最近の感想日記
アニメ感想日記、およびアニメそのものをご覧の方はご存知かと思いますが。
映画・アニメ・ゲーム各ジャンルで取上げられているようです。

ネタバレしかありませんのでご注意

ポケモン映画公式サイトでもすでに公開されています。
http://www.pokemon-movie.jp/news/
『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ』の最新予告映像に“覚醒したミュウツー”が登場! 主題歌やゲスト声優の情報もお届け
電撃オンラインhttp://news.dengeki.com/

 ポケモンは、7月13日に全国公開となる映画『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」』の最新予告編映像を公開した。

 公開された予告編映像には、映画のタイトルとも関連した“覚醒したミュウツー”も登場している。映像では、ミュウツーの姿が変わる様子もチェック可能だ。いまだ謎に包まれた“覚醒したミュウツー”が一体どんなポケモンなのかは、映画館で直接確かめてほしい。
 


劇場版『ポケモン』ミュウツー役は高島礼子!前田敦子もナレーションで参戦
シネマトゥディhttp://www.cinematoday.jp/index.html

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒』のゲスト声優が発表され、伝説のポケモン・ミュウツーを高島礼子が演じることがわかった。同時上映の短編『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』ではナレーションを前田敦子が務めることも決まった。

 3億年の時を超えてよみがえった赤いポケモン・ゲノセクトと対峙(たいじ)し“覚醒”するミュウツーの激闘を描く本作。『劇場版ポケットモンスター/ミュウツーの逆襲』(1998年)では市村正親が演じたミュウツーに、高島がどのように命を吹き込むのか期待が掛かる。

 また、『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』でナレーションを担当することになった前田は、「小さい頃からポケモンの映画は観ていたので、ポケモンの世界に自分の声が入るなんて信じられない! って思いました。すごくうれしいです!」と大喜び。「映画を観る子どもたちに、『ポケモンかわいいー!』って言ってもらえるように、そしてポケモンの世界は楽しそうだなと思ってもらえるように、頑張りたいと思います」と意気込んでいる。

 このほか、本編のゲスト声優として山寺宏一(赤いゲノセクト)、中川翔子(ニンフィア)、お笑いコンビ・平成ノブシコブシ(エリック、イシツブテ)が参加することも同時に発表された。(編集部・市川遥)

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒』は7月13日より全国公開



前田敦子、ポケモン短編映画のナレーションに抜てき
オリコンスタイルhttp://www.oricon.co.jp/

女優の前田敦子が、7月13日公開の『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ最終章 「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』と2本立てで公開される短編『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』で、ナレーションを担当することが明らかになった。今回のオファーに前田は「ビックリしました! 小さい頃からポケモンの映画は観ていたので、ポケモンの世界に自分の声が入るなんて信じられない! って思いました。すごくうれしいです!」と喜びのコメントを寄せた。

 ポケモンファミリーの仲間入りを果たした前田は「映画を観る子どもたちに、『ポケモンかわいいー!』って言ってもらえるように、そしてポケモンの世界は楽しそうだなと思ってもらえるように、頑張りたい」と意気込む。

 長編「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」では、ゲノセクトと対峙し“覚醒”する伝説のポケモン、ミュウツーを高島礼子が担当する。劇場版第1作からゲスト声優として“皆勤賞”の山寺宏一の16作連続出演も決定し、今回は赤いゲノセクトを演じる。中川翔子もニンフィア役で7作連続出演。さらに平成ノブシコブシ(エリック役、イシツブテ役)の出演が発表されている。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター