最近の感想日記
Category : 遊☆戯☆王(Yu-Gi-Oh!)
遊☆戯☆王VRAINS第14話、「ゴーストガールの誘い(いざない)」の感想日記です。

前話のあらすじ

2017年8月9日は、第13話、「激闘(げきとう)の記録」を放送しました。
プレイメイカーやハノイの騎士の情報を持っているというゴーストガール。記者であるハトとカエルは、彼女から情報を買い受けてとくダネを狙うが…?
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第130話「第130話 神を喚(よ)ぶ三騎士」の感想です。

これまでの戦歴
2017年8月12日は、第129話「天空闘戯場(コロシアム) 遊戯vs海馬」を放送しました。
城之内の未来を信じて、闘いを決意する遊戯。海馬との準決勝は、ソリッドビジョンによる闘技場が映し出される。早くもオベリスクを召喚しようとする海馬に対し、遊戯の1手は…?


今日の王様
第130話 神を喚(よ)ぶ三騎士

オベリスクを持つ海馬と、オシリスを所有する遊戯。2人の闘いは、神のカードの召喚スピードで決まると言えるほどだ。それゆえ、自身が生贄を揃えると同時に、相手に神を召喚させまいと互いに牽制し合う展開が進む。

海馬はXYZの合体モンスターによって遊戯に生贄を揃えさせず、なおかつ自身はXYZを生贄としてオベリスクを召喚するという戦法。先に海馬が神を呼び出すかに見えた闘いだったが、しかし遊戯にも、生贄を揃えるためのカードが揃っていたのだった。

初回放送は2002年11月5日でした。

私の妄想力感想
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第129話「天空闘戯場(コロシアム) 遊戯vs海馬」の感想です。

これまでの戦歴
2017年8月5日は、第128話「城之内死す」を放送しました。
ゴッド・フェニックスによるモンスター破壊。
だが城之内は耐え切った。ギア・フリードでマリクにとどめを刺そうとして…


今日の王様
第129話 天空闘戯場(コロシアム) 遊戯vs海馬
2017.08.12 onair

遊戯と海馬による準決勝2戦目。遊戯との闘いのため、海馬はソリッドビジョンによるコロシアムを出現させる。

決闘開始後、海馬はマジックサンクチュアリを発動。このカードはデッキから魔法カードを手札に加える効果と、さらに相手ターンでも魔法カードの発動を可能にする効果を秘めていた。

初回放送は2002年10月29日でした。

私の妄想力感想

「奴は必ず来る、俺との闘いから逃げるわけがない」
この人もツンツンしてるなあ。
と、相変わらず思うこの頃。
しかしそんな頃、
「城之内くんのために闘う!」
って奴が塔下でほざいてるので、切なくなっちゃうこの頃。
「俺との闘い」はどーでもいいみたいですよって感じが゚ヽ(;▽;)ノ

”うるさい”ギャラリーがいないようだが
確かアニメのオリジナルていう。
スタッフわかってるなあって?(笑)

城之内をこき下ろしたいのか、遊戯さんを焚きつけたいのか
後者なんだろうなっていうのにニマニマするよ本当。
私はやっぱり青眼に嫉妬とかしている場合じゃないような気がする。

「つまらん決闘になりはしないかと危惧」
15年後のオーディオコメンタリーで、M発言が出ていたけど、
これもその1つだよなあ。
いいじゃん、つまらん決闘でオシリスゲットしちゃえば。
って言ったら、「ふざけるな!!」って帰ってくるんだろうなぁ。

って、決闘前の方がいろいろ言いたいことがある今回(笑)

マジックサンクチュアリの功績
彦久保さんか?今回もすごいなあって展開ですよね。
相手のターンでも速攻以外の魔法使えることで、漫画以上に濃厚にっていう。

XYZって本邦初公開?
そういえば。と思って。
後にVWとか出たわけだけど、兄様は手に入れたのかなあ。
や、手に入れはするか。
使ってたりしたのかなあとか考えたり。

α、β、γはダミー
いや、そういうわけじゃないか。
こっちもこっちで、揃っていたら神のリリース担当ではあるんだけど。
遊戯さんの場合はさらに絵札の三銃士もいたってだけで。
兄様が、クイーンズナイトでなく磁石の戦士破壊に走った理由をふと考えてみる。

砂時計
兄様がオシリス返した代わりに持っていったカード。
あれも、次回以降目立つところがあるっていうのがやっぱり彦久保さんすごいなあ。って。

スペシャルまでもう1話、2話挟むっぽい感じで。
(っていうボリューム量もすごい)
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター