最近の感想日記
ポケモン映画1作目『ミュウツーの逆襲 完全版』HDリマスター版のTV放送決定

だからこれは、攻撃でもなく宣戦布告でもなく・・・!

私を生み出した全ての人間への、


逆襲だ。




セリフはいろいろ飛び交っている上に、私の美化なのか記憶なのかようわからんので、3日まで待ってwww復讐ではないっていってるのもあったよね。

しかし、市村正親氏が当時、おちゃめなおじさんだとは露とも思わなかった小学生が通ります。
ルギアの加賀さん(ジラルダン)以降は、バラエティとか他ドラマで見知っている方ばかりだったので、ギャップもえに落とし込むことも可能だったんですが。
特にエンテイおじさんとキュレムおっさんはね。

っていうか、まあ、それを抜きにしても、市村さんはすごすぎるというか。
演技うますぎるというか。俳優さんなら声優さんじゃなくてもいいのではと、あんまり拘りがないのは市村さんのせいじゃないかと思わなくも無い。

お子さんにパパは最強のポケモンとか自慢していい。うん。


いきなり中の人談義をしてどうしようって言うんでも無いんですが。
落ち着いてガリレオを見たいので。
まあ、落ち着きがないのは今に始まったことではなく。

朝からニュースつぶやきをして暴走して申し訳ありません。
通知機能がなくて何よりだと思わなくも無い。
何も反応がなかったので、特に不快印象ではなかった・・・はず
・・・朝なので、誰も気付いてなかっただけだったりしてなwww

放送微笑際はニュース(末尾に抜粋)でどうぞ。

で。

5月3日の憲法記念日に大逆襲というこのミスマッチ
そして逆襲されたい人間大増殖とかもうね。
うん、なんか説明じみてないと、奇声発するしか感想が出てこないんだわ。

ぎゃあああああああああ!とかが悲鳴ではなく喜声だからな。


改めて思うとミュウって結構酷いな。
何を唐突にというか。
ニャースが訳してたでしょう?
本物は本気を出せば偽者なんかには負けないって。
結構ひどいよねって。
ジョーイさんたちの、今となってはどっちも生きている、同じ生き物っていうのが大事なわけなんだけれども。その対比のためにも、誰かが言う必要はあったのかもしれないけど。
ミュウツーたちを煽ってるっていうか。
サトシが止めなかったら惨劇修羅場で黒歴史どころの騒ぎじゃないなー。
最終的には、ミュウさんも納得?したわけですけれども。
そもそも気まぐれな設定らしいんですけれども。
酷いよねー。


生きているってとってもすばらしいことなんだから

からの

私たちの研究の成果が証明されたんですね

という残酷さ怖い。
完全版のあれな。
逆に、アイ(2)ちゃんのことをミューにいが忘れてしまったのは何の慈悲だよって思わなくも無い。
覚えていたら余計に怒り狂ううんじゃないかな。とか。
本当にすばらしいのか?的な。
加えて、アイちゃんを消滅させた復讐にも走りそうな。
あるいは、アイちゃんたちを作っておきながら。的な。


とまらないよ・・・涙・・・



サトシしぼうふらぐ
の関係性
っていうかあれはもう、ししゃそせーの域じゃなかったかと思わなくも無いが。さておいて。
実はミューにぃの記憶の片隅に残っていれば良いと思っている。
アイちゃんたちを失った悲しみの涙と、
サトシが・・・えー、お隠れなさったことに対するポケモンたちの涙とが交差して。
みたいな。
それで止めたっていうのもあながち。でいいかなって。

とりあえずはこういう。
あー、泣けてくるわ。



歩き続けてどこまで行くの?

風に尋ねられて、立ち止まる。

その回答が、果たして覚醒で得られたのかどうなのか。



以下、ニュース抜粋
映画公式サイトでも情報公開しています。
http://www.pokemon-movie.jp/topics/mewtwo_strikes_back.php

ポケモン映画1作目『ミュウツーの逆襲 完全版』HDリマスター版のTV放送決定

ポケットモンスターのアニメーション映画16作目となる最新作『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』の7月13日公開に先がけて、1998年に公開されたポケモン映画第1作目『劇場版ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲」』のHDリマスター版が、テレビ東京にて初放送されることが決定した。

今回放送される『ミュウツーの逆襲』は、サイドストーリーである『サトシの旅立ち』と『ミュウツーの誕生』が加えられた「完全版」。ポケモンマスターを目指して修業の旅を続けるサトシたちに届いた招待状を発端に、最強のポケモン「ミュウツー」と幻のポケモン「ミュウ」のポケモン史上最高&最強バトルを描いた、記念すべきポケモン映画の1作目となる。

番組ナビゲーターを務めるのは、「初めて感動して涙した映画が『ミュウツーの逆襲』だった」と語る中川翔子。自他ともに認めるミュウツーフリークの彼女が、『ミュウツーの逆襲』の魅力を熱く紹介。さらに、彼女自身が新ポケモン・ニンフィア役を務めることが決定した『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』(7月13日公開『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』と同時上映)の見どころも併せて紹介する。

放送時間は、5月3日朝8)00~10:00。テレビ東京ほか、テレビ大阪、テレビ北海道、テレビ愛知で放送される(テレビ愛知のみ13:00~15;00)。なお、系列局以外での放送も決定している(詳細は下記を参照)。

テレビ山口/4月29日(月・祝)13:55~(☆)

東日本放送/4月29日(月・祝)深夜2:56~(☆)

福井テレビ/5月2日(木)14:58~(☆)

チューリップテレビ/5月2日(木)15:00~

静岡放送/5月3日(金・祝)13:55~

テレビユー山形/5月3日(金・祝)13:55~

琉球朝日放送/5月3日(金・祝)14:10~

北陸朝日放送/5月3日(金・祝)15:00~

高知放送/5月4日(土)13:00~(☆)岩手めんこいテレビ/5月5日(日)14:55~(☆)

テレビ大分/5月5日(日)15:55~(☆)

サガテレビ/5月5日(日)15:55~(☆)

福島テレビ/5月5日(日)16:00~(☆)

サンテレビ/5月5日(日)19:00~

南海放送/5月6日(月・祝)9:55~(☆)

鹿児島放送/5月6日(月・祝)14:00~

四国放送/5月18日(土)14:55~

青森朝日放送/5月31日(金)14:25~(☆)

秋田テレビ/6月20日(木)15:20~(☆)



※☆印の局では『ミュウツーの逆襲』のみで、『サトシの旅立ち』と『ミュウツーの誕生』は放送されない。※放送日時や放送内容が変更される場合あり。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

(C)1998-2013 ピカチュウプロジェクト

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

(C)2013 Pokémon. ©1995-2013 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ニンテンドーDSのロゴ・ニンテンドーDSは任天堂の商標です。
ニュース元
http://news.mynavi.jp/



ナビはしょこたん!ポケモン劇場版第1作『ミュウツーの逆襲』完全版がゴールデンウィークにテレビ放送決定
 ポケモン映画16作目となる最新作・劇場版ポケットモンスターベストウイッシュ『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』が7月13日(土)に公開されるのに先駆けて、同じくミュウツーが活躍するポケモン映画第1作・劇場版ポケットモンスター『ミュウツーの逆襲』(1998年公開)のHDリマスター版が、5月3日(金・祝)朝8時からテレビ東京系で放送されることがわかった。

 HDリマスター版のテレビ初放送は、「ミュウツーの逆襲」にサイドストーリー「サトシの旅立ち」、「ミュウツーの誕生」を加えた『ミュウツーの逆襲』完全版として放送される。ナビゲーターは、「初めて感動して涙した映画が『ミュウツーの逆襲』だった」と語る中川翔子。自他ともに認めるミュウツーフリークの彼女が作品の魅力を熱く紹介してくれるほか、自身が新ポケモン・ニンフィア役を務めることが決定した「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」(7月13日公開「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」と同時上映)のみどころも教えてくれる。

 気になる劇場版第1作のあらすじは、ポケモンマスターを目指し、修業の旅をつづけるサトシたちのもとに1通の招待状が届く。しかしそれはミュウツーの罠であり、計画であった。そうとも知らず、サトシたちは大荒れの海を渡ってある島を目指す。そこで待ち受けていたのは、オリジナルから、さらに強いポケモンをつくり、人間たちへの逆襲を計画する最強のポケモン『ミュウツー』だった…。

 今月ついにスタートするテレビアニメ版新章も待ち遠しいポケモンだが、ゴールデンウィーク初日の5月3日の朝から放送される『ミュウツーの逆襲』を観て、今夏ロードショーの劇場版を楽しみに待ちたい!

■劇場版ポケットモンスター『ミュウツーの逆襲』
2013年5月3日(金・祝)8:00~10:00(テレビ東京系)
※地域によって放送日時が異なります

■劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』
2013年7月13日(土)全国ロードショー
「ミュウツー」引換券付き特別前売り券
一般券:1,300円(高校生以上)
ジュニア券:800円(~中学生)
親子ペア券:2,000円(劇場窓口でのみ販売)※対象年齢は、映画館によって異なります

関連リンク
今夏ロードショーの劇場版『ポケットモンスター』の正式タイトルが公開!
http://dogatch.jp/news/tx/14248

劇場版『ポケットモンスター』の特別前売券で、レベル100のミュウツーをゲット!
http://dogatch.jp/news/tx/15208

ニュース元
http://dogatch.jp/?type=mxn
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター