最近の感想日記
「遊☆戯☆王」が新たなギネス、カードゲーム大会最多参加人数で
これは、秘密にしておいて欲しい!っていうものでもないと思うので、一覧表示でも隠さなくていいよね?

というわけでギネス2種類目おめでとうございます。
カリフォルニア大会って去年ですっけ?
なんだか、日本かアメリカかどっちかでやってる印象が強いので、いつどこでなのかこんがらがる。
まあ、逐一把握してないということもありますけど。
あと、この参加人数って、公認店舗大会、予選も含めてなんでしょうかね。
決勝トーナメントが大規模ということなのかな?

すでにCMしていますが、今年はラスベガスですね。
できれば、ゲームソフトもそろそろ出して欲しいと思いつつ
(以前は、本家OCGがおざなりじゃないかと思ったときもあったのに。失って知るナンとやらw)




以下、ニュース抜粋

コナミデジタルエンタテインメントは3月27日、米カリフォルニア州で開催した「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」が、参加人数が最も多いトレーディングカードゲームトーナメントとしてギネス記録に認定されたと発表した。「遊☆戯☆王」カードがギネス認定を受けるのはこれが2度目。

「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」は、コナミデジタルエンタテインメントが北米や中南米、欧州などで2002年から毎年定期的に開催している「遊☆戯☆王」カードの大規模なトーナメント大会。

今回世界記録に認定された「遊☆戯☆王チャンピオンシップシリーズ」は、2012年3月24日、25日にカリフォルニア州ロングビーチで第100回記念として開催されたもので、参加人数4,364人は、前世界記録を2,000人以上上回っての世界記録認定となった。

「遊☆戯☆王」カードは、1996年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された「遊☆戯☆王」(作:高橋和希氏)、および原作マンガを映像化したアニメ「遊☆戯☆王」シリーズ(日本ではテレビ東京系ほかにて放送中)を題材とした対戦型カードゲーム。コナミデジタルエンタテインメントが1999年から発売を開始し、日本、北米、欧州を中心に、全世界で販売しており、2011年3月末時点で全世界で251億枚以上を販売し、世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲームとしてギネス認定を受けた。


ニュース元>Narinari.com
http://www.narinari.com/
良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!

FC2Blog Ranking

こちらの日記・ブログもよければ見ていってください(^0^)

遊戯王関連記事一覧

遊戯王関連商品一覧


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター