最近の感想日記
Category : 遊戯王無印(DMも含む)
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第118話「LP(ライフポイント)10000vs(バーサス)100!!」の感想です。

これまでの戦歴
2017年5月20日は、第117話「引き継ぎし山札(デッキ) 遊戯vs(バーサス)乃亜」を放送しました。
海馬が構築していたデッキに自らのカードを織り交ぜて乃亜に挑む遊戯。
しかしライフポイント差は開くばかりで…?


今日の王様

第118話 LP(ライフポイント)10000vs(バーサス)100!!
2017.05.27 onair

遊戯と乃亜の闘いは続く。乃亜は天界王シナトのデッキマスター能力やカード効果によってライフを増やし続け、1万ポイントに到達。ところが遊戯は追い詰められ、僅かに100を残すのみとなってしまった。

その上乃亜は、城之内や杏子ら遊戯の仲間たちをターンを迎えるたびに1人ずつ石化させてしまう。瀬人とモクバ以外なら戻してやっても良いとうそぶく乃亜。仲間のためならと揺れ動く遊戯だが、城之内らの言葉に奮起。ピンチを切り抜けるために決闘を続行する。

本放送は2002年8月18日でした。

私の妄想力感想

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第117話「引き継ぎし山札(デッキ) 遊戯vs(バーサス)乃亜」の感想です。

これまでの戦歴
2017年5月13日は、第116話「モクバを救え! 運命の第七ターン」を放送しました。
海馬の前に立ちはだかったのは…モクバ?
乃亜の策略でピンチに陥ってしまう海馬。窮地を脱し、モクバを取り戻す方法はあるのだろうか?





今日の王様
第117話 引き継ぎし山札(デッキ) 遊戯vs(バーサス)乃亜
2017.05.20 onair

モクバを操る悪質な方法で勝った乃亜を許せない遊戯。石と化してしまった海馬兄弟のため、遊戯はライフポイントを海馬のままとして引き継ぎ、乃亜に挑む。

しかしライフ差が圧倒的であり、乃亜の新たなデッキマスター・天界王シナトの効果や、スピリットモンスターのコンボによって、さらにライフを削られてしまった。遊戯が次に引いたカードは場の全てのモンスターを破壊するサイバーポッド。起死回生の手は残っているのか?

本放送は2002年8月6日でした。


私の妄想力感想

CM:コード・オブ・ザ・デュエリスト

そういえば。
2017年のOCGは、デュエルモンスターズOCGに戻したってことでいいんでしょうか?
ブレインズOCGとは聞かなかったものですから。
アニメ開始前から発売のカードは、通常パックでもデュエルモンスターズ表記って可能性もまだあるにはあるけど。

何だあの光は…?
乃亜にぃのデッキに謎の光演出。
スピリットの手札帰還と同じ演出なので、スピリットってことなのかな。
なんで、開始前に提示されたのかは謎だけどw

往生際の悪い遊戯
そりゃあ3000年も往生してないんだもの。際も悪くなるわ。
とかある意味マジレスしてはいけません。

六業輪廻か六道輪廻か
熟語として存在するのは後者なので、ずっと後者だと思っていたんですが。
乃亜にぃの発音で疑問があったのも事実で。
攻撃時、邪、乱、悪、怨などが合計6つ表示されるのを考えると、業の方が良いのかなーって。
六道って、ナルトのペインと同じなので、天・人・地獄・餓鬼などなどになるはずなので。

海馬は正々堂々と闘った!
環境が違えばあの手この手で…とか言っちゃダメか(笑)
決闘なら正々堂々なんだよなあ。
(決闘に使うカード集めとか、相手への揺さぶりとかがねーってだけで十分ひどいけどね)

スピリットの弱点は必ず手札戻しかつ特殊召喚不可
とはいえ、シナトがいる以上、ガラ空きになることはないてのが強みという。
そもそもこのライフ差だと、ガラ空きでも耐えている間に勝てるってのがありそうだけどな。

遊戯さんが新たに追加した自分のカードは何割だ?
40枚マイナス兄様が使った分?
手札がチラチラ見られますけど、結構遊戯率高いですよね。
混在デッキでって乃亜にぃが余裕かましていたのに、ちゃっかり自分のカードを引きやすいって怖いわこの子wwww

クリボーのダイレクトアタック!!
乃亜「…何か僕に触れたのかい」
クリボー「グリーッ!!」
wwwwwwww
というか、100削るだけの攻撃でも、倒れたり苦痛を感じることもあるのに、300も?あるクリボーさんの攻撃は皆余裕ですよね。

八岐のドラゴン復活
攻撃力100のビッグシールドガードナーさんを指定しないで、クリボーを選ぶ乃亜にぃがやっぱりあざとい。
というかクリボーさんを馬鹿にしすぎているwwwwww

そんなクリボー絶体絶命で次回へ続くという。
当時ハラハラした…ようなそうでないような。
まあ、手札まで見れる余裕ができた昨今、体力増強剤スーパーZを伏せたんだろうなってのは、今なら解かることなんだけど。
(ほかに何か対応できたら話は違うけど、発動タイミングはここでいいんだよね?ついでにこれ、黒魔術の儀式を伏せてないよね?)




遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第115話「無敵 デッキマスター奇跡の方舟」の感想です。


これまでの戦歴
2017年4月29日は、第114話 乃亜vs(バーサス)瀬人 天地創造の決闘(デュエル)を放送しました。
海馬コーポレーションの真のトップを決める闘い。乃亜のデッキマスターとは?


今日の王…海馬

第115話 無敵 デッキマスター奇跡の方舟
2017.05.06 onair

海馬と乃亜の闘いは、乃亜のデッキマスターである奇跡の方舟によって乃亜に有利に思われた。方舟は墓地にあるモンスターを自らのうちに回収する能力を持っているのだ。収容されたモンスターたちは、攻撃の縦とすることができるため、何度攻撃してもダメージを乃亜まで届かせることは不可能。

だが、高らかに勝利を宣言する乃亜に対して、海馬はそれを上回る展開を見せる。だが、とうとう海馬が乃亜を倒そうとしたその時、モクバが現れて乃亜の縦になろうと前に出る。モクバに攻撃できない海馬に、バトルを終了する以外の選択肢はない。

本放送は2002年7月23日でした。


私の妄想力感想

兄様の前すじ

奇跡の方舟の収容能力
これ、実装されていたらシステム的にどうなるんですかねー。
装備カードで5枚限界とするか、オーバーレイ先駆けて山積みするか。

そもそもモンスター化はなかったわけだけど
OCG化されていたら、絶対防御は、1回使ったら墓地じゃなくて除外とかありそう(笑)
とか、妄想してみたり。

「いらっしゃいませ、乃亜様。何に致しましょう?」
プログラムの臨機応変の限界ってか?
乃亜の過去回想と、剛三郎パパの広げた電脳世界の話。
乃亜にいが「今日はいい天気だね」と返しても、上を繰り返す販売員さん。
テレビゲームのロールプレイでも、「選択肢以外を選択したい」ってことが多々ありますが、そんな感じで。
当時のAIとかVRイメージとかを考えると、余計にそうせざるを得ないのかも?
余談だけど、3代目ブラマジガールにしてマナちゃんこと中尾友紀さんが中の人(笑。中尾さんはモブというか、女性モンスター担当多いですよね。)

「3%くらいかな」
乃亜にぃの真面目に狂気
冷静に分析の結果なので、これを狂気とか酷いと取るかどうかってのはちょっと悩んだりもする。
(酷いというなら、そもそも海馬コーポレーションの軍事産業部門で、世界支配できるってことで、シミュレーションしてみた乃亜にぃより、着手している剛三郎パパに求めるべきであって…とか)

70億人の3%
に、2億1千万人…?
当時はまだ60億人台だったから、もっと少ないか?
1世界住人が、下手すると1国家住人規模に下がるという・・・。
1人が支配するなら妥当というか限界レベルだとは思うんだけど、剛三郎パパはそれを良しとしないようですね。
このあたり、ぱっと見、
97パーセントまで命を奪う乃亜にぃのしれっとした態度に怒るべき
なんだろうけど。
剛三郎パパは何を思って接触を断つことにしたのかもちょっと考える。
極端な話、乃亜にぃが危険だと言うなら、消去してしまえば良いわけで。
瀬人にーたんを競わせるのが、本当に「生身の人間に勝てたら信用してやる」ということなら、それはつまり人類生存3%を受け入れるってことですよね。
それを考えると、「少し少なすぎないか?」のセリフが、「もっと多くの人を支配したい」って風にも取れなくもなかったり(笑)

破壊輪と防御輪
前にも書いたような気がするけど。
破壊輪は原作でなくOCG準拠なんですよね(防御輪など対策がないと自分もダメージ)。

双頭のサンダードラゴン
カードを重ねるだけで融合時代のテレビゲームでよく使ったなあ(笑。ゲームボーイとかそこらへん)

兄様が泣きそう
モクバくん登場のシーンが泣きそう。
作画が今日加々美さんだけあって、「アテムはもういないんだ」的な顔ですよね。

さてさてどうなるというところで次回へ続きます。
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター