FC2ブログ
最近の感想日記
Category : GX(DMGXも含む)
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第140話「空前絶後・超融合発動!」の感想です。


これまでの戦歴
2019年7月13日は、遊戯王デュエルモンスターズGX第139話「ダーク・フュージョン!インフェルノ・ウイング!!」を放送しました。
覇王になった十代は、ジムからの挑戦を受ける。だがそのデッキは、E(エレメンタル)・HEROを使いつつも、切り札には悪魔族のE(イービル)・HEROを据えるという、以前の十代にはない構成だった。
十代を救うためにオリハルコンの瞳を駆使して彼の心の中に入るジムたちだったが、十代は自らに心の闇がないことが弱さの原因であり、そのせいで仲間たちを失ってしまったと思い込んでいた。


今日の覇王様…ジム

第140話 「空前絶後・超融合発動!」
2007年6月13日放送

覇王はさらなるE(イービル)・HEROマリシャス・エッジを繰り出し、ジムに反撃をする。防戦一方ながらも攻撃をかわすジムに、覇王はヘル・ゲイナーを召喚。さらにジムを追い詰めていく。それでもあきらめないジムに対し、覇王が放った一手は…。

初回放送は2007年6月13日に行われました。


私の妄想力感想

翔くんとおじゃまイエローと逃げる途中の母子
追っているのは…ゴブリン突撃部隊でいいのかな(笑。今かなりの部隊いるから、当時どれだけいたの?ってうっかり忘れるw)。

マリシャスエッジ、ヘル・ゲイナー
おぉ、出てきた。
融合じゃないE・HERO。
というか、マリシャスさんは、えげつなパックもといレジェンド5でなんか進化というか、覇王の切り札見たくCM出てますね。

アカデミアに化石があるらしい件
別にどこだって無いとは言い切れないんだけどさ。
ジムの過去回想で、ちょっと笑ってしまったw

超融合
初お目見え。
フィールド上のあらゆるカードをって、魔法や罠も素材にしちゃったりしたんだっけ超融合?
しかし化石限定とはいえ、相手モンスターとフォッシルなフュージョンをやってるのに、ジムもオブライエンも驚きすぎじゃね?と、KYな私が突っ込みを入れたくなったりなかったり。

カレンもびっくりのダークガイア
ゲームで痛い思いをさせたりさせられたりした記憶がある(笑)
融合素材問わない(種族指定)だから、ホイホイ召喚して使いまくったり使いまくられたりしてたなあ。
あえて超融合ではなく、ダークフュージョンなら自分手札の高レベル岩石・悪魔でもいいわけだし。
あと素材の攻撃力運用するので、ヘル・ゲイナーよりマリシャス・エッジの方を素材にしたりとかね。

ジムを守ろうとするも降ろされるカレン
ダークガイアの攻撃。
でもジムに降ろされて逆にかばわれてしまうカレンちゃん。
とはいえ、そこは一心同体というかなんというか、もろにもろともに攻撃食らったからか、カレンちゃんの方が先に消えてしまうという…。

逃げ出したオブライエン
笑えない。これは笑えない。
逃げた先で一体どうする?と、普通はハラハラするんですが…。

次回、「恐怖の覇王!彷徨(さまよ)えるオブライエン」の前に
出た!プロ2人のとんでも茶番!!<やめて
「この後、今日の最強カード」の予告映像でもう爆笑していた既知の方は私だけではないと言いたい。
本当、ゴブリンエリート部隊の皆さん乙です。
執事エドとヘル亮ご主人様の茶番。あぁ、楽しみ。
(タイトルになってるのはオブライエンなのにな)

10月以降も続く?
ただGXだけでもう4話確定したので、ヴレインズまできちんと回すとなると、10月以降というか、番組編成に関係なくしばらくはセレクションで続けてくださると思っていいのかな。
それは本当ありがとうございます。



遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第139話「ダーク・フュージョン!インフェルノ・ウイング!!」の感想です。


これまでの戦歴
2019年7月6日は、遊戯王デュエルモンスターズGX第138話「覇王降臨・死の決闘者(デュエリスト)たち」を放送しました。
ジムとオブライエンは十代の行方を捜して、ある老人と子供を助ける。
彼らの話では、最近覇王と名乗るデュエリストとその配下たる覇王軍があちこりでデュエリスト狩りをしているらしい。
捕まったデュエリストは覇王城に連れていかれると聞いたジムたちは、十代もそこにいるのではないかと考えるが…。


今日の覇王様…ジム

第139話 「ダーク・フュージョン!インフェルノ・ウイング!!」

十代の行方を探るために覇王のもとへやってきたジムとオブライエンだったが、覇王自身が十代であった。
なぜ十代が決闘者狩りを行うのか、疑問を隠せないジムたちだったが、覇王は黙したまま。
覇王軍との衝突を避け、その場は去ったジムとオブライエンだったが、ジムは十代を救うために再び覇王軍のもとへ向かうことを決意する。
ジムの右目は、かつてカレンを助けるため失われたが、今その眼窩には大事な友を助ける際、奇跡を起こすとされる「オリハルコンの眼」がはめられているのだ。
友だつ十代を救う今この時こそ、オリハルコンの力が発動するはずだとジムは考えて…。

初回放送は2007年6月6日に行われました。


私の妄想力感想

十代を心配するハネクリボー
OPのAメロ部分、強がるキミの裏側に~♪で、十代の後ろをふよふよしているハネクリボーの顔が心配そうなんですが、これって途中からの変更要素なんでしょうか?
ティアドロップって、ヨハンが絡む前後で画の変更ありますけど、ハネクリボーの顔はなんか新鮮にみてしまって…もしかして気づいていなかった可能性もある10年後なこの頃です。

カオスソーサラーの攻撃って
覇王様に頭が高い!!的なお仕置き攻撃をジムにするシーン。
背中に技はなってますけど、ジムが苦痛を訴えるレベルってことは、背中にいるカレンちゃんへのダメージ半端ないのでは…w

ちびカレンちゃんのまつげ
は、とんがりが一個らしいどーでもいい発見。

佐藤先生と言います
十代に影響を与えた眼鏡のロングヘアー先生
CV:宮本充
彼ももはや誰?!レベルなのではなかろうか。
次のプロフェッサー・コブラと違って、ゲームにも出てこねえし。
…リンクスっていたりするの?LotDにはいねえ。
そもそもその影響を与えた回以外に出てくるわけでもなし。
コブラさんみたく、この掌編の間だけは出るでもねーんだよ確か。完全にゲスト枠なのにすごいっていう。

覇王は普通に考えればそうなるよねヘル亮
亮ちゃんが、というかヘルカイザーが実は堕ちてない件って、この対比なのかなあとふと思ったり。
まあヘル化の場合は自分のせいで近しい人が死ぬって経験ではないので、軽いといえば軽いけどあくまで比較的であって。
(地下決闘場でお亡くなりになっている人がいないとはいえないだろうけど、近しい人ではないだろうし?)

翔君の紹介でインフェルノ・ウィング
そういえば翔君は「今」流浪中なのですよね…。

次回は…
「空前絶後・超融合発動!」ってことで、ジムとの決闘にはケリをつけるようです。
…ケリがついたら5D'sに移行するのかどうなのか。
(キリはいいだろうけど、ここでぶった切られると、十代大丈夫なのかとか、出てきてないキャラが気になってしょうがないのが厄介ですよね…各3話ずつぐらい?と考えると、VRまで4作品で合計12話、3か月は待たないとまたGXに戻ってこないというwwwそもそも次番組へのつなぎだった場合、2週目があるのかすら未知数だし)
遊☆戯☆王デュエルセレクションより
遊戯王デュエルモンスターズGX第138話「覇王降臨・死の決闘者(デュエリスト)たち」の感想です。


これまでの戦歴
2019年6月29日は、遊戯王デュエルモンスターズ第224話「光の中へ完結する物語」(最終回)を放送しました。
ついにブラックマジシャンを繰り出すアテム。サイレントマジシャンによってブラックマジシャン・ガールともども倒すことに成功した遊戯だったが、アテムは再びオシリスを呼び戻すことに成功する。


今日の覇王様…ジム

第138話 「覇王降臨・死の決闘者(デュエリスト)たち」

異界で行方知れずになってしまった十代。ジムとオブライエンは十代を探す中で、バトルフットボーラーに襲われた老人と少年を助ける。話を聞くと、覇王軍がデュエリスト狩りをしているという。ジムたちは彼らの集落にいた絶対防御将軍バーガンディから、覇王軍・また覇王城のことを聞き、十代もそこにいるのではないかと向かうのだが…?


初回放送は 2007年5月30日に行われました。


私の妄想力感想


セレクションタイトル→該当作品主人公(今回の場合はアニキ)
という最初。
わかりやすいのはいいですね。

ぐるぐる巻きのカレン
まず目が行ったのがカレンちゃんである(笑)
というか、初見の人の場合、あれが生きているワニだとちゃんと認識できただろうか(笑)
そもそも(ジムが)なぜワニを背負ってるんだとか、初見殺し感すごいよねココ。
…外套をとったらアーミー野郎とうずく右目ってのもインパクト強いw

OPはティアドロップの時期
初めての方でも、
多分青緑っぽい髪の毛の子と主人公がなんかあったんだろうなー。
ってのは、察することができるな。
とはいえヨハンのほうは、今回かすりもしないんだけどさw

唐突に仲間っぽい人が4人ぐらいお亡くなりになっているらしい世界観
OP+CM明けの衝撃wwwwwwwwww
セレクションにあたって、どこから始めたらいいか、スタッフもお悩みになったに違いない(笑)
でも狂王ブロン回はちゃんとやってもよかったんでねーか?とかね。
ここで、お邪魔イエローが多分無事ってのに気付いた人は名探偵だ!<何が

主人公の不在
っていうのも、???だよな。
セレクションタイトルシーンで、主人公は十代っていうアピールしてるのにさww

カレンちゃんのぱっつんまつげ
あのワニは女の子なんやで!!
かわいいやろ!!

って、ジムじゃないけど言ってあげたいw

ハープの精のお姉ちゃんと絶対防御将軍
はデキているのかどうなのか(笑)
守備力高い系カップル(笑)
というか、田舎雰囲気だしたかったのか、バーガンディ将軍ちょっと古風というか訛っている感じですね。

CMで覇王「十代」というネタばらし
レジェンド5。
もともとこの発売記念としてこの回からセレクションを始めたってんなら別にいいんですが。
初見の人でも、ジムたちの人探し・かける想いが無に帰すであろう展開を想像できてしまうという。

コザッキーさんの活躍?
ネタキャラ感は、OCGのころからありましたが、スタッフも分かってるな?
しかしジム、決闘開始時、肩ベルト外すだけとかカレンちゃんの扱い雑だったwwwww
絵が変わるわけもないんだけど、昔から雑だったっけwwww

相手のカードで融合
という意味では、フォッシル・フュージョンって超融合の先駆けになるのかどうなのか。

覇王の正体ばれて終わり
…続くのか?
次ゴッズ回になっちゃったりしない?

EDは太陽
前向きなのが逆につらい。
イメージ的には、こっちのほうがOP感ないでもないですよね。

今日の最強カード
…セレクションがゴッズ以降になっても続くのか?(笑)

次回は
遊戯王デュエルモンスターズGX「ダーク・フュージョン!インフェルノ・ウィング!!」
の予定で。
さすがにあのままゴッズほかに行っちゃったら大ヒンシュクこの上ないかw
しかし逆に、これもどこまで続けるのか。
次回でもうジム退場でしたっけ?だったらそこでいったん区切るのか、十代が十代に戻るまで続けるのか。
そしてゴッズ以降は何を選抜してくるのか。
(DS化したゴドウィン回なら、やはりレジェンド5企画と判断していいかしらん?)


カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター