最近の感想日記
悪夢の棲む家ゴーストハント1の感想日記です。

でていたので買いました。

漫画としての表現に関してはネタバレになるのかなあ。
かといって、内容なら原作は云年経てるからいいとかいう問題でもないような。
ご注意下さいまし。

一応続きからに下げておきますね。

本の直接的な内容について知りたい方は画像クリックでどうぞ。



漫画化に当たり、原作に沿っているとはいえ、やっぱりこまごました部分は削られて居たり変更がありますね。

ゲストヒロインのみどりさんが可愛いwww
正義さんは、いなだ絵だとこうなんだっていうのがなんか新鮮だったwww
共通友人の方は、でてこないのかな?最終的なオチ的なあれをたのしみにしているんだけどねー。

原作にないといえば、ぼーさんのちょっとした気遣いも削除されてましたね
あの部分は気に入ってたんだけどな。
ぼーさんの名誉がwwwww



個人的には、ゴーストハント1巻の絵の方が好きなんだよね。
漫画文庫5巻の呪いの家後半辺りからどんどん変わってきたよね。
いなだ先生何があったのかなあ。単に作風の変化?雑誌変更、掲載停止で間が開いていたから?
あるいは、パソコンで描く様になったとかそういう違いかなあ。

前作までの段階で、あんまり変化のなかったぼーさんや安原さんまで、解るように変わっちゃったなあ。
今の絵だからこそ好きなシーンとかもあるんだけど、やっぱ、気になっちゃうんだよね。

極端なのは鼻。
あとは、顔がまるっこくなったのと、首が太くなったか?
反面、体つきがみんな細いというか、リンさんが顕著なんだよね。まえもっとがっちりしてなかったっけ?っていう。

あと、驚いたりしたときの皆の顔の方が怖くなった気がする。
幽霊とかそういうのが怖いのは普通?なのでなんでもないんだけど、
彼らが、人間キャラがそういう顔する方が、私は怖いと今は思う。
感情移入してるからかな?彼らが怖いと私も怖いみたいな?

おまけ漫画は面白かったけどwwwww
正義さんいじられまくりですねwwww

全体として言うなら、
昔は、見た目だけでナルちゃんが好きでしたけど、や、嫌いなレギュラーキャラなんて居ませんけど。
中身ひっくるめてみるとリンさんが一番好きです。
2番手で支えるお兄ちゃんポジと言うのがいいのかなあ。
ああ、能力的に、一味の中で一番強いというか、制限も特になく汎用が効くというか、
(そりゃー、強さで言えば、ナルちゃんや麻衣ちゃんの方が上だし、そうじゃないとおかしいんだけど)そういう万能さがすきなのかもしれん。

次点は綾子姉さん・・・気付いたら姉さんより上だったのはある意味衝撃だな。
まあ、いいんだよ。なかよし見た当時は幼稚園から小学生の間だったから。
呪いの家の話はもうね、姉さん格好良すぎて惚れたわ。


問題は、二人ともあまり能力的に出番がないということか(苦笑)
リンさんは、調査の方が優先だし、綾子さんは、特異すぎるし。
この話でも出番ないんだよなそんなに。
これ、原作自体止まってるってことですが、その後はあるのかなあ。
これだけ漫画化する意図を考えてしまう。頼むよ小野先生。


まさこちゃんのセリフじゃないが、中身はぼーさんたちの方が上なのにな。
親しみ涌きすぎてそういう好感にならないっちゅーことでしょうか。

さてさて、人為的なもので解決したかと思いきや、やっぱり人ならざる者はちゃーんと存在しているようで・・・・

2巻が2014年初夏ってどういうことよ。
と言ったそばから、隔月発行の雑誌で、いや、これ自体が隔月連載とかだったんだっけ?
で、まあ、間が空くわけで、1年でも6話なわけで、
1巻にだいたい3、4話?6話はいってるか?としたら、そのスパンは正しいわけで。
と、納得させられてどうするwwwww


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター