最近の感想日記
Tag : 黒炎の騎士
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第113話「倒せ!ファイブ・ゴッド・ドラゴン」の感想です。

これまでの戦歴
2017年4月15日は、第112話 狙われた城之内 勝利への連係プレーを放送しました。
城之内ばかりを狙うビッグ5。しかし遊戯があからさまな罠を仕掛けてしまう。ここぞとばかりに遊戯を狙うビッグ5だったが…


今日の王様と城之内
第113話 倒せ!ファイブ・ゴッド・ドラゴン
2017.04.22 onair

霧の祭壇の発動から3ターン。いよいよその効果が発揮されることに。その内容は邪龍復活の儀式を行うというもの。フィールドあるいは手札から、地、水、炎、風、闇の5属性のモンスターを生贄にする必要があると言う。5ターン以内が条件のため、そう都合よく行くわけがないと思われたが、ビッグ5がそれぞれのデッキマスターを生贄とすることで、早々に条件を整えてしまう。召喚されるのはもちろん、ファイブ・ゴッド・ドラゴンだ。

一方遊戯と城之内も、それぞれのデッキマスターを召喚し、融合。ブラック・フレア・ナイトからミラージュ・ナイト、さらにはブラック・マジシャンズ・ナイトと次々にモンスターを展開し、ついにビッグ5を打ち破ることに成功した。だが、彼らのライフが0になると、本田の体も一緒に消えてしまう。

本放送は2002年7月2日でした。


私の妄想力感想

今日は城之内さんのあらすじ

青いファイブゴッドドラゴン
カード枠がという。
霧の祭壇の話もあって、やっぱアニメでは儀式召喚なんですね。
大門さんが、「デッキマスターを融合させ」とは言っているところから、ゲームでは融合にしたのかなあ。

攻撃はしないけど全破壊
OCGではこれボツになったんだっけ?
(光以外で倒せない方採用だったような)
まあ、現実に全破壊くらったら、次の相手のターンまじやばいですよね。
5000なので、今だったらペンデュラムで盛り返してどうにか…みたいなことはできそうですけど。

黒炎の騎士ブラック・フレア・ナイト
幻影の騎士ミラージュ・ナイト

というかどれもそうなんだけど、デッキマスターが存在しなくなった時点でも、代わりとなるモンスターが居れば負けにはならないってルールなんですかね。
融合素材はともかく、ミラージュ召喚のために一旦負けてる黒炎さんとか。
ファイブゴッドの場合そもそも生贄なわけで(笑)

バーサーク・デッド・ドラゴン
彼は、結構好き(笑)

杏子の「あんたバカあ?」
頂きましたってか?(笑)
城之内さんが遊戯さんを庇う展開について。
というか、バーサークの的中率を度外視している件について?
本田(本物の方)「あいつは計算が苦手なんだウキ」に笑ったwww

炎の剣士の年齢
顔のアップを見ると、結構上そうに見えるんだけどどうなんだろうとふと思ったみたり。

とりあえず0にはしない城之内
炎の剣士のデッキマスター能力。
とりあえず100は残しておくという
そもそも100単位での切り分けでも、0にはできないんだっけ?

大岡責められる
城之内さんが足を引っ張るどころかアシストしている話(笑)
全然有利じゃないよってねw

黒魔導剣士・ブラック・マジシャンズ・ナイト
意外と、ブラックパラディンの着想はここにあったりしないかなとふと思ったり。
アニメだと黒魔導剣士ってついてんのね。

こうなったら力づくでも…!
ビッグファイブの悪あがき
しかし大田さんは4人を尻目に、本田君の体を奪ったまま逃げてもいいのでは(笑)
負けた以上、自分も終わりだと思ってしまったのかな。

「このバーチャル世界に本物なんてないのさ」
乃亜にぃ、お叱りどころか嘲笑う(笑)
しかし、バーチャル世界に本物があったら大変でしょうに。
アークファイブだって、重さがあっても偽物だよ。
そんな、ちょっと違和感を覚えた話でもあったり。

多分意味としては、
遊戯さんたち、自分の体は本物で、バーチャル映像を見せられてる認識だったけど、
実は遊戯さんたちも意識だけがバーチャル内に移されているので、本田君の体を乗っ取ったというより、そういう設定映像を魅せられていただけだよ、という話なんでしょうけどね。


余談:遊戯王ラボの遊戯王好き決定戦後半
前半の感想で
星野さんがあまり驚いていないので優勝の人かなと思ったけど、
今またCM見てみるとあれれって感じの対応はしてましたね。
小峠社長「優勝者は、なし!」
全員ずっこけ~
みたいな展開の方がありそうかな。


関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター