最近の感想日記
遊☆戯☆王5D's第55話「仲間たちの想い、救世竜セイヴァー・ドラゴン」
の感想です。2013年02月23日再放送


カード・漫画・アニメ関連もどうぞ!
遊戯王関連の一覧載ってます
モバイル用ページもあります。
携帯の方は下記からどうぞ
遊戯王関連の一覧載ってます
今日の遊星の轍
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

2009年4月22日本放送
遊星と鬼柳の激しいデュエルが続く。

暴走する鬼柳に対し、クロウやジャックは仲間のもとを去ってしまう。
遊星ひとりが鬼柳を想って残るが、鬼柳の暴走は止まらず、ついに、セキュリティーを襲いはじめる。
だが、逆にセキュリティーに捕われてしまい、それが全て遊星の仕業だと思い込んだ鬼柳は、遊星を苛烈に責めあげていく。
それでも遊星は、鬼柳の心を信じてその攻撃に耐えるのであったが・・・・・・。


私の妄・・・アクセラレった感想
今日のカード



本文投稿忘れていたとかありえないwww

昨日、あらすじを見るまですっかり忘れておりました。
ので、思わぬ不覚というか、うっかり朝から涙腺ゆるい(ToT)
こんなんじゃ満足できねーよ?いや満足したよ。

いや、朝飯食っていたのもありますが、本田さんの件とあわせて、なんだか胸がいっぱいです。
・・お腹がいっぱいの間違いではありません。
ううーn。やっぱりこんな満足ヤローでも、私はオニヤナギが一番すきなのかそうなのか。



復讐したい奴がいる。それと・・・
最後に明かしてくれますけど”それと”。
再放送だからかもしれないけど、察するに余りあるのがすでに痛い。
実際、地縛神は叶えてくれたわけですけれども、それすら都合のいい用に使われた(たまたま闘う理由があったにすぎない)というのがやっぱり痛いであります。

自分ひとりを犠牲にすることは
遊星君を犠牲精神から救ってくれたのは、実はオニヤナギなのかどうなのか。
じゃっくんが一発殴ったおかげ(それもどうなの)だと思っていたけど、鬼柳さんをああいう救い方をしてそれが正反対になってしまったからこそ、過ちだと気付くことができたというか。
ぶっちゃけ、今まで遊星君が自己犠牲しても、みんな助かったし遊星君自身も死ぬってことはなかったので、誰も苦言を呈さなかったし、本人も気付いていなかったというか。
単に鬼柳さんが死んだというだけなら、つまりこれまでは、これでよかったんだ・・・と、腑に落ちないかもしれないけど納得させていたのではないかしらん。
それが恨んでいたとはっきり言われて、はっきり敵になっちゃってそれで。みたいな。
そういう意味では、地縛神にも感謝はすべきなのかどうなのか。

救世竜・セイヴァードラゴン
なーにっかなーなーにっかな?!
今週はこれ!
といわれてなんのこっちゃ!?っていうアレだった子
龍亞龍可も詳細は番組の中でという始末wwwww
まさかまさかの超大活躍っていう。ね。

余談ですが、痣が集まっていったときに、じゃっくんが、
遊星ー!鬼柳ー!!って叫んでいたのがなんだからしくて素敵でしたのよ。

救世竜・セイヴァー・スター・ドラゴン
うっかりしていると頭日本語訳がないのが本当だということを忘れる。
つまるところ、救星さんには救世竜はいらねっていう。
まあ、流石にカードテキストにはいらなry
そもそもセイヴァーで救うの意味はあるから良いんだけど。(上には禁句?)

ホイール一体化
もはや動物といっていいのかどうなのか。
そもそも精霊は動物じゃない?まあおいておいて。
星屑ちゃんの顔が目鼻口が無くも見えてその点ではどうなのかしらと思わなくもない。
のっぺり?した分可愛げがでたと当時思っていたのは内緒です。
別に、星屑ちゃんの意識がどうのこうのという問題ではないんですけれども。

それでもラストデュエルを
一体化に加え、内部はどうなってるんだという話で。
鬼柳さんもそもそも遊星号に乗っかってる(遊星君の膝の上で!!)からいいんですけど、どうなのかしらね。
まあ、救星さんは置いておいて。
上の冒頭の”それと”の続きね。
ともするとバカさ加減全開なんですけど、決闘者はみんなバカだから決闘のことしか頭に無くてもうバカじゃないのてうわーん!!\(TOT)/

こんなんじゃ満足できないぜ
できないぜできないぜできないぜ!!!
と叫んでいたら、いずれスタッフが調子に乗っていつでも満足させてやるぜ!なことになったのはまた別の話。

涙を流すポイント
ラリ-がルドガーさんに操られた時ははたしてどうだったものか。ボマーさんのときは?
ルドガーさんとの決闘の時の先天性自己犠牲(!!)についての語りのときの大号泣が印象的過ぎて他が曖昧。
今回も眼をぎゅっとつぶってこらえましたが、ルドガーさんのときにこえまで貯まっていたのが決壊しちゃったのかな。
なんにしても、18歳の男の子が眼をうるうるっとさせめちゃくちゃて可愛いとかまじ犯罪物だよ!!!<君の頭がね

救えるのは二人だけ・・・いや、3人か?
そもそも。
星屑ちゃんとレモンだけが救世化できるっていうのがいいのか悪いのかという。
別に、救世さんじゃないと魂救って上げられないっていうわけじゃないからいいんだけど、
でも、なんか、逆に、反面、救世さんを使わざるを得なかった遊星君とじゃっくんが無能にも思えなくも無いし。
いや、二人の場合は、ああいう状況に持っていかないと、相手を攻撃できないとかそういう方向になるんでしょうか。いやむしろ吹っ切ったから顕現したんですが。
んー、想いが足りずに他のみなさんはそうでもない?
アキちゃんは微妙な線だと思うのよねー。
龍可ちゃんは明らかに敵対だから、ディマクさんに何か想いがあったとしても救うってことには・・・そもそもディマクさんってどうしてそうなったんだろう・・・他のみんなのようにお涙頂戴のストーリーがないよね(苦笑)
ルドガーさんは多分拒否すると思うし(博士じゃないと救えないから←)。


次回はぁー、どっちが先だったっけね。




これまでのライディング
第54話 「ラストデュエル!チームサティスファクション」2009年4月15日本放送
ボマーはついに地縛神"チャク・チャルア"を降臨させ、クロウとの最後の勝負に挑む。しかし、地縛神の中に自分の故郷や弟妹達の姿を見たボマーは全てダークシグナーの仕業だということを悟り、自らクロウに破れ、弟妹達を解放し、消えていくのであった。ふたりの戦いを見届けた遊星は鬼柳のもとへ向かう。クロウや龍可達が様々な想いを馳せる中、いよいよ鬼柳と対峙する遊星。早速、ラストデュエルを開始するふたりであったが・・・・・・。


良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!

FC2Blog Ranking

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター