最近の感想日記
012/02/19放送、デジモンクロスウォーズ、時を駆ける少年ハンターたちの第74話、
レアカードが消えた! 無敵のルークチェスモン」の感想です。
たあ~ぎ~るううううううううう!!!!!!
むあああああ!!!!
・・・落ち着け、ませんっつーの!!!


デジモンクロスウォーズで探す
携帯の方は下記モバイルサイトへ
デジモンクロスウォーズで探す

カードゲームよりデジモンハント
おのれタギルめ、舐めてんのか主人公の分際で!!爆発しろ!!!
そりゃあ、モンスターが本当に居てくれる方が、居てくれる方が・・・・・
(戦略とかシステム展開の良し悪しは、ゲームによって異なりますので解りませんけど)
うわああああああああああん!!!(泣)
2次元厨全体とは言わないまでも、2次元UMAの実現願望がある視聴者を敵に回していないだろうか。実際に居たら嬉しいから、そのキャラクターのカードゲームをプレイしている子は少なくない・・・ハズだ!
少なくとも私はカチンと来た。ルール覚えられない僻みにしても。泣きたいっての。

レア度に詳しいユウ
あれ?パソコン画面に出ていたようにも見えるんですが、でも、ドンだけすごいのかって知っていないとあそこまでは驚かないかなと。
実は、密かにやっているんじゃないでしょうかとか。
戦略組むのとか得意そうだし。
今回は、ユウ回でもあるようなので、まあタギルはアンチします(笑)
・・・そりゃあ、ガムドラモンがそもそもいたらなあ・・・カードなんてなあ・・・(恨)

ルークチェスモン
中の方は佐々木望氏でした。
少し経歴を。

幽☆遊☆白書(浦飯幽助)
魔法騎士レイアース(導師クレフ)
少女革命ウテナ(土谷瑠果)
カードキャプターさくら(柊沢エリオル)
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ(シャーディー、神官シャダ)
テニスの王子様(亜久津仁)
アソボット戦記五九(ジョー)
NARUTO -ナルト-(月光ハヤテ)
BLOOD+(カール・フェイオン)
DEATH NOTE(メロ)
デジモンクロスウォーズ(グランドロコモン)

とまあ、大人しいキャラとぶっ飛んだキャラを同時に行っているというものっすごいお方。
特にシャダさんと亜久津さんはまんま同時期に見ていたのでちょっと面白かったのを覚えています。
クロウォで既出だったんですね。デスジェネラルの明記がないので、1期かな?
しかしなんで最近豪華ゲストが多いんでしょうか?いやだなー、逆に不安だよ。

単独超進化
パートナーの居ないナイトチェスモン→ルークチェスモン
いろいろ疑問がある。

疑問その1 クロスローダーって要らないの?
デジモンの保管とか、クォーツに自由にいけるとか、(リアルワールドから)クォーツを見るとか、かなり便利機能はあるんですが、実際のところ、超進化に関しては、人間が居ればいいのかなと。何か今後のフラグになるんでしょうかねこれ。
クロスローダーを取られちゃうとか。それでも、やる気で超進化!みたいな。

疑問その2超進化って2段階以上じゃないの?
クロスハート、というか、シャウトモンを見るにつけ、どうなのかなと。
ガムドラモンとか、ダメモンは1段階に見えなくも無いんですが、やっぱり能力の上昇が半端ないので。
あと、今回のルークチェスモンも、ポーン→ナイト→ルーク(ビショップ)っていう系譜じゃなかったかなと。
これは、そもそも進化という行為は1段階なのだけれど、通常の進化と比べて格段にパワーアップするということを意味しての超進化、つまり、進化を超えた進化という意味なんでしょうか。
超えるというのが、ワープ進化みたいな、進化の順番をすっとばしてという意味ではなくて。
逆に、通常の進化が気になってくるなあ。

こっちは超進化しない
そこは約束を守るって感じなんでしょうかね。
ユウ、結局ダメモンを超進化はさせませんでした。
それで倒しちゃうんですから、やっぱ天才は健在なのかなーとか。

今回の話の問題点
これは、ヒロヤくんよりルークチェスモンより
カードゲームそのもののシステムが悪いと思う。うん。
単純に攻撃力高いのが強いのはまだいいとしても、
組み合わせが良いとか言う割に、攻撃カウンターがウルトラレアとかないよ。
モンスター同士を組み合わせてはいるけど、攻撃力は合算にならないみたいだし。
そもそも100単位から100万単位まであるって・・・ヲイヲイ。
あくまでレアカードが欲しいという欲望を表すことが、今回の話にとっては大事だし、今後出るかも解らないので安易にしたんでしょうけど、ちょっとかじてるバカモノからみると、やっぱ文句付けたくなるよね(苦笑)
デジモンカードゲームを持ってくるわけrにはいかんかったのかね?システムだけでも。

子どもの欲望
ちらほら癇に障る部分もありましたが、子供の欲望で力をつけるというルークチェスモンの狙いは悪くない。っていうか、むしろ好き。
前回までの、和やかなハントもいいけどね。やっぱり人間を利用して云々とかそういう展開の方が好き。

次回は再び三度、いやもっと?応募デジモンの回ですね。
放送枠の関係で繰り上げになったとかいうのがすごーく、気になるんですが。さて。

子供を利用するナイトなモン
前回予告でユウが驚いているアップと、今回の冒頭で挿入歌がユウのものだったのと、
開始以前にナイトチェスモンという話があったのもそう。
サブタイはルークになってたのになんで?と思ったり、上記とは逆に、ルーク→ナイトな進化なのかなと思ったり。んでまあ→ダークナイトでいんんじゃね?とか。
ヒロヤ君とユウの間に友情?が発生するのとで、いろいろ期待して自滅した(爆)
中の方が佐々木氏の時点で既にない(今のところ、進化前後で中の方が違うということはなようなので)んだけど、希望捨てられなかった。
まあ、奴本人には希望は持たんのだけれども。

本当にもうでないのかなー兄上ぇ~
時計屋のオヤジが・・・なんでも無いです。
(最近、それでもいいとか微妙なことすら考えるようになっちゃったからな)


以下、公式サイトより本日のあらすじです。
2012/02/19放送デジモンクロスウォーズ時を駆ける少年ハンターたち
第74話「レアカードが消えた! 無敵のルークチェスモン

カードバトルで全国一位を目指すヒロヤだったが、欲しいカードが揃う前におこづかいがつきてしまう。
そんなヒロヤの前にナイトチェスモンというデジモンが現れた。
ナイトチェスモンの言うとおり、ヒロヤはカードバトルを始めるが…

前回のおさらい
2012/02/12放送デジモンクロスウォーズ時を駆ける少年ハンターたち
第73話「海底大冒険! 夢の財宝デジモンを探せ!

脚本:米村正二  演出:園田 誠  作画:榎本勝紀  美術:渡辺佳人

釣りをするため海へとやって来たタイキ、タギル、ユウの3人。
そこでユウは、家族と一緒に海へ遊びに来ていたアイルと出会う。
タギルが最初に釣竿をヒットさせるが、かかったのはサブマリモンだった。
そのサブマリモンの パートナーであるミズキは、デジモンハンターであると同時に、海で財宝を探すトレジャーハンターでもあるという。
海中深くで沈没船を見つけたが、そこを守 るデジモンに邪魔されて近づけないところを偶然出会った時計屋のおやじからクロスローダーをもらい、デジモンハンターになったというのだ。

ミズキからデジモンハンターなら謎のデジモンをハントしてほしいと頼まれて、タイキたち3人は協力することを決め る。
アイルも可愛い財宝があるならと、いやいやだが協力することにした。
ミズキからダイビングの講習を受けた4人は、ガムドラモンとシャウトモンと一緒に 海底深くへと進んでいく。
そして、デジクオーツへと入ったみんなは、バリアに包まれた不思議な場所へとたどり着いた。
そこでミズキはこれ以上進まないでほ しいという謎の声を聞くが、別に聞こえてきた怪しい声に操られて、バリアを解除してしまう。

財宝への入口が開いたとたん、謎のデジモンが姿を現した。
そのデジモンの名はダゴモン、海の邪神デジモンと呼ばれる 恐ろしい奴だ。
海中では不利だと思ったタイキたちは、ダゴモンを振り切って海底洞窟へと逃げ込む。
そこには貴重なデジモンであるプレシオモンが隠れてい た。
海の財宝とは、このプレシオモンが守っていたデジタマだったのだ。
そして、それはダゴモンが自分をパワーアップさせるため狙っていたものでもあった。
ダゴモンにあやつられたミズキが財宝を奪おうと暴れ始める。
さらにダゴモンも追いついてしまう。
巨大なダゴモンのパワーに対抗するため、タギルはアレスタードラモンとギガブレイクドラモンをクロスアップさせるが、操作不可能なギガブレイクドラモンが暴走してしまう。
そこでタギルは自らが操縦することでアレスタードラモンを制御しようと、その上に乗った。
一方、 タイキとプレシオモンの呼び掛けによって目を覚ましたミズキ。
プレシオモンの協力を受けてサブマリモンをクロスアップさせ、アレスタードラモンとの協力で 見事ダゴモンを倒すことに成功する。
こうして海の財宝は無事に守られた。
タギルたちは一匹も釣れなかったが、ダゴモンという大物をハントしたことに満足し て海を後にする。
クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

デジモン関連記事一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター