最近の感想日記
遊☆戯☆王5D's第86話クラッシュタウン感想です

すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

これまでのライディング
第85話 「ポッポタイムの古時計」
2009年11月18日本放送

カラクリ時計を見上げてため息をつくゾラ。
町内の会合で、止まったままのカラクリ時計を新しいものに変えることが決まってしまったのだと言う。
そんな折、遊星たちのガレージにゾラの息子レオが現れた。
父の作った時計を直すため、修行の旅から帰ってきたというが、どうも様子がおかしい。
ゾラのもとに行き、時計を直してやると大見得を切るレオをゾラは冷たく追い返す。その理由とは・・・。





今日の遊星の轍
2009年11月25日本放送

荒野の中を遊星のDホイールが疾走する。
やがて、デュエルディスクが縛りつけられている墓標のような杭を見つけた。

その時、赤いスカーフをした男達に追われている作業員達を目撃した遊星は、彼らの前に飛び出した。
「この町じゃデュエリストは大歓迎だ」と言われるが、遊星は心の中で『俺は友を取り戻すためにやってきた!』と言い放つ。




私の妄・・・アクセラレった感想


ハーモニカ
えええええええええええええええ!!
っていう。
真剣?なのにネタ野郎と化した先生に賛否両論もえネタ全部←
ふざけていた時より、狂介のときより、やっぱりまじめなのにイジられ1ry

死に場所を求めて
そこらへんの顛末は次回以降で。
鬼柳も、実は本音出さないよねー。

よく見えるなあ
決闘を観戦する遊星さんとバーバラさんについて
めがねかけてもあそこからは見えないと想うんだが。
双眼鏡が必要な距離かと・・・

どうして話してくれないんだ!
遊星さんも、隠してたじゃない。
ルドガーさんに言われて、しかも、当事者が見てないと想ってたからこそいえたんじゃないかというフシがあるからなー。

言ったらお前が大変なことすると想うので
鬼柳さんが驚いた件は感動してしまった。
なんというか、遊星さんの過度が救出心情というか、を、よく知っているだけに。
また、実際救われただけに。
あるいは、過去に助けたいと想ったほどの友達ゆえに
話さないでここまできたんですよっていうのを勝手に妄想しています。

俺を雇ってもらおうか

・・・直前に、「鬼柳!!!」て泣きべそかきそうだった(?)人とは思えない。
なんで遊星さんって、悪者限定でめちゃくちゃ不遜なんだwwwwww

遊星とポンチョ
・・・決闘銃?はともかく、服までっていううか、これ羽織るだけだったならなおのこと、
借りる必要はないんじゃないかと想うんだけどwwww
着たかったの遊星君?<そんなことはない
なんだっけ?いつぞやのTFでなんかポンチョ版とか特典?が合ったようなwwww

ニトロ無双
なんか、やっぱりうまいことやるなあ。って感じで。
相手×3の手札もたぶん仕組んでんだろうけど、遊星さんの運命仕込怖いwwwww
連続攻撃は、バトルロイヤルというか、対複数のときに映えますね。
っていうか、普通、攻撃力かダメージは少ないのが連続攻撃ですが、それをワンキルしかも合計でも2ターン目に使うあたり、やっぱ遊星さん怖いわーwww

俺はレアだぜ。報酬は高くつくぞ
不遜はまだ続く。

さすがはナミさんだ?
CV::岡村明美
バーバラさん
しらんかったwwwいや、当時は気がついたか?
声では似てるとはわかるんだけど、確信はもてないなあと。
来週だったら確信もてるかも?ww


今週はぁ、これ!


インフェルニティ・デストロイヤー/Infernity Destroyer

効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2300/守1000
自分の手札が0枚の場合、
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
相手ライフに1600ポイントダメージを与える。

 「遊戯王ファイブディーズ STARDUST ACCELERATOR - WORLD CHAMPIONSHIP 2009」攻略本 付属カードで登場した闇属性・悪魔族の上級モンスター。
 自分の手札が0枚の時に相手モンスターを戦闘破壊した場合、相手にダメージを与える誘発効果を持つ。

どっちかっていうと、ニトロさんか、インフェルニティ・ミラージュのほうがキーカードって感じがしなくもないんだけどね。
とどめさしたからいいのかなwwwww





遊戯王関連の一覧載ってます


良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

FC2Blog Ranking

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター