最近の感想日記
今日届きました。
というわけでポケットモンスタースペシャル 43 (てんとう虫コミックス〔スペシャル〕) 感想です。ネタバレしかないような気がするのでよろしくです。


ポケットモンスター総合ページ

下記はモバイルページへのリンクです。
携帯の方はご活用ください。

ポケットモンスター総合ページ



時・空・物の三悪人
前にも書いた気がするなあ。出典;:なんとか砦の。
前回の予想通り
ヤナギさん>ディアルガ
ワタルん>パルキア
サカキ様>ギラティナ
と対峙っちゅーことと相成りました。
さりげなくカイリューちゃんが可愛いよ今回。
っていうか、前巻の(そもそも2章から続いている)→→→→ワタル具合からしてあいらしーんだけどもな。
大怪獣バトルが今回も続くのでそのへんに暴走気味なのはいつものことです。

セレビィの慈悲、あるいは託宣
ヤナギのおじーちゃん復活の経緯に付いて。
簡単に言うとセレビィさんがやらかしてくれたと。
(しかし、前回は車椅子から手を放して落ちたような最期だったのにまたのってるのはセレビィの慈悲ですか)
とはいえ、今回の出来事に対する最悪の事態を避けるために、セレビィが伝えさせたともとれるわけで。
しかし、そうなると、破壊を免れる反面、未来を変えたことになりはしないかとおもうんだが、時の神自ら破っていいのかしらねえ?
パラレル派生扱いになるのかな。おじーちゃんそもそも見てきたっていってたし。

本日のザンメン1アポロ
またの名をここへきてこれかよその1
サカキ様はサカキ様じゃないだっとぇぇええ!?
うーん、日下先生の中では、あるいはあえてそういう設定にしたものか。
子供に負けたのであっさり解散してくれたゲームrオリジナルアポロとは真逆に言ったなあ。
そのくせ、馬・・じゃない、アルセウスに蹴られてあの世行き的な、や、死んでないけど、。
どこで崩壊したものか。
ゲームアポロなら、したがって協力してくれるというのは私の中の美談ではないはずだ・・・

ヤナギさんとワタルん
3章時点では対面はしてないはずだけど。
そもそも、ヤナギさんの声を聞くことができたってこと自体なんでなんでしょうね。
森の力つながり?
ある種のサイコメトリーだと思うんで、祠に触れたら聞こえたとかそういう。
・・・そうすると、なんでワタルんが祠にウバメに居たのか気になるんだけれども。
3章直後じゃ無いしねえ。

ヤナギさんとサカキ様
ジムリーダーっちゅーことで面識があったんでしょうか。
ヤナギさんが仮面の男、シルバー誘拐犯というのはニュースとかでも知れそうだけど。
そもそもR団のっとりなので、部下からも聞けそうだな。

ワタルんとサカキ様
2章以来かなあ。
ところで、息子だってのはシルバーから直接聞いたんですか?
ところで、山本先生が落ち着いて?来た所為で、身長が逆転してるのが個人的に面白かった。
ワタルんが成長期といえばそれまでだけど。

トゲピー>トゲチック>トゲキッス
意外とアノ顔でもイケメンだったトゲたろうさん。失礼しました。
心を開いていないのはゴールドのほうってのは、言われるまで気付かんかったわ。
確かに、ここぞという時に出ていませんでしたね。
ピチュの登場ということも大きかったんでしょうけれど。

そいつの名前、ギザミミピチュー
なんかいたwww
なに、ピチュって色違いな子だったっけ?別にそこは関係ないか。
ヤナギさんが来る時に一緒に来ちゃったんでしょうかね。
ポケスペにおける彼女の設定はわかりませんけれど、モンスターボールのない時代も見てきたらしいので。

動揺を誘う相手
ラムダが案外へなちょこなのに、なんでワタルさんが倒されちゃったのかというゴールドの素朴な疑問より。
わかってるよそんなことは。
ワタル→→(中略)→→イエローなのは解ってるよ!!
しかし、ラムダがイエローについて知っていたとはおもわなんだので、予想の外だったんだよ。
とはいえ、読者の困った人たちは大概そういう読みをしていたので、イエローの存在を知っていれば、ラムダさんが同じくそう思っただろ言うことは想像に難くない。
・・・え、単に印象付けた敵だったからばったり会ったら驚くだろうってだけ?
そんなことも無いと思うんだけれども。
(冷静にいうなら、身長をどうしたのか気になる。)
そーいえば、3章では会ってないんだよねー。会えばいいのに。
イエローにゃわるいけど、レッドさんよりワタルんとくっついていただいたて、た方が、トキワを守るのには良いと思うんだが。
ワタルんの幸せを願う会の会員がお送りします←

デオキシスの副産物
シルバーのために悪になった。
んではない。
ってことは、私は読んでいました。
いや、自暴自棄になってという線でだったらあったかもしれないけど、それはサカキ様に限っては無いだろうなという期待と、冷静であれば子供を捜すために悪になるってのはどう考えても変なので。
ということは、デオキシス発見の再、探知能力があると知ったので、何か探すもの・・・ということでシルバーを。となったと考えるのかなーと。
チャクラさんが少し救われ・・・ないかwww
自ら悪に身を投じ・・・全ては強さを求めんがため・・・
うふふのふ。サカキ様はこうでなくてはねえ。
とはいうものの、

サカキ、貴方を改心させる!
いつでも待っている
とか。
なん、なの。
・・・
ちょっと誰かこのバカ親子をゲットする方法をぜひ教えていただきたいのですが。<ねえよ
解決後のR団再結成に関しての親子の会話。
サカキ様のデレっぷり?になんかこう、こう、
やっぱり付いていきますー!!!<お前は来んでいい
なんちゅーか、直接いわないででも思っているのが期待ばかりとか、案外クーデレなのねとか。
(シルバーが大地の奥義でドサイドン使ってるのみて思い残すことがないとかどんだけ・・・)

似合ってるだったらどうするよ?
ゴ-ルドのクリス衣装に付いての見解について。
似合・・・で酷い目にあって結局語らずじまいでしたが。
案外似合うろかなんじゃかろーかとか。
にあの時点でおちゃらけてないし。ここぞという時ににあわねーなー。っていわないだろうし。

べーの親
確実に指摘はしてないですけどね。
レッドさんのゴンとエメラrドのカビゴンの子供っぽいです。っていうのがよりフラグらしいフラグになりました。

タウリナーΩ
これは確実に。
フッシー司令官の時点でもうああ。
って思ってましたが。
プロデュ-サーさんがプロデューサーさんなんですね。
シルバーがはまっちゃってるのが面白い。
ってことは、ダイヤって結構レッドさんの影響受けてるんですね。

本日のザンメン2ワタル
またの名をマント10枚お買い上げ
最後の最後でこれですかにーさんやwwwwww
ただのいい人に成り下がっているかと思えば。
ん?2章当時からただのいい人なのはしってるけどね(ん?)。
そりゃあ、今回破れちゃったけど。予備買っておこうっていうのはいいことだけど。
アポロに比べて、まだ萌え要素があるのでいいんだけどさ。
むしろ、こういうネタを皆さんが使いまくっていることは想像に難くないので、んじゃ、公式でもやったろか?って感じで先生方がのっかったとも取れる。

シンオウ編序章
時系列的には、HGSSの方が古いんですね。
そういえば、シンオウ編の最後でマナフィとフィオネのくだり、ゴールドの紹介になりますが、あれは育て屋さんの回想のような導入になるので、過去にさかのぼるってことでいいんでしょうね。
シンオウのこれまでについてちまちま背景的なお話が入ります。
クロツグさんが最初ぎーを持っていたってのは。ゲームとしてはそういえばなんですが、意外でした。ジョウトブレーンとのですが、今はどうなんでしょうね。シンオウに戻ってきたので。



第10章
上の所為で、イッシュ組み準備編がかなり見劣りしている。気がする。
ブラック君は、レッドさん、初期レッドさんに近いかな。
もっとも、驕っては居ないけどね。
彼自身の努力値(笑)と、ムシャによる白と黒の使い方?は面白いと思ったのに。上がね。

アララギ博士
トレーナーがトレーナーということもあるんだろうけど、怒りっぽいwww
ゲームでもアニメでも怒らないのにね。
ブラックの偉業はまずここか?(笑)

ベル・チェレン
今回は、ライバル君が弱点ではないんですね。
ブラック>ポカブに対し、
ベルがミジュマルでチェレンがツタージャを選択・・されました。
この二人の性格はゲームにのっとってるかなあ。
ベルちゃんがやや泣き虫。

次巻、運命の出会い×2
4人になっちゃう手前とは言え、主人公が同じポケモンって珍しいですよね。
小学生(中学生?)実業家のホワイトさん登場。
・・・と、

トモダチをたくさん閉じ込める・・・
どうやら、1ベースを地でいくようです。
やや狂気的な感じのこのセリフシーンはちょっと上にも引けをとらないよN様
ポケモン図鑑の完成のために、いっぱい捕まえる>いっぱいモンスターボールに捕まえる>
転じての閉じ込める発言です。
ブラック君はともかく、リアルワールドプレイヤーの我々はちょっと反省すべきだな。
ボックスに閉じ込めまくりで本当ごめんなさい。


ふう、長かった。
それだけ濃密凝縮だたということで。
ではこの辺で。


ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)


ポケモン関連記事一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター