最近の感想日記
2012年03月05日放送の遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ46(第46話)、
「家族のために…優しき復讐者・Ⅲ!
!」の感想です。
おっほっほっほっほ。
やぱり若い子はいいわねーとか、キモくなってみる。
え、いつも!?・・・失礼しやした。




カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます
シャークさんの憂さ晴らし決闘
海皇様の影響が出てるんですかねー。
いや、実際そういうことなのかな?実害が出るのはナンバーズなので。
とはいえ、そこまでやるとは相手の方もそれなりにやるということですな。
さすが予選最終日。
・・・結構ピース揃ってない人居るみたいだよ遊馬君。

ほっとけねえんだよー!!
決闘すら憎むって言いましたが、、憎んではいないんではないかな。
その道具に利用しているって感じで。
決闘自体も憎んでいたら、そもそもやらないだろうし。
ところで、なんか後輩が告ったようにみえたのは気のせいですか(笑)
小鳥ちゃんがツンデレになったら言ってあげなさいよっていうセリフだな。

復讐ってのは、相手が嫌がることをするから復讐になるのであって
やってみろよー!なんていわれたら、逆に痛いよな。
最強の説得力だと思う。
もっと本気で憎しみぶつけてみろよって。
お前はどこのナルトだバカヤロー。って、前にも言ったような。

2枚目でもあり3枚目でもあるから彼は1枚目の座についた
ほっとけない格好いいセリフを吐いた途端におなかがぐ~~~とか。
力んじゃった感じでwww
中学生らしいな。そして、遊馬くんだからこそできるシーンだな。
(・・・土曜日の蟹に同じことさせて羞恥とネガティブ全開にしたいとか思ってないよ)

それでも癒し系
ある意味、絶妙のバカ加減は救いなんですよね。
っていうか、凌牙君にとってはもう薬になっちゃってるんじゃない?良くも悪くも。
憎しみから立ち”治ら”せ、かつ、気づかぬうちに”依存”している
(今の段階で、凌牙君が遊馬君を憎んでいるとはいっていないのですよ。むしろ危険な目にあわせたくないからウザいと遠ざけている節があって)
ま、それなのに、薬の方から治療してやる!ってくるんだから、始末に終えないんですけどね。

花は華であれ
美人さんなんだから、まあ笑っている方がいいよと。
なので花にも薬は必要なのです。
元の自然な、綺麗に咲いてくれるのならば。
なんだろ、妙な保護者気分。
凌牙君の笑顔が見れたので、遊馬君に感謝してしまったというか。
おなかのぐ~~も、単に笑えなくなってしまいました。ある意味感動的というか。
凌牙君の笑顔は脳内にて永久保存←

今年はOCGのみ?
世界大会のCM放送されましたね。
つか、去年も日本ではなかったっけか?あれおととし?
まあ置いておいて。
本家のシステムに戻そうってことなんですかね。
ゼアルがでないという点では少し残念ですが、やっぱり携帯ゲームで毎年だすというのは、かなり大変だという気はしているので。タグフォや家庭用ゲーム機対応が出る年は、1年に2つという更にハードにもなりますし。毎年カードも増えますしね。
また、ストップをどこかでかけないと、マンネリや引き際も大変でしょうし。
もちろん、終わるなんてことがあってはならないわけですが、逆に出しすぎて不安に感じることもあったので。
とはいえ、それなら2011の毎月配信(特に詰め)を更新してくれても・・・って考えるの大変か。

優しいから復讐に還る
トロンも悪党だなあと思った瞬間ですよね。
冒頭でⅤさんが、Ⅲが遊馬に感化されやしないか、今後闘い続けることができるか不安にしていましたが、それに対してのトロンの一言。
彼は優しいので、ちゃんとこちら側に帰ってくるそうで。
もちろん、Ⅲだって自分の復讐を果たすという名目ではあるんですよ。
ただ、Ⅲの復讐理由は、兄貴たちやトロンが傷ついたこと、笑わなくなったことに対しての怒り・憎しみなんですよね。
自分が物理的に・身体的に受けたダメージ(おそらくフェイカー博士との関係で。どういう経緯があったのかはまだ謎ですが)よりも、身内が笑わなくなったことに対しての精神的ダメージが大きいのだろうと。
そして、トロンはあえてそれをほおっておいていると。
悪党ですなあ。尊敬するわ。
・・・ここで、トロン許すまじ!!あんな可愛い子に!!とか思えるほど、Ⅲには傾倒してないな。

3兄弟の御父さん
彼らの復讐の目的も、やはり御父さんが関わっているということなんでしょうか?
Ⅲのオーパ-ツ好きは、御父さんによるものらしいので。
ひょっとして、御父さんと一馬さんが知り合いだったとか。
Ⅴは御父さん経由で数馬さんを知っていたのかなとか。
オーパーツは単に古いものではなくて、異次元とのつながりもあるということで、
やはりその点では、異次元を研究?していたフェイカー博士に目をつけられてもおかしくはないですよね。

次回、多分友情のために
(爆)出典:剣で闘う決闘物語
今日は凌牙君をとりなして、次はⅢかいな。大変だね君もwwwww
とはいえ、次回は決着までつけようっていう感じの様で。
更に、カットビングが奪われるとはいったい?
”そんなプレイスタイル”というのが出てきましたが、普段の遊馬くんではない方法になってしまっているのでしょうか。
ある意味闇のゲーム?ナンバ-ズも賭けているという点ではそうなのですが。
あるいは、凌牙君にしたように、遊馬君にもそういった類のナンバーズのコントロールを上げてしまう戦法なんでしょうかⅢ。
アストラルが居るとは言え、96のこともあるので、油断は禁物です。


以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)
2012年03月05日放送遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ46(第46話)
家族のために…優しき復讐者・Ⅲ!!

遊馬は復讐に染まった凌牙と再び対決する。
大ダメージを受けながらも、凌牙の復讐を止めるために遊馬は必死で立ち向かう。

ところが、家に戻った遊馬を待っていたのは、凌牙とのデュエルの一部始終を観察していたⅢだった!
彼の目的とは!?


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター