最近の感想日記
ところで、なんでゼアルのファーストが今木曜日の朝に再放送やってるのか誰か説明をクレボンス(笑)寒いか。
でも疑問なのは本当だよ?(笑)

プラス思考→流行ってきたので、見てない方のためにもう一度。
マイナス思考→セカンドで完全終了なので、再放送をやるのは変
・・・いや、れはどっちも同じ意味合いなのか?
流行っているなら本編が終了しても再放送だけやる可能性は十分にあるし。
逆に、本編の宣伝をかねているので、本編見てない人のためというのは本編やっててこそだろうし。
5D'sが長いので、ゴッズやってる間にセカンドが終わる方が早いのか。

再放送を録画している身としては、先週見なかったとは言え、次週以降から録画すべきか迷う。

遊☆戯☆王5D's第36話、「勇気と力をドッキング! シンクロ召喚!パワー・ツール・ドラゴン」の感想です。
2012年10月06日再放送





カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます


血管と内臓には問題なし
細かい破片が中で飛び散ってたのにか?
いや、刺さっていた大きな破片抜くときに砕いてとかなのかもしれないけど、治療中、細かい破片を抜く描写があってだな。
っていうか、流血してるのに血管は大丈夫なんだ???
流れが悪くなるとか活動に影響がないという意味か?
・・・突っ込むのは禁句かなww

頼るべき仲間
昔は頼ってたらしい発言。
そういえば、「知らされた」のっていつなんでしょうかねえ。
知らなかったから多分頼れていたってのが大きかったのではと思うんですが。
それを考えると、知った後なのに頼らせたオニヤナギは本当カリスマなのねと思わなくもなかったりする。

ジャックに頼らないの?
マーサは、今の状況どれだけ知ってるんでしょうかね。
じゃっくんがシティにいるっつーのは知らないのかな。
知ってても、さっさと行って頼ってきな!とか、
シティにいるならいろいろ手がありそうとか、言いそうなにがマ-サのマーサたるゆえんではあるけれどもwwwww

5人目のシグナー
当たらずとも遠からず・・・いやまだ近からず(爆笑)

パワーツール(っぽい)ドラゴン
古代にあんなロボットみたいなのがいるわけないの?
ということは、機械族なモンスタ-は、全部天馬かいちょ及びデザイナーさんの創作ということなんですか?と今更疑問に思ってこと。
・・・そんなこーと、ナイノーネ!!!!!!
(@アンティークなんとか。そういえば古代のだったなってwwwwさすがに5千年ほどではないのかもしれないけど。)

遊星には君を救えない
別にディヴァインが好き嫌いとかはないんですが、
この、言わなくても何考えてるのかお見通しだよ。という悪党面はかなり好きです。

アルカディアの征服計画
どっかできいたような・・・と思って、正義と悪の差こそあれ、漫画のほうのエリート学園の意識に近いなと思いました。

メンタル・スフィア・デーモン
レベル8で楽なんでよく使ってたなあ。

無機の瞳で何を見るか
今回の一番の見所。
工具君が倒れた龍亞をじっとみていたらしいこと。
ネタバレがかなーーーーーーり、後になりましたが、そもそもネタバレというべきなのかどうなのか解りませんが。
負けちゃったご主人様に何を思っていたのかね工具君。
・・・もっと力をつけろ的なことかしらね。ネタバレのときのために。
これだけでは全然危機じゃないとか酷いことを示唆しているのがなんともねえ。
(命に別状は・・・どうなんだっけ?次回?)



以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)
遊☆戯☆王5D's第36話
「勇気と力をドッキング! シンクロ召喚!パワー・ツール・ドラゴン」の感想です。
2012年10月06日再放送
2008年12月3日本放送

鬼柳とのデュエルは熾烈を極めた。
結果、深い傷を負った遊星はクロウらに助けられ、マーサのところへ担ぎ込まれることに。
しかし、その行く手には浮浪者が 大勢いる危険な場所を突破しなければならなかった。
危険を回避し、遊星をマーサのところへ運び込んだクロウ達。
緊急手術の末、一命を取り留める遊星。

その 頃、龍亞と龍可の家へやってきた氷室と矢薙。
遊星がダークシグナーとの戦いを始めたのではないかと心配する一同。
シグナーは全て仲間という考えのもと、十 六夜アキに助力を求めては、という龍亞の提案に氷室らも賛成し、アキのいるアルカディアムーブメントヘ向かう。


クリックお願いいたします
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!


こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター