最近の感想日記
遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ103(第103話)
沈黙闘士アリト 熱き決闘者デュエリスト)たちの再会!」の感想です。2013年05月12日放送


君をまも~るた~め、そのためにう~まれてぇ~きたんだぁ~
あきれるぅほど~に、そうさ側にぃいてあげるぅ~~~

違う?違わない?さてどうだろう。

内容感想なので以降ネタバレ注意です。
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。


これまでのかっとびんぐ!
ナンバーズ102「混沌(カオス)の領域 No.96凶気の化身!!」2013年5月5日放送

ベクターを拒むかのように異様な空気をかもし出す遺跡で、No.を賭けたデュエルに応じるアストラルは、No.96にダメージを与えると捕らわれた遊馬に危険が迫るという、デュエルと連動した罠に苦しめられていた。遊馬の身を案じてか守りに徹するアストラルをあざ笑うかのように、No.96はこの遺跡で手にした強大な力で「CNo.(カオスナンバーズ)」のモンスターを召喚する!!しかし、CNo.が出現するとNo.96の体に異変が起こり、遊馬たちは驚愕の状況に遭遇する!
今日の遊馬のかっとビング!
遊馬たちは次なるNo.を求め、拳闘士の伝説がある町へ。

なんとこの地では、かつて熱いデュエリスト魂をぶつけあった好敵手ゴーシュと再会する!
プロデュエリストとして、子供たちのヒーローになったゴーシュを見て感激する遊馬は、マネージャーを務めるドロワから拳闘士の伝説を聞くが、No.が眠る遺跡は湖の底だという。

ちょうど同じ頃、かつて遊馬との闘いで力尽きたアリトがバリアン世界で復活を遂げ、No.を手に入れるべくこの遺跡に向かっていた…。


私のかっとんだ感想はこちらからw
遺跡とバリアンの確定要素
アリトさんでいいんですよね伝説の拳闘士
これで別人だったら笑うしかないというかwww
しかしこれで、バリアンもかつて人間だった。
ちょうど7つ遺跡があるので、それぞれに対応しているに違いない。
おそらく最後の二つが楽しみなようで怖くもある。

そうすっとやっぱり気になるなあ。
ベクターが被害者だったのか非道を働いた王の方だったのか。
ドルベちゃんが騎士様だったのか叛逆の部下たちの方だったのか
今回、アリトさんは、処刑されたとは言え無実の方だったので、悪い人がバリアンになるとはいえないんだよね。
しかし、騎士っていうと、ミザエルの方がイメージあるけど、彼の遺跡はどうなるんだろうなあ。
ギラグさんは予想も付かないよwww

注:今回に関しても、アリトさんそっくりさんということは全然可能で、何一つ証拠はなっていないということは、一応かいておきます。
(下記にしても、似たような闘魂野郎だったので明け渡したともいえるし)

遺跡に宿りし魂は・・・
王子の方が残っていた件。
どうするんだろうと思ってはいたけどね。
結界だけで誰もいないとかかなとか。
しかしまったく、これだから腐女子はやめられんとも思うのですがどうなんでしょうかそこらへん。
「・・・あなたは・・・!」
で、王子があっさち決闘もせずにアリトさんにひれ伏しちゃった件ごちそうさまでございます。
王子の拳闘士への懐き具合が、もうね。もうね。
闘士も無念だったんだろうけど、それ以上に、彼を助けられず、同じく雌雄を決することができなかった王子もそりゃー、未練残りまくりますよね。

ライオン・ハート
ライオンハー@トウィキ
ライオンハート(Lionheart)、ライオン・ハート(Lion Heart)
英語の慣用句で「勇敢な心」を意味する。
リチャード1世 (イングランド王)(獅子心王)のこと。正しくは「Lion Hearted」あるいは「Richard the Lionheart」。
引用してきた。反骨とは限らないと。
本来は勇敢なのに、反骨になってるあたり、まさにアリトさんなカードともいえますね。
リチャード一世まで品要したのは、獅子心王ってそのまんまだったから。
王子とかのモデルだと面白いナーと思って。


話は変わって。

仮面ヒロインのドロワ
・・・なんか女の子勢どんびきしてたけど、ご本人もだから辞退したんだけど、
あながちいいんではないかと思ってしまうこのオヤジ脳なのかどうなのか。

ゴーシュとドロワのD-ゲイザー
そういえば、そのまんまなんですね。
んー、肉体改造って言うか、埋め込まれた能力?なので、取り外すのは不可能なのかな?
カイト君ほど影響は悪くないみたいだし、あえて外さなかったのかな。

温和なドロワ
もう諦めたのかなー。カイト君のこと。
幼馴染だし相棒だし(ゴーシュさんhドロワさんに気があるし)、温和でもいいんだけど。
彼らの三角関係は好きだったので、ドロワさんがあっさりゴーシュさんに乗り換えるのもなんだか残念ではあります。<ここも未確定注意で

カイト君の許容
ちっちゃいこのためっていうゴ-シュさんの理由に同意するカイト君。
またこの三角関係が美味しくなりそうだなと思った俺は最低。
つまり、カイト君はゴーシュさんを認めているので、ゴーシュさんのためを思ってドロワさんとはお付き合いできないみたいなー。


また話は変わって。

ドン・サウザンドの影響
さて、どうなるのかなと。
ゴーシュさんは、次回自分でバリアンを打ち破りそうな気がしないでもない。
一方で、アリトは元に戻るのか。
負けたとき、あるいは、戻ってしまった時、ドンからも見放されはしないかととか。

大きな龍さんとカイト君??
OPで思ったこと。
どこかしらんけど、ビルの天辺で、大きな龍?さんと向きあっている子がいますよね。
あれってカイト君ですか?遊馬の頭っぽくは見えなかったんだけど。
とすると、龍のほうは銀河兄さんあるいは、進化系統と考えるのが普通ですが。
しかし、OPで出るようなことか??と疑わしい。
可能性としては、バリアンから授かった力(っていっていたような気がする)ので、バリアン編が終わった時にお別れになる可能性があり、それでっていう。
・・・それはそれで冗談じゃねーけどね。
・・・カイト君のものじゃなくなったら、ドルベちゃんかミザエルにでもお願いしてぜひ家に来て欲しいところだが。・・・ドルベちゃんも一緒で全然構わないが<妄想乙
まさか、ハルト君やミザエルがあれの正体っちゅーことはあるめえ。
そもそも、人間の方が遊馬だったり凌牙君だったりという可能性もあるし。








良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター