最近の感想日記
2012年07月28日再放送、遊☆戯☆王5D's第26話、
「シグナーたちの運命! 赤き竜が導く未来!」
の感想です。
これって未だに、じゃっくんに対して言ってるんだと思ってるんですが、間違ってないですか?
だって星屑ちゃんとの絆なんて、一度だって絶えた事無いじゃないですか(笑)
しかしそれだけに、じゃっくんに対して情けの言葉でしかない(勝つ瞬間にいうていうことは)のが、遊星君の欠点なんですよねー。
負けても俺たちは仲間だって、何様?wwwってね。
敗者に情けはいらん!でしょ。慈悲という名の侮辱だわよ。
負けたけれど、嫌いにならない、仲間のままっていう機会があれば、良かったんですけどねえ。

そんなこんなでフォーチュングランプリ決着です。




カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます

5人目の影
先端が見えにくいのがミソなのかどうなのか(笑)
ある意味ミソだか。
なんでその人は水中に居るのか。
・・・と、思わせる。
会場?にいる5人目さんの腕だけ公開

赤き龍の咆哮
なんていうのか、悲しそうに聞こえるのは仕様ですかねー。
雅ですが。
まあ、悲しむってのも遠からず、あながちなんですけれども。

星屑ちゃんの咆哮
今回咆えまくったので私は満足です<そこがポイントなの?
満足といえば・・・そろそろですな。

蜘蛛の地上絵
まあ、妥当なのか。
ここであっちにしても、あのときになんで蜘蛛じゃないの?っていう話になっちゃうからなあ。
(無駄に伏せてみる)

以前のカードで決着をつけようとしたことは解っていた
キングの闘い方に固執していたのは解っていた。
それ見たことか。と。
前回の感想続きですがね。前回と同じで来るだろうってのは、ある意味読みやすいし、対策も立てやすいしで、
だからこそ、運命を感じては行けなかったのにねえ。油断大敵
いや、何歩も先をいくのなら、それを防がれることまで想定して、札をそろえるまで待つべきだったともいえるか

次回って何と思ったけど、烏が舞い降りるのかしら?
じゃっくんと遊星君のネタバらしさん(笑)
一息ついてサテライトに戻ってな話だったっけ?


以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)
2012年07月28日再放送
遊☆戯☆王5D's第26話
「シグナーたちの運命! 赤き竜が導く未来!」
2008年9月24日本放送

様々な思惑と陰謀が渦巻く中、ついに遊星VSジャックのファイナルデュエルの幕が切って落とされた。

かつては、サテライトで仲間として暮らしていた遊星と ジャック。
しかし、ゴドウィンの誘いにのって遊星を裏切り、今やシティの王として君臨することになったジャック。
そんな因縁浅からぬふたりのデュエルは熾 烈を極めた。

"キング"を自認するジャックは攻撃の手を緩めない。
遊星劣勢の中、展開されるデュエル。
そんなふたりのデュエルが繰り広げられるスタジアム の上空には不吉な暗雲が広がっていく。
そんな様子を見ているゴドウィンは、5人目の"シグナー"の存在を口にするのだった。

クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター