモンは、とうとフォッコが99になりましたん。

遊☆戯☆王ZEXAL、激突!デュエルカーニバル!のプレイ日記です。
前回
【遊戯王】激突!決闘カーニバル@遊馬編1
maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-2915.html



遊馬編

イベント3
カイト君の、ハルトのためにナンバーズを集めるという話を聞いて。
自分たちが集めていたら、ハルトが治らないという矛盾に苦悩する遊馬。

そこへやってきたお客さん。
六十郎じーちゃんと闇川さん。
小鳥ちゃんから、遊馬がしょげているのでと連絡をいただいたらしい。さすが師匠。
師匠のところで一からやり直した闇川さんと、このイベントでは決闘

・・・って、そんなのアニメでやってほしかったわー!!!
怒りにまかせて?忍者さんをださせずに勝利←
実はこの後も、叫びは続くとはこのときはちっとも思いませんでしたよ。


トーナメント1
ミハエルことⅢちゃんと決闘。
場所こそ違えど、アニメ準拠。
Ⅲちゃんは、マシュマッグがでやすいな。
とはいえ、こちらもVさんが・・・いえ、お兄さんではなくてホープレイVさんが、でやすいのでかつる。


準決勝
トーマスさんに復讐は果たしたシャークさんと決闘
アニメ準拠ではなく、シャークさん完璧に正気
(でも、デッキにドレイクさんはいってるんだけどね)
こんなのアニメでやってくれないものか。
そして相変わらずなんかモンスターが回らない凌牙君である。


決勝
ゴーシュさんを倒してV師匠にも勝ったカイト君との決闘。
(ちなみにクリスさんの初戦相手はドロワさんなので、カイト君関係の組み合わせとでも言うべきか?)
今回は、銀河にーさんをおがめずに・・・いや、拝まずに終わったなあ。
カイト君も、そんなにデッキ回らないというか。なんというか。
やっぱ難易度の問題か。


そういえば、普通に流してしまったけど、遊馬は願いをかなえてもらったのかなあ。
それにしても、カイト君も素直になるし、何事もなければこんな感じでやっていたんだろうことを思うと痛すぎる最近である。


そんなこんなでアストラル編に続く
イベント2まで。


アストラル編


面白かったので書いておきます。
明里ねーちゃんに、決闘していることがバレて、しばかれまくった遊馬ちゃん。
ハートピースがあるのに決闘禁止とへこんでいるところへ、アストラルさんからの助け舟。
曰く、自身がタクティクスを披露するので、遊馬はそれを代わりにプレイングするだけ、協力するだけなので、明里ねーちゃんとの約束は保護にならない(いいのかなこれwww)とのこと。
こうして、アストラルも参加できるようになったのだった。


イベント1
鉄男くんと決闘
遊馬そっちのけで、アストラルに指南受けたい鉄男くんと、彼のタクティクスに興味津々のアストラル。
さすがアストラルだの、鉄男は今後伸びるだの、終わっても遊馬そっちのけである。
主人公がアストラルなのは知ってるけどね。


イベント2
オービタル7と決闘
カイト様のお手を煩わせるまでもないでアリマス。って感じで。
しかし、カイト様より簡単なのか回っているのか、
ガタクターアイズさんが早々に出てきて地味に焦ったデアリマス。


アストラルのデッキ
ゴゴゴタクティクスっていうから、ゴゴゴメインなんだろうなということは察しがついたけど、
ピラタに生者の書ってアンデットぉ!?とびびった初手手札。
ピラタをまわす機会がなかったのだけど、なんかいるのかね。
エクストラデッキには特にいなかったし、ランク5のエクシーズもいないので、上級アンデットはいないかな?

ゴゴゴさんがメインだが、やっぱりゴブリンドバーグはいる件wwww
ゴゴゴさんは3種類。
あとは、爬虫類が2種類。トカゲとカメレオン。

エクストラデッキは、遊馬より種類は豊富。
ただしホープさんはレイ止め
でも、ホープバスターだっけ?あれいいわ。
ホープさんで攻撃無効にして、次のターンに破壊ってやれば、高攻撃力でもばっちりよって。
この前言ってた、サンダースパークはこちらにいました。


しかし、遊馬が代理プレイとはいえ、イベント以外の決闘のときって、アストラルとモブさんたちが会話して言うようにしか見えないんだよなあ。遊馬が間に入らないっていう。
普通の人にも見えるアストラルである。

そんな感じかなー。



詳細は攻略本準拠
 

画像見れない方はこっちへ
遊・戯・王 ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! N3DS版 デュエルチャンピオンガイド! KONAMI公式攻略本 (Vジャンプブックス) 

携帯の方など、上記アクセス不可用総覧
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

 

関連記事
遊☆戯☆王ZEXAL、激突!デュエルカーニバル!のプレイ日記です。
前回のおさらい
【遊戯王】激突!決闘カーニバル@ゼアル編2
maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-2911.html


遊馬編
を、イベント2までやりました。

イベント1
鉄男君と決闘。
友達だからこそ、今やるっていうのは、いいのか悪いのか。
ブリキ大公ださずに勝利は言わずもがな。


イベント2
ハルトとまさかの遭遇。
ハルトと決闘をすることに。
以前よりは難ではないかな。
このあと、カイトと初遭遇。負ける決闘をするのか・・?ということはなく、ハルトの病気ゆえにアニメ準拠で決闘はなし。


遊馬のデッキ
すっかり忘れていた。
ヴィクトリーでない、ホープレイ・・・・バリアンだよなこれ。
な、ホープ・レイ・Vさんが入っています。

指揮者だけでなく、テンポも入ってる。
そういえば、なんでゼアルのデッキはマエストロだけいれてんだろ・・・他のはいってたっけ?

なんでフェルグラント騎士氏が入ってるのかはなぞだが。
だいたいゼアルと似たようなデッキ。
終末の騎士やサイドラは入ってないのかな?

ヌメロンじゃなくて、リミテッドバリアンが入ってる。
枚数の問題なのかは知らないけど、ヌメロンより手札に来やすい。

相変わらずゴブリンドバーグの3積みである。


そんな感じかなー。

詳細は攻略本準拠
 

画像見れない方はこっちへ
遊・戯・王 ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! N3DS版 デュエルチャンピオンガイド! KONAMI公式攻略本 (Vジャンプブックス) 


ソフト

遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 数量限定特典 「マドルチェカードケース+キャンペーン応募はがき」 付 & 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」 同梱
遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」同梱 

携帯の方など、上記アクセス不可用総覧
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

  


関連記事
遊☆戯☆王ZEXAL、激突!デュエルカーニバル!のプレイ日記です。
プレイヤー編もおおづめ、そして、とうとうその正体が・・・!?

前回の日記
【遊戯王】激突!決闘カーニバル@プレイヤー編2
maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-2894.html


今回の攻略対戦相手

天城ハルト
(カイト弟。フェイカー次男)
ベクター
(バリアン七皇)
トロン
(黒幕1、バイロン・アークライト)
96
(ナンバーズ。ダークアストラル)

ギラグ
(バリアン七皇)
アリト
(バリアン七皇)
ミザエル
(バリアン七皇)


(ミハエル・アークライト)
観月小鳥
(遊馬の幼馴染・ヒロイン)
九十九遊馬
(本編主人公)
アストラル
(本編主人公?謎の生命体)
チャーリー・マッコイ
(遊馬父の教え子)
九十九明里
(遊馬姉)
羽原海美
(アンナ師匠)



情報・感想


ハルト君、決闘終わっても、精神構造なおらないのかなー。
ずっとあの眼は怖いよ正直wwww
そして、サイキックはLP代償とはいえ特殊召還早いから、同日にやったベクターやトロンより強い印象つけたよあのこw

ベクターは、ぶつかっておいてあやまらねえのかてめえ!
って、お前はどこの不良中学生ですかw
ぶつかったのもわざとじゃねえのかw
ベクターは、負けてもこれからって感じで、プレイヤーのことはしらんかったらしい。
えー、これから狙われるのかよって言う。
・・・ゲーム中はなんもねえけども

トロンは、どうやらプレイヤーの命を狙っていたらしい。
しかし、ボスクラスが予選で負けるって、ある意味どんなアニメだよ漫画だよ物語だよ!!
っていう話だよね。
終わっちゃってどうすればいいんだろうねとか、しょげちゃってなんかかわいそうだったw
フェイカーもそうだけど、トロンにも危険視されてて、ますますプレイヤーの正体が気になるよ。
決闘への愛着が評価されて、見直されるのはいいんだけどさ。
と、この時点では想ったのさ。
エクシーズのみのキャラデッキじゃねーから、ゲノムヘリターさんは問題なかった。
シンクロ様さまだね本当。(アンデットハデスとデーモンでやった

96さん、俺の正体について何か感じ取っている模様。
ナンバーズと勘違い??そういう気配ってどいういうことプレイヤー氏?ますます意味不明になってきた。 
とこのときは以下略。

彼は自分をあまり使わないのかなあ。
まあ、3体素材だったような気がするからなんだろうけど
裁判悪魔のあれって、記憶的にベクターのカードじゃねーのかな。
(アニメで)使ってはいたからいいのか



ギラグさんにはバリアン、しかも七皇の一人と勘違いされた。
っていうか、プレイヤー名の七皇なんていねえのをしらねえってギラグどんだけ物覚え悪いのwww
・・・とかいいつつ、七皇の名前をつける人がいたら面白いな
ギラグさんは岩石デッキ?
とはいえ手は出してこなかったけど。出させなかったけど。
守備が堅いので、地味にクロウしたwww
私も火力は高くないからなあ。

アリトにいたっては、よい決闘をするヤツっていう話じゃなくて、最初、天使ちゃんを横恋慕したヤツというレッテルを貼られてのタイマン決闘(滝汗)
結果はアニメ準拠で、バリアンに性別があるのかは知らんけど、人間的に男性だのにお前が天使!!というオチ。
発言に無視しようとするプレイヤーの行動はちょっと面白かったwww
アリトもエクシーズはさせなかったなあ。
セスタス3体とかなんだっけ?
3以上の素材いる場合は召還させないかー

ミザエルのときは、タキオンさんがおれに反応するとか何事だよ。
光子にーさん派だから構ってあげないよ<違
そしてやっぱりタキオンさんを出させてあげない。
決着後、決勝トーナメントにもう一人銀河眼使いがでてくるだろうからそいつを倒して銀河眼使いの素質を見せろっていわれた。
まあ、ねー、カイト君を倒してこそ初めて嫁を名乗れるというもので<やっぱり何か違う



3ちゃん、4さんを探しているのは良いけど、その流れの中で、
話していて解る、あなたは危険人物
ってえええええええええええええええええええええ!!
意味わかんないよwwwっていう
終わった後は、(自分たちの行いを)とめてくれてよかったってことだったけど・・・唐突だわ。
・・・そういえば、4さんの行方をしってるってプレイヤーいったらしいんだが、
・・・どうして知ってるんだプレイヤー

エクシーズはやっぱり召還させなかった。

小鳥ちゃんはやっぱり遊馬と間違え。
しかし、帽子をこき下ろされたよww
決闘は、地味にジュピターさんにいじめられそうになったwwww
決着後、決闘飯を遊馬にとどけておいてほしいってことだったが、この後遊馬と合ったのに渡さないプレイヤーw
私にも、決闘、始められるかな?
決闘開始の小鳥ちゃんのセリフがこれでなんかうぉーと感慨深いものが。
スターターデッキのCMでのセリフでして。

そんなわけで遊馬。
アストラルが見えるプレイヤー。俺はもはやなにもつっこまんwww
決闘の後、一体何者なんだ、私の記憶との関係がある?!って詰め寄るアストラル怖いwww
遊馬ちゃんをクリアすると、マップにアストラル出現。
しかし、どうやってハートピースを手に入れたんだ・・・
遊馬が2個・・いや、3個持ってるのか?でも、遊馬とやったと敗退決定とか言ってたし・・うーん
遊馬が負けた後なんとかする、君の協力が必要ってアストラルが遊馬ちゃんに言ってましたが・・・あれですかねー。
まだ持っている人にカードなり命がけ何なりして分捕ったんでしょうか・・・いやまさかね・・・
デッキは、二人とも似たような構成。でアストラルの方が強め。
ガンマン怖い。

チャーリーは、結構危なかった。
今回は。アタリがそれなりにでてだな。
オマケに、コッチが事故ったらしくてだな(苦笑)

海美ねーちゃんから衝撃のネタバレ!
伝説の”タッグ”デュエリストがプレイヤーって・・・・ああ、そう。
と、なんか拍子抜けしてしまった。
世界を救ってどーたらこーたら、TFの主人公がやってきたって設定なんですね。
そりゃー。3DS版なんて攻略本が出るわけだ?
しかし、外見遊馬ににているらしいのに、海美ねーちゃんが子供のころから憧れていた
・・・って、プレイヤー年齢いくつwwwww
遊星さん世代にしても、海美ねーちゃん二十歳はこえてるよな。
時間も超えちゃったかんじなのか?
いつか今度はタッグで勝負したいわ・・・
という海美ねーちゃんのセリフをフラグと受け取った人は少なくないとか。

明里ねーちゃんは、そんな伝説のプレイヤーに独占取材したいっちゅーことで。
しかし遊馬に似ている所為でそうだと信じてもらえないってwww
とことんダメ扱いされてるな遊馬
そんなねーちゃんのデッキ、アニメで決闘したことないからって、ドラゴン展開デッキって、おいおいっていう。
高レベルドラゴンさんの詰め合わせ。
しかし、だからこそ、初めて吸血鬼プラムさんの効果が生きたのも事実だったしりて。


余談
DSCF0068_20131227131449425.jpg DSCF0069_201312271314480b8.jpg
以前配付されたプレセンとコード
(合言葉は公式サイトにて。前の日記などにも載せています。)
うみうま氏のデッキ、地味にオベリスク入れてるのが偉いナーと。
や、まあ、召還のしやすさとかちゃんと考えてはいるんでしょうけど、どちらかというと、ドラゴンメインなら負担になってないかなって。

DSCF0070_20131227131447961.jpg DSCF0071_201312271314454cb.jpg
こっちは俺のデッキ。
どっちも、観難いのは許してちょ。
パソコンの方であれば、大きい画像ででかすぎで見えるけど。
今のところ、普通難易度とはいえ負なしでスムーズに来れているのは彼らのお陰。

コンボといえるのか?に関しては、
ソーサラーさんからのシャドウからのヴァロンでアドレウス。たまにプラム。
偽キャリアと他2体のレベル操作でデーモン。
キャリアと他1体でハデス

な展開です。
そのほか、マスターで拾ったりピラタで呼んだり補助をもろもろ。
シンクロにさらにシンクロしてオーガ竜さんとかも。


【プレイヤー設定・履歴】====
日記日付現在
名前:RYILL

プレイ済みキャラクター
(過去日記に掲載がありますのでぜひ)
神代凌牙
神代璃緒
ドルベ

進行中
プレイヤー ハートピース38分の32
=====

あと6人!!
ドルベちゃんと璃緒ちゃんと、
ドロワさんとゴーシュさんと、
ⅣさんとⅤにーさん。

終わったらどうするかな。
ポケモンバンクはまだだろうし・・・あーても、黒白のほうでの整理はしておくか。
整理が終わったら、また別のキャラではじめようかな。

長々拝読ありがとうございますww




詳細は攻略本準拠


画像見れない方はこっちへ
遊・戯・王 ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! N3DS版 デュエルチャンピオンガイド! KONAMI公式攻略本 (Vジャンプブックス)


ソフト

遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 数量限定特典 「マドルチェカードケース+キャンペーン応募はがき」 付 & 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」 同梱
遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」同梱

携帯の方など、上記アクセス不可用総覧
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

 


関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター