最近の感想日記
・・・この画、今月の映画メルマガ特典のカレンダー壁紙だったぜ(にやにや)
というわけで、メルマガ情報とあわせて書いていきます。

しかし、これもオフィシャルには昨日載せてやらねえとかあざといなあもう。

メルマガ抜粋
■□■───────────────────────────────
□■□ 2014年公開のポケモン映画タイトル発表!
□■□ ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭
□■□ 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」
■□■───────────────────────────────
┃ 
┃ ポケモン映画、新次元へ!17作目となるポケモン映画のタイトルが発表!
┃ 迫力のバトルと壮大な物語で贈る長編「破壊の繭」。
┃ 
┃ そして、ピカチュウとかわいいポケモンたちがくりひろげる
┃ ハートフルな物語。
┃ 同時上映の短編「ピカチュウ、これなんのカギ?」公開が待ち遠しい!
┃ 
┃ ポケモン・ザ・ムービーXY 第1弾は、
┃ 2014年7月19日(土)全国ロードショー!
┃ 
┃ http://www.pokemon-movie.jp/

■□■───────────────────────────────
□■□ 最新の特報映像、ポスターをチェック!
■□■───────────────────────────────
┃ 
┃ タイトルの発表と共に、特報映像やポスターも公開されたよ!
┃ 伝説のポケモン、ゼルネアスとイベルタルが登場!
┃ 映画ではどのような活躍を見せるのだろうか!?
┃ さらにポスターはメガシンカしたポケモンたちがいっぱい!
┃ かわいいポスターには、
┃ 短編に登場する“かぎたばポケモン”クレッフィも描かれているぞ!
┃ 特報映像&ポスターは、ポケモン映画公式サイトでチェック!
┃ 
┃ http://www.pokemon-movie.jp/poster/


めるまがでは、あとは先述の壁紙と、前作DVDの告知でした。




おいらの感想はここから。
しばらくは、短編との2作でやるんですかねー。

ゼルネアスも結局(謝れ)でているとのことで、両方入り乱れての話になるのか?
でも、タイトルはイヴェルタルのみ言及ですよね。

危惧しているのは、つまるところ、イヴェルタルをヒロイン・・・♀化しないかという。私の中で。
ギラティナは格好いい♂という意見がもうまるで意味解らなくなってるのは映画の所為です。ええ。シェイミさんよりキュートとか問題ですよ<あんたの目がね

鹿様がヒーローなのか否か。
(サトシと)鹿様がイベルタルを救う話だったら俺もう夏までやっていけないよww

恒例の1
隠しタイトルについて
ゼルネアスを隠す必要がなくなってしまっているんですよね映像で既出ですから。
となるt、やっぱゼドアー!ちゃんことジガルデが隠れているのでしょうか?
ジガルデがヒーローでもいい。
それとも、

恒例2
毎年、なぜか映画でその存在を明らかにする新ポケモン。
それがまた隠しタイトルでもあるのか否か。

恒例3
その売り上げの半分はお前の所為こと、前売り及び当日劇場配布のポケモン。
当日配布は、イベルタルをXに、ゼルネアスをYにという、どっかの黒白でやったパターンでいきそうなきがします。
んで、隠しタイトルが前売りで。これもパターンではあるか。
できえば、レベルは1がいいんだけどなあ。
せめて100以外でお願いしますというか。
即戦力、なんて、意味ないと毎回こう・・・


展開的には
1、サトシをゼルネアスが共闘で、とらわれのイベルタルを救う
2、イベルタルはすでに悪用されていて、ゼルネアスは倒すしかないと考えているけどサトシは別の方法をみたいな救おうとする。
3、2+ジガルデ(もしくは隠しポケ)がサトシと同意見
4、3の逆で、ジガルデ(もしくは隠しポケ)イベルタルを倒そうとするけど、ゼルネアスとサトシが救出。
かなー。とか。
なんにしても、イベルタルが勝手に破壊工作するわけがないので、Fかオリジナル悪人間がいるのは違いない。


こんな感じで妄想ぶっ放して観ました。
みなさんの予想はいかがでしょうか。当方のへの賛否も含めてお願いします。

・・・・まてよまてよ。
イベルタルって
ゼルネアスって



・・・しゃべるのか・・・・・!!!!!?


*ところどころでイ”ヴェ”ルタル表記していますが、個人的なスタッフへの反抗なので気にしないてくださいww





上記画像からアクセスできない方はこちらへお願いします

ポケットモンスター総合ページ

ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww

 


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター