最近の感想日記
2012年07月09日放送の遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ63(第63話)、
「恐るべき闇の策略!暴かれたトロンの正体!?」の感想です。
ひそかにライバル関係を濃厚にしているこいつらが可愛いです。




カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます


”たち”っていった!?
遊馬君がロコツすぎて面白いwww
決闘したい 遊馬→カイト→アストラルにしょげましたが、最後の言葉でもちなおしすぎww
カイト君がツンデレ発揮したのか、遊馬君がしょげたのを見かねたのか。両方かw
しかし、んー、これも環境の違いなのか。
でも、それどころじゃないのはおんなじだと思うんですが。
いや、やっぱり遊馬君的には、カイト>凌牙なのかなあと、私がちょっとしょげるwwww
今回、それ以外についての言及がなくて、決闘したいから!って言ったでしょ。
凌牙君のときは、また決闘したい!がなかった。気がする。
仲間だからってのはいい口説き文句だったけれども。

ここでも拘束プレイ
土曜日のバイオレンス(笑)ほどではなかったのが幸いか
マジで銀河さん酷い目にあっちゃうしwww
1ターンだけだったのは幸か不幸か。
・・ごちそうさまですトロン様←←←

思いを継いで
偉いなあカイト君と。
ネオ銀河兄さんを出すなり、他にも手はあるだろうに。
そりゃー、ダイソンスフィアも能力すごいですけど、ランク9なので結構面倒ですよねって。
師匠好きのツンデレが見て取れるww
いや、いいことですはい。

悪の手口
あーあーあーあーあー。
っていう。
環境も2号より上になってきたなあカイト君や。
助けたいはずの弟と闘えるか?って。
まあ、今回は実際じゃ無いし、遊馬君がなんとかしてくれそうか感じではありますが。
しかし、少年同士とは言え、顔だけハルトとか違和感あるねやっぱり。


次回、メインはどっちだ!?
いや、サブタイトルが銀河兄さんなわりに、予告の解説がトロンの新ナンバーズなのはなんでですかってwwww
このためにどうのこうのという件が合ったので、ハルトと同化したことを示唆しているのか、それともこの決闘局面なのか気になる。


以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

2012年07月09日放送
遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ63(第63話)
「恐るべき闇の策略!暴かれたトロンの正体!?」

準決勝2回戦、カイトとトロンの決闘が始まる。
トロンの心はDr.フェイカーへの復讐心で満たされ、その息子カイトへとぶつけられた。

序盤から銀河眼 (ギャラクシー・アイズ)を召喚し、トロンに猛攻をしかけるカイト。
しかしトロンの卑劣な戦略は、カイトの弟・ハルトにまで及んでいくのだった…!



クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧



関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター