最近の感想日記
ファイアーエムブレム覚醒攻略レビューです。
(前日日記の続きで)
思ったんですが、13章クリアを条件に、子供探しのたび(笑)がすごいことになったと。

アイテムはこちらから


パソコン用サイト⇒ファイアーエムブレム覚醒の関連一覧
モバイルサイトもあります⇒ファイアーエムブレム覚醒の関連一覧
思ったんですが、13章クリアを条件に、子供探しのたび(笑)がすごいことになったと。
Sの相手が居ないのがあと

ノノちゃん
セルジュさん
ミリエルさん
オリヴィエさん

の4人だけなので(彼女らにしても、既に決めて、C以上になっている相手はいる)、外伝と遭遇線を繰り返しつつ、各戦闘時に一組ずつ上記の誰かを入れて言ってSに成ったら交替というようなやり方でやればいけるかなと。
そのころには、歴代の配信も増えているだろうし、もっと育てやすくなるだろうしね。


衝撃の娘の告白に付いてはおいおい書きます。
ぶっちゃけ、ファザコンじゃなかろうかとか、
若いころなのでほのじになっていやしないかどうかとか
マイユニットならずとも心配になっちゃったり、
逆に旦那の方がほのじになりはしないか不安になっちゃったのは俺も一緒だったりした。とだけ(笑)



余談:破滅の者、護るべき者
ギムレー(古ノルド語: Gimlé)は、北欧神話に出てくる広間のことである。その名前は「Gim 火、hlé 保護」あるいは「gimill=himill=himin 天」とも考えられる。つまり「火に対して保護された場所」の意味である。[1]。ラグナロクの後もギムレーは残り、新しい時代において、善良な人々を受け入れるとされている[2]。

『ギュルヴィたぶらかし』には、次のような事が書いてある。

神は人間に息を与えるという最大のことをした。肉体が腐って土に返っても、焼かれて灰になっても、人間は生き続け、滅びることない。礼節をわきまえた人間は、生きたままギムレー、またはヴィーンゴールヴというところで、神々と暮らすのである。だが悪い人間はヘル(ヘルヘイム)へ行くのだ[3]。
天の南の端にギムレーという広間がある。これはどれよりも美しく、太陽よりも輝かしい。天地の滅亡の時にもギムレーは滅びずに立っているだろう。ここに永遠に、善良で正しい人が住むのである。南方にはこの天の上にもう1つ、アンドラングという天があり、その上にヴィーズブラーインという第3の天がある。この天の上にギムレーがあると考えられている[4]。

『巫女の予言』第64聯[5]には、次のような事が書いてある。

ギムレーに黄金葺きの館が太陽より美しくそびえ立っている。そこには誠実な人々が住み、永遠に幸せな生活を送る[2]。

以上、ギムレー@ウィキペディア。


FEは結構北欧由来(っていうか神話由来だな)が多いので、由来としては間違いではないとは思う。
しかし、名前だけ借りたということなのだろうか、どうなのか。
聖魔とかの”歩き方”で関係あるのだろうかっていう設定コメントが多いので、これも・・・?と思ったり。

さらに言うと、龍族は基本的に悪くないという設定が多い。
やっぱりそれを悪用する人間が悪いという感じで、どっちかといえば、その人間は倒すんだけど、そいつだけでなく人類全体が許せなくなってラスボスになってしまっているというようなオチ。

なので、実は、いい子なのか!!?
・・・おっほん。”子”とかつけてる時点でもう萌え妄想が激しいのは公然の秘密。
プレイヤーを女性にした所為かは知らんけど、声がかわいらしいのも理由だな。
自業自得乙。


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

ファイアーエムブレム覚醒の一覧
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター