FC2ブログ
最近の感想日記
Category : ポケットモンスタースペシャル
ポケットモンスターSPECIAL サン・ムーン6巻 (てんとう虫コミックス)の読後感想日記です。

ポケットモンスターSPECIAL サン・ムーン6巻
ウルトラホールから元の世界に戻ってきたサンと、リーリエたちの再会からスタートします。
メインの大バトルについては、言うまでもなく凄いので、感想は小ネタ中心で。
(メインで語彙力が消えたともいう)


・突然出てくるリュウキ
格好いいというかシリアスなのは最初だけ。
後は全体的にぶっ飛んでるのはもう流石です(笑)

・モーンさんの行方については明言せず
ルザミーネさんを正気に戻すきっかけとして、モーンさんの存在と彼が持っていたペンダントが提示されましたが、モーンさん自身については、ポケスペでも語らずじまいでした。
一応。ポケスペではリゾートはサンのひいじーちゃんの夢であり、サンが受け継ぐという流れなので、出すのが微妙ってのもあるかな。
現状ではモーンさん、ただ記憶喪失ってだけっぽいので。

・ミス・ポイズン
ムーンの異名がwww
6歳で博士号とっちゃった天才少女って流石か!
もともとは毒への興味関心が強くて、かなりヤベエ事をやっていた幼児らしいっての笑いました(薬はその過程で解毒手段として興味・才能開花)。

・ザオボーさんの歪み
ルザミーネさんに恋心?を抱いて、彼女の為にモーンさんをウルトラホールへ放逐したのに、肝心のルザミーネさんには気持ち悪がられる…という。
それがこじれにこじれて、ルザミーネさんすらも、もう亡き者にしてやろうっていうスタンスにまで昇華します。

・進化しないダラー
ひいじーちゃんの島を取り戻すという目的のもと、一時的にタッグを組んでいたにすぎないと来たか。
「ひいじいちゃんのポケモン」って、ダラーにとっては現在進行形なのかもですね。
これまでも主人公と手持ちの離別ってのは何度かありましたが、明確に絆を取り戻すシーンがなく終わるのって珍しいかも。
(喧嘩別れではなく、エピローグでは普通に一緒にいます)

・ザオボーさんの結末
ダラーに追い詰められて命乞い…という極限状況が、ウツロイドたちを招いてしまい、彼もまた寄生されてしまう…と。
ちょっと怖さを感じると共に、うらやましさを感じないでもないこの頃。

・グズマさんとハラさんとハウくん
ここの関係も面白い感じに。
グズマさんは、アローラに囚われない考え方をする人だったんですが、
ハラさんが典型的なアローラ民というか、外の考えを受け入れにくいタイプだったようで…。
それが2人の決別の原因に。
で、またハウくんも、どっちかというと外を許容できるタイプで、グズマさんはハウくんにかつての自分を見ていたのか、
「アローラでできないことはアローラの外でやるべき。このままだと自分のようになる」
っていう姿勢を見せます。
最終的には、ハラさんも受け入れる感じで落ち着くんですが…

・ハウ、グズマさんとマラサダ&エネココアショップを開く(予定)
っていうエピローグで全部持って行かれましたwwwww

・サン、カキくん+2とアローラで運び屋再会
ククイ博士の話だと、1億円はちゃんと回収できたらしいんですが、やはりエーテル解体してリゾート再構築となると、1億では足りないようで…。
カキくんは留学費用稼ぐって目的がまだあるので、相方として雇っているようです。
ほか、従業員も2人増えて、ちょっとした会社っぽくなってますね。

・ムーン、シンオウに帰るも再びアローラへ
ククイ博士のUSUM冒頭会話シーンを、ムーンとの通信という形で再現してるのはグー(笑)
ともあれ、ムーンはいったん実家に帰ったのですが、ルザミーネさんの治療やもろもろから、アローラへ再び来るよう請われていると。

・ロングヘアーのムーンはまるで…
やっぱり。
ねえ。
ムーン・ベルリッツでいいと思うんですが、最後まで言及されませんでした(笑)
ロングヘアーはストレートで、プラチナ嬢そっくりなんだけどなー。

・ララン&ジャラってなんだよwwww
ところでロイヤルマスクwwwww
ポケスペでも奥さんにバレたそうで、キュンキュン萌え!のアニメとは違い、こっちはひと悶着あったそうな。
が、その結果、バーネット博士もリングに立つことに。
バーネット博士がララン(テス)、ククイさんがジャラ(ランガ)のコス&リングネームで未だにロイヤルバトルってるらしい。
そこらへんもっと詳しく!(笑)


剣盾始動
告知ページでの案内であり、アローラと関連付けるエピソードはないですが(ザオボーさんがガのつく地方に逃げようとしていたらしいけど)。
剣くん(仮)は、道具職人なのかなあ。
持ち物というか身具にかなりこだわってるんだそうで。
一方盾ちゃん(仮)は、ボールガイの中の人!?(笑)
どっちもやっぱりアク強いぜ…w
剣君の方が他地方からきて、盾ちゃんが色々紹介するようなコマに見えましたが、どうなることやら…。

2020年は総合の方の続刊、B2W2の続きも出るようですし、色々待ち遠しいです。
今週は映画関係を中心に色々という感じ。
あ、新スクランブルはとりあえずダウンロードだけしています。

村田雄介先生インタビュー
大迫力のポケモンのアートが映える、「Pokémon EX Drawing –Yusuke Murata-」制作にあたって
https://www.pokemon.co.jp/sp/poke_times/interview_1905/?i002=news

まずは情報局イベント。
Tシャツ着たピカチュウ企画の一方で、先日デザインアートのグッズ展開が決まった村田先生へのインタビューが掲載されています。
メイちゃんとメガバシャーモのマンガ…実現して欲しいですねえ。


5/24(金)から全国のポケモンセンター・ポケモンストアで、半券キャンペーン実施!
https://meitantei-pikachu.jp/info/?page=2019/05/21/sticker/

大好評のおっさんもとい、名探偵ピカチュウの映画を見た人向けキャンペーンです。
スタッフに映画の半券提示で、5cmほどのおっさんのステッカーがもらえます。
シールは座席1枚につきランダムで1枚。
サイト上では4種類ほどあるようです。
ポケセンだけでなくストアでも実施なので、訪問、また付近を訪れる機会があれば半券持参でもらってくのもよいかと。


映画特別前売券といっしょに商品を買うともらえる特製ポストカードに「アーマードミュウツー」が追加!
https://www.pokemon.co.jp/info/2019/04/190405_p05.html?i004=news

以前も触れた、ミュウツーの方の前売り券+対象グッズの購入(チケット自体も対象品なので、チケット2枚でも該当)でもらえるポストカードですが、追加はアーマード3種と判明しました。
…。
判明前に買うべきだったか…。
いやアーマード嫌いじゃないけど、今後のグッズ展開を考えると、御三家2のほうが貴重だし欲しいし…っていうのがあってですね。
9種類に増えたことで、確率が下がると考えると、6種類のうちに注文しとけばよかったかなあって。


ユニクロでポケモンTシャツ「UT GRAND PRIX 2019」
https://www.uniqlo.com/utgp/2019/jp/

デザインは世界各国からの募集をしていたそうで。
最優秀は該当なしですが、2番目の視力検査inアンノーンはとても素敵です。
ほかにも様々なデザインのTシャツがラインアップ。
(一部大人のみ・子供のみ、男女一方のみあり)
ユニクロだけに?大人サイズ1500円、キッズは1000円かからないっぽいなので、購入してみるのもよいかもしれませぬ。

ちなみにパニカムトウキョーさんでもTシャツ販売が行われているそうです。
http://www.poneycomb.tokyo/fs/poneycombtokyo/c/pokemon


ミュウツーボール追加!
ポケットモンスター ボールコレクション MEWTWO
http://www.bandai.co.jp/candy/products/2019/4549660339748000.html

まさかのラインナップ!(笑)
人のポケモンでもゲットできちゃうミュウツーボールが、モンスターボールコレクションに登場してしまいました。
サイズはスイッチ押して膨らむ前の、ポケットに入っちゃったりホルダーに下げとくぐらいの感じですかね。
大きさの割に500円とお高い感じですが、もっておくのもありかも?


って感じでしたー。
帰省だのなんだのでわたわたしていましたが、バッチリ購入しました。

サンムーンは黒白とは違い、メインキャラそのままにウルトラへ移行するようですね。
(ウルトラサン・ウルトラムーンというネーミングはつけにくかったのかなあ…)

ストーリーはルザミーネさんが黒幕、ポニのクイーン決定、カプ勢揃い、祭壇での進化と、無印サンムーンも終盤戦!
と、思いきや、謎の黒い鉤爪(笑)の登場など、早くも次巻が待ち遠しいです。

曾じいちゃんのしまが現在どうなっているのか、元の所有者の存在など、オリジナル設定も色々証されつつあります。

以下バレに関する感想です。

カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター