最近の感想日記
2012年05月28日放送の遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ57(第57話)、
シャーク撃沈!悪夢のファンサービスの感想です。
ああー、トロンが乗り移ってるよー。オレに。
嗤いがとまらねえ!!!!!!
くっくっくっくっく。
さすが遊戯王だねえ。FEもポケモンも吹き飛ばしてくれるねえ。
というわけで満を持して凌牙VSⅣです。



カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます

大会からしてトロンの仕込み
あれって何年前だったっけ?一年前とか最近?
すんごく昔にも思えたりするので。
トロン仕込みすぎとかwwww
っていうか、その時点でもう凌牙君に目をつけていたということ?
それとも、その大会のⅣの相手になる子を対象にするという考えだったのかな。

決闘したら仲間か?
GXの時にも1回は言ったんだけどねえ。
そもそもが決闘という名前なので、それを娯楽にしたのが今のデュエルモンスターズであって。
本来は憎しみ合いだよ遊馬君。
仲間とやるよりも激しく激しく燃えるんだよ。

遊馬君の闇
カオスな視聴者ですが、コスモスもちゃんと解るんだよ?
トロンやフェイカーへ怒りはあるんだけど、恨みはない。というような。
下手すると、飲み込まれない子という希望がある。
先輩たちよりマジ強い子なんで。
凌牙君やカイト君や、そもそもアストラルの方が飲み込まれていて、遊馬は基本的に助けるというか。
Ⅲの時は、Ⅲが細工したからで、自分からかっとビングを失ったとか取り込まれたとかじゃないし。

8連ダア!!(違)
もう古いか。りょうつながり。まったく無意味。
前にも書いたけど、実は復讐心はⅣ→凌牙だったりしたオチ。
トロンがなんでそこまで凌牙君にこだわるのか、正直私も見えてこない。
あるいは、トロンのその眼には、凌牙君の可能性が見えていたんでしょうか。
ライフが残ったのは、Ⅳの趣味か偶然か。
あるいは運命かな↓

次回、昏き深き混沌の底へ
新たなるカオスナンバーズ。て。
ふふふふふ。
そうか、カイト君ではなく、凌牙君にねえ。
まあ、カイト君はナンバーズを切り札にしないからねえ。
銀河兄さんも進化しちゃったし。

オマケに、今度のはもたない感じかなあ。凌牙君。
つか、今度のカオスナンバ-ズは、正義の闇ではなさそうだからねえ。
克服してほしけど、まずは取り込まれちゃうんだろうねえ。
ところで、ドレイクさんがカオスになるってこと?
なんかすごく出世するなあドレイクさん。
未だにリバイスちゃんがベストリンク(笑)で居て欲しいんですがね。やっぱ無理かな。

最近の待ちうけ
ついに~、凌牙君が~、待ち受けにっ!!
相方はドレイクさんです。
今俺の携帯はカイト君(と銀河兄さん)が待ち受けなんですが、とっかえようか考え中。
・・・日時によって変えることができるので、そういう設定にしても良い。

以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)
2012年05月28日放送
遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ57(第57話)
シャーク撃沈!悪夢のファンサービス

遊馬たちが見守る中、ついに凌牙とⅣの闘いが始まった。
互いにナンバーズを召喚し、それぞれの復讐に燃える2人のデュエルは、ターンを追うごとに激しさを増していく、
しかし、Ⅳが繰り出したNo.「ヘブンズ・ストリングス」が驚異の猛攻撃を見せ、凌牙は大ダメージを受け、倒れてしまう…!

トロンの野望が渦巻くフィールドで、このまま凌牙の想いは断たれてしまうのか!?

クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター