最近の感想日記
そーいえば。と想って。
昨日はね、全体公式>覚醒ツー君>ソフト公式>メガシンカ>新ポケモンページ
と、移動していたから、システムは見ていなかったんだな。

昨日の記事はこちらです。
カテゴリポケモンXYからどうぞ!
【ポケモン】デデンネ・ホルビー・メェークルとメガポケモン、コルニ
【ポケモン】メガシンカ!!ついに公開!

先にお知らせ。
きょうのだいすきくらぶメルマガでのプレゼントがすごいです。


アンケート回答で赤ゲノセクトとミュウツーのドール仕様ぬいぐるみをセットで
http://www.pokemon.jp/?re_adpcnt=7sj_U1#/contents/present/card_enquete_2013s/

マンスリーはンブラーランチボックス
http://www.pokemon.jp/?re_adpcnt=7sj_UD#/contents/present/monthly/
どちらもだすきくらぶへの登録必須ですが、ぜひ応募してみてくださいね。


以下、例によってネタバレ続きなので下げておきます。

店舗では、本日から予約解禁らしいですね。


ポケットモンスター x ポケットモンスター y

とりあえずはまず情報確認
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/system/05.html

新たな育て方「スパトレ」
ポケモンたちは、ポケモン同士でバトルをすることによって経験値を獲得し、レベルが上がっていく。
しかし、『ポケットモンスター X・Y』でポケモンを育てるための方法は、それだけではない!
新しく登場したポケモンの育て方である、「スパトレ」を大公開!!

スパトレは、バトルやイベントなどの特定のシーンを除けば、いつでもニンテンドー3DSの下画面から選ぶことができる。「PSS」・「ポケパルレ」も同じだぞ!


スーパートレーニング

トレーニングの1つ、「スーパートレーニング」は、ポケモンの形をした巨大なバルーンロボを相手にして、互いのゴール目がけてシュートしあうトレーニング。
ニンテンドー3DSの機能を活かした奥行きのある映像で、迫力あるアクションを楽しむことができるぞ! 
スライドパッドとタッチパネルを使って、バルーンロボのシュートをうまく防ぎながら、相手のゴールにシュートを決めよう!


ベーストレーニング
「スーパートレーニング」のほかにも、ポケモンを手軽に鍛える方法がある。
スーパートレーニングをこなしていると、手に入る「サンドバッグ」。
サンドバッグがあると、仲間にしているポケモンたちは、自分たちで「ベーストレーニング」を行い、ひとりでに成長していく。
タッチパネルをたたけば、プレイヤーが手伝ってあげることもできるぞ!
ベーストレーニングの様子は、スパトレの画面に常に表示されていて、バトル以外のときでも、いつでもポケモンを鍛えることができるのだ!


きそポイントの成長
スパトレで成長するのは、ポケモンの「レベル」ではなく、HP・こうげき・ぼうぎょ・とくこう・とくぼう・すばやさ、といったそれぞれの要素に設定されている、「きそポイント」が上がっていく。
「きそポイント」が高ければ、同じポケモン・同じレベルでも、HP・こうげきなどが高くなる。
この「きそポイント」は、これまでの『ポケットモン スター』シリーズでも、バトルや道具を使うことなどで上げることができたが、『ポケットモンスター X・Y』では、新たに登場する「スパトレ」でも上げることができるようになったぞ!


ガンバロメーター
スパトレの画面に表示されているグラフは、「ガンバロメーター」!
ガンバロメーターを見れば、自分のポケモンがどのように育っているか、ひと目でわかるぞ!
ポケモントレーナー上級者への道が、より多くのトレーナーに開かれることになるぞ!

内側のグラフは、ポケモンの種類ごとの能力を示している。
これはポケモンの種類ごとに決まっているため、同じポケモンであれば、みな同じ形をしているぞ!
外側のグラフは、スパトレによって上がったきそポイントの合計を示している。
1匹のポケモンが上げることのできるきそポイントには、上限があり、 右側のメーターが、その上限を示している。
ポケモンには、それぞれ上がりやすい能力もあれば、逆に上がりにくい能力もあるのだ。
ポケモンバトルでは、このようにポケモンの特徴を最大限いかすことが、勝利への近道となるぞ! 
チャートで自分のポケモンの特徴を見極めながら、育てていこう!




んー、簡単に言うと。
意味が解らない(笑)
やっぱりこれでもかと、ポケモン図鑑完成させなくていいよ@公式感がぬぐえない。
というか、それしかない。
そりゃ、進化の関係上、バトルは必須なわけで、勝った方が、というか、勝たないと経験地はないわけで、そのためには、基本強い方が良い訳ですが。

ってか、スーパートレーニングって名称じゃだめなのかwwww
あっちは、バルーントレーニングじゃだめなのかwwww


とはいえ、文中でも書かれているけど、アップさせる方法というのは、前からあったわけで。
確かに、あとどの程度まで上げられる限界が見てわかるというメーター機能は、画期的
(いちいちどのぐらい挙がったとか覚えなくていいから)だとは思う。けど、それだけというか。

NPCもそれなりに強くなったということでいいんだろうな?
バトルフロンティアや地下鉄、PWTなどなど、すでに強くなっている部分もあるけどあくまでそれは殿堂入り後の話の印象になってしまうので。
殿堂入り前でも、すでに強い人がいるとか希望する。
せっかくの機能なんだから、ゲーム中でも利用価値があるものにすべき。

これでみんなも平等に対人戦が・・・できるわけがねーんだよ!
なんてな。
・・暑さの所為でなげやり気味なのは気にしないでww


ベーストレーニングの内情
ポケモンたちが勝手にやるとのことだけど、これって、上がる能力はどうなるの?
性格や個性でのびやすいものが勝手に上がるの?
それとも、どれを上げるかはあとでトレーナーが選ぶの?

せっかくなので、前者希望。のびやすいじゃなくても、逆に伸びにくいネック克服でも良いし。
トモダチの意思を反映させるというのができればいいです。
これまた図鑑完成とは関係ないけど、トレーナーが勝手に決めるよりは、いいんじゃないの?
プレイヤーが指定しないという、観戦プレイは、ゲームとしてはご法度なのは知っているが、生き物相手のゲームに関しては、生き物の意思表示という観戦プレイはあっても良いと思うんだ
ベースはそんな意思表示を期待しています
もし、本当にそうなったら、サンドバッグを手に入れた後は、ベースのみで、トモダチが上げたい能力を上げさせてやるというのが、真のポケモントレーナーというものだと、私は信じている


追記
そもそも、ポイントを具体的にどうやってあげるかってのが不透明だったんだな。
つまり、
パターン1
トレーニングをすることで、基礎ポイントが増えていくんだけど、まずはとにかく貯めていって、いや1ポイント分でもいいけど。
後でどの能力に割り振るのかを決める。

あるいは、
パターン2
先にあげたい能力をを選択してからトレーニング。
トレーニングした分だけ、指定した能力のポイントがあがる。
トレーニングをするたびに決めるのか、変更がなければずっと指定した能力値が上がり続けるのかでも違うね。
もしくは、さらに別のパターンなのかもしれない。



関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター