最近の感想日記
ポケットモンスターベストウィッシュシーズン2エピソードN
「アクロマVSハンサム!プラズマ団の陰謀!!」の感想です。
2013年02月07日放送


ポケットモンスター総合ページ

下記はモバイルページへのリンクです。
携帯の方はご活用ください。

ポケットモンスター総合ページ



今日のあらすじゲットだぜ!
プラズマ団の科学者・アクロマが、ポケモンを使った実験をしている。
“でんきグモポケモン”デンチュラに謎の光線を浴びせ、潜在能力を引き出そうとしている。
叫ぶデンチュラ…。
ツンベアーやコジョンドも実験台として、カプセルに入れられている…。
一体何の目的で…!?

サンギタウンにやってきたサトシたち。
突然、目つきのおかしい“きのこポケモン”モロバレルたちから襲われてしまった!
どうやら最近山のポケモンたちが頻繁に暴れているらしい。
さらに、町の天文台に怪しい人々がいることを聞き、早速向かうことに。
だが、道の途中で、突如ピカチュウ・キバゴ、野生のポケモンたちが一気にサトシたちに攻撃を始める。
驚くサトシたちを助けたのは、山男だったがその正体は…!?


私の独断と偏見な感想はここから
ニャーは無実にゃー!!
そういえば、と。
冒頭1分弱見切れたので実際に暴れたのかかどうかはらないんですけど(流石に1分じゃ無いか)、彼も暴れたようで。
いや、未遂なのかな。
顔に傷ができたらどうするのよ?とムサシ姉さんの言なので、電波発生源に近づいちゃったからとりあえずってことなんでしょうかね。

シュー太郎、もしくはJという名の女幹部
中の人は調べてないけど、似てたので。
そういえば、賢人がいるせいで、制服さんは下っ端しか居ないんだけど、彼女は上のほうなのかな。現場指揮は彼女みたいですよね。
そういや、賢人はでるのでしょうか。女神さんたちはすでに歌に居ましたけど。
(そういえば今更ですけど、女神さんたちって、Nを育てたって言うか一緒に育ったって感じですねED。よくよく考えれば、年近いっていうか。)

サトシの力、ピカチュウの力
ピカチュウの個体性
マサラの力
主人公力
絆パワー
サトシの声だから反応するのかもしれないし、
このピカチュウだから聞けたのかもしれないし、
サトシはマサラ出身だから(気持ちが)通いやすいのかもしれないし
主人公だから以下略、
そんな二人(一人と一匹)だからできたのかもしれないし。
・・・何にせよ、そういうストーリーを組むことができない外世界トレーナーの歯がゆさ。
(しかしあれだな。マサラの能力ってポケスペ1章で触れたっきりなんだよね・・・)

仕組みは戴くぜ
本日は格好いいR団?
下手にポケモンには手出しせずに、電波システムだけを盗んでいきましたが。
(そういば、クラッキングシステムとかは得意なんだよね彼ら。それだけで悪さってできないのかねえ。そうすればなんだかんだと聞かれないし、やな感じになることもないのに。)

オチはやな感じー
本日はいつもどおりのR団(苦笑)
エピソードN初のやな感じはP団からの報復攻撃でした。
盗ったシステムは壊れちゃったかな?かな?

次回、灯台守じゃないけアカリちゃん
そもそもアカリちゃんじゃないけどね。
でも、デンリュウの技鍛えという回なのに灯りってネタにしてくれといわんばかりよね。
(まさか、新しい技がフラッシュというのではあるまい。察するに雷パンチなどのパンチ技とみる)
基本どじっこ(メリープの電気攻撃を流せない・効果がいまひとつじゃない印象)なのは可愛いけどね。
ってか、こうじゃない、こうだ!って教えてるカイリューさんがほほえましいwwww

そういえば、いつ結託するのか
ハンサムとR団byOP
なんとなく一枚絵じゃないよなー。
今回のことを見込んでハンサムさんが頼んでみたとか?
いやでも、ハンサムさんってR団のこと知ってるよねえ。
改心させたのか?R団的にはフリで、ハンサムさんと居ればP団の動きを探れるとか。

なんにしても、さっさとレシラムに暴走させて(なくてもいいから)、イケメントカゲをはやーく!!!(ポケダン・ラムパルドののりで)

お知らせ
知人経由のファミ通情報だそうで。
公式とかではすでに知らせがあるのかもしれませんが、15日配信のだいすきくらぶメルマガにて、ダイパプラの3匹ドール配信キーワード配布、
およびチェレン先生使用の図鑑スキンがもらえるんだそうです。
先生のスキンはベルちゃんやヒュウ君同様、先生に関する質問に答えることで手に入るとか。
おそらくゲームセリフなのかなーと。ベルちゃんが確かCギア会話だったので、今(クリア後でも)見えるということを考えると、チェレンもその可能性が高いのではないかなーと思います。
おさらいしておくといいかもね。なんて。



これまでのお話
「新ジムリーダー・チェレン!」2013年1月31日放送新しくジムが開設されたというヒオウギシティに到着したサトシたち。ジムリーダー・チェレンの元へ向かった先には、なぜか学校が…。
この学校は、ポケモンジム兼トレーナーズスクールだった。そこで教師をしているチェレンは、ジムリーダーの資格を取ったばかりで、ジムも準備中なのだという。
一方、サトシたちのもとを離れ、放送室の機材で遊ぶキバゴ。学校中に響く大音量で音を出したことが原因で、ポケモンハウスにいたポケモンたちが驚いて逃げ出してしまった!手分けをして探すものの、デントとヤナップのコンビはコアルヒーに翻弄され、とんでもないことに…!?
さらに、サトシのミジュマルとチェレンの“ちゅうけんポケモン”ハーデリアがバトル!この勝負、一体どうなる!?


ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
FC2Blog Ranking

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)


ポケモン関連記事一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター