最近の感想日記
遊☆戯☆王ZEXALナンバーズ125(第125話)
「不死身の槍術士 S・H・Dark Knight」の感想です。

これまでのかっとびんぐ!
ナンバーズ124「「バリアン七皇(ななこう)」 紅(あか)き世界の戦士!!」
2013年10月6日放送

衝撃とともに遊馬たちの前に現れたバリアン七皇。そこにはベクターやドルべたちの横には、仲間として共に闘ってきた凌牙と璃緒が肩を並べていた…!この事態に混乱する遊馬は、凌牙に必死に訴えかけるが、そこにはかつての凌牙の姿はなく、ナッシュという七皇が立っているのだった。皇の鍵が凌牙のペンダントと共鳴した時、凌牙の過去の記憶を見た遊馬は、あまりの衝撃に気を失ってしまう!退却を余儀なくされた遊馬たちを救うため、かつて激闘を繰り広げたデュエリストたちが集結する…!そしてナッシュとなった凌牙の前には、ライバル・Ⅳが立ちはだかるのだった!




今日の遊馬のかっとビング!
ナッシュが七皇に手渡した、バリアンの切り札「ザ・セブンス・フォース」。
かつてないほどの脅威的な効果を切り札に、バリアン七皇がⅣたちに猛攻を仕掛ける!
その強さに圧倒されるⅣたちだったが、遊馬を守るため、そして凌牙を目覚めさせるために、それぞれが渾身の力を振り絞って立ち向かうのだった。

そして、ⅣはⅤに授けられた切り札を手に、ナッシュを追い詰める戦略を繰り広げる…!



私のかっとんだ感想はこちらからw


はあ、バカだバカだと思ってはいましたけどね。


俺を憎んでくれ
凌牙君のバカー!ってやつでして。自分では決し切れないんでしょう、断ち切れないんでしょう。だから相手に先にその気になってもらって、決心つけるて言うか。
ヘタレとバカにするには、責任転嫁と卑下するには、あまりにも痛々しく

なのに、そんなもん、視聴者にみせてどうしょうっていうのかしらねえ
凌牙君の心への負担が、運命の所為にでもしないと耐えられない重責が、相手にも勘違いでもさせないと、思い続けてくれることの苦しみを。
分かっていない視聴者がいないとでも思うのかしら!

気持ちは届かないのか
って、思えるわけがないじゃん。視聴者が。璃緒ちゃんがちゃんと言ってくれましたが、伝わったと。とはいえ、璃緒ちゃんと鉄男君の関係の比じゃないじゃん。凌牙君とトーマスて

敗者の末路
バリアンフィールドということで、ただでは済まないとは思ってはいましたけどね。

遊馬は何を思うのか
次回、復活してみんなの敗北と今にも敗北しそうなトーマスに。
ミハエルが、うんざりなんだよ!て怒ってたのが気になりますが、甘っちょろいことでも言ってしまったかな?




まだどっち版にしようか悩んでいます・・・


遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 数量限定特典 「マドルチェカードケース+キャンペーン応募はがき」 付 & 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」 同梱

遊戯王ZEXAL 激突! デュエルカーニバル! 初回限定特典 「キャンペーン応募はがき」同梱


良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

 


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター