最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズGXの第178話「最後の希望! 遊城十代」の感想です



カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます
希望と強さを持つもの
汝だけだっていうのは、視聴者はどう思うかね。
大人な視聴者はそうだよねえとダークネスを呼び込むんだろうが(!)、子供たちはどうかな。
っていうか、この真理子供解るのか!?(笑)
普通にお前が悪だからやっつけるじゃないんだぞこれ。
被害者は被害者だけど、望んで落ちたというかなんというか、加害者というか自業自得というか。
誰が悪いのか悪くないのか。
とはいえ主人公と(その仲間?)だけ。
大魔王を倒しに来たやつだけが、その先の希望を本当に信じているというのは、妙に納得してしまいますね。
勇者に任せた村人は、別段、魔王支配の世界でもそれなりにやって行けたわけですから。
あえて魔王に殺されるかもしれない危険と掛けるには、少々部が悪いかなと。

視聴者的には
ぐっさり来るかもしれないし、お前らも結局そうなんだろうとスタッフに文句たれたくなるかもしれないし。
とはいえ結局それでも変えようと行動に移す人はいないんだなあと、結局何もしないくせに他人に期待という名の押し付けをしてちょっとガックリ来ていたりいなかったり。
自分の世界だけ変わればいいか。みたいな?

ダークネスの正体
闇そのものとか、神とか理とか、散々言っていたわりに、正体は別にあるんですねという。
世界の未来ねえ。確かに理ではありあすなあ。
この語りの時、ちょっと揺れた(地震)のは、なんの因果かね。
・・・ダークネス、この世界に兄貴はいないから征服できるかもよ?

フラグ
ゴッズ(次回作5D's)への布石。まさかねと思いつつ。
やっぱりアニキの思想はアニキの近くにいないと意味がないわけで。
なので、遠い未来では本当にそうなっちゃったのでゾーンさんが泣きべそをかいていると言う(苦笑)
遊星君といいつつ、アニキが隠れなければ、ゾーンさんはアニキに希望を見出すことが出来たのではないかなと思わなくもなかったり。
アニキの影響力って、実は歴代主人公の中で1番なのではないかなとか思ったり。

ダークネス・ネオスフィア
最強の悪魔さん。
最後の最後でしか登場せずでしたが、OCG化は結構劣化?いや、召喚条件は楽になったけれども。
とはいえ攻撃シーンはちょっと怖いよねwww
後ろがパクッと開いて第3の目がwwww

ゴッドネオス
こちらも最後の最後で。
OCG化も劣化されずに?やぱり召喚条件が少し優しくなった(とはいえ、召喚サポートが充実過ぎなのでちょっとなのかもしれないが)。
あまり使う人いないだろうなあ。とかとか。
世界の希望をしょっちゃっていますからね。

闇は闇に
そしてまた闇は光にとって変わられて世界は平和になりましたとさ。
なんだろ、ビッグバン以前の闇期間がよほど長かったんでしょうかねえ。
光がいいというのはまあ、否定はしないけど、闇の期間って有史以来は短いですよね。

ダークネスの頭蓋骨と真意
あれが、なんというか、ゾーク様にもドレッドルートさんにも見えるし、スカーレッドノヴァにも見えるし。
2本角の悪魔。他にもいたかかな。
いずれまた現れるというのを、明確にゼアルかどこかでやって欲しいなあとか。

以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。無印や5D's、ZEXALもあります。)

遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX第178話「最後の希望! 遊城十代」2008年3月12日本放送

強大な力を発揮するダークネスは、様々な手段で十代に襲いかかってきた。
しかし、十代はあきらめることなく“ネオワイズマン”を召喚。
十代の新たなネオスである。それにより、十代が優位に立ったように見えた。
だが、ダークネスは不敵な笑みを浮かべる。
十代の信じる“絆”を持つ仲間たちには、十代の記憶がなくなっており、十代の声は届かないのだ、と告げるのであった。
そして“ダークネスクロスライム”を召喚し、再び激しい攻撃を仕掛けてくるダークネス。
さらに“ダークネスアイ”を再生させ、ついには“虚無”と“無限”を発動させ、十代に襲いかかってくるのだった。

先週のおさらいのような気がしなくも無いこのあらすじです。
ネタバレになっちゃうからかなあ(笑)


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧



関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター