最近の感想日記
 遊☆戯☆王5D's第102話「ただ勝利のために」 の感想です

すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

これまでのライディング

第101話 「フォア・ザ・チーム」
2010年3月17日放送
圧倒的に不利な状況から、からくもアンドレに勝利した遊星。
次なる対戦相手は、人並みはずれた記憶力で遊星の攻撃パターンを熟知しているブレオ。
かつてブレオは自らの力に溺れていたが、アンドレやジャンと出会うことによって己の力を知ったという過去があった。
アンドレとの対戦で大ダメージを受けてしまった遊星は、ブレオの戦術に苦戦を強いられてしまう。
だが遊星は守勢に回ることなく・・・!?


今日の遊星の轍
2010年3月24日放送

チーム力を信じたブレオの攻撃に翻弄された遊星だったが、なんとかそれを破り、ついに遊星とジャンのデュエルが始まる。

チームの頭脳とも目されるジャンは激しい攻勢で相手のデッキ切れを狙う。
必死に応戦する遊星。
その一進一退のデュエルを目の前に、ジャックを始め一同も息を飲む。

そして、ついに遊星は究極のモンスター・波動竜騎士"ドラゴエクィテス"を召喚するであった。

総力戦の軍配はいったいどちらに!?


私の妄・・・アクセラレった感想

今週は多分これ!
波動竜騎士 はどうりゅうきし ドラゴエクィテス/Dragon Knight Draco-Equiste

画像見えない方>>波動竜騎士ドラゴエクィテス

融合・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3200/守2000
ドラゴン族シンクロモンスター+戦士族モンスター

このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、墓地に存在するドラゴン族のシンクロモンスター1体をゲームから除外し、
エンドフェイズ時までそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る事ができる。
また、このカードがフィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、
相手のカードの効果によって発生する自分への効果ダメージは代わりに相手が受ける。
 DUELIST REVOLUTIONで登場した風属性・ドラゴン族の融合モンスター。
 墓地に存在するドラゴン族のシンクロモンスターを除外して効果をコピーする起動効果と、効果ダメージを相手にはね返す永続効果を持つ。

発音は、えきてす
遊星君も、クロウもいったかな?
エ”キ”テスという発音について。
エquiテスなので、ちょっと困るところ。
そうでもない?
クィってかいているように、どっちかといえば、クイ気味で発音しなければいけないのかなとか。
無駄に考えてるwww

ちゃんと応援しろ!
ツンデレをそのままに、仲間に成り果てたらこうなるのかという、面白い例だなぁ今回。
仲間がもう無理じゃ・・・?と不安な中、仲間じゃな・・くわはないんだけどライバル兄さんが奮起ていう。
しかも、それが契機で遊星君もなんか吹っ切るというか次につなげようとするから、この関係性ってまじおいし・・・怖い。

それを待っていた!!
ジャンさんの読み。を読んでいた遊星君。
前にも書いた気がするけど。
そこは、敵への信頼という奇妙な言葉になるんだけど、
読んでくることを読んでいるっていう。

敵が読んできてくれなかったらどうするんだろうっていうwwww
まあ、伏せカードが別のものではなくて、エクィテスの効果なわけで、読んできてくれなくても支障はないのが遊星君のすごいところなんですけど。
また、エクィテスの効果をジャンさんが読んでいなかったというミスなんですけど。
・・・相手のカードってみれるよね?
作戦にないカードが出てきたら、そこは、チェックしろよ!と、思うんだがジャンさんらしくないなーとか。


ただ勝利のために
・・・・勝利がわかっているのに突っ込むのは勝利のためなのかジャンさん。
チームプレイなんてほおっておいて、個人戦にしても、そのままターンを終了するのが勝利じゃねえのか。
と、突っ込んだ人多数とかなんとか。
モンスターで攻撃することが、勝利じゃないよねえ。
おまけに、遊星君も、モンスターで攻撃してきてくれないと勝ててないっていうのがさー。ねー。
ちょうはつとかしないし。
なんて眼をしてやがるんだ。とはジャンさんの遊星君観察の話ですが、その眼が実は仕組んでいたものだった?
攻撃して来いこいこいこいこい・・・・とか、念じていたのでそんな眼の 感じだったらどうしよう。
嫌だwwwww




 

携帯の方など、上記からのアクセス不可用総覧
遊戯王関連の一覧載ってます 
良かれと思ってクリックお願いします!(笑
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター