最近の感想日記
2012年03月22日放送分、ポケットモンスターベストウィッシュ第71話、
どんどん続くよドンナマイト! クリムガンVS(たい)キリキザン!!」の感想です。
地震の収集が裏目に出ているのかどうなのか。
サブタイトルが適当な気がしなくも無い。
本当にそこにスポットを当てているのかどうか。
もうフシデの悲運やっても良いと思うんですが、一度入ったら死蔵になる倉なんですかねーやっぱ。つか、P団は一生出てこないつもりなんでしょうか。
一応展開は練っていて、練っている間にこういうのを何度もやってみようとかそういう?

ま、とりあえず今日の感想です。



ポケットモンスター総合ページ
下記はモバイルページへのリンクです。
携帯の方はご活用ください。
ポケットモンスター総合ページ

筋肉マニアのベル
・・・笑えない。
なぜなら、ベルちゃんの方がはるかにマシだから。
おれっち現在、
”龍族”の”胸筋”マニアである。どんびきどんなまいとだよ~。ああ寒い。
いや、別に人間でも人間型でもいいとは思うんだが。
そして”上腕二等筋”も触ってみたいとは思ってはいるのだが。
遊戯王の銀河兄さんや紅蓮悪魔様、レモンとか、ポケモンならゼクロムとかね。
困ったモンである。
ノブナガに逢ったらまず、ゼクロムをむにむにしたいとか不敵で不適である。

みずみずみず!!!
りゅず!!
と、あわてているドリュウズ可愛い。
アイリスのドリュウスが可愛いので、こっそり手持ちに加えて乱世を救おうとか考えている。
まだもぐらだけどね。そしてバンギラとかオノノ(こちらもいろいろ影響があってだな)にとって変わられる可能性もあるにはあるが、可愛い子なので。
ああ、オノノはオイチちゃんにつけてもいいか。
バンギラちゃんはモトチカ兄さんにでも上げるかね。

ライバル娘たちの執着
やっぱり微妙である。
そもそも、ドン系バトルをやりすぎというかんじがする。
悪いやつらの話がない分、間隔が狭くなったということかもしれない。
なので、頻繁に彼女らを見るのが不思議に感じるというか。
また、ジムやコンテストのように、主人公チームにとって毎回参加必須というわけでもないことが余計にあるかな。
全部の大会クリアするとなんかあるとかだと、納得もいくんだが。
ドンも全国大会やれよいっそのこそwwwww

デントは大人しくしていろ
カベルネちゃんに
お手柔らかに頼むね(汗)
っていっているデント氏は格好いい。大人のお兄さんという感じで。
・・・・なぜ、テイスティングタイムが摩訶不思議状態になるのか。
はっちゃけ野郎は好みだが、このはじけぐあいはどうやら好みではないようで。
毎回アイリスの味方の私ですwwww

シューティーの酷評??
最初のころのシューティーだったら、
ろくにできないのに大会に参加させるなんてありえない
ちゃんと出来てから使うのが基本だよ
とかいいそうな感じなのに。
今回は、アドバイスがちゃんとあるし、やっぱりズルッグ、ひいてはサトシに期待してくれているのかと私は嬉しく見ている。これもまた贔屓目の結果かなあ。

すかしたアストラル
って只のアストラルだった<酷い
マサオミさんって、前回書いたかな?入野さんだったんですね。
どっかで聞いた声だなって。
あれですか、死んでる間ヒマなのでポケモン殴りこみに?<どんな理由だよ
んで、強いのは解りますが、やっぱりなんだか微妙なんですよねえ。
ケニヤンとのかかわり、ダケキナゲキのかかわりだけなんでしょうか。
つか、サトシやアイリス、デントとは別に絡まないの?
実はケニヤンが負けちゃって、サトシたちの誰かが敵討ちのような展開になるということなんでしょうか。

次回、シューティー退散ですねわかります
ってわかるかああ!!!!
ポケモンリーグじゃないからって、こうもあっさり主人公のライバルを退散させてどうするんだ(笑)
ラングレーとベルちゃんのバトルがメインという次回タイトルで、つまりシューティーの負けが決定していると。
どうなるどうなる!?って言ったその口で結果わかってるんじゃあないですか!!!
馬鹿にしてるのかスタッフー!

・・・シューティー以外のライバルキャラだったら別に起こらなかったという独断と偏見なのはご愛嬌。

余談ですが、コマタナをアヤねえちゃんにあげました@ポケナガ
弟のようなポケモン(笑)とかいって可愛がりそうだなーって。
あとウパーも入れました。格闘対策としてケーシィさんを勧誘予定。
(ウパーさんは岩・鋼・炎対策です。)
まあそこらへんはいずれまた攻略日記にて。


今日のあらすじ
2012年03月22日放送分 ポケットモンスターベストウィッシュ第71話
どんどん続くよドンナマイト! クリムガンVS(たい)キリキザン!!」

ドン・ジョージ主催のバトル・トーナメント「ドンナマイト」。
白熱する第1回戦で、アイリスはドリュウズをパートナーに選び、カベルネのフタチマルを迎え撃つ。
しかし、カベルネとフタチマルのコンビネーションは、予想以上に成長していて……!?

一方、ドラゴンバスター・ラングレーは、ドラゴンタイプのクリムガンとの対決に燃える!
サトシたちの前に現れたトレーナー・マサオミは、パートナーのナゲキとともに出場するが……!?


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

ポケモン関連記事一覧




関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター