最近の感想日記
ポケットモンスターベストウィッシュシーズン2エピソードN
「レシラム対N!理想と真実の彼方へ!!」の感想です。
2013年4月18日放送


以降はネタバレを含むのでご注意です
今日のあらすじゲットだぜ!
Nの身を案じて、ヘレナたちがやってきた!
プラズマ団の動きを封じようとしたゴチルゼルとサーナイト。
だが、マシンの電波が向けられ…!?

そして遂に伝説と呼ばれしポケモン・レシラムは復活してしまった!
表情は怒りに満ちている…。
さらにゲーチスは早速アクロマに指示を出し、レシラムをコントロールすることに成功。
Nの必死の叫びも虚しく、レシラムは闇雲にクロスフレイムを放ちまくる!

キバゴはアイリスたちを助けようと、拘束具をひっかき続ける!
混乱の中、またもアクロマに狙われたピカチュウ!
そこに立ちはだかったのはロケット団のニャース!
国際警察のハンサムとロケット団の作戦とは!?

ポケモンと人間の心が一つになった時に起きる奇跡とは…!?
一体どうなる!?


私の独断と偏見な感想はここから
レシラムの復活
麗しすぎてもうね。っていう。可愛いし美しいし強いし。
きゅんきゅうんしちゃ・・・ったはずなんだけどなああ。
くっそ、2分前にニュースみるんじゃなかた。

ニャースの実力
この前の精神操作で覚醒しちゃったんでしょうか?
普通の状態でもしっかりレパルダスに対抗できるとか。
・・・もう、サカキ様のペルちゃんに勝てるんじゃないでしょうか?なんてwww

今度は操られない!
ピカチュウ。
表向き目が操られているんですけど。
実際は格闘中というか、自我の方が優勢と言うか。
ニャースもピカチュウもなんか偉いぞ。

ゼクロムの残滓
・・のおかげだと信じたい。ピカチュウの電撃でレシ様が戻りつつあったわけ。
ゼクロムなんもでてこないでBw終わるなよ!?

クロスフレイム<青い炎
操られ時→クロスフレイム
解放後→青い炎(技名は誰も言ってないけどそう信じてる)
っていうのがなんかいい。青い炎マニアとしては<そんなジャンルがあるのか
ええ、青い炎は赤より高音なのですよ。

結局リザードンのあにきはレシ様を止めない件
あれ?OPwwwww
ガントルが出てこないだけじゃなかったかwwww
結局、サトシ勢で一番活躍したのってワビーさんなのwwww
や、ワビーさん好きだからいいけど。
今後リザアニキの立場がどうなるのか気になる。
次章でもまだいてくれるから出番なかったんでしょうか?

そして伝説へ
ライトストーンに戻らなかったのはなんででしょうか?
ちゃんと信じてみたい。この目で確かめたい。
そういうのがレシラムにあったのならいい話ですのう。

アクロマさん
ゲー様以上にご乱心な感じが・・・
ゲームでは、主人公の絆を認めていただけに、
認めないぞぉおお!なのが意外というか。
らしいといえばらしいですけどね。

ゾロアークっぽい影
新章予告より。
最初の影、ゾロアークに見えたのは私だけでしょうか?
カントーだけどいるのかなあ。
ゲームと映画につながりはないので、セレビィとトモダチのゾロアのことを考えると、
(セレビィがイッシュにきたんでもなければ)ゾロアはジョウトにいて良い訳で、そうすると、近いカントーにもいそうな気がしなくはないですが。

そしてオーベムさま!?
何事wwwww
オーベム教!?ってwwww
そういえば、伝説とか言ってる割に、信仰団体ってないですよね。
それこそ、利用した悪の組織とか、逆に正義団体でもありそうな気がするのに。
やっぱり、あくまでポケモンの神というイメージなので、ということなのでしょうか?

そしてジラーチさま!?
キミもカントーじゃないよねえ。
なんで出てきたのか。
いやいいんだけど。
マサトが感動しちゃうぞ。誰かホウエンいって来い。

以降、映画です。

存在してはいけないのです・・・@高島礼子
女声でもいいと言った覚えがあるので下手に文句が言えない。
高島さんの優しい感じになんかホロリと来てしまったというのもあります。

ダーリンと嫁はやはり別物ということで。
ゆえに、苛烈で悲哀で冷静な市村ミューにぃとはやはり別個体でお願いしたい。
というか、アタシの脳内はすでに別個体判断しているので、矛盾をきたす発言になってもご容赦願いたく存じます。
市村ミューにぃは愛してあげたいが、
高島ミュー君は抱きしめて上げたい。
そんな違い。
・・・このさいパラレル設定でも何でも良いからさ。
お願いだから同一だという確証を生まないでね。

むしろ、非覚醒への進化とでもいえないものだろうか。
体格が逆になるのがやっぱね。
あるいは、ミュウの進化系というか。
ミュウツーの中のミュウ本来の遺伝子が活性化してとか。
ミュウが進化してっていう方がらしい気もするんだよね。後の祭りだけど。
ミュウが本当はああなるんだけど、ああなる前にミュウツーに遺伝子改造されてしまったミュウ遺伝子が、ようやく活性かして。みたいな。

否定はしない。だが同視しない。
高島ミュー君(年少イメージなので君付け)、覚醒後フォルムはそもそもスキといっておりました。
BW版ミュウツーも可愛くなった感じで可愛いといっておりました。
だがゆえに、だからこそ、
初代市村ミューにい(年長イメージなので兄付け)の格好良さと怖さと儚さと憂いと悲しみと怒りと・・以下中略・・・と同じというわけにはいかないのです。
たぶん、最早嫁に行きたいどころか神格化絶対信仰絶対服従な精神がこびりついているんだと思う。・・・ということでもいいです。
あのお方はアノお方でブレてはいけない。私の中の決まりです。それだけ。


ゆえに、ナルトがギャグ回?で安堵してしまったのも事実です。
これでまた誰かの悲痛な叫びだったらやばかったかもしれないです。


これまでのお話
「プラズマ団襲撃!復活の儀式!!」2013年4月11日放送

ポケモンに対する思いを互いにぶつけ合うNとサトシ。そんな中、Nは、遺跡の外で聞こえていたポケモンの声が聞こえなくなった、と焦る。一刻も早く遺跡の外に行かなければ!サトシとポケモンたちは力を合わせて、出口を探すために埋まった土砂を掘り続ける。
一方、外ではアイリスのカイリュー、デントのイワパレスがプラズマ団の攻撃に対して猛然と立ち向かっていた。だが、アクロマのコントロールマシンがそれを阻止!博士、アイリス、デントはプラズマ団に捕まってしまった。ロケット団はその様子を固唾を飲んで見守っている。ようやく脱出したNとサトシたちだったが、ピカチュウがマシンによって操られてしまう!そして、遂にプラズマ団の総帥・ゲーチスがレシラム復活の儀式を始める!


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター