最近の感想日記
駄洒落って見た。 2012年08月11日再放送、遊☆戯☆王5D's第28話、
「すべてを呑みこむ闇 不滅のダークシグナー」の感想です。




カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます
OPの遊星さん?
(笑)
そういえば書いてなかった。
OPの大爆発前になんかやってた遊星ヘアーの人。
実は遊星さんがサテライトに破滅をもたらすのかなー。とか、考えるべきでしょうか(爆笑)

ニトロウォリアーのタイミング
ニトロさんの2回目攻撃打ってフィツジェラルドを倒した時点で発動するので、フィッツジラルドが復活する前になっちゃって、その時点では場に何も居ないので不発に終わるんじゃねえかと思ったり思わなかったり。
倒したときと倒されたときでは、倒された方が先行なんでしたっけ??
ターンプレイヤーは攻撃側ですが・・・

お前がやったのか
カーリーのとばっちり。
っていうか、遊星君一緒に逃げようとかそういうのは無いんですね。
んー、知らない人だし?
誰も彼も救おうとするってんじゃないのと、まあ、セキュリティなので安心ではあるっていうこともあるんでしょうが・・・いいのかなwww

もう一つの糸
ちょっと前のシーンで、2つ引っかかったって言っていたでしょう。
遊星君だけなのに2つってなんでかなーと思ったら、
じゃっくんのところと同時進行だったんですね。
カーリーはご褒美があるのでとばっちりは正統な対価?<それもどうなの

じゃしん
口伝えだけだとわからない。
実は邪神ではなくて蛇神と書くほうなのよとか。ドラゴンだし。
それを勝手に悪い神だと解釈してくれるのははサテライト住民の勝手よねとか。
・・・そういうわけでもなく、本当に邪神っていってるんですけどね。なんとなく。

サテライトへ
あー、さっさと帰るんですね。
あれ・・・ということは、初お披露目ってそろそろってことなの?
・・・誰の何のとかいうと・・・

鬼柳京介ってだれよ
(笑)
EDにて。すでに名前が出てしまっていた件。
ルドガーって、ディマクって誰ですか?wwww
そんな人出てきましたっけwwwwww
中の人をすでにご存知の方は、声でああこいつかーとか予想がつくんでしょうが。
いろいろ勘違いしていたら面白いなとか。

次回、不憫な牛尾さん、もしくは鴉との遭遇?
ジャック編になるのか遊星サテライト編になるのかだと思うんですが・・・
鴉にあってから初対決でしたよねえ。
あ、いや、そういえば、じゃっくんがヘリで駆けつけてましたので、やっぱりジャックン編が先にやるということなのか。
どう考えてもギャグなのに、まさかとっても重要すぎる?伏線を兼ねて異様とは思いもしませんでしたよええ。


以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)
2012年08月11日再放送
遊☆戯☆王5D's第28話
「すべてを呑みこむ闇 不滅のダークシグナー」
2008年10月8日本放送

クモの痣を持つ男が遊星の前に現れる。
走り出す男の後を追う遊星。男に追いついた遊星は様々な質問を投げかける。
男は「闇のデュエルに聞け」とだけ答え、 遊星にデュエルを仕掛けてきた。
受けて立つ遊星。
だが、今までの常識にないデュエルが展開され、苦戦を強いられる。

ふたりの様子を物陰からビデオに録画す るカーリー。
いつの間にか、見えない壁の中に取り込まれている遊星。
デュエルが終わるまでその空間から逃れることはできない、と言い放つ男。
さらに、何 度、相手モンスターを倒してもその度に復活してくる男のデュエルに戸惑う遊星。
果てしのないデュエルが延々と続くのであった。

・・・ここらへんで、前回のあらすじでもある、ちょっとズレ気味展開がありますね。


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
SEO対策
ゲームSEO対策漫画
SEO対策アニメSEO対策遊戯王SEO対策日記

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧

ポケモン関連記事一覧


デジモン関連記事一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター